活性白土 に関する公開一覧

活性白土」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「活性白土」の詳細情報や、「活性白土」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「活性白土」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(14,433件中)1/722ページ目

  1. 【課題】新規な有害生物防除剤、特に殺菌剤及び殺線虫剤を提供する。【解決手段】式(I)で表されるアルキニルピリジン置換アミド化合物又はその塩、及びそれらを含有する有害生物防除剤。[G1はG1-1、G1-3、G1-7等で表される構造;X1はハロゲン原子、トリフルオロメチル、メチルスルホニル等;X2はH、F等;Y1はハロゲン原子等を表し、Y2及びY3はH原子等を表し、R1及...

  2. 【課題】発色感度及び保存安定性に優れた感熱記録材料を与えることのできる顕色剤、及び該顕色剤を用いて得られる感熱記録材料を提供する。【解決手段】下記式(1)で表される化合物及び/又はその互変異性体を含む顕色剤による。(上記式(1)中、R1は分岐構造を有する炭素数5〜18の鎖状炭化水素基であり、R2は水素原子又は炭素数1〜4の炭化水素基である。)。

  3. 【課題】放射線硬化前は剥がれにくく、高い定荷重剥離性と粘着力を発揮でき、放射線硬化後は被着体から容易に剥離することができる放射線硬化型粘着剤組成物を提供する。【解決手段】前記組成物は、下記一般式(1)の構造単位と架橋性官能基を有する構造単位とを含む(メタ)アクリル系共重合体と、架橋剤を含有し、重量平均分子量が20万〜200万、分子量分布(PDI)が2.5以下、前記組成...

  4. 【課題】屈折率が高く、透明性、耐熱性が良好な硬化物のための熱硬化性組成物、及びそこに含まれる液状有機ケイ素化合物の提供。【解決手段】下記一般式(1)で表される液状有機ケイ素化合物、その製造方法及び前記液状有機ケイ素化合物を含有する熱硬化性樹脂組成物に関する。一般式(1)中、R1は炭素数1〜8の炭化水素基、脂環基又は芳香族炭化水素基からそれぞれ独立して選択される基、R2...

  5. 【課題】本発明は、多品種の溶剤形コーティング材に共通して使用することができる艶調整用の顔料分散液を提供する。【解決手段】本発明の顔料分散液は、溶剤(A)及び顔料(B)を含む顔料分散液であって、光透過率が10%以上であることを特徴とする。

  6. 【課題】急激な温度上昇等に伴う発火に対して、短時間で消火することができる耐火樹脂組成物を提供する。【解決手段】耐火樹脂組成物は、熱分解開始温度が800℃以下、吸熱量が300J/g以上である吸熱剤、及び樹脂を含有し、前記樹脂100質量部に対する前記吸熱剤の含有量が10〜1600質量部である。

    耐火樹脂組成物、耐火シート、及びバッテリー

  7. 【課題】急激な温度上昇等に伴う発火に対して、短時間で消火することができる耐火樹脂組成物を提供する。【解決手段】液状化開始温度が50〜700℃の難燃剤、及び樹脂を含有する耐火樹脂組成物。

    耐火樹脂組成物、耐火シート、及びバッテリー

  8. 【課題】硬化させることによって、高い表面硬度かつ耐熱性を有し、可とう性及び加工性に優れた硬化物を形成できるポリオルガノシルセスキオキサンを提供する。【解決手段】式(1)及び式(4)で表される構成単位の割合が95モル%以上100モル%未満であるポリオルガノシルセスキオキサン。[式中、R1は、エポキシ基を含有する基を示し、RCは、水素原子又は炭素数1〜4のアルキル基を示す。]。

    ポリオルガノシルセスキオキサン、ハードコートフィルム、接着シート、及び積層物

  9. 【課題】押出成形が可能で、かつ高膨張性と高残渣硬さとを兼ね備えた熱膨張性耐火樹脂組成物を提供すること。【解決手段】熱膨張性耐火樹脂組成物は、樹脂成分100重量部、熱膨張性黒鉛3〜300重量部、及び無機充填材2〜200重量部を含有し、熱膨張性黒鉛の平均アスペクト比が20以上であることを特徴とする。

    熱膨張性耐火樹脂組成物

  10. 【課題】コンクリート構造物の補修に用いられる補修材料についてはより強度が高く、かつ、補修施工を簡便かつ容易に行うことができるコンクリート構造物の補修方法の提供。【解決手段】既設のコンクリート構造物1の補修に用いられる補修材料を用いた補修方法であって、珪酸ナトリウム、珪酸カリウム、珪酸リチウム又はこれらの混合物の水溶液と硬化剤とを含む組成物からなる硬化性液状組成物と、少...

