流行性 に関する公開一覧

流行性」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「流行性」の詳細情報や、「流行性」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「流行性」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(696件中)1/35ページ目

  1. 【課題】インフルエンザウイルス等、広範囲の感染性病原体に対する免疫応答を誘発するナノ粒子に基づくワクチンの提供。【解決手段】少なくとも4種の自己凝集する融合タンパク質を含むナノ粒子であって、各融合タンパク質が、感染性病原体由来のタンパク質の免疫原性部分に接続された自己凝集する単量体サブユニットタンパク質を含むものであり、それぞれの種類の自己凝集する融合タンパク質中の免...

    新規多価ナノ粒子に基づくワクチン

  2. 【課題】イン・ビボでの抗体などのタンパク質のフコシル化を阻害する方法およびそのための組成物の提供。【解決手段】哺乳動物に対して、有効量の下記式(V)または(VI)のうちの一つからなる群から選択されるフコースアナログまたはそれの生物学的に許容される塩もしくは溶媒和物を投与する。

    フコースアナログを用いるイン・ビボでのタンパク質フコシル化の阻害方法

  3. 【課題】スマートフォン等の移動体端末に取り付けることにより、容易に前眼部の撮影と眼底の撮影との両方の撮影を可能とする近接撮影用装置を提供する。【解決手段】光源92と撮影用カメラレンズ91とを備える移動体端末9に着脱可能に装着される近接撮影用装置1Bであって、光源92の上に着脱可能に設けられるカラーフィルター部材97と、カメラレンズ91の上に着脱可能に設けられる凸レンズ...

    近接撮影用装置

  4. 【課題】微生物感染の治療および/または予防に特に有用な組み合わせを提供する。【解決手段】微生物感染の治療での使用のための、特に、微生物感染に関連する臨床的に潜伏性の微生物の死滅のための、コリスチンもしくはポリミキシンBから選択されるポリミキシンまたはそれの医薬として許容される誘導体と組み合わせた、カフェ酸、チモール、アスピリン、塩酸ベンジダミン、ジクロフェナクナトリウ...

    微生物感染の治療薬

  5. 【課題】ワクチン候補として好適な、生きた弱毒化細菌株の製造方法の提供。【解決手段】A.グルタミン酸ラセマーゼおよびおそらくD-アミノ酸トランスアミナーゼを発現することができ、ペプチドグリカン細胞壁を含む細菌株を提供する工程;ならびにB.細菌株が最早機能的グルタミン酸ラセマーゼおよび/または機能的D-アミノ酸トランスアミナーゼを発現することができないように、グルタミン酸...

    弱毒化生ワクチン

  6. 【課題】各種ウイルス、特に高病原性インフルエンザウイルスの感染の予防または処置に有効に利用できるMSPL阻害剤を提供する。【解決手段】下式(I)で示される化合物の少なくとも1種を有効成分とするMSPL阻害剤:(R1)x−(Lys)l−(Gln)m−(Arg)n−R2(I)(式中、R1はN末端側のアミノ基の修飾基、R2はC末端のアルギニン残基のカルボキシル基の修飾基を意...

    MSPL特異的阻害剤、及び高病原性インフルエンザウイルス感染又は増殖抑制用組成物

  7. 【課題】ワクチンに有用な新規なワクチン組成物およびアジュバント製剤の提供。【解決手段】オイルエマルジョン中に、免疫刺激性オリゴヌクレオチド、ポリカチオン性担体、ステロール、サポニン、第四級アミン、TLR−3アゴニスト、糖脂質、およびMPL−Aもしくはその類似体の組み合わせを含む様々な製剤、免疫原性組成物およびワクチンの調製におけるその使用、ならびに動物の処置におけるその使用。

  8. 【課題】植物細胞を利用した目的遺伝子の発現において、発現遺伝子のサイレンシングを起こさず、後代に渡って安定した発現量を維持し、かつ、種子を効率的に採種できる技術を提供すること。【解決手段】レタスユビキチンプロモーターとシロイヌナズナ熱ショックタンパク質18.2ターミネーターを用いて組換えタンパク質をレタスなどの植物細胞で発現させる。

    レタスユビキチンプロモーターを含む組換えタンパク質発現用遺伝子構築物

  9. 【課題】臨床サンプル中の感染を検出するための、システム、方法、及び機器を提供すること。【解決手段】小容積の臨床サンプルが、ポイント・オブ・サービス(POS)の場所で取得されることができ、及び前記POSの場所において、上気道及び下気道疾患を含む複数の疾患に対する複数のマーカーについて検査され得る。サンプルは、サイトカイン、又は炎症のインジケーターについて検査され得る。サ...

    感染症の検出のためのシステム及び方法

  10. 【課題】ブタを、強毒性のブタサーコウイルス2b型(PCV2b)分岐株を含むPCV2から保護するためのワクチン組成物の提供。【解決手段】PCV2b分岐ORF2ポリペプチドを含み、前記ORF2ポリペプチドは、89位にロイシン(L)、90位にスレオニン(T)、及び134位にアスパラギン(N)を含む、ワクチン組成物。

    PCV2B分岐ワクチン組成物及び使用方法

  11. 【課題】様々な疾患および障害、例えば心血管疾患、デュシェンヌ型筋ジストロフィ−、線維性疾患を治療するために、治療的有用な幹細胞やエキソソ−ム組成物の提供。【解決手段】iPSC細胞、胚性幹細胞、および有効量のイソキサゾ−ル化合物やその誘導体や等価物、ダナゾ−ルと接触させた幹細胞、のうちから選択されたエキソソ−ムと微小胞であって、特定のMicroRNA(miRNA)、およ...

