暫定 に関する公開一覧

暫定」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「暫定」の詳細情報や、「暫定」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「暫定」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(6,091件中)5/305ページ目

  1. 【課題・解決手段】ニューロフィードバック処置を適応させるためのコンピュータ実現方法が提供され、この方法は、ニューロフィードバック処置を適用するために患者の現在の脳状態を示す少なくとも1つの患者の脳状態パラメータを受け取るステップと、少なくとも1つの患者の脳状態パラメータを、データセットに格納された複数のニューロフィードバック処置からのニューロフィードバック処置のセット...

    ニューロフィードバックシステムおよび方法

  2. 【課題】鋳型を用いずに鋳造等を行える凝固物の製造方法を提供する。【解決手段】本発明は、波動を送出して溶融物(m)の表面上に溶融物の暫定的な盛り上りからなる基礎部を描出する描出工程と、基礎部の頂部に冷却体(c)を接触させる接触工程と、接触工程後の冷却体を所望の経路に沿って引き上げる引上工程とを備える。溶融物への波動の送出は、造波板等の造波部と造波部の駆動を制御できる制御...

    凝固物の製造方法および製造装置

  3. 【課題】期限を遵守する可能性の高い調達先を選定して提示できるようにする。【解決手段】調達先提示装置は、調達対象の部材と数量と調達期限の遵守率の実績値とを対応づけて記憶するDB20を備える。選定部24は、調達対象とされた部材と調達期限の遵守率などを含む調達条件が供給されると、DB20を参照し、供給された調達条件に含まれる調達期限の遵守率よりも高い遵守率を実績として有する...

    調達先提示装置およびその方法

  4. 【課題・解決手段】本出願は、新規置換されている5,6,7,8−テトラヒドロ[1,2,4]トリアゾロ[4,3−a]ピリジン−3(2H)−オン類及び2,5,6,7−テトラヒドロ−3H−ピロロ[2,1−c][1,2,4]トリアゾール−3−オン類、それらを合成する方法、疾患を治療及び/又は予防するためのそれらの単独での又は組み合わされた使用、並びに、疾患を治療及び/又は予防す...

    置換されている5,6,7,8−テトラヒドロ[1,2,4]トリアゾロ[4,3−a]ピリジン−3(2H)−オン類及び2,5,6,7−テトラヒドロ−3H−ピロロ[2,1−c][1,2,4]トリアゾール−3−オン類、並びに、それらの使用

  5. 【課題・解決手段】集束された超音波処理または他の非侵襲的処理手順中に、処理標的または他の目的の対象の動きは、(i)処理画像と、予想される動き範囲について処理前に取得され、その中の標的または他の対象の位置を識別するために処理された画像のリファレンスライブラリとの比較、ならびに(ii)処理中の標的の動きのステージに関連付けられた補完情報に基づいてリアルタイムでトラッキング...

    非侵襲的処理中の動きトラッキング

  6. 【課題・解決手段】基材の表面に共有結合によりグラフトした、耐久性、防汚性の架橋双性イオン性コーティングを開示する。双性イオン性モノマーは、光源に曝露されると架橋剤および基材の表面の活性化されたラジカルと反応して架橋双性イオン性コーティングを形成し、同時にそれを基材の表面に繋ぎ留める。フォトマスキング法を用いて双性イオン性コーティングをマイクロパターン化することができる...

    耐久性−光重合性架橋−防汚コーティング

  7. 【課題】被着体に対する汚染が少なく、且つ、経時劣化しないで優れた剥離帯電防止性能を有する粘着剤組成物、及び帯電防止表面保護フィルムを提供する。【解決手段】アクリル系ポリマーが、(A)アルキル基の炭素数がC1〜C18の(メタ)アクリル酸エステルモノマーと、(B)水酸基を含有する共重合可能なモノマーと、(C)カルボキシル基を含有する共重合可能なモノマーと、(D)ポリアルキ...

  8. 【課題】優れた粘着性能及び帯電防止性能を有し、さらには低汚染性にも優れた粘着剤組成物、及び帯電防止表面保護フィルムを提供する。【解決手段】アクリル系ポリマーが、(a1)アルキル基の炭素数がC1〜C4の(メタ)アクリル酸エステルモノマーと、(a2)アルキル基の炭素数がC5〜C18の(メタ)アクリル酸エステルモノマーと、(B)水酸基および/またはカルボキシル基を含有する共...

  9. 【課題・解決手段】2つの方法が、登録関係を有していない2つのサービス層エンティティの間の通信を可能にするために説明される。第1の方法では、サービス層エンティティは、メッセージを宛先に配信するために、サービス層エンティティを記憶してメッセージを再標的化する、再標的化テーブルを採用する。第2の方法では、サービスプロバイダ内のインフラストラクチャノードは、メッセージを宛先に...

