懸垂 に関する公開一覧

懸垂」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「懸垂」の詳細情報や、「懸垂」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「懸垂」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(13,290件中)1/665ページ目

  1. 【課題】設置海域での作業を軽減し、効率よく設置が可能な浮体式洋上風力発電装置の設置方法及びの提供。【解決手段】浮体式水上構造物1の施工方法は、所定の仮係留海域13において下部浮体構造体2を起立させた後、起立させた下部浮体構造体2を仮係留用浮体14に着脱可能に把持させ、仮係留用浮体14と水底に設置されたアンカー体20とを係留索19で連結して下部浮体構造体2を起立させた状...

    浮体式水上構造物の施工方法及びそれに使用する仮係留用浮体

  2. 【課題】アトピー性皮膚炎(AD)を処置するための方法を提供する。【解決手段】治療上有効量のインターロイキン−4受容体(IL−4R)アンタゴニストを含む医薬組成物を患者に投与することを含む、局所コルチコステロイド(TCS)またはカルシニューリン阻害剤のいずれかによる処置に対して耐性である、非応答性である、または十分に応答しない患者における中等度から重度のアトピー性皮膚炎...

    IL−4Rアンタゴニストを投与することによるアトピー性皮膚炎を処置するための方法

  3. 【課題】鋼構造物に取り付けられた検査対象物の配置箇所に左右されずに安定して当該検査対象物の打音検査を行うことができる打音検査装置及び打音検査方法を提供する。【解決手段】打音検査装置1は、鋼構造物Sに取り付けられた検査対象物Bに対して鋼構造物Sを走行しながら検査対象物Bの打音を検査する。打音検査装置1は、車輪3を備えた車体ベース2と、車体ベース2に取り付けられ、検査対象...

    打音検査装置及び打音検査方法

  4. 【課題】プレーヤに応じて適切なフィードバックを提示することが可能な情報処理装置の提供。【解決手段】所定のルートにおける複数のプレーヤのプレーデータに基づき、模範プレーヤの属性データを特定し、前記所定のルートをプレーしたプレーヤの前記属性データと前記模範プレーヤの前記属性データとの第1の差分を抽出し、前記第1の差分に基づき前記プレーヤの前記プレーの改善を支援するフィード...

    情報処理装置、情報処理方法、及びプログラム

  5. 【課題】非鉄金属を含む硫酸溶液から、電解採取により安定した状態で当該非鉄金属を回収出来、カソードに電着した非鉄金属を容易に回収出来、電解採取の終盤において発生する硫酸ミストに対し耐久力のあるカソードを用いた非鉄金属の回収方法を提供する。【解決手段】鉛または鉛合金を、カソードとして用いる非鉄金属の回収方法を提供する。

    非鉄金属の回収方法

  6. 【課題】 箸を懸垂保持する水切り用箸スタンドの、箸先の清浄性の保持をより確かなものにする。【解決手段】 図示なき箸2のグリップ面21とによる掛合が予定された保持部11を設け、箸2を懸垂させるようにして保持する。保持部11に対する箸2の落下方向に直交する方向(即ち図中水平方向)に向けた進退移動が許容され、箸スタンド1に箸2を懸垂保持する際や箸2を箸スタンド1から取り...

    箸スタンド

    • 公開日:2021/09/24
    • 出願人: 林 佑介
    • 発明者: 本田翼
    • 公開番号:2021-142309号
  7. 【課題・解決手段】本発明は、固形医薬剤形用の崩壊剤としての、粉末状の、架橋、水不溶性、低膨潤性ポリアクリレートの使用に関する。

  8. 【課題・解決手段】カテーテル及びカテーテル前進要素を含む神経血管系内の管腔内医療処置を容易にするための方法、システム、及び装置に関するものである。

    吸引カテーテルシステム及び使用方法

  9. 【課題】二つのブロックの連結部に一つ以上の低表面エネルギー基を持つ新規のブロックコポリマー、該新規コポリマーを含む組成物、及び誘導自己組織化プロセスでのそれの使用を提供する。【解決手段】特定構造、例えば(7):[ブロックAは、ラクトン、エポキシド又は環状カーボネートから誘導され、ブロックBは、ビニルアリールモノマーから誘導され、アリール基は、トリアルキルシリル基、トリ...

    表面活性連結基を有するブロックコポリマー、組成物及びそれの方法

  10. 【課題】部材間の運動の相対速度が部分的に渦電流形成によって制御され又は低減され、部分的にラッチ機構によって制御され又は相対運動が停止される、ラッチ装置を提供する。【解決手段】導電性部材2aと、少なくとも1つの磁界と、ラッチする以前少なくとも1つの導電性部材と独立して運動するラッチ部材4との使用である。導電性部材と少なくとも1つの磁界との間に運動学的関係が存在し、これは...

