アミノ末端 に関する公開一覧

アミノ末端」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「アミノ末端」の詳細情報や、「アミノ末端」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「アミノ末端」の意味・用法はこちら

21〜40件を表示(28,791件中)2/1,440ページ目

  1. 【課題】エボラ糖タンパク質に結合する抗体およびその使用の提供。【解決手段】エボラウイルス糖タンパク質に結合する単離されたモノクローナル抗体ならびに関連の抗体ベースの組成物および分子が開示される。抗体を使用する治療および診断方法も開示される。本発明によって提供される単離されたモノクローナル抗体またはその抗原結合性部分は、(a)配列番号39および14に記載の可変重鎖および...

    エボラ糖タンパク質に結合する抗体およびその使用

  2. 【課題】CD38及びCD3に結合する二重特異性抗体の提供。【解決手段】CD38及びCD3に結合するヘテロ二量体抗体を含むヘテロ二量体タンパク質。a)i)第一可変Fcドメインと、ii)CD3に結合する単鎖Fv領域(scFv)と、を含む第一重鎖と、b)i)第二Fc可変Fcドメインと、ii)第一可変重ドメインと、を含む第二重鎖と、c)第一可変軽ドメイン及び第一定常軽ドメイン...

    CD38及びCD3に結合する二重特異性抗体

  3. 【課題】ホモシスチン尿症を処置するためのシスタチオニンβ−シンターゼ酵素を提供すること。【解決手段】本発明は、ホモシスチン尿症ならびに他の関連疾患および障害を処置するために、ヒトシスタチオニンβ−シンターゼ(CBS)ホモログ、その改変体もしくは変異体を使用する酵素補充療法のための試薬および方法を提供する。一局面において、配列番号02またはそのホモログ、改変体もしくは変...

    ホモシスチン尿症を処置するためのシスタチオニンβ−シンターゼ酵素

  4. 【課題・解決手段】変異型ヒトp53に対して抗原特異性を有する、単離又は精製されたT細胞受容体(TCR)が開示される。関連するポリペプチド及びタンパク質、並びに関連する核酸、組み換え発現ベクター、宿主細胞、細胞の集団、及び医薬組成物も提供される。また、哺乳類におけるがんの存在を検出する方法及び哺乳類におけるがんを治療又は予防する方法も開示される。

    変異型P53を認識するT細胞受容体

  5. 【課題・解決手段】本開示は、検体測定デバイスに、および試料中の検体を測定する方法に関する。方法は、− 測定時間間隔(MT)中に電気分析信号(160;260;360)を試料(10)に適用する工程であって、電気分析信号(160;260;360)は周波数空間に移されたとき、少なくともサンプリング時間(t1、t2)において2つ以上の非ゼロ周波数成分(c1、c2、c3)の重ね...

    検体測定デバイス

  6. 【課題・解決手段】癌の治療のために、治療有効量のDebio1143及び治療有効量の抗PD−L1抗体又はその抗原結合断片を投与するための方法が提供される。

    癌の治療のための配合剤

  7. 【課題・解決手段】ADAM10生物学的活性を調節するため、これらに限定されないが、炎症の低減および望ましくない細胞増殖の阻害を含み、患者における疾患、障害、または症状に関連するADAM10生物学的活性を阻害するため、修飾され単離されたADAM10調節ペプチド、およびそれを使用する方法を提供する。一部の実施形態では、修飾され単離されたADAM10調節ペプチドは、配列番号...

    ADAM10の生物学的活性を阻害するための方法および組成物

  8. 【課題・解決手段】本発明は、抗体及びタグを含む抗体コンジュゲートであって、抗体中に存在する1つ又は複数の元素が、前記1つ又は複数の元素の天然に存在する同位体比と異なる同位体比を呈し、天然において希少な同位体の量が、抗体中のそれぞれの元素の原子の少なくとも4%に増大されている、抗体コンジュゲート、及びその使用を目的とする。

    抗体の複写保護措置

  9. 【課題・解決手段】本開示は、例えば、特定不能のびまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL)、原発性縦隔大細胞型B細胞リンパ腫、高悪性度B細胞リンパ腫及び濾胞性リンパ腫に起因するDLBCLを含む、2ライン以上の全身療法後の再発性又は治療抵抗性大細胞型B細胞リンパ腫の治療のための、CD19指向性キメラ抗原受容体(CAR)遺伝子改変自己T細胞免疫療法薬を含む細胞を提供する。...

