従動スプロケット に関する公開一覧

従動スプロケット」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「従動スプロケット」の詳細情報や、「従動スプロケット」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「従動スプロケット」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(8,997件中)4/450ページ目

  1. 【課題】チェーンが緩んだ際のテンション調整について、迅速、且つ容易にチェーンのテンション調整を行うことのできる調整装置を提供する。【解決手段】トーションスプリング7が、調整ボルト6の螺合回転によって捩じられると共に、捩じりからの戻りによる回転反発力が生じるようにされ、この回転反発力により、押動ボルト5が螺合回転すると共に、押動ボルトの軸に沿ってチェーン1方向に移動する...

    チェーントレンチャー

  2. 技術 エンジン

    【課題】全体に対してオイルパンの割合を増加させることができるエンジンを提供する。【解決手段】エンジン31は、水平面Dp内に規定される割り面47で上下体に分割されるクランクケース33と、クランクケース33の水平面Dpに対して所定の傾斜角で交差する仮想平面(Mp)内に規定される合わせ面49でクランクケース33に下方から結合されて、オイルを貯留するオイルパン51と、オイルパ...

    エンジン

  3. 技術 内燃機関

    【課題】可及的にバランサー軸を短縮し、重量バランスを崩さずに軽量化を実現することができる内燃機関を提供する。【解決手段】内燃機関31は、クランクケース32に形成されて、クランクケース32に外側から結合される発電機カバー54との間で発電機53を収容する壁体87と、クランクケース32に形成されて、クランク軸46の軸方向に壁体87から離れた位置で、クランクケース32の外面に...

    内燃機関

  4. 技術 内燃機関

    【課題】これまで以上にブリーザー室に対して飛沫オイルの進入を防止することができる内燃機関を提供する。【解決手段】内燃機関31は、クランク室65から仕切られてクランク室65の上方に配置され、クランク室65に向かって開口する入り口開口96aを有するブリーザー室96を区画する機関本体32、43と、クランク室65に収容されて、1対の変速機軸68、69にそれぞれ支持され相互に噛...

    内燃機関

  5. 技術 内燃機関

    【課題】クランクケースとシリンダーブロックとで形成される谷部に効率的に部品を配置することができる内燃機関を提供する。【解決手段】内燃機関31は、ワンウエイクラッチギア66に噛み合う小径ギア79を一端に有し、スターターモーター73の駆動ギア82に噛み合う大径ギア83を他端に有する減速ギア78を備え、スターターモーター73は、減速ギア78の回転軸線Gxよりも下方で、軸方向...

    内燃機関

  6. 【課題】搬送時の正逆転において、伝動回数が多いため、駆動軸から離間端の従動軸の回転が同期しないことによる従動軸における鉄筋の滑りが著しくなることを抑制できるコンベア装置を提供する。【解決手段】本発明のコンベア装置は、複数の駆動軸110と、複数の従動軸120と、伝動機構とを有し、各駆動軸の左右両側にそれぞれ最大で3つの従動軸120が設置され、各駆動軸110により対応する...

    コンベア装置及び鉄筋曲げ機

  7. 【課題】リテーナを装着した搬送装置であって、ウエイト式テンション機構を有する搬送装置において、異常が生じた場合により迅速に検出し、当該搬送装置を迅速に停止等できる方法を開発する。【解決手段】複数のリテーナが無端状の搬送チェーンに配設された搬送コンベアにおいて、駆動スプロケットに従動する従動スプロケットをウエイト(錘)式のオートテンション機構とし、当該ウエイト(錘)の位...

    物品搬送装置のコンベア停止方法

  8. 【課題】チェーンの運動によって対象物を搬送するコンベヤ装置において、ガイドレールからチェーンが外れにくくなったコンベヤ装置を提供する。【解決手段】フレーム10と、フレーム10に軸回転可能に取り付けられた駆動スプロケット22および従動スプロケット32と、駆動スプロケット22と従動スプロケット32の間に掛け渡された無端チェーン40と、フレーム10に固定され、無端チェーン4...

    コンベヤ装置

  9. 技術 作業車

    【課題】凹凸の多い作業地を走行する場合であっても、車両本体が適正な姿勢を維持しながら走行することが可能になるとともに、段差を良好に乗り越えることができるようにすることが望まれていた。【解決手段】車両本体1を支持するとともに走行駆動する複数の走行車輪2と、複数の走行車輪2を各別に昇降自在に車両本体に支持する複数の屈折リンク機構4と、複数の屈折リンク機構4の姿勢を各別に変...

    作業車

  10. 技術 移植機

    【課題】作業者が水平調整レバーをいずれの方向に操作すればよいのかを直観的に正確に把握することができる移植機を提供すること。【解決手段】移植機は、走行可能であって且つ圃場に苗を植え付ける移植部が設けられた機体と、機体の周囲に設けられ且つ作業者が着座する椅子と、機体を水平に維持するための水平制御装置と、水平制御装置を操作するレバーであって、機体幅方向の一方側に揺動させるこ...

