朱子織 に関する公開一覧

朱子織」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「朱子織」の詳細情報や、「朱子織」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「朱子織」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,881件中)1/345ページ目

  1. 技術 複合素材

    【課題】冷感や暖かな効果の持続性に優れる複合素材を提供すること。【解決手段】示差走査熱量測定によって10℃以上60℃未満の温度範囲内に観測される融解エンタルピー(ΔH)が30J/g以上である重合体(1)を含む素材(X)と、上記重合体(1)以外の熱機能素材(Y)とを含む複合素材(Z)。前記素材(X)は、好ましくは、前記重合体(1)と、示差走査熱量測定によって観測される融...

  2. 【課題】記録面に凹凸がある記録媒体に対して、光沢感のある記録物を作成可能なインクジェット記録方法を提供すること。【解決手段】L*値が75以上で、光沢度が30以下の白色記録面を有する記録媒体10に、インクジェットヘッド2から白色色材を含む水系白色インクを吐出し、記録媒体10に付着させるインク付着工程と、水系白色インクを付着させた記録媒体10を乾燥させる乾燥工程と、を備え...

    インクジェット記録方法、インクジェット記録装置

  3. 【課題】ひび割れすることなく、電気絶縁糸材料で被覆されている導電糸と導電糸とを導通させる方法を提供する。【解決手段】本願発明の芯鞘型導電糸2からの導通方法は、導電性を有する芯部と、非導電性と吸水性を有する鞘部からなる芯鞘型導電糸2を少なくとも一部に用いてなる布帛1に、前記芯鞘型導電糸2の導電性を有する芯部と導電糸3とが接触するように前記導電糸3を刺繍することにより、前...

    芯鞘型導電糸からの導通方法

  4. 【課題】 プリプレグを構成する樹脂と強化繊維束のカップリングと強化繊維束同士の干渉を考慮し、かつ良好な要素品質の有限要素モデルの作成が可能で、動的陽解法を要する問題にも好適に使用することができるプリプレグの有限要素解析手法を提供する。【解決手段】 樹脂と強化繊維束からなるプリプレグの有限要素解析手法であって、前記樹脂の材料特性と前記強化繊維束の材料特性を決定するス...

    プリプレグの有限要素解析手法

  5. 【課題】プリプレグのマルチスケール解析手法を提供する。【解決手段】プリプレグの材料特性を決定するステップと、前記プリプレグを均一な連続体として扱うマクロスケールモデルを作成し、解析を実行するグローバル解析実行ステップと、前記解析ステップで処理された前記モデルの各要素の変位情報取得ステップと、樹脂と強化繊維束それぞれの材料特性を決定するステップと、樹脂要素と強化繊維束要...

    プリプレグのマルチスケール解析手法

  6. 【課題】スペースフレーム用に管を連結するように設計された継手を製造するための方法が提供され、スペースフレームは車両用シャシであってよい。【解決手段】本方法は、可変の形状及び微細な機構を備える継手を作り、製造費用を減少し、製造時間を減少し、極めて特定の用途のために構成された継手を作る。継手は、管の表面と継手の表面との間に接着剤が流れる空間を作るセンタリング機構を含み得る。

    継手部材を製造するためのシステム及び方法

  7. 【課題】PTC特性を有する発熱層にピンホールが形成されることを効果的に抑制しつつ、簡便に面状ヒータを製造することを可能とする面状発熱体転写シート及び面状発熱体転写シート製造方法を提供する。また、ピンホール発生を効果的に抑制しつつ、簡便に製造することが可能な面状ヒータ、及び、当該面状ヒータの製造方法を提供する。【解決手段】面状発熱体を基材に転写するための面状発熱体転写シ...

    面状発熱体転写シート、面状発熱体転写シート製造方法、面状ヒータ、及び、面状ヒータの製造方法

  8. 【課題】正透過輝度と拡散透過輝度に基づいてグレア指数を算出する等により、「眩しさ抑制効果の指標化・評価の的確化」や、「的確に評価された眩しさ抑制効果を有するシート状物」を実現する。【解決手段】シート状物1における眩しさ抑制効果の指標化方法であって、正透過輝度Sと拡散透過輝度Kに基づいてグレア指数Gを算出する。又、正透過輝度Sの1/3乗と拡散透過輝度Kの1/3乗それぞれ...

    眩しさ抑制効果の指標化方法、評価方法、及び、シート状物

  9. 技術 シャツ

    【課題】本発明は、見栄えを大きく変更せずに、容易に機能を付加できるシャツを提供する。【解決手段】前身頃と、後身頃と、袖を有し、前身頃と後身頃は、生地が脇線を介して接続されており、袖は、筒状であって生地の周方向の一端側と他端側が袖線を介して接続されており、以下の(1)又は(2)の条件を満たす構成とする。(1)前身頃は、前正面身頃と、前正面身頃とは異なる種類の生地又は裁ち...

    シャツ

  10. 【課題】昇華堅牢度に優れ、かつ、キラツキを抑制可能な着色接着芯地を提供すること。【解決手段】基布3と、基布3の少なくとも一方の主面3a上に設けられた接着部6と、を備える着色接着芯地1が開示される。基布3及び接着部6が染料混合物によって染色されている。染料混合物が、特定の式で表される、アントラキノン系青色染料と、特定の式で表される、アゾ系青色染料とを含む。アゾ系青色染料...

