注入材料 に関する公開一覧

注入材料」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「注入材料」の詳細情報や、「注入材料」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「注入材料」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,314件中)1/66ページ目

  1. 【課題】構造物のひび割れを補修するにあたり、ひび割れや内部欠陥などの空隙に、無機質系材料をひび割れの内部から高品質で効率よく注入できる補修方法の提供。【解決手段】ひび割れ補修用の無機質系注入材を注入するための注入孔10を、構造物表面のひび割れ11と一定の離隔を備えた位置から、ひび割れ11と斜めに交差するよう穿孔し、注入孔10の構造物表面の開放口に、無機質系注入材を注入...

    ひび割れを有する構造物の補修方法

  2. 【課題】注入時間を短縮し気泡の噛み込みを抑制できる注入装置及び注入方法を得る。【解決手段】注入ノズル1が注入剤4を対象器2に注入する。この注入剤4の注入時に振動発生装置5が注入ノズル1を複数の方向に振動させる。

    注入装置及び注入方法

  3. 【課題】新規な重水素置換多環芳香族化合物およびそれを用いた有機EL素子を提供する。【解決手段】ホウ素原子と酸素原子などで複数の芳香族環を連結した新規な多環芳香族化合物に天然存在比以上の重水素を導入することで、有機EL素子用材料等、有機デバイス用材料の選択肢を増やす。また、新規な重水素置換多環芳香族化合物を有機EL素子用材料として用いることで、例えば発光効率や素子寿命に...

    重水素置換多環芳香族化合物

  4. 【課題】キャリアバランスに優れた有機電界発光素子を提供する。【解決手段】発光層が、ホスト材料として、式(1)で表されるアントラセン系化合物および式(2)で表されるピレン系化合物を含み、さらにドーパント材料を含む有機電界発光素子。式(1)中、XおよびAr4は水素および置換されていてもよいアリール。式(2)中、p個のAr部分がs個のピレン部分の*のいずれかの位置で結合し、...

    有機電界発光素子

  5. 【課題・解決手段】カプセルから飲料を調製するための装置であって、カプセルは、粒状飲料前駆体材料を含み、装置は、(1)カプセル受容場所と、(2)浸出液を受容するチャンバ入口、および抽出された飲料を送るためのフィルタを備えたチャンバ出口を有する飲料浸出チャンバと、(3)浸出液供給源を浸出チャンバのチャンバ入口に接続する浸出液流路と、を備え、 カプセル受容場所が浸出液流路...

    飲料を調製するための装置

  6. 【課題・解決手段】カプセルから飲料を調製するための装置であって、カプセルが粒状飲料前駆体材料を含み、装置は、(1)カプセル受容場所と、(2)チャンバ入口およびチャンバ出口を有する飲料浸出チャンバと、(3)カプセル内へのカプセル入口およびカプセル外へのカプセル出口を作成するためにカプセルを穿刺するための穿刺装置と、(4)カプセル受容場所を飲料浸出チャンバに接続するチャネ...

    飲料を調製するための装置

  7. 【課題】3次元印刷、自由造形、又は付加製造された物体に注入を行う方法、装置、及び機能性熱可塑性プラスチックポリマーが注入される物体を提供する。【解決手段】熱可塑性プラスチックを物体に浸透させ、孔又は空洞を少なくとも部分的に充填し、物体を構成する粒子又は材料シートを結合する。装置(100)はこれを促進し、a)熱可塑性プラスチックが注入される物体に注入を行う注入チャンバ(...

    付加製造した物体等への注入方法及び装置

  8. 【課題・解決手段】コンタクトレンズの周辺区域に対してより剛性が大きい光学区域を備える鋳造されたコンタクトレンズは、回転の不均衡の補正の必要性を伴わない、又はその必要性を実質的に最小化する、乱視矯正のための光学素子を提供する。より高い弾性率の光学区域は、角膜を飛び越え、それによって、涙液レンズが形成することを可能にする。涙液レンズは、コンタクトレンズの後面の形状に沿うか...

    乱視矯正用のソフトコンタクトレンズにおける剛性が増加した光心

  9. 【課題】ウェハの製造に使用されるイオン注入システムのためのエネルギーフィルタ要素を提供する。【解決手段】本発明は、注入装置、注入システム及び方法に関する。注入装置は、フィルタフレームと、フィルタフレームによって保持されたフィルタとを備え、フィルタは、イオンビームによって照射されるように設計されている。

    ウェハの製造に使用されるイオン注入システムのためのエネルギーフィルタ要素

  10. 【課題】発光効率が優れた、バランスの良い性能を示す有機EL素子を提供する。【解決手段】下記式(2)で表されるピレン系化合物をホスト材料とし、ホウ素原子と窒素原子または酸素原子で複数の芳香族環を連結した多環芳香族化合物をドーパント材料とした発光層用材料を用いて有機EL素子を作製することで、例えば発光効率に優れた有機EL素子を提供する。【化161】 上記式(2)中、ピレ...