    移植機

  11. 技術 移植機

    【課題】苗供給部に対して動作を妨げる力が加わったときには、苗供給部の動作を速やかに停止させることができる移植機を提供すること。【解決手段】移植機は、走行可能な機体と、機体に設けられた原動機と、機体に設けられ且つ圃場に苗を植え付ける移植部と、機体に設けられ且つ移植部に苗を供給する苗供給部と、原動機からの動力を苗供給部に伝達する動力伝達機構と、苗供給部に対して動作を妨げる...

    移植機

  12. 技術 移植機

    【課題】風や雨等によって作業者が苗供給部に苗を補給する作業に悪影響が生じることを防止できる移植機を提供すること。【解決手段】移植機は、走行可能な機体と、機体に設けられ且つ圃場に苗を植え付ける移植部と、機体に設けられ且つ移植部に苗を供給する苗供給部と、機体の周囲に配置され且つ苗供給部に苗を供給する作業者が着座する椅子と、少なくとも苗供給部と椅子の上方及び側方を被覆可能な...

    移植機

  13. 技術 移植機

    【課題】強風等の外的要因の影響を排して苗供給部から移植部への苗の受け渡しを良好に行うことができる移植機を提供すること。【解決手段】移植機は、走行可能な機体と、機体に設けられ且つ圃場に苗を植え付ける移植部と、機体に設けられ且つ移植部に苗を供給する苗供給部と、機体に取り付けられ且つ少なくとも苗供給部から移植部への苗の受け渡し部の前方を覆うカバーと、を備えている。カバーは、...

    移植機

  14. 【課題】手摺りベルトの駆動力が低下した状態を検出できる乗客コンベアを提供する。【解決手段】手摺りベルト38の走行路に配され、走行している前記手摺りベルトに一定の負荷を与える手摺り負荷手段と、手摺りベルト38のベルト速度を検出する速度検出手段と、手摺り負荷装置88によって走行中の手摺りベルト38に一定の負荷を与えたときのベルト速度を速度検出装置126で検出し、規定値以上...

    乗客コンベア

  15. 【課題】多数の温度センサを設けなくても温度上昇を見逃す可能性が低く、しかも温度上昇に適切に対応することができる乗客コンベアを提供する。【解決手段】乗客を載せて移動する搭乗部と、前記搭乗部の移動を制御する制御部とを有する乗客コンベアにおいて、前記乗客コンベアの所定範囲の温度分布を取得するサーモグラフィカメラが設けられ、前記サーモグラフィカメラが取得した前記温度分布の中に...

    乗客コンベア

  16. 【課題】作物収穫機において、走行装置により収穫前の作物を踏み潰してしまう状態を少なくする。【解決手段】圃場の作物Aを右側及び左側から挟持して圃場から持ち上げて、持ち上げた作物Aを斜め上側の後側に搬送する右及び左の搬送体11を有する収穫部3が備えられ、収穫部3の前部が側面視で走行装置2の前側に位置して圃場付近に位置し、収穫部3の後部が側面視で走行装置2の上側に位置するよ...

    作物収穫機

  17. 【課題】第1搬送体及び第2搬送体、分離部が備えられた作物収穫機において、右及び左の第1搬送体による作物の挟持及び搬送が安定して行われるようにする。【解決手段】圃場の作物Aを右側及び左側から挟持して圃場から持ち上げ、持ち上げた作物Aを起立姿勢に維持しながら斜め上側の後側に搬送する右及び左の第1搬送体11と、第1搬送体11の搬送終端部11bから後側に延出された第2搬送体1...

    作物収穫機

  18. 【課題】寿命を長くできる乗客コンベアの乗降板を提供する。【解決手段】平行に配され、直方体よりなる左右一対の支持部材100,100と、左右一対の支持部材100,100の間に配され、平面形状が長方形の踏板102と、左右一対の支持部材100,100の間に架設され、踏板102を左右方向に貫通しつつ踏板102を回転自在に支持する回転軸138とを有する。

    乗客コンベアの乗降板及びそれを用いた乗客コンベア

  19. 技術 収穫機

    【課題】収穫作業中のオーガにおける駆動異常を検出して、適切な処理が可能となる収穫機の提供。【解決手段】収穫機は、エンジン4の動力によって駆動して刈取穀稈を機体横幅方向に横送りするオーガ3を有する刈取部と、刈取穀稈を機体後方に向けて搬送する搬送装置によって搬送された刈取穀稈を受け入れて脱穀処理する脱穀装置と、オーガ3の回転数を検出する回転数検出センサ9と、回転数検出セン...

    収穫機

  20. 【課題】切り替えレバーが後進に切り替えられたことを簡易な構成で正確に検知することができる歩行型除雪機を提供する。【解決手段】機体本体と、機体本体の前方に設けられ、雪を掻き集める除雪部10と、機体本体の前進及び後進を切り替える切り替えレバー43と、切り替えレバー43を後進に切り替えると、除雪部10を自動的に上昇させる制御部100とを備え、切り替えレバー43の回動支点の近...

    歩行型除雪機

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 450