普通鋼 に関する公開一覧

普通鋼」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「普通鋼」の詳細情報や、「普通鋼」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「普通鋼」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,629件中)1/332ページ目

  1. 【課題】切羽での掘削作業の前に、切羽の地山の地盤強化を行う先受工法に於いて、同先受工法に使用する先受鋼管の重量を軽減し、又曲げ強度が従来のものに比べ2〜3倍とすることで、切羽での先受工法の打ち込み作業及び先受鋼管の継ぎ作業の労力が軽減し、鋼管の落下もなく作業を安全に遂行でき、又地中に埋設されてその高い曲げ強度で改良地盤の強度も高める。更に、先受鋼管の鋼管同士のネジ連結...

    トンネル工事の先受鋼管による掘削工法

  2. 技術 溶接装置

    【課題】管材の内周面に肉盛溶接できる溶接装置において、溶接トーチおよび当て板と管材との位置関係の変動を抑制する。【解決手段】溶接装置1は、基台部11と、基台部11に設けられる支持部12と、基端部が支持部12に支持され先端側が水平方向に伸縮可能なブーム部13と、ブーム部13の先端部に設けられる所定の数の溶接トーチ23および当て板241と、所定の数の溶接トーチ23および当...

    溶接装置

  3. 【課題】耐久性の低下を抑えつつ、生産性の向上が達成された、弾性クローラ4の提供。【解決手段】この弾性クローラ4は、周方向に間隔を空けて配置される多数のプレート状の芯金22と、前記芯金の外側において周方向に延びるコード層24とを備える。コード層24は幅方向に並列した複数のループ状のユニット40を含み、それぞれのユニット40は螺旋状に2巻以上巻き回された帯状体36からなり...

    弾性クローラ

  4. 【課題】金属系基材をムラ無く、かつ効率よくフレーム処理可能なフレーム処理装置、塗装金属板製造装置、および塗装金属板の製造方法を提供する。【解決手段】フレーム処理装置は、金属系基材を搬送するための搬送部と、搬送部により搬送される金属系基材に対して火炎を放射するためのバーナーヘッドと、バーナーヘッドに燃焼性ガスを供給するためのガス供給部と、を有する。バーナーヘッドは、金属...

    フレーム処理装置、塗装金属板の製造装置、および塗装金属板の製造方法

  5. 【課題】防食性を高めるために厚膜塗装が要求される粉体エポキシ樹脂塗装において、溶融〜硬化の過程で塗膜内部に発生する気泡の残存気泡率を低減する塗装方法の提供。【解決手段】粉体エポキシ樹脂塗料の反応温度を超える温度に加熱した鋼材に間欠時間を設けて断続的に複数回の塗装を実施し、粉体の溶融〜硬化に至る過程での最低溶融粘度を有効に利用すると供に、発生した気泡を制御して気泡率を低...

    粉体エポキシ樹脂塗料の粉体塗装方法及び粉体塗装被覆鋼管の製造方法

  6. 【課題】冷間圧延機のロールスタンドの入側において鋼板表面に潤滑油を供給しながら鋼板を冷間圧延するにあたり、冷間圧延する鋼板の鋼種が変わっても、スリップの発生を確実かつ安定して防止することができ、また特に高張力鋼など、圧下率の増大に伴ってスリップが発生しやすい鋼種を圧延する場合でも、スリップの発生を確実かつ安定して防止し得る冷間圧延方法を提供する。【解決手段】ロールスタ...

    冷間圧延方法

  7. 【課題】Zn系めっき鋼板との密着性が高い化成処理皮膜を形成することができ、かつ、化成処理皮膜を形成する際の乾燥温度が高い場合において化成処理皮膜にクラックが発生することを抑制する。【解決手段】本発明の一態様の化成処理液は、Al:0.1〜22.0質量%を含む亜鉛めっき層を有する亜鉛系めっき鋼板の表面に化成処理皮膜を形成するための化成処理液であって、水溶性の4族金属酸素酸...

    化成処理液および化成処理鋼板

  8. 【課題】クロム酸を含まない塗布型の化成処理被膜層を有する塗装鋼材であって、有機樹脂塗装として防食性の高い粉体エポキシ樹脂塗料、あるいは3層ポリオレフィン樹脂塗装と組み合わせた場合に、高い密着性と耐陰極剥離性を提供する。【解決手段】本発明の鋼材は、高い防食性と密着性が要求される粉体エポキシ樹脂塗装、あるいは粉体エポキシ樹脂をプライマーとして、接着剤、ポリオレフィン樹脂を...

    化成処理被膜を有する塗装鋼材、及びその製造方法

  9. 【課題】冷間圧延される金属圧延材の板厚、先進率および張力などを制御する新たな圧延制御方法を提供する。【解決手段】トライボロジカル数値モデリングにより、ロールと材料接触界面の摩擦モデルの定式化と各種圧延条件における摩擦係数値を求め、摩擦係数モデルを構築する。その摩擦係数モデルを用い、実測圧延荷重から冷間圧延理論式より変形抵抗値を逆算し、各種圧延材料に対する変形抵抗モデル...

    冷間圧延における圧延制御方法

  10. 【課題】拡管後のスプリングバック差によって生じるかしめ部の隙間を抑制し、ねじり強度を向上できる管部材のかしめ接合方法を提供する。【解決手段】第1管部材11の管内に第2管部材13を挿入して形成される重なり部15の径方向外側に、成形治具17の孔部17aを配置する。第1管部材11の重なり部15側の管端21を孔部16aから軸方向外側に突出させる。軸方向長さが重なり部15よりも...

