有機塩 に関する公開一覧

有機塩」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「有機塩」の詳細情報や、「有機塩」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「有機塩」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,987件中)1/100ページ目

  1. 【課題】高い放電容量を保持しつつ、遷移金属の溶出を抑制してサイクル特性を有効に向上させることのできるリチウムイオン二次電池を得るための、リチウムイオン二次電池用正極活物質を提供する。【解決手段】特定の式で表されるリチウム複合酸化物粒子(a)からなるリチウム複合酸化物二次粒子(A)の表面のみにおいて、特定の式で表され、かつ担持してなる炭素(c)を含むリチウム系ポリアニオ...

  2. 【課題】高い放電容量を保持しつつ、サイクル特性を有効に向上させることのできるリチウムイオン二次電池を得るための、リチウムイオン二次電池用正極活物質を提供する。【解決手段】特定の式で表されるリチウム複合酸化物粒子(a)からなるリチウム複合酸化物二次粒子(A)の表面のみにおいて、特定の式で表され、かつ担持してなる炭素(c)を含むリチウム系ポリアニオン粒子(B)と、リチウム...

  3. 【課題】優れた放電容量及び長期サイクル特性を確保しつつ、電極密度を有効に向上させることのできるリチウムイオン二次電池を得るための、リチウムイオン二次電池用正極活物質を提供する。【解決手段】特定の式で表されるリチウム複合酸化物粒子(a)からなるリチウム複合酸化物二次粒子(A)の表面のみにおいて、特定の式で表され、かつ担持してなる炭素(c)を含むリチウム系ポリアニオン粒子...

  4. 【課題】高温保存安定性の高いリチウムイオン二次電池用の正極を提供する。【解決手段】特定のリチウム複合酸化物粒子(A)と特定のリチウム系ポリアニオン粒子(B)とを用いて製造されるリチウムイオン二次電池用の正極であって、粒子(A)の二次粒子のメディアン径を、粒子(B)の二次粒子のメディアン径よりも小さくする。

  5. 技術 組成物

    【課題】1−ピペリジンプロピオン酸のような有機酸およびその塩の臭いを抑制することが可能な組成物を提供する。【解決手段】組成物を、下記一般式(I)で表される有機酸またはその塩と、β−アミノ酸誘導体またはその塩を含むものとする。【化1】(一般式(I)中、nは2〜5の整数を表す。)。

  6. 【課題】爪及び爪周りへの適用において、伸展性等に優れた医薬組成物を提供する。【解決手段】(A)抗真菌剤;(B)ビニル系高分子、アクリル系高分子、ムコ多糖、デンプン系高分子、デキストラン、デキストリン脂肪酸エステル、カゼイン、ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/ビニルピロリドン)コポリマー、ジステアリン酸ポリエチレン...

  7. 【課題】細胞シグナリングおよび/または細胞活性をモジュレートする薬剤を提供する。【解決手段】本明細書において、成長因子レベルおよび/または活性をモジュレートするのに有用なタンパク質、抗体、アッセイおよび方法が提供される。一部の実施形態において、このような成長因子は、タンパク質のTGF−βスーパーファミリーのメンバーである。

    成長因子モジュレーションのための組成物および方法

  8. 【課題】癌の治療のための医薬の製造のための化合物の提供。【解決手段】7−ベンジル−4−(2−メチルベンジル)−2,4,6,7,8,9−ヘキサヒドロイミダゾ[1,2−A]ピリド[3,4−E]ピリミジン−5(1H)−オン(化合物(1))またはその類似体、およびそれらの薬学的に許容可能な塩を含む医薬組成物。

    7−ベンジル−4−(2−メチルベンジル)−2,4,6,7,8,9−ヘキサヒドロイミダゾ[1,2−A]ピリド[3,4−E]ピリミジン−5(1H)−オン、その類似体、およびこれらの塩ならびに治療におけるこれらの使用方法

  9. 【課題】前立腺癌を治療または予防する方法を提供する。【解決手段】方法は、前立腺癌を有している患者に、式(I)のTORキナーゼ阻害剤の有効量を投与することを包含している。式中、X、YおよびZは独立して、NまたはCR3であり;−A−B−Q−はともに、−CHR4C(O)NH−等を形成しており;Lは、直接結合、NHまたはOであり;R1、R2、R3は、H、置換/非置換のC1−8...

    TORキナーゼ阻害剤を用いた癌の治療

  10. 【課題】より一層かつ効果的に充放電容量を高めることのできるリチウムイオン二次電池用正極活物質を提供する。【解決手段】セルロースナノファイバーが炭化されてなる、平均繊維径が50nm以下及び平均長さが50nm〜10μmのセルロースナノファイバー由来の炭素鎖に、複数のリチウム遷移金属(M)ケイ酸塩化合物粒子が直線的に連続して担持して配列化してなる、ナノアレイ状リチウムイオン...

