アール に関する公開一覧

アール」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「アール」の詳細情報や、「アール」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「アール」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(27,907件中)1/1,396ページ目

  1. 【課題・解決手段】ピン本体10に対して、ピン本体の長手方向両端側に設けられた一端側,他端側大径部11b,11cと、両大径部の間に設けられた小径部11a及び一端側,他端側中径部11d,11eからなる中間小径部と、各大径部と中間小径部の間に設けられ、内径が各大径部側から中間小径部側に向かって減少し、内径の変化率が各大径部側から中間小径部側に向かって増大する一端側,他端側第...

    ピストンピン及びピストンピンの製造方法

  2. 【課題】紙製箱用のジッパーや切れ目線の切断構造において、切断後のブランクの切断線の見栄えがよく、また、ジッパーや切れ目線をスムーズに破断することができる切断構造を提供する。【解決手段】ジッパーAは、複数の切込み10からなる切れ目線と切込み10と対称の複数の切込みからなる切れ目線とを有し、切込み10は、直線部12と、曲線部14と、曲線部16と、延伸部18とを有し、端部m...

    紙製箱用ジッパー及び紙製箱用切れ目線

  3. 【課題】無電解めっきを利用した少ない工程数でプリント基板の内蔵用に適した電極構造を形成する電極形成方法及び半導体素子電極構造を提供する。【解決手段】プリント基板に内蔵する半導体素子の電極を形成する電極形成方法であって、半導体素子、又は回路形成後のウエハの表面電極であるAl電極又はAl合金電極に積層されるバッファ層に対して、当該バッファ層を被覆して積層されるCu(銅)層...

    電極形成方法及び半導体素子電極構造

  4. 【課題】長尺状の帯板材を幅方向への変動を抑制しつつ切断する。【解決手段】円形状の回転刃が設けられた一対の回転軸が、互いに平行に、かつ各回転刃の周縁部側面が互いに重なり合うように配置され、回転軸とともに回転する回転刃により、両回転軸の間を通過する帯板材をその長手方向に沿って連続的に切断するスリット装置であって、回転軸は互いに異なる軸方向に所定の距離を置いて配置される一対...

    スリット装置およびスリット方法

  5. 技術 架橋剤

    【課題】高い架橋反応性と安全性を兼備するビニルアルコール系重合体を含む新規な架橋剤及びその製造方法の提供。【解決手段】ビニルアルコール系重合体が、分子鎖の両末端にアルデヒド基又はそのアセタール化体を有し、ビニルアルコール系重合体の全構造単位に対するアルデヒド基又はそのアセタール化体の含有量が0.4〜2.0mol%であり、分子量分布(Mw/Mn)が1.01〜1.90であ...

    架橋剤

  6. 技術 鍛造装置

    【課題】第2金型に対し第1金型をセンタリングできるように第1金型を支持体に移動可能に支持する鍛造装置において、第1,第2金型相互の直接係合を回避してセンタリング精度を高める。【解決手段】第2金型D2が嵌入し得るガイド面Gfを有して第1金型D1及び支持体B間に配設されるガイド部材Gが、第1金型の外周面D1oに摺動可能に嵌合、支持され、ガイド部材Gと支持孔Bhとの間に、ガ...

    鍛造装置

  7. 【課題】繰り返される温度変化にクラック等の損傷を生じず、低複屈折性に優れた集光レンズの提供。【解決手段】メタクリル系樹脂を含むメタクリル系樹脂組成物であって、メタクリル系樹脂が、マレイミド系構造単位、グルタル酸無水物系構造単位、グルタルイミド系構造単位、ラクトン環構造単位から選ばれる少なくとも一種の構造単位を含み、面内方向位相差(Re)が厚さ1mm換算で0〜50nmで...

  8. 【課題】皮脂洗浄力に優れ、かつ洗濯後の被洗物からの部屋干し臭の発生を抑制する効果が高い液体洗浄剤の提供。【解決手段】本発明の液体洗浄剤は下記(A)〜(C)成分を含有する。(A)成分:下記一般式(1)で表される化合物(a1)を含むアニオン界面活性剤。R1−O−[(EO)p/(PO)q]−SO3− 1/v・M+ ・・・(1)(式(1)中、R1は炭素数8〜18のアル...

  9. 【課題】半導体モジュールが搭載されるベースの限られた面内において、冷却ケース内の冷媒の流れ方向によらず、高い冷却性能を確保できる半導体装置を提供する。【解決手段】ベース3aは、ピンフィン領域4aを取り囲んで配置された複数の渦発生体6を更に有し、前記複数の渦発生体は、それぞれ、前記ベースの板面に接する第1〜第3頂点6a,6b,6cと前記ベースの板面から離間した第4頂点6...

    半導体装置

  10. 【課題】単独の処理では防除が困難な有害生物を効率的に防除するための方法の提供。【解決手段】第1の化合物である2−(置換ピリジン−2−イル)−1,4−ジアザー3H−インデン誘導体と第二の有効化合物としてチアジニル、ブロフラニリド、インダノファン、スピロテトラマ、フルベンジアミド、イソプロチオラン、スルホキサフロル、スピロメシフェン、シアントラニリプロールなどの1種もしく...

