懸架 に関する公開一覧

懸架」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「懸架」の詳細情報や、「懸架」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「懸架」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(46,822件中)1/2,342ページ目

  1. 【課題】無人搬送車を後退させて被牽引車を後方へ押し込みながら定置位置に置く場合に、次回の前進時に無人搬送車の連結部材が被牽引車と首尾良く係合し、無人搬送車と被牽引車とを必ず連結状態にすることができる無人搬送システムを提供すること。【解決手段】無人搬送システム100は、定置位置RPの後方に、後退する被牽引車30の左右一対の後輪に当接して被牽引車30を停止させる輪止め装置...

    無人搬送システムおよび輪止め装置

  2. 【課題】複数の現像剤担持体を共通の駆動源を用いて駆動する場合に像担持体と現像剤担持体の回転速度差又は回転速度比を適切に設定する。【解決手段】画像形成装置は、複数の像担持体と、像担持体に対応して配置された複数の現像剤担持体と、現像剤担持体を共通して回転駆動する駆動手段と、回転駆動と像担持体によるトナーパッチの形成を制御する制御手段と、トナーパッチの現像剤に関する情報を検...

    画像形成装置および画像形成装置の制御方法

  3. 【課題】離型に有利な成形装置を提供する。【解決手段】型を用いて基板上の組成物を成形する成形装置であって、型を保持する複数の型保持部と、複数の型保持部をそれぞれ駆動する複数の駆動部と、複数の駆動部を制御する制御部と、を備え、制御部は、組成物から型を引き離す離型が基板の外周に沿って進行するように複数の駆動部を制御する。

    型を用いて基板上の組成物を成形する成形装置、成形方法、及び、物品製造方法

  4. 【課題】 単一の駆動源を用いて記録媒体の方向を調整すること。【解決手段】 MFPは、記録媒体に画像を形成する画像形成部と、駆動モーターと、駆動モーターを動力源として回転し画像形成部に記録媒体を供給するタイミングローラーと、駆動モーターを動力源として回転しタイミングローラーに記録媒体を供給する給紙ローラーと、駆動モーターと給紙ローラーとの間に設けられる給紙用クラッチ...

    画像形成装置、画像形成方法および画像形成プログラム

  5. 【課題】 画質の劣化を少なくすること。【解決手段】 MFPは、タイミングローラーが記録媒体と接する第1位置と転写ローラーが記録媒体と接する第2位置との間の記録媒体の搬送方向の長さが第1距離より長い第1状態で記録媒体を搬送するために転写ローラーが記録媒体を搬送する転写速度V1よりも速い給紙速度V2でタイミングローラーに記録媒体を搬送させ、第2位置と定着ローラーが記録...

    画像形成装置、画像形成方法および画像形成プログラム

  6. 【課題】ファンシュラウドに容易に取り付け可能でありながらも、ファンシュラウドからの脱落を防止でき、かつファンシュラウドへの取付部分のファンカバーのフレキシビリティを適度に残すことができる、ファンカバーの取付構造を提供すること。【解決手段】ファンカバー100は、一端側がファンシュラウド220に取り付けられるとともに、他端側がファンリング330に取り付けられて、ファンシュ...

    ファンカバーの取付構造

  7. 【課題】車両の他の構造を変更すること無しに、ラジエーターに十分な風を導くことができる、簡易な構成の車両用導風構造を提供すること。【解決手段】ラジエーター12と、車両の前面に形成された空気取込口と、空気取込口から取り込まれた風をラジエーター12の方向に導く導風部材20、30と、を備える車両用導風構造において、導風部材20、30が、導風部材20、30が固定された固定部材(...

    車両用導風構造

  8. 【課題】車両用足踏み式ブレーキペダル装置に備えられるストロークセンサのセンサ取付ブラケットへの組付け時において、センサ取付ブラケットの撓み変形を防止ないし抑制する。【解決手段】ストロークセンサ28が組付けられるセンサ取付ブラケット24はペダルサポートブラケット12に離間した状態で配設される。そして、センサ取付ブラケット24には一方のボルト26Aと他方のボルト26Bとが...

    車両用足踏み式ペダル装置

  9. 【課題】車両乗員により操作入力部が操作されるときに、車両の加速度又は路面から受ける振動などに伴う外的要因を生じた場合でも、車両乗員に違和感を感じさせることなく触覚呈示できるようにした車両用操作装置を提供する。【解決手段】ホストコントローラは、車両に乗車した車両乗員により表示装置の前面が操作されると当該操作に伴う押圧荷重を押圧荷重基準と比較することで触覚呈示するか否かを...

    車両用操作装置

  10. 【課題】粘着テープを引き出して供給する際に供給リールへの巻き付きを防止する。【解決手段】粘着テープTを巻き回した供給リール10から前記粘着テープTを引き出して案内する粘着テープ供給装置1である。前記粘着テープ供給装置1は、供給リール10の固定手段23と、供給リール10からの粘着テープTの供給に追従して昇降する昇降ローラ12と、昇降ローラ12の下流側で前記粘着テープTを...