    治療用微小胞と幹細胞の合成

  12. 【課題】室温で輸送し得て保存し得る弱毒化生ウイルス性ワクチンの提供。【解決手段】弱毒化生ウイルス、40〜80%の非還元オリゴ糖、5〜40%のアミノ酸安定剤、2〜20%のタンパク質安定剤、6.0〜7.6のpHの緩衝剤を含み、ケーキ形態又はビーズの凍結乾燥形態であり、製造方法は、a.治療的有効量の弱毒化生イヌウイルスを8〜30%の非還元オリゴ糖、1〜6%のバルキング安定剤...

  13. 【課題】ブタの疾患に対するワクチンとして使用することができ、形質転換された変異株を調製する目的のための、マイコプラズマ・ハイオニューモニエの遺伝子操作のための方法の提供。【解決手段】マイコプラズマ・ハイオニューモニエ(Mhyo)の変異株を調製するための方法であって、M.ハイオニューモニエのプロモーター領域のDNA配列の制御下にある配列である、少なくとも一の外来性DNA...

    マイコプラズマ・ハイオニューモニエを形質転換するためのベクター、形質転換されたマイコプラズマ・ハイオニューモニエの株、及びそれらの使用

  14. 【課題】コンテンツの処理手段に設定されるセキュリティ状態を固定的に運用するのではなく、コンテンツのセキュリティレベルに応じた、より適切な対処を行う情報処理装置、方法及びプログラムを提供する。【解決手段】情報処理システムの画像形成装置において、制御ユニットのセキュリティコンポーネントは、コンテンツのセキュリティレベルを示す第1セキュリティ情報及びコンテンツ処理部60のセ...

    情報処理装置、方法及びプログラム

  15. 【課題】哺乳動物、特に、ウシの口蹄疫ウイルス感染(FMDV感染)を防止するための、アジュバント含有新規ワクチン組成物の提供。【解決手段】有効量の口蹄疫ウイルス(FMDV)抗原及びアジュバント製剤を含む免疫原性組成物であって、前記アジュバント製剤が、油相及び水相、ポリカチオン性担体、並びにCpGを含む免疫刺激性オリゴヌクレオチド、を含む油中水型エマルジョンである、前記免...

  16. 【課題】多様なMnB分離株に対して有効な交差防御ワクチンまたは組成物を提供すること。【解決手段】一態様において、本発明は、配列番号1に記載の配列を有する第一のポリペプチドと、配列番号2に記載の配列を有する第二のポリペプチドとを含む組成物に関する。一実施形態では、組成物は、配列番号1に記載のアミノ酸配列を含む約120μg/mlの第一のポリペプチド、配列番号2に記載のアミ...

    髄膜炎菌(Neisseria  meningitidis)組成物およびその方法

  17. 【課題】電子冷暖房衣服を簡易に製造する技術を提供する。【解決手段】ペルチェ素子31を配する首まわり、襟(衿)、または脇下部と、熱媒体循環路35と、ポンプ341およびペルチェ素子31に電力を供給する電池35とを配する前身ごろ、または、後ろ身ごろ、と、を備え、熱媒体循環路35は筒形状の可撓熱伝導材を有して形成され、熱媒体を密閉保持するとともに外部面は電池35からの電力をペ...

    電子冷暖房衣服および衣服に着脱可能な電子冷暖房装置

  18. 【課題】デング病に対してヒト対象を保護する方法において有用であるワクチン組成物の提供。【解決手段】デング病に対するヒト対象の保護方法に使用するためのワクチン組成物であって、以下を含む、ワクチン組成物。(i)以下からなる群から選択されるデング抗原:(a)弱毒化生デングウイルス;(b)不活化デングウイルス;(c)弱毒化生、または不活化キメラデングウイルス;(d)デングウイ...

    ワクチン組成物

  19. 【課題】二本鎖RNA(dsRNA)を効率的に生成して送達する組成物及び方法の提供。【解決手段】a.プロモーター;b.前記プロモーターの下流に転写的に位置付けられた第1の核酸配列であって、前記第1の核酸配列はdsRNA、調節RNAまたはタンパク質をコードする、前記第1の核酸配列;及びc.前記第1の核酸配列に対して3’に位置付けられた第2の核酸配列であって、前記第2の核酸...

    RNAの生成及び送達のための組成物及び方法

  20. 【課題】シー・ディフィシル(C.difficile)に向けられた免疫原性および/または治療的組成物ならびにその方法を提供すること。【解決手段】突然変異クロストリジウム・ディフィシル(Clostridium difficile)毒素Aおよび/または突然変異クロストリジウム・ディフィシル(Clostridium difficile)毒素Bが含まれる免疫原性組成物に関す...

    突然変異クロストリジウム・ディフィシル(Clostridium  difficile)毒素に関する組成物および方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 35