沿岸 に関する公開一覧

沿岸」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「沿岸」の詳細情報や、「沿岸」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「沿岸」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(4,870件中)1/244ページ目

  1. 【課題】一次基地におけるガス積込量と目的地におけるガス積降量とを照合する方法を提供する。【解決手段】仕入先の一次基地(101)からハブ基地(102)へ輸送するガスの仕入量を決定すること(302)と、ガスを輸送するタンクローリーの配車を決定して日別配車計画を作成すること(304)と、仕入先に対する注文データを作成して仕入先へ送信すること(306)と、タンクローリーに対す...

    ガス積込量と積降量との照合方法およびシステム

  2. 【課題】海水の取水に制限がある地域であっても、コストアップを抑制して海洋生物の飼育水を製造することができる海洋生物の飼育水製造方法および製造装置を提供する。【解決手段】塩類濃度0.05〜3.1重量%の被処理水を透過水および濃縮水に分離する逆浸透膜分離工程を含み、濃縮水を海洋生物の飼育水として用いる、海洋生物の飼育水製造方法である。

    海洋生物の飼育水製造方法および製造装置

  3. 【課題】コリコリとした歯触りと歯ごたえの良い菌茸類キムチの製造方法を提供する。【解決手段】菌茸類キムチの製造方法は、菌茸類を所定の大きさに切断し、必要に応じて洗浄する切断工程(ステップS01)と、切断工程(ステップS01)で切断された菌茸類を塩水に浸漬し、所定期間保存する塩蔵工程(ステップS02)と、塩蔵工程(ステップS02)で塩蔵された菌茸類の塩分を除去する脱塩工程...

    菌茸類キムチの製造方法

  4. 【課題】通信速度などに起因するリスクを事前に把握して、飛行ルートを設定するシステムを提供する。【解決手段】飛行機10の出発および到着の場所と、出発または到着の時間とからなる初期情報28aを取得する取得手段14と、特定の位置に関する位置情報2と、その位置情報に関連付けられ、且つ、前記飛行機と基地局との間の無線の通信速度4に関する通信速度情報3とを備えると共に、予め登録さ...

    飛行ルート設定システム

  5. 【課題】すべての負荷領域に亘って、特に低負荷領域において、エネルギー効率が良く、環境に優しく、排出ガスの少ない大型エンジンの運転を可能にする、ガスモードでの大型エンジンの運転方法を提供する。【解決手段】複数のシリンダ(21)を有する大型エンジンをガスモードで運転するための方法。この方法では、燃料を導入することによって、ある空燃比を有する予混合された混合気を燃焼室に供給...

    大型エンジンの運転方法及び大型エンジン

  6. 【課題】嵌合継ぎ手部の爪内部あるいは裏面に塗装を施し、ウレタン塗装端部近傍の無塗装爪部で鋼材腐食による端部剥離が生じないようにし、腐食が厳しい南方海域への適用が可能な重防食鋼管矢板及びその製造方法を提供する。【解決手段】継手の溶接前の爪部にエポキシ塗装を行った新たな防食鋼管矢板用塗装継手部材を用いることによって、ウレタン塗装端部からエポキシ塗装が延長された形態となって...

    重防食鋼管矢板及びその製造方法

  7. 【課題】ガス容器を配送するガス配送システムにおいて、流通コストを低減する。【解決手段】一次基地から搬入されたガスをガス容器に充填するハブ基地と、ハブ基地から配送エリア内の顧客宅に配送するガス容器を貯蔵するデポであって、ハブ基地からデポの間でガス容器を運搬するためのトレーラーをガス容器置き場とするデポと、ガス容器を配送する配送員の携帯端末にネットワークを介して接続された...

    ガス容器の配送方法およびガス配送システム

  8. 【課題】天然物由来の中からプロスタグランジンE2産生抑制作用を有するものを見出し、それを有効成分とするプロスタグランジンE2産生抑制剤を提供する。【解決手段】本発明のプロスタグランジンE2産生抑制剤の有効成分として、ウスベニアオイ抽出物、カンゾウ根抽出物、カンゾウ葉抽出物、ローヤルゼリー抽出物、ハス胚芽抽出物、ユーカリ抽出物、タイソウ抽出物、ビワ抽出物、ゲットウ葉抽出...

  9. 【課題】天然物の中からラミニン5産生促進作用を有する物質を見出し、それを有効成分として含有するラミニン5産生促進剤、皮膚基底膜正常化剤、皮膚損傷回復促進剤を提供する。【解決手段】本発明のラミニン5産生促進剤、皮膚基底膜正常化剤又は皮膚損傷回復剤に、クジン抽出物、トウキ抽出物、ハス胚芽抽出物、ユリ抽出物、カミツレ抽出物、エンメイソウ抽出物及びソウハクヒ抽出物ならびにサン...

  10. 【課題】優れた抗老化作用、抗酸化作用、抗炎症作用、及び美白作用からなる群から選択される少なくともいずれかの作用を有し、かつ安全性の高い、抗老化剤、抗酸化剤、抗炎症剤、及び美白剤、並びに、優れた抗老化作用、抗酸化作用、抗炎症作用、及び美白作用からなる群から選択される少なくとも1種の作用を有し、かつ安全性の高い化粧料を提供すること。【解決手段】ヨモギ属植物発酵液、タチジャ...