    コンクリート構造物の補修方法

  11. 【課題】 流動性が低い副産物を材料として使用するにも関わらず、流動性が良好な飼料原料を簡便な手段で提供すること。【解決手段】 ソーダ油滓及び/又は濾過残渣と、穀類外皮とを含有する飼料原料;前記飼料原料を含む飼料;ソーダ油滓及び/又は濾過残渣と穀類外皮とを、混合し、乾燥する飼料原料の製造方法;前記濾過残渣が、廃珪藻土及び/又は廃白土であってもよい。前記穀類外皮が、ふ...

  12. 【課題】有機溶媒(プロピレングリコールモノメチルエーテル(PGME)など)への溶解性および製膜時の耐熱性に優れた黄色系化合物、該化合物を含有する着色組成物、該着色組成物を含有するカラーフィルター用着色剤、および該カラーフィルター用着色剤を用いたカラーフィルターの提供。【解決手段】式(1)で表される化合物。(R1〜R6は、夫々独立に、H、OH等、R7及びR8は、夫々独立...

  13. 【課題】キサンテン系染料を含有する造塩化合物であって、有機溶媒(プロピレングリコールモノメチルエーテルアセテート(PGMEA)など)への溶解性向上や、耐熱性に優れた造塩化合物を提供すること。また、該造塩化合物を含有する着色組成物を用いることにより、色域拡大のための色相の調整に優れたカラーフィルター用着色剤、および、発色性(色域、輝度、コントラスト比など)に優れたカラー...

    キサンテン系カチオン染料とアニオン染料からなる造塩化合物を含有する着色組成物、カラーフィルター用着色剤およびカラーフィルター

  14. 【課題】潤滑油添加剤として有用な硫黄系化合物の提供。【解決手段】式(1)で表される化合物。(式中、R1及びR10はそれぞれ独立にC3〜24のアルキル基;R2及びR3はそれぞれ独立にH又はメチル基を表し、R2及びR3のうち少なくとも一方がH;R8及びR9はそれぞれ独立にH又はメチル基を表し、R8及びR9のうち少なくとも一方がH;R4、R5、R6及びR7はそれぞれ独立にH...

    硫黄系化合物、該硫黄系化合物を含有する潤滑油添加剤、及び該硫黄系化合物を含有する潤滑油組成物

  15. 【課題】すすぎ性、洗浄力、液安定性に優れた液体洗浄剤組成物を提供すること。【解決手段】(A)成分、(B)成分、及び(C)成分を含み、前記(A)成分が高級脂肪酸又はその塩を除く界面活性剤であり、前記(B)成分が特定の有機溶剤であり、前記(C)成分が特定の化合物である、液体洗浄剤組成物。

  16. 【課題】冷解凍後の色と食感が、冷凍前と遜色のない水産加工食品を得ることができる水産加工食品用油脂組成物とそれを用いた可塑性油脂および水産加工食品を提供する。【解決手段】3つの構成脂肪酸の全てがラウリン酸およびミリスチン酸から選ばれる少なくとも1種である3飽和トリグリセリドS1S1S1を油脂全体の質量に対して1〜9質量%含有し、3つの構成脂肪酸の全てが飽和脂肪酸(S)で...

  17. 【課題】耐火性及び加工性が共に優れた熱膨張性シートを提供する。【解決手段】本発明の熱膨張性シートは、マトリックス成分と、難燃性有機充填材と、熱膨張性黒鉛と、無機充填材とを含有し、熱膨張性黒鉛の含有量が20〜30質量%であり、無機充填材の含有量が10〜30質量%であり、かつ難燃性有機充填材の含有量が3〜40質量%である。

  18. 【課題】柔軟性と耐火性に優れた耐火性エポキシ樹脂組成物を提供すること。【解決手段】耐火性エポキシ樹脂組成物は、エポキシ樹脂、熱膨張性黒鉛および無機充填剤を含有し、エポキシ樹脂に含まれる硬化剤が、一般式(1)【化1】(R1はアミノ基を含むことのできる炭化水素基、またはアミノ基を含むことのできるポリオキシアルキレン基である。R1がアミノ基を含む場合、硬化剤は第一級アミンで...

  19. 【課題】硬化時の重合収縮が小さく、操作性に優れ、硬化物の機械的強度に優れ、かつ天然歯に近い熱膨張係数を有する、歯科用コンポジットレジンに有用な重合性単量体を提供する。【解決手段】下記一般式(1){式中、R1〜R4はそれぞれ独立に炭素数1〜20の炭化水素基(但しケイ素原子を含まない)であり、X1、X2はそれぞれ独立に(メタ)アクリロキシ基、又は(メタ)アクリルアミド基で...

  20. 【課題】有害生物防除剤、特に殺菌剤及び殺線虫剤の提供。【解決手段】下記式(I)で表されるアルキニルピリジン置換アミド化合物又はその塩、及びそれらを含有する有害生物防除剤。[式中、G1はG1-1、G1-3、G1-7等で表される構造を表し、X1はハロゲン原子、トリフルオロメチル、メチルスルホニル等を表し、X2は水素原子、フッ素原子等を表し、Y1はハロゲン原子等を表し、Y2...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 722