成熟 に関する公開一覧

成熟」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「成熟」の詳細情報や、「成熟」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「成熟」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(75,353件中)1/3,768ページ目

  1. 【課題・解決手段】本願は、銅、インジウム、ガリウムおよび回収した粒度が設定範囲外にある銅インジウムガリウム合金粉末を溶解用坩堝内で合金溶湯に溶解することと、合金溶湯をアトマイジング、冷却、篩分して粒度が設定範囲内にある銅インジウムガリウム合金粉末を得ることと、粒度が設定範囲外にある銅インジウムガリウム合金粉末を回収することとを含む銅インジウムガリウム合金粉末の調製方法...

    銅インジウムガリウム合金粉末の調製方法

  2. 【課題】サバ類の性を簡易かつ正確に識別し得る新たな技術的手段を提供する。【解決手段】配列番号2または3で表される塩基配列からなるポリヌクレオチド、そのヌクレオチド断片を含んでなる遺伝子またはそれらの変異体をサバ類の性識別マーカーとして用いる。

    サバ類の性識別方法

  3. 【課題】スフェロイド表面に血管構造の末端が形成されたスフェロイドを提供すること。【解決手段】本発明のスフェロイド100は、幹細胞と血管内皮細胞が凝集して形成されている。スフェロイド100は、ドーム部10と平坦部20を含む形状であり、平坦部20から平坦部20に対して垂直方向に沿って複数の血管構造30が形成されている。

    スフェロイド及びその作製方法

  4. 【課題・解決手段】本発明は、CTLA−4を標的とする抗体、その調製方法および使用を開示する。具体的に、本発明は、CTLA−4を標的とする新しい完全ヒトモノクローナル抗体を開示する。本発明は、前記モノクローナル抗体の調製方法をさらに開示する。本発明のモノクローナル抗体は、CTLA−4抗原に高い特異性で結合することができ、高い親和性を有し、有意な抗腫瘍などの活性を有する。

    CTLA−4を標的とする抗体、その調製方法および使用

  5. 【課題・解決手段】本発明は、複数の通気孔が設けられたエッジカバーと、前照灯ケーシングに接続するための接続台と、赤外線乾燥および排気のためのモジュールと、を含み、エッジカバーは、接続台に装着され接続してヘッドランプバックカバーを形成し、モジュールは、ヘッドランプバックカバーのキャビティ内に内蔵され、ヘッドランプバックカバーによって、前照灯ケーシング内外で空気が流れる経路...

    パッキン構造の赤外線乾燥機能および排気機能を有するヘッドランプバックカバー

  6. 【課題・解決手段】本発明は、LAG−3を標的とする抗体、その調製方法および用途を開示する。具体的に、本発明は、LAG−3を標的とする新しいモノクローナル抗体を開示する。本発明は、前記モノクローナル抗体の調製方法をさらに開示する。本発明のモノクローナル抗体は、LAG−3抗原に高い特異性で結合することができ、高い親和性を有し、有意な抗腫瘍などの活性を有する。

    抗ヒトLAG−3モノクローナル抗体とその応用

  7. 【課題・解決手段】本発明は、タンパク質を含む食品の甘味、カンゾウ、渋味、粉状/粉っぽさ、こく味、とろみ、並びに/又は消化性及び/若しくはプロテアーゼ阻害活性を修飾するためのプロセスについて記載する。

    改良された食品を得るためのペプチジルアルギニンデイミナーゼの使用

  8. 【課題・解決手段】本出願は、BCMA*CD3又はGRRC5D*CD3のいずれかの二重特異性抗体に関する。二重特異性抗体は、特に抗CD38抗体による以前の治療後に、難治性癌の治療に使用される。

    癌を治療する方法及びT細胞リダイレクト治療薬の有効性を向上させる方法

  9. 【課題・解決手段】エクソン52スキッピングを誘導するためにヒトジストロフィン遺伝子中の選択された標的部位に相補的なアンチセンスオリゴマーおよびアンチセンスオリゴマーコンジュゲートが記載されている。本明細書に提供されるアンチセンスオリゴマーコンジュゲートは、CPPにコンジュゲートされたアンチセンスオリゴマー部分を含む。一態様において、本開示は、ヒトジストロフィン遺伝子中...

    筋ジストロフィーに対するエクソンスキッピングオリゴマーコンジュゲート

  10. 【課題・解決手段】マイトジェン活性化プロテインキナーゼキナーゼ7(MKK7酵素)の共有結合阻害剤として作用する化合物、その調製方法及び使用が提供される。

  11. 【課題・解決手段】本願は、情報伝送方法及び通信デバイスを提供する。方法は、Nが1よりも大きい正の整数であり、iがN以下の正の整数であるとして、端末デバイスによって、1つのスロットのN個の時間領域インターバルのうちのいずれか1つであるi番目の時間領域インターバルに対応するハイブリッド自動再送要求−確認応答HARQ−ACKコードブックを決定することと、端末デバイスによって...

