徴候 に関する公開一覧

徴候」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「徴候」の詳細情報や、「徴候」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「徴候」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(43,694件中)1/2,185ページ目

  1. 【課題】長期間にわたって徐放を可能にする注射可能な医薬製剤を提供する。【解決手段】医薬製剤中のナノフィブリル状セルロースの含有量が1〜8%(w/w)の範囲内であるナノフィブリル状セルロースヒドロゲル、及び医薬化合物を含む注射可能な医薬製剤とする。また、対象における医薬化合物の徐放を提供するために使用する注射可能な医薬製剤、及び注射可能な医薬製剤を調製するためのナノフィ...

    注射可能な医薬製剤

  2. 【課題】新規ATM阻害剤を提供する。【解決手段】式(I)で表され、式中R1、R3、Het1およびHETは特定の基である。本化合物はATMキナーゼ阻害剤であり、とりわけがんの処置のために使用することができる。

  3. 【課題】ピリミド[6,1−a]イソキノリン−4−オン化合物の塩及びこれらの塩を含む医薬組成物を提供する。【解決手段】(i)9,10−ジメトキシ−2−(2,4,6−トリメチルフェニルイミノ)−3−(N−カルバモイル−2−アミノエチル)−3,4,6,7−テトラヒドロ−2H−ピリミド[6,1−a]イソキノリン−4−オン(RPL554);及び(ii)エタン−1,2−ジスルホン...

    ピリミド[6,1−a]イソキノリン−4−オン化合物の塩

  4. 【課題】錠剤を飲みこむために通常必要とされる水または他の液体なしでいつでもまたはどこでも摂取できる栄養補給組成物を提供する。【解決手段】対象の口の中で溶解でき、または対象が噛んで飲みこむことができる、ビタミンおよびミネラルを含む、対象に経口送達するための組成物であって、ビタミンが、ビタミンA、β−カロテン、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK、チアミン、リボフラビン、ナ...

  5. 【課題】融合前コンフォメーションで安定化した、安定な、組換え、クラスI融合タンパク質を提供する。【解決手段】ベースヘリックスとRR1との間に存在するヒンジループ中に、1つまたは複数の変異を含む、融合前コンフォメーションで安定な融合前クラスI融合タンパク質を提供する。

    安定化したウイルスクラスI融合タンパク質

  6. 【課題】オピオイド受容体アンタゴニストを含む医薬組成物が充填されたプレプライムドデバイスを含む、経鼻送達に適した薬物製品を提供する。さらに、該薬物製品によるオピオイド過剰摂取またはその症状の処置方法も提供する。【解決手段】ナロキソンおよびその薬学的に許容可能な塩から選択される治療的に有効な量のオピオイドアンタゴニストを含む、医薬組成物の患者への経鼻送達に適したデバイス...

    経鼻薬物製品およびその使用方法

  7. 【課題】緑膿菌の院内感染などの感染症及び嚢胞性線維症に罹患している患者の気道感染症の予防及び治療に有用な新規なLecB阻害剤を提供する。【解決手段】例えば、下記構造式の化合物が示される。

    緑膿菌(Pseudomonas  aeruginosa)LecBの阻害剤

  8. 【課題】細胞死受容体5(DR5)に結合する多価及び多重特異的分子を提供する。【解決手段】TNF受容体スーパーファミリー(TNFRSF)のメンバーである、DR5に特異的に関与する分子。少なくともDR5に結合する多価及び多重特異的分子。

    多価及び多重特異性DR5結合融合タンパク質

  9. 【課題】α1-アンチトリプシン(AAT)欠乏症を伴わない被験体における炎症及び/又は不所望な免疫応答と関連した医学的状態の治療における医療用薬剤を提供する。【解決手段】遺伝子改変された間葉系幹細胞であって、(ii)プロモーター又はプロモーター/エンハンサーの組合せ物に作動可能に連結された、(i)α1-アンチトリプシン(AAT)をコードする領域を含む外因性核酸を含む、医...

    α1−アンチトリプシン(AAT)を発現する遺伝子改変された間葉系幹細胞

  10. 【課題】N2RA活性によって媒介される疾患若しくは病状に罹患しているか又は該疾患若しくは病状と診断された対象を処置する方法を提供する。【解決手段】神経学的及び精神医学的病態の処置において、NMDA受容体のモジュレーターとして有用な、式Iで示されるピリドピリミジノン化合物又はその薬学的に許容し得る塩、ならびにかかる化合物を含む医薬組成物による。

  11. 【課題】重度の眼疾患を処置、予防または低減する方法を提供する。【解決手段】アンジオポエチン2(Ang−2)阻害剤を含む治療有効量の医薬組成物を、それを必要とする対象に硝子体内投与する方法である。

    血管性眼疾患を処置するための方法および製剤

  12. 【課題】被ばく後の急性放射線症候群を治療する方法、及び臓器、組織、又は細胞の移植において、臓器、組織、又は細胞の生着を増加させる方法を提供する。【解決手段】被ばく後の対象に特定の配列から選択されるPIFペプチドの有効用量を投与することを含み、ある実施形態においては、該PIFペプチドに曝露した骨髄を移植することを含む、被ばく後の急性放射線症候群を治療する方法を提供する。...

