抗原結合部位 に関する公開一覧

抗原結合部位」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「抗原結合部位」の詳細情報や、「抗原結合部位」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「抗原結合部位」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(17,156件中)3/858ページ目

  1. 【課題】基準抗ヒト4-1BB抗体には見いだされない1つまたは複数の構造的特徴であって該抗体の特定の特徴を基準抗体と比較して改良しうる該構造的特徴を有する、抗ヒト4-1BB抗体およびそのフラグメントの提供。【解決手段】特定のアミノ酸配列を含む重鎖CDR3および特定のアミノ酸配列を含む軽鎖CDR3を含む抗4-1BB抗体またはその抗原結合性フラグメント、該フラグメントをコー...

    抗ヒト4−1BB抗体およびその使用

  2. 【課題】PCSK9媒介疾患またはPCSK9媒介状態の治療方法の提供。【解決手段】それを必要としている被験者の低密度リポタンパク質コレステロール(LDL−C)を低減させる方法であって、併用スタチンを用いていない該被験者に、抗プロタンパク質転換酵素サブチリシン/ケキシン9型(抗PCSK9)抗体または抗原結合タンパク質を含む医薬組成物を約150mgの用量で4週間ごとに少なく...

    PCSK9阻害剤と共に使用するための投薬レジメン

  3. 【課題】血栓性微小血管症(TMA)に罹患している又は発症するリスクを有する対象におけるMASP−2依存性補体活性化の作用を阻害する方法であって、該TMAが、(i)癌に続発するTMA、(ii)化学療法に続発するTMA、又は(iii)移植に続発するTMAのうちの少なくとも1つである方法、の提供。【解決手段】有効量のMASP−2阻害物質、ある態様では抗MASP−2抗体または...

    MASP−2依存性補体活性化に関連した状態を治療するための方法

  4. 【課題】乳癌など癌を治療するための方法、癌の状態を診断又は評価する方法、サンプルにおける癌幹細胞の存在を示す方法の提供。【解決手段】特定のCDR配列を含む、膜貫通コイルドコイル・ドメイン・タンパク質3(TMCC3)に対する抗体、又はその結合フラグメント。

    TMCC3の阻害による、癌を抑制するための方法

  5. 【課題】アゴニストまたはアンタゴニスト性を誘発する修飾されたIgG2ドメインを含む修飾された抗体の提供。【解決手段】ヒト細胞表面で発現される受容体またはリガンドに特異的に結合する修飾された抗体であって、前記受容体もしくはリガンドにより誘発された1つもしくは複数の生物学的活性、または前記リガンドとその対応する受容体との相互作用により誘発された生物学的活性を刺激し、前記抗...

    アゴニストまたはアンタゴニスト性を誘発する修飾されたIgG2ドメインを含む修飾された抗体及びその使用

  6. 【課題】ヒト化抗ヒトタウ(pS422)抗体及びその使用法の提供。【解決手段】ヒトタウ(pS422)に特異的に結合するヒト化抗体であって、重鎖可変ドメインに特定のアミノ酸配列を有するHVR、及び、軽鎖可変ドメインに別の特定のアミノ酸配列を有するHVRを含む、前記ヒト化抗体。

    ヒト化抗タウ(pS422)抗体及び使用法

  7. 【課題】ウシの極めて長いCDR3を含む抗体を含むヒト化抗体およびその使用を提供する。【解決手段】細菌、ウイルス、またはバクテリオファージ等のベクターを含む宿主細胞を使用し、極めて長いCDR3配列を含む、BLV1H12、BLV5B8、BLV5D3、BLV8C11、BF4E9、BF1H1、またはF18と命名されたウシ由来の例示的な抗体可変領域配列の配列アライメントを含む。...

    ヒト化抗体

  8. 【課題】自己免疫疾患を有する対象における処置の効力を評価するための方法を提供する。【解決手段】(a)FcRnとIgGとの間の相互作用によって媒介されるシグナル伝達を阻害する抗FcRn抗体を含む組成物が投与される処置を受けた対象からの試料を提供する段階;(b)試料中のIL-12のレベルをアッセイする段階;および(c)対象からの試料中のIL-12のレベルが参照試料中でのレ...

    免疫応答を調節するための組成物および方法

  9. 【課題】本発明は、抗体、抗体鎖、キメラヒト-非ヒト抗体、キメラ抗体鎖及び完全ヒト化抗体を提供することを目的とする。【解決手段】本発明は、ゲノムが重鎖遺伝子座の定常領域の上流のヒトVH、D及びJH遺伝子セグメント並びに/又は軽鎖遺伝子座の定常領域の上流のヒトVL及びJL遺伝子セグメントを含む非ヒト脊椎動物(例えば、マウス若しくはラット)又は細胞であって、脊椎動物若しくは...

    動物モデル及び治療用分子

  10. 【課題】Burkholderia感染の処置のための組成物および方法を提供すること。【解決手段】嚢胞性線維症患者におけるバイオフィルムの破壊方法を開示する。本発明の特定の実施形態によれば、Burkholderia感染の処置または再発防止を必要とする嚢胞性線維症(CF)患者においてBurkholderia感染の処置または再発防止のための用いるための抗IHF抗体が提供される...