    情報伝送方法及び通信デバイス

  12. 【課題】新規のマイオカイン産生促進剤、筋出力増強剤、および筋芽細胞の分化促進剤、マイオカイン産生、筋出力、脳機能、糖・脂質代謝機能、または筋芽細胞の分化を改善するための組成物、ならびに、マイオカイン産生、筋出力、脳機能、糖・脂質代謝機能、または筋芽細胞の分化を改善するための非治療的方法を提供することを目的とする。【解決手段】コエンザイムQ10を有効成分として用いること...

    マイオカイン産生促進剤、筋出力増強剤、および筋芽細胞の分化促進剤

  13. 【課題】埋め込まれた血管系を含む又は含まない、ネフロン又はネフロンの尿細管部などの、3D印刷管状構築物、並びに管状組織構築物を印刷する方法を提供する。【解決手段】1つ以上の犠牲フィラメントを基板上又は基板内に堆積させて、機能性通路パターンを形成するステップであって、各犠牲フィラメントがフュージティブインク及び複数の所定の種類の生細胞を含み、各所定の種類の生細胞が犠牲フ...

    管状組織構築物及び印刷方法

  14. 【課題】癌細胞の有糸分裂阻害剤に対する耐性を減少する方法を提供する。【解決手段】癌細胞の有糸分裂阻害剤に対する耐性を減少する方法であって、癌細胞をABCC3のアンタゴニストに接触させることを含む、方法である。前記アンタゴニストが、ABCC3に結合するABCC3抗体及びsiRNAからなる群から選択されることが好ましい。また、有糸分裂阻害剤に耐性の癌を有する患者を治療する...

    薬剤耐性に関連する遺伝的変異

  15. 【課題】サイトカイン放出症候群(CRS)との臨床関連性を有するバイオマーカーを提供する。【解決手段】いくつかのバイオマーカーが、免疫細胞に基づく療法、CAR T細胞処置中の早期に(対象がCRSから重病になる前、CAR T細胞投与の最初の10、9、8、7、6、5、4、3、2、または1日以内、またはそれ以下)CRSを正確に予測することができるという発見に基づくものであ...

    サイトカイン放出症候群を予測するバイオマーカー

  16. 【課題】構造に基づくスコアリング行列を用いた非ヒト抗体のヒト化のための方法を提供する。【解決手段】以下の工程を含む方法:(a)非ヒト重鎖または軽鎖可変ドメインのアミノ酸配列を、該非ヒト重鎖または軽鎖可変ドメインの第1のヒト化変種とアライメントする工程、(b)非ヒト重鎖または軽鎖可変ドメインと該非ヒト重鎖または軽鎖可変ドメインの第1のヒト化変種とが異なるアミノ酸残基を有...

  17. 【課題】癌、感染性疾患、自己免疫疾患、及び移植片拒絶反応等の、IL−15仲介性シグナル伝達を包含する疾患の予防、治療及び/又は管理のためにIL−15仲介性機能を調節する治療薬を提供する。【解決手段】癌の治療を必要とするヒト対象へ、(i)ヒトIL−15又はその誘導体、及び(ii)ヒトIL−15受容体α又はその誘導体を組換えで同時発現するよう操作された、照射された癌細胞を...

    IL‐15とIL‐15Rαとの複合体及びその使用

  18. 【課題】食品及びダイエット用サプリメントで天然甘味料として用いることのできる、例えばルブソシド又はレバウディオサイドAなどのステビオール又はステビオールグリコシドを生成することができる微生物、植物、又は植物細胞を提供する。【解決手段】UGT91D2ポリペプチドをコードする組換え遺伝子を含む組換えホストを提供する。

    ステビオールグリコシドの組換え生成

  19. 【課題】筋消耗および他の障害を処置する方法を提供する。【解決手段】筋消耗のまたは筋消耗のリスクがある対象において、筋消耗を低減させるかまたは遅らせる方法であって、前記対象に有効量のNOPE細胞外ドメイン(ECD)ポリペプチドを投与するステップを含む、方法。好ましくは、NOPE細胞外ドメイン(ECD)ポリペプチドは、NOPE ECD融合分子である。

    病的な筋肉減少および筋力低下の処置のためのNOPE

  20. 【課題】筋肉量、健全なボディマス指数、および血糖バランスの維持を促進する、より高いタンパク質の質を有するタンパク質を提供する。【解決手段】栄養タンパク質が提供される。いくつかの実施形態において、栄養タンパク質は、天然に存在する栄養タンパク質の断片を含む第1のポリペプチド配列を含む。いくつかの実施形態において、断片は、a)増大した割合の栄養タンパク質に存在する全アミノ酸...

    栄養断片、タンパク質、および方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 3768