抗原結合部位 に関する公開一覧

抗原結合部位」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「抗原結合部位」の詳細情報や、「抗原結合部位」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「抗原結合部位」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(16,928件中)1/847ページ目

  1. 【課題・解決手段】CD73に結合する抗体分子が開示される。抗CD73抗体分子は、癌を治療、予防及び/又は診断するために使用され得る。

    CD73に対する抗体分子及びその使用

  2. 【課題・解決手段】受容体チロシンキナーゼ様オーファン受容体1(ROR1)ポリペプチドに特異的に結合するROR1抗体及びその使用を記載する。特に、単離されたモノクローナル抗体、並びにがんの検出、防止、及び処置を含む複数の応用におけるその使用を記載する。

    ROR1抗体

  3. 【課題・解決手段】本発明は、ある個体(P)において既往性免疫反応がないかまたは少ないCAR-T細胞の連続用量を用いた免疫療法によって、ヒトにおいて癌を処置するための組成物キットおよび方法を提供する。

    反復投与のための細胞免疫療法

  4. 【課題】金属ナノクラスターを調製するための足場として有用なタンパク質鋳型の必要性が存在する。【解決手段】 本発明は、CTPRのヘリックスAの変異体を含むタンパク質安定化金属ナノクラスターに関する。それはまた、薬剤送達用としての、代謝反応干渉用としての、化学反応触媒用としての、バイオ触媒としての、検体検出用としての、結晶学的データセットの位相調整用としての、細胞標識用...

    金属ナノクラスター足場

  5. 【課題】がん免疫療法において使用するためのペプチドまたは誘導体、該ペプチドを用いて製造した活性化T細胞、該ペプチドを認識する抗体、可溶性T細胞受容体、およびそれらの使用方法の提供。【解決手段】主要組織適合性複合体分子と結合するとCD4および/またはCD8T細胞に認識されるペプチドまたはその誘導体、該ペプチドを抗原としてインビトロで製造した活性化T細胞、および該ペプチド...

    上皮性卵巣がんおよびその他のがんに対する免疫療法において使用するための新規ペプチドおよびペプチドの組み合わせ

  6. 【課題】中枢神経系(CNS)における酵素欠損症に罹患した対象を治療するための融合抗体、及び融合抗体を含む医薬組成物の提供。【解決手段】本明細書の二機能性の融合抗体は、内因性血液脳関門(BBB)受容体に対する抗体、および、ムコ多糖症III型(MPS−III)で欠損している酵素を含む。本明細書の融合抗体は、N−スルフォグルコサミンスルフォヒドロラーゼ(SGSH)、α−N−...

    CNSにおける酵素活性を増大するための方法および組成物

  7. 【課題】黄色ブドウ球菌α毒素に結合する抗体及び断片の組成物、製造方法及び使用方法を提供する。【解決手段】精製/単離抗体又は抗体の断片であって、黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus)α毒素ポリペプチドに免疫特異的に結合し、且つ(a)ある特定のアミノ酸配列を含むVH CDR1;(b)ある特定のアミノ酸配列を含むVH CDR2、及び(c)ある特定...

    黄色ブドウ球菌(Staphylococcus  aureus)α毒素に特異的に結合する抗体及び使用方法

  8. 【課題】免疫抑制剤を含んで成る新規な医薬組成物。【解決手段】IL-6アンタゴニストによるIL-6関連疾患の治療の際のアレルギー反応の予防又は軽減のための、免疫抑制剤を含んで成る医薬組成物。

  9. 【課題】乾癬又は乾癬性関節炎の処置法の提供。【解決手段】第一の薬剤、具体的にはモノクローナル抗体、更に具体的には、ウステキヌマブ又はアダリムマブで事前に処置された患者に、抗体A、具体的には、抗IL−23A抗体を投与する工程を含み、該患者のPASIスコア又はsPGAスコアは抗体Aの投与後に改善する、前記方法。

    炎症性疾患の処置法

  10. 【課題】ST2抗原結合タンパク質の提供。【解決手段】抗体を含む、ヒトST2に結合する抗原結合タンパク質に関連する組成物および方法を本明細書に記載する。具体的な実施形態において、本開示は、完全ヒト抗ST2抗体、ならびにその誘導体および多様体を提供する。さらに、そのような抗体および抗体断片、多様体、ならびに誘導体をコードする核酸も提供される。また、自己免疫性疾患および炎症...

    ST2抗原結合タンパク質

  11. 【課題】抗CD20糖操作抗体群およびその使用の提供。【解決手段】本開示は、Fcのそれぞれに同じN−グリカンを有する抗CD20IgG分子の均一な集団を含む新規クラスの抗CD20モノクローナル抗体に関する。本発明の抗体は、抗CD20モノクローナル抗体からFc糖鎖工学によって作製することができる。重要なことに、本発明の抗体は、糖鎖工学により操作されていない対応するモノクロー...