  10. 【課題・解決手段】ICOSLバリアントを含む免疫調節タンパク質および当該タンパク質をコードする核酸が本明細書において提供される。当該免疫調節タンパク質は、様々な免疫学的病態および腫瘍学的病態に対する治療有用性を提供する。当該タンパク質を作製および使用するための組成物および方法が提供される。

    バリアントICOSリガンド免疫調節タンパク質ならびに関連する組成物および方法

  11. 【課題・解決手段】本明細書には、正しく組み立てられた完全長二重特異性抗体の生成を促進する非対称な撹乱変異によって半分では不安定化されている2つの2/3-IgG間の半抗体交換反応による、多重特異性抗体の生成方法が掲載されている。本方法は、還元剤の非存在下で行うことができ、出発2/3-IgG中にヒンジ領域ジスルフィド結合を必要としない。

    単一特異性抗体から多重特異性抗体を生成させるための方法

  12. 【課題・解決手段】アデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターの眼内注入は、遺伝子薬を網膜に送達するための明らかな経路であった。現在、錐体への遺伝子送達を提供するために、ベクターは網膜下腔に注入される必要がある。このアプローチでは、遺伝子送達は、注入された液体の局所的な「小疱」と接触する細胞に限定される。更に、網膜変性を伴う眼においては、網膜下注入中に生じる網膜剥離が懸念とな...

    組換えAAV9由来ベクターの治療有効量の網膜下送達を含む、対象の錐体視細胞において目的のポリヌクレオチドを発現させる方法

  13. 【課題・解決手段】本開示は、内皮細胞特異的プロモーターに機能的に連結されたFasキメラ遺伝子を含むベクターの少なくとも1回のプライミング用量を投与した後に少なくとも1つの血漿バイオマーカーまたは細胞表面バイオマーカーに変化を示し得る対象の腫瘍を治療する方法を提供する。また、腫瘍を有する対象におけるFasキメラ遺伝子治療に対するレスポンダーを同定する方法も提供する。

    抗血管新生薬剤療法のための診断方法

  14. 【課題・解決手段】本開示は、血液疾患/異常、例えば鎌状赤血球症、ヘモクロマトーシス、血友病、およびベータサラセミアを処置するための方法および組成物を提供する。例えば、本開示は、HBG1/2のプロモーターを標的化して胎児型ヘモグロビンの発現を増大させる点変異を作り出す治療的なガイドRNAを提供する。別の例として、本開示は、HBB、第VIII因子、およびHFEの変異を標的...

    アデノシン塩基編集因子の使用

  15. 【課題・解決手段】本発明は、特に、CD117+細胞を減少させること、並びに種々の造血疾患、代謝性障害、がん(例、急性骨髄性白血病(AML))及び自己免疫疾患を治療すること、に有用な組成物及び方法を提供する。抗体、抗原結合フラグメント、及びそれらのコンジュゲートを適用して、例えば、ヒトのような患者においてCD117+細胞の集団を減少させることによって、これらの症状を治療...

    CD117+細胞を減らすための組成物及び方法

  16. 【課題・解決手段】本発明は、CD123に特異的に結合する抗体を提供する。本発明は、さらにそのような抗体を含む免疫コンジュゲート(例えば抗体薬物コンジュゲートまたはADC)、抗体をコードする核酸およびそのような抗体を得る方法に関する。本発明は、さらにCD123を発現する細胞と関係する症状(例えば癌または自己免疫疾患)の処置のためのこれらの抗体およびADCの使用に関する療...

    CD123に特異的な抗体および抗体−薬物コンジュゲートならびにその使用

  17. 【課題・解決手段】本発明は、ヒトジストロフィンプレmRNAのエクソン51に結合してエクソンスキッピングを誘導する治療用アンチセンスオリゴヌクレオチド、ならびにDMDの治療のためのそのコンジュゲートおよび組成物に関する。

    ヒトジストロフィンプレmRNAのエクソン51に結合するアンチセンスオリゴヌクレオチド

  18. 【課題・解決手段】本開示は、アンジェルマン症候群、顔面肩甲上腕型筋ジストロフィー(FHMD)、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、前頭側頭型認知症(FTD)および脊髄性筋萎縮症(SMA)などの希少疾患の診断学および治療学のためを含む、希少疾患に関与する遺伝子の調節の分野にある。

    希少疾患の処置のための方法および組成物

  19. 【課題・解決手段】本開示は、とりわけ、ペムブロリズマブならびに1つまたは複数の免疫原性XBP1由来ペプチド、CD138由来ペプチドおよびCS1由来ペプチドを含む併用療法を特色とする。本明細書の治療は、例えば、がんを有する対象において免疫応答を誘導するために、およびがん、例えば、乳がん、例えば、トリプルネガティブ乳がんを処置するために、使用され得る。実施形態では、免疫原...

  20. 【課題・解決手段】全用量条件下でB型肝炎ウイルス関連肝疾患を治療と予防する医薬品および方法。具体的に、本発明はB型肝炎ウイルス関連肝疾患を治療または予防する方法を提供し、上記方法は、毎日に治療または予防が必要な対象へ全用量のポリペプチドまたはその医薬品組成物を投与することを含み、上記ポリペプチドは、B型肝炎ウイルス(HBV)Pre−S1から由来するアミノ酸配列を含有す...

    全用量条件下でB型肝炎ウイルス関連肝疾患を治療する医薬品および方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 1773