    マシンツーマシンサービス層通信におけるメッセージ再標的化

  10. 【課題・解決手段】本発明は、体管腔からのドレイナージの分野に関する。具体的には、本発明は、隣接する体管腔間の体液や物質の流れを容易にするための埋込型医療装置に関する。特に、本発明は、融合した組織層間に開放流路を維持するドレイナージ導管に関する。

    吻合ドレイナージステント

  11. 【課題】より簡単に監視制御装置を更新することができる監視制御装置の切替方法、監視制御システム及びサーバを提供する。【解決手段】監視制御装置100の切替方法は、記憶ステップ、第1接続ステップ、第1取得ステップ、第2接続ステップ、第2取得ステップを持つ。記憶ステップは、サーバ400が、旧監視制御装置を識別する第1識別情報と新監視制御装置を識別する第2識別情報とを記憶する。...

    監視制御装置の切替方法、監視制御システム及びサーバ

  12. 【課題】ヨーイングの影響による、被露光基板とフォトマスクとの合わせずれを防止できる露光装置を提供すること。【解決手段】被露光基板に形成された既存の基準パターンを撮像した基準パターンデータとフォトマスクの基準位置部データとを比較して、幅方向におけるフォトマスクのずれ量を検出して、フォトマスクの暫定移動量を算出し、被露光基板またはフォトマスクのヨーイング状態が変化する装置...

    露光装置および露光方法

  13. 技術 学習方法

    【課題】非常に大きな層数を有するネットワーク構造であっても、限られたコンピューティングリソースの下で、性能の低下を抑制しつつ効率的に学習を高速化する方法を提供する。【解決手段】学習方法は、第1のグループに属するブロックを用いて簡素化モデルを構成するとともに、簡素化モデルを訓練データセットにより学習することで、簡素化モデルを規定するネットワークパラメータを最適化するステ...

    学習方法

  14. 【課題】データ分析の最適な処理やデータの組合せの選択を支援する【解決手段】データ分析システムは、分析対象について取得されたデータである取得データ、及び、分析対象に関して実際に生じた事象に関するデータである実事象データ、を記憶し、取得データの分析に関する第1の処理である一つ以上の第1の方法(即ち、前処理を実現するプログラムとパラメータ)、及び、取得データの分析に関する第...

    データ分析システム、及びデータ分析方法

  15. 【課題】種々の状況においてレーダーのノイズ点を除去できる技術を提供する。【解決手段】路側物認識装置(200)は、電波又は光である電磁波を放射するレーダー(414)を用いて、前記走行経路に存在する物体からの前記電磁波の反射点で構成される反射点群を取得する反射点取得部(222)と;カメラ(412)を用いて前記走行経路の画像を取得する画像取得部(224)と;前記画像の画像処...

    路側物認識装置

  16. 【課題】全固体電池の抵抗値のばらつきの発生することが可能な制御装置を提供する。【解決手段】制御装置(15)は、正極(111)、負極(112)及び固体電解質層(113)とが積層された積層体を含む全固体電池(11)を制御するための制御装置であって、積層体の積層方向に交差する面内における全固体電池の温度分布を制御する制御動作を行うことで、制御動作が行われない場合と比較して、...

    制御装置及び電池システム

  17. 【課題】高温、例えば60℃の高温で保存した後も、水溶液やスラリーに対して粘弾性を付与することができる、レオロジー改質剤の提供。【解決手段】(A)炭化水素基の炭素数が12以上22以下であり、アルキレンオキサイドの平均付加モル数が0以上25以下である、硫酸エステル又はその塩、(B)脂肪酸部分の炭素数が10以上22以下である、脂肪酸アルカノールアミド、並びに(C)炭素数8以...

  18. 【課題】既製コンクリート杭の埋め込み工法、場所打ち杭工法、モルタル柱列工法等に使用される杭周固定液において、逸水防止性能に優れた杭工法用水硬性組成物、及び該組成物を用いた硬化組成物並びに杭の埋込み工法の提供。【解決手段】(A)炭化水素基の炭素数が12以上22以下であり、アルキレンオキサイドの平均付加モル数が0以上25以下である、硫酸エステル又はその塩、(B)脂肪酸部分...

  19. 【課題】適度な流動性を有し、ブリーディングがなく分離抵抗性に優れた空隙充填材および空隙充填工法の提供。【解決手段】水(a)と、セメント及びセメント系固化材から選ばれる1種類以上の水硬性粉体(b)と、粘土鉱物粉、石灰石粉、及び珪石紛から選ばれる1種以上の助材(c)と、アルミナ、硫酸アルミニウム、アルミン酸ソーダ、石膏、及び珪酸ソーダから選ばれる1種以上の刺激材(d)とを...

    空隙充填材および空隙充填工法

  20. 【課題】硬化遅延がなく、湧出するスライムが水中に分散、懸濁しない水底地盤改良用注入材の提供。【解決手段】(A)炭化水素基の炭素数が12以上22以下であり、アルキレンオキサイドの平均付加モル数が0以上25以下である、硫酸エステル又はその塩、(B)脂肪酸部分の炭素数が10以上22以下である、脂肪酸アルカノールアミド、(C)分散剤、水硬性粉体、及び水を含有する水底地盤改良用注入材。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 305