アール に関する公開一覧

アール」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「アール」の詳細情報や、「アール」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「アール」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(27,642件中)1/1,383ページ目

  1. 【課題】ダイヤフラムを備えたバルブユニットを任意の被取付け側に容易にかつ正確に取付けてダイヤフラムバルブを構成でき、一方、バルブユニットを簡単に被取付側から取外してダイヤフラムを交換したりメンテナンスを実施でき、デッドボリュームを極小に抑えて流路の切替えを高速化し、耐久性にも優れたダイヤフラムバルブの取付構造とダイヤフラムバルブの着脱方法を提供する。【解決手段】被取付...

    ダイヤフラムバルブの取付構造とダイヤフラムバルブの着脱方法

  2. 技術 育苗方法

    【課題】 種子を密播した育苗箱内で、移植に適した苗を育苗する。【解決手段】 苗を育てる育苗箱2に養分を含む培土Sを投入し、この培土Sに種子と肥料Fを投入して行う育苗方法において、種子は、植生密度が高くなる所定重量以上を投入し、肥料Fは、投入時から所定期間が経過してから消費される緩効性とし、重量比で種子の投入量の半分以下となる量を、培土Sよりも先、培土Sに水を供給す...

    育苗方法

  3. 【課題】散布作業車で散布した散布領域から外れた未散布領域を作業者に知らせて、その未散布領域に対する追加散布を適切に行えるようにすること。【解決手段】複数の地上散布ノズル4を配設した散布ブーム5を車体1Bの左右に伸ばして散布作業を行う散布作業車1を利用した散布システムにおいて、前記散布ブーム5に設ける受信アンテナ50の位置をGPS衛星SG1、SG2からの位置情報で圃場地...

    散布システム

  4. 【課題】 主局と従局との位相差を正確且つ迅速に検出して、精度の高い測位を行うことができる地上波測位システムを提供する。【解決手段】 地上波を送信する送信局1としての主局及び従局と、主局と従局との位相差に基づいて測位を行う移動可能な受信局2とを備えた地上波測位システムであって、送信局1が、パルス状の遅延時間検出信号を生成する信号生成部11を備え、送信スロット内の特定...

    地上波測位システム

  5. 【課題】ブレードの切れ味の低下を抑制しながらデバイスチップに分割時のバリの発生を抑制することができる樹脂パッケージ基板の分割方法を提供すること。【解決手段】樹脂パッケージ基板の分割方法は、樹脂パッケージ基板の樹脂フィルムに第1の粘着テープを貼着する第1貼着ステップST1と、150μm以上の厚さの超鋼鋸刃状ブレードを第1の粘着テープに達しない深さで切り込ませてハーフカッ...

    樹脂パッケージ基板の分割方法

  6. 【課題】複数のボイドが所定位置に精密に配置した状態で固定されたボイド構造体を提供することによって、ボイドのコンクリート構造物内への埋設作業を容易にする。【解決手段】平行な複数の線材81a、82a、81b、82bを縦横に組み合わせて網状に構成された一対の保持部材8a、8bで、複数の球形ボイドAを挟んで保持し、一対の保持部材8a、8bの間に連結部材71を設けて、保持状態で...

    ボイド構造体及びコンクリート部材

  7. 【課題】インクに含まれる染付レーキ顔料の染料化を防止するとともに、ノズルプレートへのインクの付着を防止し、印刷物の乾燥性に優れる油性インクジェットインクを提供する。【解決手段】染付レーキ顔料、顔料分散剤、及び非水系溶剤を含み、非水系溶剤は、表面張力が20mN/m以上28mN/m以下であるシリコーンオイルを含む、油性インクジェットインクである。好ましくは、シリコーンオイ...

  8. 【課題・解決手段】本発明は対象において適応免疫応答を誘導するための組成物及び方法に関する。ある特定の実施形態において、本発明は、抗原、アジュバント、またはそれらの組み合わせをコードするヌクレオシド修飾核酸分子を含む組成物を提供する。例えば、ある特定の実施形態において、上記組成物は、抗原、アジュバント、またはそれらの組み合わせをコードするヌクレオシド修飾核酸分子を含むワ...

    適応免疫応答を誘導するためのヌクレオシド修飾RNA

  9. 【課題】β−セクレターゼ(β部位アミロイド前駆体タンパク質切断酵素;BACE)の阻害剤である特定の新規化合物およびアルツハイマー病を治療する方法の提供。【解決手段】N−[3−[(4aS,5S,7aS)−2−アミノ−5−(1,1−ジフルオロエチル)−4,4a,5,7−テトラヒドロフロ[3,4−d][1,3]チアジン−7a−イル]−4−フルオロ−フェニル]−5−シアノ−ピ...

  10. 技術 掻取羽根

    【課題】定期的な分解清掃の頻度を減少させることを可能とする掻取羽根を提供する。【解決手段】攪拌容器3の回転軸31側に支持される羽根取付部59に掻取り用の羽根部61を合わせて取り付ける掻取羽根39であって、羽根取付部59と羽根部61とは、羽根部61を貫通する結合ピン64を有して羽根取付部59と羽根部61との相対的なガタツキ動作を許容する結合部64、65aa、65abによ...