    着色接着芯地

  11. 【課題】側縁部の触感がソフトで、しかも側縁部の厚み増大を抑制することができ、外観も良好な乗員拘束ベルト用ウェビング、これを用いたシートベルト及びシートベルト装置を提供する。【解決手段】乗員拘束ベルト用ウェビング20の側縁部22は袋状となっている。緯糸40は、中央部21では引き揃えられているが、側縁部22で表側と裏側とに分かれ、それぞれ経糸32,33と織られている。経糸...

    乗員拘束ベルト用ウェビング、シートベルト、及びシートベルト装置

  12. 【課題】地張り剤を使用しなくても、布帛に搬送ベルトに対する押圧力を生じさせて、布帛と搬送ベルトとを適切に密着させる。【解決手段】搬送ベルトと、搬送ベルトの経路を規定する複数のローラと、搬送ベルト上の布帛にインクを吐出する複数のインクジェットヘッドと、搬送ベルトから剥離された布帛を自重で撓んだ状態を維持して排出先に搬送する巻き取りローラと、位置検知センサと、を有する捺染...

    捺染インクジェットプリンタ及び布帛搬送制御方法

  13. 【課題】異方性が少ないシャフト、及びその製造方法を提供することを課題とする。【解決手段】最外層の繊維強化樹脂層の曲げ剛性に対する寄与率が0.5%以上15%以下であるゴルフクラブ用シャフト。以下の工程(1)〜(3)を含むゴルフクラブ用シャフトの製造方法。(1)最外層に、曲げ剛性に対する寄与率が0.5〜15%であるプリプレグを配置する工程(2)前記プリプレグを加熱冷却する...

    ゴルフクラブ用シャフト及びその製造方法

  14. 【課題】歯付ベルトにおいて、歯部のプーリへの噛み合い時に歯付ベルトとプーリとの隙間で生じる共鳴音を低減する。【解決手段】歯付ベルトBは、歯部11間の歯底部12が、JISB0601に基づいて測定される算術平均粗さが5〜25μmである凹凸面である。

    歯付ベルト

  15. 【課題】 優れた制電性と現行着用されているユニフォームに使用されている制電性織物よりも優れた意匠性を有し、種々の特殊加工に対応可能で、幅広い作業現場に対応する汎用的な織物を提供する。【解決手段】 生地に対して、酸化第二錫で表面をコーティングした酸化チタン微粒子が分散している熱可塑性重合体組成物を導電成分とする導電性合成繊維を10mm以下の間隔で配列して製織した織物...

  16. 【課題】 良好な品質の電池パックを効率的に製造することが可能な電池ホルダ、並びに、これを用いた電池パックを提供する。【解決手段】 電池ホルダ10は、内部にリチウムイオン電池20などの電池を収納する貫通空間(電池収納部10a)を有する管状体から少なくとも構成されている。この管状体は、繊維製基材11と、無機充填材を含有する樹脂組成物12と、から構成されている。

    電池ホルダおよび電池パック

  17. 【課題】優れた機械的物性を示す発泡成形体及びその発泡成形体を製造し得る発泡粒子を提供することを課題とする。【解決手段】芳香族ビニルと、(メタ)アクリル酸エステルと、不飽和ジカルボン酸との共重合体Aと、芳香族ビニルと、不飽和ジカルボン酸と、不飽和ジカルボン酸イミドとの共重合体Bとを含む基材樹脂から構成された発泡粒子であり、前記共重合体Aのガラス転移温度Aと前記共重合体B...

    発泡粒子、発泡成形体、繊維強化複合体及び自動車用部品

  18. 【課題】吸湿性に優れかつ耐酸化発熱性が良好な海島型複合繊維およびポリエステル組成物を提供する。【解決手段】下記(1)〜(4)の特徴を有する吸湿性に優れた海島型複合繊維を提供することにある。(1)島成分2が吸湿性を有するポリマー(2)繊維横断面において、最外層厚み5;Tと繊維直径3;Rの比(T/R)が0.05〜0.25(3)熱水処理後の吸湿率差(ΔMR)が2.0〜10....

    吸湿性に優れた海島型複合繊維、繊維構造体およびポリエステル組成物

  19. 【課題】導電性能を示しつつ、汗等に対する耐食性に優れた、ウェアラブルデバイス用布帛を提供する。【解決手段】繊維状炭素材料を含み、繊維状炭素材料が繊維状活性炭であり、繊維状炭素材料が繊維状活性炭及び炭素繊維であり、布帛が不織布であり、ウェアラブルデバイス用布帛の質量に対する繊維状炭素材料の含有割合が20〜90質量%であり、ウェアラブルデバイス用布帛の質量に対する繊維状炭...

  20. 【課題】圧電感度に優れ、圧電出力の安定性にも優れた、圧電基材を提供する。【解決手段】圧電基材10は、長尺状の内部導体12Aと、導体に対して一方向に螺旋状に巻回された長尺状の第1の圧電体14Aと、を備える。第1の圧電体が、光学活性を有するヘリカルキラル高分子を含み、第1の圧電体の長さ方向と、第1の圧電体に含まれるヘリカルキラル高分子の主配向方向と、が略平行であり、X線回...

    圧電基材、圧電織物、圧電編物、圧電デバイス、力センサー、アクチュエータ、及び生体情報取得デバイス

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 345