    抗老化剤、抗酸化剤、抗炎症剤、及び美白剤、並びに、化粧料

  11. 【課題】肌なじみのよさ及び保水性に優れ、タチジャコウソウ自体の有する作用を害することなく、安全性の高い天然物系のものであるタチジャコウソウ発酵液、及び前記タチジャコウソウ発酵液を含有する化粧料、並びに、前記タチジャコウソウ発酵液の容易かつ安価な製造方法の提供。【解決手段】タチジャコウソウの麹菌による発酵液であって、前記発酵液の接触角が81°以下であるタチジャコウソウ発...

    タチジャコウソウ発酵液及びその製造方法、並びに化粧料

  12. 【課題】強い打撃にも耐え得る強度を持ち、小さな施工機械で、地盤に対して深く貫入させることも可能な排水パイプを提供すること。【解決手段】本管部の先端部に設けられた先端係止部31を有する第1管体11と、本管部の後端部に設けられた押圧若しくは打撃が可能な後端係止部23を有する第2管体13と、を備える。先端係止部31は、第1管体11の本管部とは別体であり、その内径が第1管体の...

    排水パイプ及び排水パイプを用いた液状化対策工法

  13. 【課題】 魚類軟骨プロテオグリカンの新たな用途を提供する。【解決手段】 魚類軟骨プロテオグリカンを有効成分とすることを特徴とする軟骨細胞活性化剤、軟骨細胞増殖促進剤、酸性粘液多糖類産生促進剤、および軟骨再生促進剤。上記魚類軟骨プロテオグリカンは分子量180万以上のプロテオグリカンを含有することが好ましい。また、本発明によれば、魚類軟骨プロテオグリカンを有効成分とし...

    軟骨再生促進剤、食品組成物および皮膚外用剤

  14. 【課題】流通コストを低減するガス容器の配送方法及びガス配送システムを提供する。【解決手段】ハブ基地からデポ103の間でガス容器を運搬するためのトレーラー105b、105cをガス容器置き場とするデポと、ガス容器を配送する配送員の携帯端末にネットワークを介して接続された配送システムとを含むガス配送システムにおけるガス容器の配送方法である。ガス容器の配送方法は、デポには、ト...

    ガス容器の配送方法およびガス配送システム

  15. 【課題】水素を必要とせず、50℃程度までの低温で処理することで難脱硫性硫黄化合物を除去する除去剤及び除去方法を提供すること。【解決手段】石油系中間留分または燃料ガスに対して酸性白土を主成分とする除去剤と接触させて難脱硫性硫黄化合物を除去する。

    • 公開日:2020/10/08
    • 出願人: 群馬県 、...
    • 発明者: 小松秀和 、...
    • 公開番号:2020-163378号
  16. 【課題】外力が作用したときの桟橋の損傷の程度を簡易に取得可能とする。【解決手段】コンピュータ装置は、実物の桟橋の各梁の劣化度データを取得し、取得した劣化度から桟橋の上部工劣化度を算出する。コンピュータ装置は、接岸力、レベル1地震動、レベル2地震動などの外力が作用したときの桟橋の梁の損傷の構造解析結果をデータベースに格納している。コンピュータ装置は、算出した上部工劣化度...

    桟橋の損傷度評価支援装置、評価方法及びプログラム

  17. 【課題・解決手段】本開示の実施形態は、粘弾性界面活性剤(VES)流体を生成する方法を対象とし、VES流体は脱硫海水を含む。VES流体を生成する方法は、アルカリ土類金属ハロゲン化物を海水に添加して、硫酸塩沈殿物を生成することを含む。この方法は、硫酸塩沈殿物を除去して、脱硫水を生成することをさらに含む。この方法は、VESおよびナノ粒子粘度調整剤またはポリマー調整剤のうちの...

    スケーリング傾向の低い海水系高温粘弾性界面活性剤流体を生成するための方法および組成物

  18. 【課題・解決手段】本発明は、培養微生物及び/又はその成長副生成物を含む微生物ベースの組成物、並びに組成物を生成し、用いる方法及びシステムを提供する。具体的に、本発明は、Pichiaクレードから選択される生物学的に純粋な酵母及び/又は、バイオサーファクタント、酵素や溶剤といったその成長副生成物を含む微生物ベースの組成物を提供する。農業、園芸、家畜飼育及び養殖産業における...

    PICHIA酵母の効率的な生成及び動植物の健康を向上するためのその使用

  19. 【課題】汚れの進行について予測精度が高い汚れ予測システムを提供する。【解決手段】汚れ予測システム(SA)は、空気調和機の汚れの進行を予測する汚れ予測システム(SA)であって、汚れに関する情報を取得するコンピュータ(P)を備える。コンピュータ(P)は、空気調和機の設置環境データと、設置環境データに関係づけられた汚れデータとを取得する取得部(4)と、設置環境データと汚れデ...

    汚れ予測システム

  20. 【課題】施工箇所の制約を受け難く、かつ、低施工費で地盤強度の低下を抑制可能な、液状化の発生を抑制することができる排水パイプ、及びその排水パイプを提供する。【解決手段】地盤に地表面から鉛直、若しくは鉛直斜め下方向に打ち込まれて、地盤の液状化対策に用いられる管径の異なる複数の管体11〜13を備えた排水パイプ10において、管径の一番大きな第1管体11と、管径の一番小さな第2...

    排水パイプ、液状化対策工法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 294