    掻取羽根

  11. 【課題】多角形の圃場でも効率的にガイダンスラインを作成できる技術を提供し、また、枕地のデータを入力可能に構成し、枕地における旋回のルートを作成することができる圃場ガイダンスシステムを提供する。【解決手段】圃場のデータである圃場データを定義する圃場データ定義パート10と、定義された圃場データに基づき、ガイダンスラインを作成して操作者に表示するガイダンスパート20とを備え...

    圃場ガイダンスシステム及び圃場ガイダンス方法並びにソフトウェア及びソフトウェアを格納した記憶媒体

  12. 【課題】EVOH、ポリオレフィン及び不飽和アルデヒドを含有する樹脂組成物層を少なくとも1層有する多層構造体からなる熱成形容器を製造するにあたり、熱成形における欠陥の発生が抑制され、かつ外観に優れると共に十分な強度を有する樹脂組成物を提供する。この樹脂組成物を含むシート端部やスクラップ等を繰り返し回収した場合でも、外観性、耐衝撃性に優れる多層構造体や熱成形容器を提供する...

  13. 【課題】β,γ−不飽和アルコール部位の異性化反応において、高転化率および高選択性を達成し得る銅系触媒前駆体およびその製造方法、並びに該銅系触媒前駆体を用いた水素化反応を提供する。【解決手段】銅、鉄、アルミニウムおよび珪酸カルシウムを含有する混合物であって、鉄およびアルミニウムの銅に対する原子比[(Fe+Al)/Cu]が1.71〜2.5であり、アルミニウムの鉄に対する原...

  14. 【課題・解決手段】本発明は、(−)−カルベオールおよび/または(−)−ジヒドロ−カルベオールの特定のエステルを含む香料混合物を提案する。

  15. 【課題・解決手段】本発明は、胃腸の疾病の治療及び/又は予防における使用のための、少なくとも1種のラクトバチルス株を含む組成物に関し、ラクトバチルス株は、1種のL.サリバリウス株、3種のL.プランタラム株及び1種のL.ブレビス株からなる群から選択され、L.サリバリウス株はL.サリバリウスCW30(LMG P−28887)であり、L.プランタラム株はL.プランタラムY1A...

    腸の感染症及び炎症の治療及び予防のための組成物及び方法

  16. 【課題・解決手段】本開示は、白内障および老視を含む目の状態の処置および防止における組成物、製剤およびこれらの使用法に関する。本明細書で記載される化合物もしくは製剤のうちの少なくとも一方の有効量を投与することによって、α−クリスタリン凝集の可能性を低減するかもしくはその凝集を逆進することから利益を得る疾患もしくは状態を処置するために使用され得る。本開示の化合物もしくは塩...

    眼科疾患を処置するための化合物および製剤

  17. 【課題】画像読取り完了前に、傾き量を決定でき、補正処理による必要な時間を低減させ、ユーザーの原稿セット方向に関係なく大量原稿の高速読取りでの適切な傾き補正が可能な、原稿搬送装置および画像形成装置を提供する。【解決手段】この原稿搬送装置は、原稿搬送路に原稿表面の画像を読み取る読み取り位置を有し、原稿搬送路に沿って原稿が搬送される原稿搬送装置であって、制御部と、前記原稿搬...

    原稿搬送装置および画像形成装置

  18. 【課題】運搬台車に強い外力がかかったりしても、運搬台車とともに移動することがないような静止した構造体に、運搬台車の車輪を確実に係止可能とし、運搬台車が不用意に移動することなく定置する。【解決手段】運搬台車の左右の前輪6又は左右の後輪7を共に係止する係止杆10と、係止杆10の左右両端部にそれぞれ設けられた左右の装着部材11と、を備えており、係止杆10は、作業台30の横桁...

    運搬台車用の定置具

  19. 【課題】離型後の形状凍結性に優れ、曲げR部に逆曲げの跡が残らず、良好な製品を一度のプレス成形で得ることができる方法およびプレス成形方法、プレス成形金型を提供する。【解決手段】本発明に係るプレス成形方法は、金属板を押えるパッド7と、パンチ肩R部13に内方に凹陥する逃し部17を有するパンチ3と、平面視で逃し部17に対応する位置にパンチ3の外壁3aよりも内方に突出する突起部...

    プレス成形方法、プレス成形金型

  20. 【課題】本発明は、25−ヒドロキシコレカルシフェロールの上気道感染症予防又は緩和効果を与えるために、必要十分量の25−ヒドロキシコレカルシフェロールが安定化されている組成物を提供することを課題とする。【解決手段】25−ヒドロキシコレカルシフェロールを有効成分とする上気道感染症の予防または上気道感染症状緩和用の経口組成物。

    上気道感染症予防又は上気道感染症状緩和用経口組成物

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1383