  11. 【課題】ウエットブラスト処理の処理能力が高く、処理コストを低減し得るスラリ噴射体を提供することを目的とする。【解決手段】被処理部材Wに対して液体50aと砥粒50bとの混合物であるスラリ50を圧縮空気とともに噴射するためのスラリ噴射装置に設けられるスラリ噴射体であって、被処理部材Wの対向上方位置に設けられる本体部1には、複数のスラリ噴射部2が設けられ、このスラリ噴射部2...

    スラリ噴射体

  12. 技術 掻取羽根

    【課題】羽根部の分解清掃が簡単となり、羽根部の清掃回数の減少を抑制することを可能にする掻取羽根を提供する。【解決手段】撹拌駆動軸23側に支持される羽根取付部41に掻取り用の羽根部45を取付ける掻取羽根25であって、羽根取付部41は、取付軸57と一対の取付体49、51とを備え、取付軸57は、羽根部45の掻取方向に軸心を有し撹拌駆動軸側にワンタッチで着脱可能に支持され、一...

    掻取羽根

  13. 技術 掻取羽根

    【課題】構造が簡単であり、潤滑油の飛散を防止するための特別な対策が不要となり、羽根部の動作自由度も広くすることを可能にする掻取羽根を提供する。【解決手段】駆動部側の自転公転板19に支持され攪拌容器3に対して攪拌駆動される第1〜第3の羽根軸23、25、27と、この第1〜第3の羽根軸23、25、27に取り付けられ攪拌容器3の内面を掻き取る第1〜第3の羽根部29、31、33...

    掻取羽根

  14. 【課題】有害節足動物に対して優れた防除効力を有する組成物を提供すること。【解決手段】式(I)[式中、Qはイミダゾロピリジン、トリアゾロピリジン等の骨格を有する置換基を表し、Tは1以上のハロゲン原子を有するC1−C10鎖式炭化水素基等を表し、A2は窒素原子等を表し、A3は窒素原子等を表し、A4は窒素原子等を表す]で示される化合物と、群(a):殺虫活性成分、殺ダニ活性成分...

  15. 【課題】セルフ精算に際して所望の硬貨を硬貨投入口に容易に投入すること、及び残った硬貨を容易に取り出すことが可能な硬貨載置部を提供する。【解決手段】硬貨貨載置部200は、2つの垂直の壁面211と、前記2つの壁面間に、前記壁面に対して直交する方向に延びる樋状の凹部による凹面212と、を有する硬貨展開部210、硬貨投入口を有する硬貨投入部230、及び硬貨展開部210と硬貨投...

    金銭処理機用の硬貨載置部及びこれを備えたセルフ精算装置

  16. 【課題・解決手段】本発明は、シクロペンタデセノン異性体の新規な混合物、それらの製造及びフレーバリング物質、特に匂いを放つ物質としての使用、並びに前記混合物を含有するフレーバリング物質混合物及び製品に関する。

  17. 【課題・解決手段】高分子ウェブを処理する方法は、ウェブを支持しウェブと共に縦方向に動くように構成された形成スクリーンを提供することを含む。形成スクリーンは、複数の楕円形スクリーン開口を有し、各スクリーン開口は、縦方向に対して直角な長軸と、縦方向に対して平行な短軸とを有する。この方法は、ウェブを形成スクリーン上に連続的に付着させること、および、ウェブおよび形成スクリーン...

    3次元マイクロアパーチャを有するハイドロフォーミングされたフィルム

  18. 【課題・解決手段】本発明は、2,3,3,3−テトラフルオロ−1−プロペン(1234yf)、1,1,1,2,2−ペンタフルオロプロパン(245cb)及びトランス−1,3,3,3−テトラフルオロ−1−プロペン(1234ze−E)を含む第1の組成物を使用して2,3,3,3−テトラフルオロ−1−プロペンを精製するための方法であって、(a)第2の組成物を形成するために、前記第1...

    2,3,3,3−テトラフルオロ−1−プロペンを製造及び精製するための方法

  19. 【課題・解決手段】本発明は、2,3,3,3−テトラフルオロ−1−プロペン及びクロロメタン(40)を含む第1の組成物から2,3,3,3−テトラフルオロ−1−プロペン(1234yf)を製造及び精製するための方法であって、(a)第2の組成物を形成するために、前記第1の組成物を少なくとも一の有機抽出剤と接触させる工程;(b)(i)前記有機抽出剤及びクロロメタン(40)を含む第...

    2,3,3,3−テトラフルオロ−1−プロペンを製造及び精製するための方法

  20. 【課題・解決手段】本発明は、式(I)の化合物又はその薬学的に許容される塩(式中、X、Y、Z、R1、R2、R4、Ra並びに添字m、p及びqは本明細書に記載される通りである)を提供する。化合物又はその薬学的に許容される塩は、体の環状グアノシン一リン酸(「cGMP」)の産生を調節することができ、一般的に、心血管疾患、内皮機能障害、拡張機能障害、粥状動脈硬化、高血圧、心不全、...

    4−アミノ−2−(1H−ピラゾロ[3,4−b]ピリジン−3−イル)−6−オキソ−6,7−ジヒドロ−5H−ピロロ[2,3−d]ピリミジン誘導体及び心血管疾患を治療するためのcGMPモジュレーターとしてのそれぞれの(1H−インダゾール−3−イル)誘導体

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1396