    管部材のかしめ接合方法

  11. 技術 鋼床版

    【課題】横リブの高さを抑制することで省スペース化を図ることができる鋼床版を提供する。【解決手段】鋼床版10の縦リブ12と横リブ13とのうちの少なくとも何れか一方が、長さ方向および当該長さ方向と直交する方向に広がる板面を有し、当該板面上の第一方向とこの第一方向と直交する第二方向とでヤング率が異なり、かつ第一方向のヤング率が第二方向のヤング率よりも高く設定された異方性鋼板...

    鋼床版

  12. 【課題】本発明は、平板よりプレス加工又は絞り加工によって、ハウジングの真円度を向上させた回転電機のハウジングの製造方法を提供する。【解決手段】上記課題を解決するために、本発明の回転電機のハウジングの製造方法は、平板よりプレス加工又は絞り加工により、筒状の本体部、本体部の外周面の軸方向端部に形成されたフランジ部、および、フランジ部より本体部の半径方向に伸びる複数の取付面...

    回転電機のハウジングの製造方法

  13. 技術 外壁構造

    【課題】複数のパネル材により構成された壁体に開口部を確保し易い外壁構造を提供する。【解決手段】外壁構造は、斜め方向に傾斜鉄筋84が配筋された複数のパネル材30を上下方向及び横方向に並べ、上下方向に隣接するパネル材30同士は横方向位置がずれて配置され、一方のパネル材30における傾斜鉄筋84が他方のパネル材30における傾斜鉄筋84の延長線に近接するように配置された壁体20...

    外壁構造

  14. 【課題】めっき処理された鉄系材料からなる第1部材と、第1部材と材質が異なる第2部材とを、両部材間に隙間を設けることなく、気孔欠陥のない健全な状態で接合する接合構造体の製造方法を提供する。【解決手段】めっき処理された鉄系材料からなる第1部材10と、第1部材10と材質が異なる第2部材20とが接合されてなる接合構造体100の製造方法であって、第2部材20に挿通穴21を形成す...

    接合構造体の製造方法及び接合構造体

  15. 【課題】冷凍食材の現状解凍技術は、前夜からの長時間解凍、ボイラー蒸気や温水による加熱解凍、尚多い大氣放置常温長時間解凍、高電力高価格高ランニングコストの人工的電磁波解凍等々、これらの解凍で鮮度劣化、食材が持つ旨味や香りの喪失、時には病原菌増殖の危険性と同時に、想定必要量事前解凍の過不足発生のダメージと共に、解凍機器価格及び時間外作業のコストアップ等々が大きな課題である...

    解凍棚回転と気中自然波動による急速解凍庫

  16. 【課題】誘導加熱装置の外部で金属帯板が加熱されることを効果的に防止する。【解決手段】連続的に搬送される金属帯板Sを加熱する誘導加熱装置11と、誘導加熱装置11の入側または出側の少なくともいずれかに配置され、金属帯板Sの幅方向の端部を含む領域の少なくとも一方の板面にそれぞれ離隔して対向する部分121、122を含む磁気遮蔽部材12とを備える、金属帯板Sの誘導加熱設備10が...

    金属帯板の誘導加熱設備

  17. 【課題】鋼板等の補強材によって柱の一部だけが巻立てされていながら、優れた靭性を示すコンクリート柱を提供する。【解決手段】コンクリート製の柱本体(2)と、前記柱本体の一部を巻立てた補強材(3)と、を有するコンクリート柱(1)であって、前記柱本体の中央部は前記補強材によって巻立てされておらず、前記柱本体の柱軸方向の一方の端(2a)から柱せい(D)の1.5倍の長さまでの領域...

    コンクリート柱

  18. 【課題】グローブ弁又はベローズ弁としてバルブ全体を兼用化でき、グローブ弁の場合、ステムの昇降量を大きくして流量特性を確保して流量調節機能を向上し、ベローズ弁の場合、ステムの昇降量を小さくしてベローズの破損を防ぎつつグランドから漏れを確実に防止し、双方のバルブの機能性を十分に発揮するグローブ弁又はベローズ弁を提供する。【解決手段】弁箱2内の弁座13にステム6の昇降動でジ...

    グローブ弁又はベローズ弁

  19. 【課題】製造の際の生産性を低下させることなく、ガス通過孔を閉塞するシールテープの破断強度に差をもたせることができるガス発生器を提供する。【解決手段】ガス発生器は、ガス発生剤が燃焼することによって発生したガスが通過する複数のガス通過孔23a,23bが設けられてなる筒状の隔壁部22を備える。隔壁部22には、帯状の2枚のシールテープ24A,24Bが、その各々の延在方向が隔壁...

    ガス発生器

  20. 技術 車椅子

    【課題】優れた耐久性および安全性を備え、かつ十分に軽量な車椅子の提供【解決手段】車椅子1は、主フレーム10として、少なくともアームパイプ11、フロントパイプ12、レッグパイプ13、シートパイプ14、バックパイプ15、ベースパイプ17およびXフレーム18を備え、アームパイプ11、フロントパイプ12、レッグパイプ13、シートパイプ14、バックパイプ15、およびベースパイプ...

    車椅子

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 332