接触還元 に関する公開一覧

接触還元」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「接触還元」の詳細情報や、「接触還元」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「接触還元」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(7,364件中)6/369ページ目

  1. 【課題・解決手段】二酸化炭素の電気化学的利用のための還元方法及び電気分解システムが開示される。この方法において、二酸化炭素(CO2)は、陽極室を通して導かれ陰極と接触させられ、少なくとも1つの第一の材料が陰極室で供給され又は陰極室に導入され、これにより、二酸化炭素(CO2)の還元反応が触媒されて少なくとも1つの炭化水素化合物又は一酸化炭素を生じ、少なくとも1つの第二の...

    二酸化炭素の電気化学的利用のための還元方法及び電気分解システム

  2. 【課題・解決手段】NOx含有エンジン排ガス流の処理のための排ガス処理システムが記載される。排ガス処理システムは、エンジンと、鉄で促進された第一モレキュラーシーブを備える上流帯域および銅で促進された第二モレキュラーシーブを備える下流帯域の2つの帯域を有する選択接触還元物品を含む触媒システムとを含む。触媒システムは、排ガス流中のNOxの高い含有量を低下させるのに有効である...

    排ガス処理システム

  3. 【課題】 本発明の目的は、(4−ヒドロキシ)−1−ピペリジノアルキル酸エチルエステルを安価な原料を用いて高収率で製造する方法を提供する。【解決手段】 4−ヒドロキシピリジンと、下記式(1)【化1】(式中Xはハロゲン原子、Rは炭素数1〜3のアルキル基、aは1〜5の整数である)で示されるハロゲン化アルキルカルボン酸エステルとを触媒及び水素の存在下反応させて、下記式(2...

  4. 【課題】ビオチンの中間体であるアミドアルコール化合物の製造方法、該中間体を用いたビオチンの製造方法の提供。【解決手段】式(1)で示される化合物を、(i)NaAlH2(O2CH2CH2OCH3)2で還元した後、水素化ホウ素金属塩で、又は(ii)水素化ホウ素カルシウムで還元することによる、アミドアルコール化合物の製造方法。{R1及びR2は夫々独立にH又はウレイレン基の保護...

  5. 【課題・解決手段】グラム陰性菌および/またはグラム陽性菌を含む種々の細菌に対して、強力な抗菌スペクトルを示す化合物およびカルバペネム耐性菌に対して抗菌活性を有する医薬組成物を提供する。式(I):(式中、−Z−は単結合または−CR7AR7B−であり、R7AおよびR7Bはそれぞれ独立して水素原子等であり、YはNまたはCHであり、−W−は−S−、−S−CH2−、−CH2−S...

    三環性化合物、およびそれらの使用

  6. 【課題・解決手段】第2の化学プラントの構築プロセスであって、この第2の化学プラントは、第2の混合物からのシクロヘキサノンの分離に適しており、この第2の混合物は、フェノールの水素化からの反応生成物を含み、このプロセスは:a)第1の化学プラントを提供する工程であって、この第1の化学プラントが第1の混合物からのシクロヘキサノンの分離に適しており、この第1の混合物がシクロヘキ...

    シクロヘキサノンの生成プラントの改造プロセス

  7. 【課題】 半導体素子等から発生する熱を放熱するための電気絶縁材料として有用な熱硬化物を与える芳香族ジアミンおよびこれを用いた液晶性エポキシ樹脂熱硬化物を提供すること。【解決手段】 式(1)で表される芳香族ジアミン、およびこのジアミンと式(2)で表される液晶性ビスエポキシドとの熱硬化物。(式中、R1〜R8は、互いに独立して、水素原子、炭素数1〜6のアルキル基または炭...

  8. 【課題・解決手段】銅で促進された第一のモレキュラーシーブと鉄で促進された第二のモレキュラーシーブの両方を含み、第一のモレキュラーシーブおよび第二のモレキュラーシーブが、d6r単位を有し、かつ第一のモレキュラーシーブが、約0.5ミクロン〜約2ミクロンの平均結晶サイズを有する立方体形状の結晶を有する組成物および触媒物品が記載されている。銅で促進されたモレキュラーシーブの、...

    混合金属型の大結晶モレキュラーシーブ触媒組成物、触媒物品、システムおよび方法

  9. 【課題・解決手段】本発明は、コパンリシブ、コパンリシブ・2塩酸塩もしくはコパンリシブ・2塩酸塩の水和物の新規な製造方法、新規な中間体化合物、ならびに前記コパンリシブ、コパンリシブ・2塩酸塩もしくはコパンリシブ・2塩酸塩の水和物を製造するための前記新規な中間体化合物の使用に関するものである。本発明はまた、化合物としてのコパンリシブ・2塩酸塩水和物に関するものでもある。

    コパンリシブおよびそれの二塩酸塩の合成

  10. 【課題】医農薬中間体、機能性材料や電子材料の原料として有用な、フェニル基上のニトロ基、またはアミノ基がアダマンタン骨格に対し3位に位置するアリールアダマンタン類およびその製造方法の提供。【解決手段】アダマンタン類、ニトロベンゼン及び発煙硫酸を混合し反応させるという方法によって、フェニル基上のニトロ基がアダマンタン骨格に対し3位に位置し、かつ4位にヒドロキシル基等他の置...