    Burkholderia感染の処置のための組成物および方法

  11. 【課題】癌を治療する又は癌の進行を遅らせる方法の提供。【解決手段】有効量のPD−1系結合アンタゴニスト、オキサリプラチン、ロイコボリン、及び5−FUを投与することを含む方法。好ましくは、PD−1系結合アンタゴニストが、PD−1結合アンタゴニスト、PD−L1結合アンタゴニスト、及びPD−L2結合アンタゴニストからなる群より選択される方法。より好ましくは、PD−1系結合ア...

    PD−1系結合アンタゴニスト及びVEGFアンタゴニストを用いた癌の治療方法

  12. 【課題】大型の結合ドメイン、たとえば、Fab自体又は受容体細胞外ドメインを取り込む非タンパク質ヒンジによる抗体の化学半合成方法の提供。【解決手段】第1のポリペプチドと第2のポリペプチドとを含み、前記第2のポリペプチドは、(i)抗体のFcドメイン鎖に存在する一連の連続アミノ酸と同一であり、(ii)Fc受容体に結合し、(iii)システイン、セレノシステイン、CP、CPXC...

    非ペプチジル結合を含むハイブリッド免疫グロブリン

  13. 【課題】特定の腫瘍標的化IL−2バリアント免疫サイトカインと、ヒトPD−L1に結合する特異的抗体との瘍標的化IL−2バリアント免疫サイトカインの提供。【解決手段】がんの治療における併用療法としての使用のための、転移の予防又は治療における併用療法としての使用のための、炎症性疾患の治療における併用療法としての使用のための、腫瘍免疫などの免疫関連疾患を治療する若しくは進行を...

    腫瘍を標的としたIL−2バリアント免疫サイトカインとヒトPD−L1に対する抗体との併用療法

  14. 【課題】イヌPD−1に高い結合親和性を有するイヌPD−1に対するイヌ化抗体、および、前記抗体を用いるイヌの癌の処置方法の提供。【解決手段】特定の配列を有し、遺伝的に修飾されたイヌ結晶性フラグメント領域(cFc領域)の変異体又は前記cFc領域の変異体を含むイヌ化抗体、および、前記イヌ化抗体と医薬的に許容される担体または希釈剤とを含有する医薬組成物。

    イヌ化抗体

  15. 【課題】自己免疫及び(慢性)炎症性疾患、例えば1型及び2型糖尿病、甲状腺炎、グレーブス病、関節炎、神経炎症及び喘息を含む疾病の処置に有用な、ヒトCD38に結合する単離されたモノクローナル抗体の提供。【解決手段】アミノ酸配列の特定の位置のAspがGlyで置換されている、ヒトCD38に結合する抗体。【効果】ヒトCD38に結合する抗体は、ヒトCD38変異体には、野生型ヒトC...

    ヒトCD38に対する抗体

  16. 【課題】T細胞活性化及び特定の標的細胞に対する再方向付けのための、新規の二重特異性抗原結合分子を含む医薬の提供。【解決手段】CD3及びCEAに特異的に結合することができるT細胞活性化二重特異性抗原結合分子を含む医薬であって、T細胞活性化二重特異性抗原結合分子は特定の配列を有するポリペプチドを含み、疾病は、膀胱がん、脳がん、頭頸部がん、膵臓がん、肺がん、乳がん、卵巣がん...

    二重特異性T細胞活性化抗原結合分子

  17. 【課題】ジペプチドリピート(DPR)伸長に伴う疾患及び/又は障害のための処置、例えば、疾患の進行を遅らせる薬物を提供する。【解決手段】本発明は、DPRタンパク質及びその凝集型形態に伴う疾患及び状態の予防的処置又は治療的処置において特に有用である、DPR及びDPR含有タンパク質(DPRタンパク質)と結合することができるヒト由来モノクローナル抗体、並びに、同等なDPRタン...

    ヒト由来の抗ジペプチドリピート(DPR)抗体

  18. 【課題】抗体の抗原に対する親和性を制御する技術及び抗原に対する親和性が改変された抗体を提供することを課題とする。【解決手段】相補性決定領域(CDR)のアミノ酸配列に基づくCDRの電気的特性に応じて、抗体におけるChothia法で定義されるフレームワーク領域3の少なくとも3つのアミノ酸残基を、荷電アミノ酸残基で置換することにより、上記の課題を解決する。

    抗体の抗原に対する親和性を制御する方法、抗原に対する親和性が改変された抗体及びその製造方法

  19. 【課題】ヒトGFRα3に結合する抗体およびこれを使用する方法を提供すること。【解決手段】本明細書で開示されるある実施形態によれば、上記抗体は、ヒトGFRα3に結合する完全ヒト型抗体である。本開示の抗体は、1以上のGFRα3生物学的活性と関連する疾患および障害の処置(急性もしくは慢性の疼痛状態、または炎症状態の処置が挙げられる)に有用である。本発明の抗体もしくはその抗原...

    GFRα3に対するヒト抗体およびその使用方法

  20. 【課題】D因子阻害剤での治療のための患者を選択し又は同定する方法の提供。【解決手段】変性疾患の患者における変性疾患の進行速度を予測する方法において、(a)患者から得られた生体試料において、少なくとも一の変性疾患関連多型の存在を、(i)生体試料から単離された核酸試料を提供し、(ii)少なくとも一の変性疾患関連多型の存在について核酸試料の遺伝子型を検出することによって決定...

    補体関連病態を治療するための組成物及び方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 762