    急性放射線症候群を治療するための組成物及び方法

  13. 【課題】核酸系治療薬の製剤化および送達の最適化に有用な特徴を有する核酸系化合物またはポリヌクレオチドを提供する。【解決手段】単離ポリヌクレオチドは、(a)所定配列を有する目的とするポリペプチドをコードする結合ヌクレオシドの第1の領域と、(b)第1の領域の5’末端に位置する第1の隣接領域であって、(i)天然5’UTRからなる結合ヌクレオシドの配列と、(ii)少なくとも1...

    タンパク質の産生のための修飾ポリヌクレオチド

  14. 【課題】ペプチド模倣大環状分子およびその製剤を提供すること。【解決手段】MDM2タンパク質および/またはMDMXタンパク質に結合するペプチド模倣大環状分子または薬学的に許容されるその塩を含む、非経口投与のための水性医薬製剤が開示される。また、本明細書に開示の該水性医薬製剤を使用して疾患および障害を処置する方法が開示される。本発明は、例えば、MDM2タンパク質および/ま...

    ペプチド模倣大環状分子およびその製剤

  15. 【課題】薬学的有効量の、可溶性Fms関連チロシンキナーゼ1(sFlt−1)タンパク質をコードする核酸を含むベクターを含む医薬組成物を、ヒト対象へと網膜下投与することにより、ヒト対象において、AMDなどの眼の血管新生を防止または処置するための組成物および方法を提供すること。【解決手段】ヒト対象における眼の血管新生の処置または予防における使用のための、VEGF阻害剤をコー...

    AAV  SFLT−1を用いたAMDの処置

  16. 【課題】 人体のまたは哺乳類患者(患者の体において完全に移植可能である)のジョイントに油をさす注油装置は、潤滑流体を格納するための貯蔵部と装置が患者の体に挿入されるときに、潤滑流体をジョイントに導入するための流体接続管とを具備している。更に、潤滑流体流がジョイントに貯蔵部から確立されるように、流体接続管は貯蔵部とジョイントを接続している流体接続装置から成る。【解決手...

    人または哺乳類である患者を治療する植込み型注油装置

  17. 技術 抗癌剤

    【課題・解決手段】腫瘍ホーミングペプチドが環化して、ヒ素含有抗癌剤が得られるように、2個のシステイン残基を、その間のヒ素原子と共に、有するか、又はこれを呈するように修飾された腫瘍ホーミングペプチドを含む抗癌剤が提供される。これは、所与の癌の治療に適した腫瘍ホーミングペプチドの選択を可能にし、それにより、後続の薬剤では、腫瘍微小環境へのヒ素の更に標的化された送達が可能になる。

    抗癌剤

  18. 【課題】予測モデルを生成する方法、システム、およびコンピュータ・プログラム製品を提供する。【解決手段】プロセッサは、ある状態と診断/予備診断されるか、または、当該状態と診断されないものとして指定される患者の生データ・セット(ペプチド・ライブラリ)を取得する。プロセッサは、生データ・セットを所定数のグループに分割するとともに、不適合グループを取り出す。プロセッサは、その...

    がん確率のライブラリ・スクリーニングのためのコンピュータ実装方法、コンピュータ・プログラム製品、およびシステム(がん確率のライブラリ・スクリーニング)

  19. 【課題・解決手段】本発明は、ヒトCD40に結合し、改善された重鎖および軽鎖可変領域を含み、それにより、改善された収率および減少した凝集をもたらす、アゴニスト抗体またはその抗原結合部分を提供する。本発明はまた、本発明の抗体を、それを必要とする対象に投与することにより、癌または慢性感染症を処置する方法も提供する。

    抗CD40抗体およびその使用

  20. 【課題・解決手段】本開示は、外傷性脳損傷(TBI)など、頭部への損傷を負っている又はこれを負った可能性がある対象を診断及び査定するための方法に関する。特に、本開示は、それらの検出及び/又は示差的発現が、対象における、TBIの存在又は非存在を評価するのに使用される場合があり、対象を、特定の種類のTBI(例えば、重度TBI又は軽度TBIのサブクラス)を有するものとして診断...

    外傷性脳損傷を診断及び査定するための、新規のバイオマーカー及び方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2185