排水溝 に関する公開一覧

排水溝」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「排水溝」の詳細情報や、「排水溝」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「排水溝」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(578件中)1/29ページ目

  1. 【課題】法面小段部の既設排水溝に対し大規模な工事を行うことなく排水処理能力を増大させることができると共に、軽量且つ容易に運搬可能な部材のため重機等も必要とせず、また大掛かりな足場を設けなくても法面小段部に新規排水溝を容易に構築することが可能な排水路構造及びその構築方法を提供する。【解決手段】法面Sの小段部BにU字ブロック11を埋設して設けた既設排水溝を少なくとも覆うよ...

    法面小段部の排水路構造およびその構築方法

  2. 技術 燃料電池

    【課題】排水性が向上した燃料電池を提供することを課題とする。【解決手段】膜電極接合体と、前記膜電極接合体に積層されたガス拡散層と、前記ガス拡散層に積層されたセパレータと、を備え、前記セパレータは、前記ガス拡散層側で反応ガスが流れるガス溝と前記ガス拡散層とは反対側で冷媒が流れる冷媒溝とが形成された流路部と、前記流路部の前記ガス溝側の第1面と、前記第1面とは反対側である前...

    燃料電池

  3. 【課題】排水溝を有した燃料電池用のセパレータの低コストな製造方法を提供する。【解決手段】第1及び第2型の間に、前記セパレータの基材を配置する工程と、前記第1及び第2型の開閉により、前記基材に排水溝を有した流路溝を形成する工程と、を備え、前記第1型は、第1溝を有し、前記第2型は、前記第1型と対向し前記第1溝と相補形状であって前記第1溝と共に前記基材に前記流路溝を形成する...

    燃料電池用のセパレータの製造方法

  4. 技術 燃料電池

    【課題】排水性が向上した燃料電池を提供することを課題とする。【解決手段】膜電極接合体と、前記膜電極接合体に積層されたガス拡散層と、前記ガス拡散層に積層されたセパレータと、を備え、前記セパレータは、前記ガス拡散層側で反応ガスが流れるガス溝と前記ガス拡散層とは反対側で冷媒が流れる冷媒溝とが表裏一体に形成された流路部と、前記流路部の前記ガス溝側の第1面と、前記第1面とは反対...

    燃料電池

  5. 技術 燃料電池

    【課題】排水性が向上した燃料電池を提供する。【解決手段】膜電極接合体と、前記膜電極接合体に積層されたガス拡散層と、前記ガス拡散層に積層されたセパレータ40と、を備え、前記セパレータは、前記ガス拡散層側で反応ガスが流れるガス流路部を含み、前記ガス流路部は、前記ガス拡散層から退避した第1及び第2溝と、前記第1及び第2溝間にあり前記ガス拡散層に当接したリブ431とを含み、当...

    燃料電池

  6. 【課題】箱型の収納室において、多くの荷物を安定して積み込めると共に荷積み荷降ろしが容易な台車及び荷積荷降方法を提供する。【解決手段】台車10は、荷物62が積載されたパレット(フォークリフトパレット60)が載せられる枠状の板部材と、板部材の下に回転可能に取付けられた走行輪と、板部材の端部に下側に向かって延びるように設けられた補強板と、を備える。荷積荷降方法では、台車10...

    台車及び荷積荷降方法

  7. 【課題】泥水が外方部材を伝ってシール部材に到達するのを減らし、ひいてはシール部材の密封性が低下するのを抑制できる車輪用軸受装置を提供する。【解決手段】外側軌道面2c・2dが形成された外方部材2と、内側軌道面3c・3dが形成された内方部材3と、外方部材2と内方部材3のそれぞれの軌道面2c・2d・3c・3d間に介装される転動部材4・5と、外方部材2と内方部材3の間に形成さ...

    車輪用軸受装置

  8. 【課題】 ノズルを収納位置から動かさずにノズル全体または一部を清潔にする人体局部洗浄装置。【解決手段】 人体局部洗浄装置であって、内周面に複数条の螺旋溝を有する円筒形状の回転体と、回転体に回転体と同軸に設けられた回転ギヤと、回転ギヤを回転させるモータと、回転体の内部に設けられ、一端部に複数条の螺旋溝のうち対応する螺旋溝とそれぞれ嵌合する複数の突起を有し、回転体の回...

    人体局部洗浄装置

  9. 技術 ハブ装置

    【課題】邪魔になる可能性を低減させたハブ装置を提供する。【解決手段】ハブ装置1は、ボディ2と、複数の端子部7と、取付部8と、を備える。複数の端子部7は、ボディ2に設けられる。複数の端子部7は、複数の配線を電気的に接続可能である。複数の配線は、通信用の複数の配線を少なくとも含む。取付部8は、建物の一部を構成する構造体300にボディ2を取り付けるための部位である。

    ハブ装置

  10. 【課題】車両の長手方向位置を補正するためのシステム及び方法の提供。【解決手段】本明細書に記載されたシステム、方法及び他の実施形態は、地図上のランドマークを使用して車両の長手方向位置を補正することに関する。一つの実施形態は、記憶された地図データにおいて、車両から所定距離以内にある地図上のランドマークを特定し、地図上のランドマークから所定距離以内にある一つ以上の検出静止物...