    ニトロ基、またはアミノ基を有するアリールアダマンタン類及びその製造方法

  11. 【課題】高温高湿下での偏光性能の劣化の抑制が可能な偏光板保護フィルム、このような偏光板保護フィルムを用いた偏光板及び表示装置を提供する。【解決手段】下記一般式(I)で表される化合物を含有する偏光板保護フィルム、偏光板及び表示装置。Xはホルミル基、ボロン酸基又は下記一般式(I−B)もしくは(I−C)で表される基を表し、Lは単結合又は2価の連結基を表し、nは2以上の整数を...

    偏光板保護フィルム、偏光板および表示装置

  12. 【課題・解決手段】本発明は、硝酸を製造するためのシステムをスタートアップする際に蓄積する残留ガス中のNOx窒素酸化物の濃度を低下させる方法に関する。残留ガスはNOxを含有し、残留ガスは、システムをスタートアップする際に蓄積され、硝酸を製造するためにとられる措置の結果として(T0GB)出発温度T0から、閾値温度TGを通過して、最終運転温度TBまで加熱される。次いで、シス...

    硝酸を製造するためのシステムをスタートアップする際の窒素酸化物の排出の削減

  13. 【課題・解決手段】官能基を保護した化合物の有機溶媒への溶解性を向上させることで、反応後の分離、精製を固体化又は不溶化することなく容易ならしめる保護基を提供する。一般式(1)(式中、X1は−CH2OR14(ここでR14は水素原子、ハロゲノカルボニル基又は活性エステル型保護基を示す)、−CH2NHR15(ここで、R15は水素原子、炭素数1〜6の直鎖若しくは分岐鎖のアルキル...

    ベンジル化合物

  14. 【課題】溶断温度や動作精度に悪影響を及ぼす低融点合金層をヒューズエレメントに形成することなく、かつボイドの原因となるフラックス残渣を残さず、洗浄工程も必要としない保護素子の製造方法ならびに消散性フラックスを提供する。【解決手段】ヒューズエレメントのパターン電極への電気接続は、絶縁基板を用意する基板準備工程、消散性フラックスを絶縁基板またはヒューズエレメントに塗布するフ...

    消散性フラックスおよびそれを用いた保護素子の製造方法

  15. 【課題】循環型社会の要求に応えながら、従来の合成ゴムを用いた空気入りタイヤと同等の低燃費性、雪氷上性能、耐摩耗性を有する空気入りタイヤを供することができるトレッド用ゴム組成物を提供する。【解決手段】バイオマス由来のモノマー成分を重合して得られ、ASTMD6866−10に準拠して測定したpMC(percent Modern Carbon)が1%以上、ガラス転移温度(...

    トレッド用ゴム組成物、及び空気入りタイヤ

  16. 【課題】循環型社会の要求に応えながら、従来の合成ゴムを用いたスタッドレスタイヤと同等の低温特性、雪氷上性能を有するスタッドレスタイヤを供することができるスタッドレスタイヤ用トレッド用ゴム組成物を提供する。【解決手段】バイオマス由来のモノマー成分を重合して得られ、ASTMD6866−10に準拠して測定したpMC(percent Modern Carbon)が1%以上...

    スタッドレスタイヤ用トレッド用ゴム組成物、及びスタッドレスタイヤ

  17. 【課題・解決手段】HER2阻害作用を有し、かつ細胞増殖抑制効果を有する新規な化合物を提供すること。またHER2阻害作用に基づき、該HER2が関与する疾患、特にがんの予防及び/又は治療に有用な医薬を提供すること。式(I)[式中、X、Y、Z1、Z2、Z3、Z4、W、n、R1、R2及びR3は明細書中で定義したとおりの意味を有する]で表される化合物又はその塩。

    新規なピラゾロ[3,4−d]ピリミジン化合物又はその塩

  18. 【課題・解決手段】SSZ−98と指定する新しい結晶性モレキュラーシーブが開示される。SSZ−98は、ERIフレームワーク型を有し、構造指向剤としてN,N’−ジメチル−1,4−ジアザビシクロ[2.2.2]オクタンジカチオンを使用して合成される。

    モレキュラーシーブSSZ−98

  19. 【課題・解決手段】本発明は、バルブ金属基材;アノード分極下において水溶液から酸素を放出させるのに好適な、基材に施されている第1の触媒成分;酸性雰囲気中で塩素酸塩溶液から二酸化塩素を生成させるのに好適な第2の触媒成分;を含み、第1の触媒成分と第2の触媒成分は互いから電気絶縁されている電極素子に関する。本発明はまた、かかる電極素子を含む電解槽、及びかかる電極素子を含む電気...

    二酸化塩素の触媒又は電極触媒生成

  20. 【課題】化学的に安定なPCB等の有機塩素化合物を分解し、無害化する方法を提供。【解決手段】常温常圧下でクエン酸とマグネシウムで活性水素を発生させて還元反応により、有機塩素化合物を分解し、無害化する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 369