    有機電界発光素子

  11. 【課題】製造用アームツーリングの端システム及び方法の提供。【解決手段】アームツーリングの端システムは、自動化された材料ハンドリング、部品操作、予備含浸炭素繊維材料の予備成形及び移送を行う。ロボットは、軽圧縮が成形プレスに印加される、少なくとも下側予備成形ツールシステムからの自動化された材料ハンドリング及び移送動作に向けてアームツーリングの端に接続される。アームツーリン...

    アームツーリングの端

  12. 【課題】発光効率が優れると共に、視野角依存性が低い有機エレクトロルミネッセンス素子を提供する。【解決手段】本発明に係る有機EL素子1は、基板2と、有機エレクトロルミネッセンス層(有機EL層)4と、Ag、Ag合金又はAgを主成分とする混合物からなる透明電極(第2電極5)と、光取り出し層6との順で形成され、前記有機EL層4で発生した光を前記第2電極5から取り出すものであり...

    有機エレクトロルミネッセンス素子

  13. 【課題】dV/dt制御性を備えたIGBTを製造する方法を提供する。【解決手段】半導体本体にマスク配置30を設けるステップ22は、マスク配置に従ってトレンチ14、15、16の一部が露出され、トレンチの少なくとも1つがマスク配置によって覆われる横方向構造301を有する。半導体本体及びマスク配置をドーパント材料供給ステップに供するステップ24は、露出されたトレンチの底部の下...

    dV/dt制御性を備えたIGBTを製造する方法

  14. 【課題】最適な発光特性を有する発光層用材料により、優れた有機電界発光素子を提供する。【解決手段】陽極102および陰極108からなる一対の電極と、一対の電極間に配置される発光層105とを有する有機電界発光素子100であって、発光層105はホウ素原子と窒素原子で複数の芳香族環を連結した新規な多環芳香族化合物と、これと組み合わせて最適な発光特性を発揮する特定のアントラセン系...

    有機電界発光素子

  15. 【課題】dV/dt制御性を備えたIGBTを提供する。【解決手段】電力半導体デバイス1は、第1の導電型のドリフト領域を備えた活性セル領域1−2と、少なくとも部分的に活性セル領域内に配置され、セルのそれぞれが、垂直方向Zに沿ってドリフト領域内に延在する少なくとも1つのトレンチを含む、複数のIGBTセル1−1と、活性セル領域を取り囲むエッジ終端領域1−3と、活性セル領域とエ...

    dV/dt制御性を備えたIGBT

  16. 【課題】肥満を処置するためのデバイスおよび方法を提供する。【解決手段】患者が、カテーテル1602に取り付けられた、または取り付けられていない胃内デバイス1620を嚥下し、患者の胃内に入ったデバイスに、予め選択した流体、例えば、気体、液体、蒸気またはその混合物を用いて、デバイスを、予め選択された容積に膨張させる。また、胃内デバイスならびにそれを製作する、展開する、膨張さ...

    胃内デバイスを配置するためおよび/または特徴付けるためのシステムおよび方法

  17. 【課題】新規な多環芳香族化合物およびそれを用いた有機電界発光素子を提供する。【解決手段】ホウ素原子と窒素原子などで複数の芳香族環を連結した新規な多環芳香族化合物(コランヌレン誘導体)を提供することで、有機EL素子用材料の選択肢を増やす。また、新規な多環芳香族化合物を有機電界発光素子用材料として用いることで、優れた有機EL素子を提供する。

    多環芳香族化合物

  18. 【課題】公知の計算方法又は測定方法に基づいて、溶融金属の容器の耐火性ライニングの状態やその寿命およびその経過の最適化を自動的に決定できる方法。【解決手段】溶融金属の容器を使った冶金的処理のプロセスにおいて、保守データ、製造データ、少なくとも摩耗度が最大である地点における壁厚が、容器を使用した後の容器の付加的なプロセスパラメータと共に測定又は決定される。その後上記データ...

    特に溶融金属用の冶金容器の耐火物ライニングの状態を決定するための方法

  19. 【課題・解決手段】液体物質の容器用のセンサ装置は、閉鎖構造(21)を有するハウジング部(12)を有する本体(10a)を備え、本体(10a)は、内面および外面を有する。ハウジング部(12)は、本体(10a)の外面の少なくとも一部が液体物質と接触するように容器の内側を向くように、容器に組み立てられるように事前に調整され、本体(10a)の前記内面は、容器の内側から隔離されて...

    液体物質の容器用のセンサ装置

  20. 【課題・解決手段】液体物質の少なくとも1つの特性を検出する光センサ装置は、内面と外面とを有する装置本体(10a)を備え、装置本体(10a)の外面の少なくとも一部は、液体物質と接触するように設計され、装置本体(10a)の内面は、液体物質から離隔されるように設計されている。装置本体(10a)には、可視または赤外線における放射など、所与の光放射の少なくとも1つのエミッタ(4...

    液体物質の容器用のセンサ装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 66