    地図上のランドマークを使用して車両の長手方向位置を補正するためのシステム及び方法

  11. 【課題】排出物から汚染物質を除去する、有効な排出物制御方法の提供。【解決手段】炭素系吸着剤を洗浄、調整、及び/又は再生するシステム及び方法が開示され、化学的洗浄プロセスが吸着剤から汚染物質を分離するのに用いられる。汚染物質は、廃棄、または工業用にリサイクル可能である。洗浄及び/又は再生された炭素系吸着剤は、リサイクルされて逆ベンチュリ型流動床装置内に戻され、後で用いら...

    炭素系吸着材を洗浄及び/又は再生可能とする排出物制御システム及び使用方法

  12. 【課題】栽培初期の未発達な根圏環境においても養液及び酸素の供給を適切に行うことができ、根の発達を向上させ、葉菜類や果菜類の収穫量を確保することが可能である養液栽培用部材及び養液栽培方法を提供する。【解決手段】養液栽培用部材1は、栽培ベッド槽2と、定植パネル板3と、苗架台4と、防水性シート5と、親水性シート6と、散水部材(散水チューブ7)とを有する。定植パネル板3の植え...

    養液栽培用部材、養液栽培方法及び養液栽培システム

  13. 【課題】反応性吸着剤物質を含む流動床装置を備える、気体及び非気体汚染排出物用の排出物制御システムを提供する。【解決手段】反応性吸着剤物質は、CZTS、CZTS−合金、または炭素系吸着剤物質であっても良い。流動床装置には、一つ以上のクローズドループ吸着剤リサイクルサブシステムが構成される。吸着剤リサイクルサブシステムは、吸着剤を互いに分離し、汚染物質を吸着剤から分離して...

    CZTS吸着剤、CZTS系合金吸着剤、及び/又は炭素系吸着剤による排出物制御システム、およびその使用方法

  14. 【課題】発光強度を高めることができる紫外線発光素子を提供する。【解決手段】紫外線発光素子1は、Alを含む窒化物半導体を含む基板2と、基板2上に形成され、導電性を有し、AlおよびGaを含む第1導電型窒化物半導体層3と、第1導電型窒化物半導体層3上に形成され、AlおよびGaを含む窒化物半導体を含む発光層4と、発光層4上に形成され、第1導電型窒化物半導体層と異なる導電性を有...

    紫外線発光素子

  15. 【課題】凝縮水の排水性を高めることを可能にする熱交換器および空気調和機を提供する。【解決手段】交差方向Bに離間して配置されると共に通風方向Aに沿ってすき間Cを空けて列状に並んで配置される複数の冷媒流通体1と、交差方向Bに離間する冷媒流通体1の間に配置されるフィン2と、を備え、フィン2は、通風方向に沿って一方向に設けられる下傾斜部22と、他方向に設けられる上傾斜部21と...

    熱交換器および空気調和機

  16. 【課題】コークス製造に雑炭を多量に使用してもコークス強度のバラつきを抑制することが可能な方法を提供する。【解決手段】5種類以上の銘柄の石炭を配合した原料炭を用いてコークスを製造する方法において、JIS M8801「石炭類−試験方法」に規定されている全膨張率及び最高流動度のいずれか一方を粘結性指数として採用し、コークス炉への原料炭搬送ラインで乾式集塵された乾式集塵炭、...

    コークスの製造方法

  17. 【課題】水質の測定精度を長期間にわたって良好に維持できる水質測定装置を提供する。【解決手段】被測定液Wの水面WSに浮かぶフロート部14と、フロート部14に接続される本体部12と、本体部12に支持されて、被測定液Wの水質を測定するセンサ部13と、を備え、センサ部13は、水面WSよりも上方に配置されて、水面WSに対向する。

    水質測定装置

  18. 【課題】新規な形状の浴室用の手すりを提供する。【解決手段】手すり20は、浴室壁部の第1壁部15aに設けられる手すりであって、浴槽10側から洗い場12側にかけて横向きに延在し、一部の高さが異なるように設けられる。手すり20は、浴槽10側に位置する浴槽側手すり部20aと、洗い場12側に位置する洗い場側手すり部20bと、を有する。洗い場12の底部と浴槽10の底部の高さに応じ...

    手すりおよび浴室ユニット

  19. 【課題】ユーザが浴槽をまたぐ際に把持しやすくする手すりを提供する。【解決手段】浴室壁部の第1壁部15aに設けられる手すり320は、洗い場12と浴槽10に横たわって延在し、第1壁部15aを正面側から見て浴槽10のまたぎ箇所の上方に位置する手すりの一部が他の部分より第1壁部15aからの距離が遠くなる。洗い場側手すり320bは、浴槽側手すり320aより第1壁部15aからの距...

    手すりおよび浴室ユニット

  20. 【課題】横目地と縦目地との接続部の防水性を高める。【解決手段】縁切部材(1)は、縦目地(M1)と横目地(M2)との接続部の一部を構成する上側に位置する左右の外装パネル(14)の下端と横目地(M2)に縦目地(M1)が接続する縦目地(M1)の下端とに接するように配置される第1部位(8)と、下側に位置する左右の外装パネル(14)の上端と横目地(M2)に縦目地(M1)が接続す...

    縁切部材および目地防水構造

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 29