    粘着テープの供給装置及び供給方法並びにシート材の剥離装置及び剥離方法

  11. 【課題】光照射装置が、用紙を案内する案内部材に回転可能に支持されていない場合と比較して、記録媒体と光照射装置との距離の精度を向上させることができる画像形成装置を提供する。【解決手段】画像形成装置は、連続紙Pにインクを吐出する吐出ヘッドと、連続紙に接触し、連続紙を位置決めする位置決ロール60と、連続紙に接触し、連続紙を位置決めする位置決ロール70と、連続紙に付着したイン...

    画像形成装置、光照射装置及び乾燥装置

  12. 【課題】 既設の配電設備により、容易に配電線路の三相接続順を判定する方法を提供する。【解決手段】 配電自動化システムの親局装置は、オペレータの指令で、配電系統に設置される自動電圧調整器(SVR、TVR、SVC等)の1つにおいて、配電線の三相の内の一相で意図的に電圧変動(例えば、自動電圧調整器がSVRやTVRの場合には1タップ分)を短時間(数秒以内)発生させる。電圧...

    配電線の三相接続順を判定する方法

  13. 技術 車体構造

    【課題】バッテリ容量を確保しつつ、車体に捩じれ振動が生じた場合に、車体骨格に過剰な負荷がかかることを防止し、室内の騒音を低減し、さらに操縦安定性の低下を回避できる車体構造を提供する。【解決手段】車体構造100は、バッテリユニット102と、車両床面を構成するフロアパネル104と、フロアパネルの左右両側に沿って前後方向に延びる一対のフロアサイドメンバ106、108と、フロ...

    車体構造

  14. 【課題】コンパクトで音振性能に優れたインホイールモータ駆動装置を提供する。【解決手段】電動モータ部Aの回転を減速して出力する減速機部Bが、互いに平行に配置された歯車軸S1〜S4を有し、各歯車軸S1〜S4に設けられた歯車がはすば歯車で構成されたインホイールモータ駆動装置21において、歯車軸S1〜S4を回転自在に支持する転がり軸受42〜49の中から選択した一の転がり軸受4...

    インホイールモータ駆動装置

  15. 【課題】インホイールモータ駆動装置の搭載時などばね下重量が大きい場合であっても、車輪側から車体側へ伝わる振動を効果的に抑制しつつ、転舵トルクの増大化を可及的に防止する。【解決手段】本発明に係るアッパーマウント16は、ダンパー14の車体11側が取付けられる取付け部材25と、ダンパー14の外側に配設されるスプリング15の車体11側を回転支持する第一軸受26と、内側に取付け...

    アッパーマウント、及びこれを備えた懸架装置

  16. 【課題】装置内に発生するアーク放電を検出して対処することができる、負荷を解凍する装置及び方法を提供する。【解決手段】解凍システムが、RF信号源と、キャビティに近接した1つ以上の電極と、RF信号源と電極との間の伝送経路と、RF信号源の出力端子と電極との間の伝送経路上に電気結合されたインピーダンス整合回路網とを含み、解凍される負荷がキャビティ内に配置される。このシステムは...

    アーク検出付き解凍装置及びその動作方法

  17. 【課題】高周波数、高品質係数の共振器の振動を維持するための堅牢な自己起動式脱進機機構を作成する。【解決手段】最適化された磁気機械式計時器脱進機機構。発振器は、弾性復帰手段によって戻される慣性質量を有し、おのおの磁石23を備えられたガンギ車20の歯22と協働する入口アンクルPEおよび出口アンクルPSを運ぶ、共振器を備え、各アンクルPE;PSは、共振器の振動軸ORを中心と...

    最適化された磁気機械式計時器脱進機機構

  18. 【課題】薄膜バルク弾性波共振器及びこれを製造する方法、実施形態を提供する。【解決手段】薄膜バルク弾性波共振器100は、キャビティ135の上に配置された圧電膜115を含む。キャビティは、第1頂点、第2頂点及び第3頂点を含む部分楕円の形状とされる。薄膜バルク弾性波共振器はさらに、キャビティの中から犠牲材料すべてを除去する為に、エッチング時間を最小限にする位置にある3つのリ...

    犠牲層エッチングのためのリリースポートの位置

  19. 【課題】オースフェライト鋼のコスト効率的な製造のための改善された方法を提供する。【解決手段】1.5〜4.4質量%のケイ素含有量及び0.3〜0.8質量%の炭素含有量を有する鋼合金を、連続冷却に続いて焼鈍に供する工程を含み、連続冷却は、1つ若しくは複数の鋼部品の鋳造、又は1つ若しくは複数の半完成鋼製品の熱間鍛造若しくは熱間圧延の結果達成される、完全オーステナイト温度から開...

    連続冷却及びそれに続く焼鈍中にオーステンパされたオースフェライト鋼を製造するための方法

  20. 【課題】遠隔に載置した磁界発生ステータを用いる、脈管構造内の磁性ナノ粒子の外部操作のためのシステムを提供する。【解決手段】システム及び方法は、永久磁石ベース又は電磁界発生ステータ源を用いて、流体媒質中の磁性ナノ粒子を制御する。人間の循環系などのように、流体媒質中での治療剤の拡散を増加させるのに有用であり、これは結果として循環系での血管閉塞などの流体障害物の実質的な除去...

    磁性粒子の操作のための磁気ベースのシステムと方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2342