    抗CD20糖操作抗体群およびその使用

  12. 【課題】本発明は、結合性分子(「結合体(binder)」)のレパートリーをコードする真核細胞ライブラリーの産生方法に関する。【解決手段】当該方法は、細胞DNAの標的切断に向けて部位特異的ヌクレアーゼを使用することで、内在性の細胞修復機構を介した結合体遺伝子の部位特異的組込みを増進する。産生される真核細胞集団に、結合体をコードする遺伝子のレパートリーが細胞DNAの所望の...

    真核細胞において発現されるタンパク質変異体のライブラリーの調製、及び結合性分子の選択に向けた使用

  13. 【課題】抗体薬物複合体組成物の製剤化方法の提供。【解決手段】本発明は、ADCのバッチ間で効力変動性を低下させ、意図する狭い範囲内でそのような治療用組成物を投与することを提供する、抗体薬物複合体(「ADC」)を含む治療用組成物を製剤化するための改善された方法を提供する。本発明は、薬物濃度に基づいて抗体薬物複合体(「ADC」)を含む治療用組成物を製剤化することによって、A...

    抗体薬物複合体組成物の製剤化方法

  14. 【課題】デスレセプターアゴニストによる全身性硬化症の改善の提供。【解決手段】本開示は、全身性硬化症(SSc;強皮症)等、自己免疫性線維症を処置および/または予防するための方法および組成物に関する。本方法は、それを必要とする被験体に有効量のデスレセプターアゴニストを投与するステップを含む。適したデスレセプターアゴニストは、腫瘍壊死因子(TNF)関連アポトーシス誘導リガン...

    デスレセプターアゴニストによる全身性硬化症の改善

  15. 【課題・解決手段】本発明は、前立腺特異的膜抗原(PSMA)、特に単一ヒト可変重鎖ドメイン抗体に特異的に結合する改善された結合分子、および癌の処置のための関連する法に関する。

    治療的PSMA結合分子

  16. 【課題・解決手段】本発明は、組織および/または生体液試料を含む、生体試料中の活性化可能抗体治療薬の活性化および他の特性を定性的におよび/または定量的に分析するための方法およびキットを提供する。本発明はまた、キャピラリーベースのイムノアッセイプラットフォームを使用して、組織および/または生体液試料を含む、生体試料中の活性化のレベルを定性的におよび/または定量的に分析する...

    活性化抗体の特性を定性的および/または定量的に分析する方法およびその使用

  17. 【課題・解決手段】本開示は、液体サンプル中の複数の標的分析物を検出するための方法およびラテラルフローデバイスを提供する。いくつかの実施において、上記開示されるラテラルフローデバイスは、ハウジングユニット、キャピラリーフローベッド、サンプル受容ゾーン、緩衝液受容ゾーン、および捕捉ゾーンを含む。上記デバイスは、最小限の混合を伴って、上記サンプルおよび試薬緩衝液の流れを逐次...

    逐次的ラテラルフローデバイス

  18. 【課題】T細胞受容体欠損キメラ抗原受容体T細胞およびその使用方法に関する。【解決手段】本発明は、標的結合分子および局在化ドメインを含むタンパク質発現ブロッカーまたはPEBLを含む組成物、ならびに癌治療においてそのような組成物を使用する方法を提供する。PEBLは、免疫細胞における標的表面受容体(ペプチドまたは抗原)の発現の遮断に有用である。本明細書では、そのようなPEB...

    T細胞受容体欠損キメラ抗原受容体T細胞およびその使用方法

  19. 【課題・解決手段】細胞療法用のT細胞を調製するための方法、該方法によって作製される組成物、および対象へ該細胞を投与する方法が提供される。特に、本開示は、操作されたT細胞、例えば、遺伝子操作された受容体、例えば、操作された(組換え)TCRおよびキメラ抗原受容体(CAR)などの遺伝子操作された抗原受容体、または他の組換えキメラ受容体を発現する、操作されたT細胞の調製に関す...

    遺伝子操作された細胞を調製するための方法および組成物

  20. 【課題・解決手段】一部の態様では、FcRnへの結合の増大およびin vivoにおける投与後の半減期の増大を示す変異体またはバリアントFcドメインが提供される。Fcドメインをグリコシル化抗体または非グリコシル化抗体に含めることができる。変異体もしくはバリアントFcドメインまたは変異体もしくはバリアントFcドメインを含むポリペプチドを使用するための方法も提供される。一局...

    血清中半減期の増強のための操作された抗体FCバリアント

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 847