    ナノアレイ状リチウムイオン二次電池用正極活物質

  11. 【課題】インターロイキン6受容体(抗IL-6R抗体)を結合する抗体で、関節リウマチ等のIL-6媒介疾患を治療する方法の提供。【解決手段】トシリズマブを含む、患者における関節リウマチを治療するための医薬であって、トシリズマブは毎週又は2週ごとに1用量あたり162mgの固定用量として皮下投与される、医薬。関節リウマチを治療する追加の薬物をさらに含み、該追加の薬物は非生物学...

    皮下投与される抗IL−6受容体抗体

  12. 【課題】急性骨髄性白血病で産生される骨髄芽球又はびまん性大細胞型B細胞リンパ腫で産生されるリンパ球を含む細胞において、アポトーシスを誘導するためのインビトロでの方法、医薬組成物及びキットを提供する。【解決手段】リツキシマブ、ベンダムスチン、ボルテゾミブ、イブルチニブ、イデラリシブ、レナリドマイド、ビラブレシブ、ビミラリシブ、セリネクソール、ベネトクラクス及びビンクリス...

    インドリノン化合物の使用

  13. 【課題】7,8−ジヒドロキシフラボンおよび7,8−置換フラボン誘導体、薬学的組成物、およびそれらに関連する方法を提供する。【解決手段】BDNFおよびTrkB活性と関連する疾患または状態、例えば、精神障害、鬱病、心的外傷後ストレス障害、および自閉症圏障害、脳卒中、レット症候群、パーキンソン病、およびアルツハイマー病を、BDNFおよびTrkB活性と関連する疾患または状態の...

    7,8−ジヒドロキシフラボンおよび7,8−置換フラボン誘導体、組成物、およびそれらに関連する方法

  14. 【課題】種々のウイルスを速やかに不活性化することができる抗ウイルス剤及びウイルスの不活性化方法を提供する。【解決手段】本発明に係る抗ウイルス剤は、金属粒子を含有する。前記金属粒子が白金粒子を含有する。また、抗ウイルス剤は白金粒子及び銀粒子を含有することも好ましい。本発明に係る抗ウイルス剤は、好ましくは前記白金粒子及び前記銀粒子の合計100質量部に対し、前記白金粒子が1...

  15. 【課題】 生産性が良好な全固体電池電極およびその製造方法、並びに前記全固体電池用電極を用い、生産性と放電特性とが良好な全固体電池およびその製造方法を提供する。【解決手段】 本発明の全固体電池用電極は、一次粒子からなる活物質粉末と、硫化物系固体電解質粒子と、親水性部分を10質量%以上の割合で含む導電性カーボン粒子とを含有する電極合剤を有し、前記活物質粒子の平均粒子径...

    全固体電池用電極、その製造方法、全固体電池およびその製造方法

  16. 【課題】 本発明は、上記実情に鑑みなされたものであり、加飾成型性、透明性、及び耐候性に優れる多層フィルムを提供することを目的とする。【解決手段】 ゴム含有アクリル樹脂組成物を主成分とする層と、熱可塑性ポリウレタン樹脂を主成分とする層と、を有する多層フィルムであって、前記熱可塑性ポリウレタン樹脂の220℃におけるメルトフローレートが1g/10分以上100g/10分未...

  17. 【課題】良好な安全性を有し、爆発性が良好で、エネルギー密度が高いエネルギー材料の提供。【解決手段】ペロブスカイト型化合物ABX3であって、前記ペロブスカイト型化合物ABX3のAは、少なくとも1種の有機陽イオンであり、Bは、NH4+であり、Xは、ClO4−、BrO4−、IO4−、NO3−、ONC−及びN(NO2)2−から選択されるものであるペロブスカイト型化合物ABX3。

    化合物のエネルギー材料としての使用

  18. 【課題】バイオファブリケートされた皮革または皮革様特性を有する材料を作製するために使用される、遺伝子操作された酵母細胞、及び該酵母細胞を産生するための方法を提供する。【解決手段】E.coli由来のαケトグルタル酸トランスポーターをコードするポリヌクレオチド;コラーゲン、またはその断片をコードする少なくとも1つのポリヌクレオチド;およびプロリル4−ヒドロキシラーゼ、プロ...

  19. 【課題】活性の免疫原性コンフォメーションと、不活性対応物との構造的差違を識別するように、生物物理的測定(免疫化学的測定と対比される)に基づくアッセイを提供する。【解決手段】本発明は、従来型のSRIDアッセイを、本明細書で記載される生物学的タンパク質分解の利益、すなわち、HAの免疫原性形態と、HAの低免疫原性形態とを鑑別する能力を利用するように改変した、改良型SRIDア...

    インフルエンザ効力アッセイ

  20. 【課題】複数のカルボニル基を有する新規なカルボン酸塩又はスルホン酸塩、及び、界面活性剤を提供すること。【解決手段】式:R1−C(=O)−R2−C(=O)−R3−A(式中、R1は、炭素数1以上の直鎖状若しくは分岐鎖状のアルキル基又は炭素数3以上の環状のアルキル基であり、炭素原子に結合した水素原子がヒドロキシ基又はエステル結合を含む1価の有機基により置換されていてもよく、...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 100