    ラッチ装置、車両及びジップライン

  11. 【課題】糞便細菌叢移植のための経口カプセルを提供する。【解決手段】凍結乾燥された細菌を含む医薬組成物を含む経口カプセルであって、前記凍結乾燥された細菌はヒトドナーの糞便からの濾過された細菌集団を含み、前記細菌集団は凍結乾燥前に培養されておらず、前記医薬組成物は、凍結保護剤及び抗酸化剤をさらに含み、前記濾過された細菌集団が、糞便の繊維から分離されている、経口カプセルである。

    糞便細菌叢移植のための組成物ならびにそれを作製および使用する方法ならびにそれを送達するためのデバイス

  12. 【課題】車両クレーンのジブシステムを自動的にリギング、デリギングする場合、わずかな構造的準備により車両クレーンの残りの部分に対するジブの向きとは無関係に処置を実施できるようにする。【解決手段】ブレーシング装置を備え、ブレーシング装置がベースフレーム(6a)によってジブ(5)に結合され、ジブ(5)は、ローラヘッド(5c)を介して偏向されたリフティングケーブル(9)を有す...

    ブレーシング装置を備える車両クレーン用のジブシステムと車両クレーンのブレーシング装置をリギングおよびデリギングする方法

  13. 【課題】農耕地の活用効率改善やレール間の移動を容易に行い、省人化による農作業効率改善を行う農業用ロボットを提供する。【解決手段】農地に点在して配置された複数の支柱と、複数の支柱の上部に設置されたレールと、レールに沿って移動する農業用ロボットからなる農業用ロボット装置において、農業用ロボットは、レールに沿って移動する機構を有する移動ユニットと、移動ユニットの下側に装着さ...

    農業用ロボット装置

  14. 【課題】大きなアキューム能力を備えるとともに、上流または下流に備えられる物品処理装置の高速化に対応できるアキューム装置を提供すること。【解決手段】上流から搬送される物品を搬送方向に搬送する供給コンベアと、供給コンベアから受け取った物品を下流に向けて搬送方向Tに搬送する排出コンベアと、を有する搬送部と、供給コンベアで搬送される物品をアキュームするアキューム部と、を備える...

    アキューム装置およびアキューム方法

  15. 【課題】 動画の選択または再生動作とフレーム送り動作とを容易かつ適正に実行することが可能な放射線撮影装置を提供する。【解決手段】 操作部50は、傾倒可能なレバー53と、レバー53の上端に設けられた回転入力部51と、を備え、画像処理部は、レバー53の傾倒操作により表示部に表示される動画の選択または再生に関する動作を実行するとともに、回転入力部51の回転操作により表示...

    放射線撮影装置

  16. 【課題・解決手段】螺旋状栽培システムは、農作物を栽培するための垂直方向に細長いサイロ栽培チャンバに収容されるように構成される。螺旋状栽培システムは、螺旋状栽培アセンブリ及び可動作物支持体を広義に含む。螺旋状栽培アセンブリは、アセンブリ長に沿って延び、農作物をその中に受容かつ育成するための螺旋状栽培空間を少なくとも部分的に画定する。螺旋状栽培アセンブリは、連続するトラッ...

    栽培システム及び方法

  17. 【課題】画像監視が実施される施設において、カメラの導入及び設置等を容易化する。【解決手段】本発明に係る移動式の撮像システムは、施設の監視画像を撮像するカメラデバイスと、施設の天井に敷設され、カメラデバイスの走行をガイドする懸垂式レールと、を含み、カメラデバイスは、カメラ部と、懸垂式レール上でカメラデバイスを走行させるモーター部と、を備える。

    移動式の撮像システム

  18. 【課題・解決手段】本発明は、フィトセイウルス属の少なくとも1つのダニ種を含む捕食性ダニ個体群、及びアスティグマタ目又はフィトセイイダエ科の少なくとも1つの種を含む被食性ダニ個体群を含む飼育組成物を開示する。前記組成物の飼育方法も開示されている。

    生物的防除剤の飼育及び制御放出のための新規な方法

  19. 【課題】哺乳動物、好ましくヒトにおけるフレイルを治療する方法および組成物を提供する。【解決手段】加齢に伴うフレイルを患っており、かつ、認知障害を有さない患者における筋肉機能の改善における使用のための、治療有効量の低カルボキシル化/非カルボキシル化オステオカルシンおよび薬学的に許容可能な担体または賦形剤を含む医薬組成物。この組成物は、筋肉疲労または肺障害の少なくとも1つ...

    加齢に伴うフレイルのための治療としてのオステオカルシン

  20. 【課題】キャップ基体とスリットバルブとの接着性に優れ、油性食品と接触しても油分による膨潤が抑制されたスリットバルブ付きキャップを提供すること。【解決手段】キャップ基体10と、キャップ基体10の口部12の開口部13に設けられ、容器内圧の上昇によって開口するスリットを有するスリットバルブ50とを有するスリットバルブ付きキャップ100であって、キャップ基体10が、ポリプロピ...

    スリットバルブ付きキャップ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 665