強風 に関する公開一覧

強風」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「強風」の詳細情報や、「強風」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「強風」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(21,666件中)1/1,084ページ目

  1. 【課題】パラシュートの破損を防止する。【解決手段】パラシュート装置(4)は、パラシュート(400)と、前記パラシュートを収容するパラシュート収容部(40)と、前記パラシュートに連結された少なくとも一つの飛翔体(43)と、ガスを発生するガス発生装置(60)とを有する飛翔体(43)と、前記飛翔体を保持し、保持した前記飛翔体を射出するための筒状の射出部(41)と、ガスを発生...

    パラシュート装置、飛行装置、飛翔体射出機構

  2. 【課題】施工現場周辺の住環境を保全しながら、作業効率を向上することの可能な、線状構造物構築作業システム及び線状構造物の構築方法を提供する。【解決手段】線状構造物の構築予定領域を跨いで配置され、内部空間に作業スペースが形成されるとともに走行体を備える作業用建屋と、構築予定領域の長手方向に沿って設けられ、走行体の走行方向を案内する走行ガイドと、を備え、作業用建屋は、走行方...

    線状構造物構築作業システム及び線状構造物の構築方法

  3. 【課題】 相対変位計測装置において、長期間使用しても変位量を正確に測ることを可能とし、装置の運搬や設置を容易にする。【解決手段】 相対変位計測装置10であって、第1物体2に固定される第1ベース部材11と、第2物体3に固定される第2ベース部材12と、第1ベース部材11に第1自在継手13を介して連結される一端及び、第2ベース部材12に第2自在継手14を介して連結される...

    相対変位計測装置

  4. 【課題】開けた障子と一方の縦枠の間に生じる隙間の開口寸法を十分に拡大して、障子の屋外面を容易に清掃できるようにする。【解決手段】窓枠50の横枠51に、一方の縦枠52に寄せて枠取付部材1が取り付けられ、第1アーム2及び第2アーム3の揺動に伴い、障子取付部材4に取り付けられた障子53が揺動しつつ屋外側へすべり出し、又は、窓枠50に引き寄せられて、障子53が開閉する縦すべり...

    縦すべり出し窓用ステー

  5. 【課題】風が強く吹くと骨がしなやかに風を避け傘を守るもの傘のだぼの位置で外側に折れ曲がり傘を風から守るもの 【解決手段】自動で傘が開くもの傘の布が二重になり外側に降り曲がり雨が衣類を濡らさずに済む傘などもあるが発明の傘が強風時に体が引っ張られる事を避け事を避け強風には傘骨がだぼから外側に降り曲がりさらに風が続くと上部ろくろの接続点から外側に降り曲がり強風を避け傘の壊...

    幸せ傘の傘

  6. 【課題】大量の演算処理を行わなくても、車両の走行に伴って発生した音声情報が再生中の楽曲の曲間に出力されやすくなるようにする。【解決手段】車両の今後の進路を案内するナビ音声の情報がナビゲーション部31で生成されると、楽曲再生部20による楽曲の再生が行われているかに拘わらず、ナビ音声がスピーカ60から出力される。また、休憩取得を促す音声のメッセージが音声案内部32で生成さ...

    車載器、音声情報出力方法及び音声情報出力プログラム

  7. 【課題】ステータとロータの径方向間の隙間に異物が挟まることによるモータ停止(ロック)を防止できる推力発生装置を提供する。【解決手段】推力発生装置12は、飛行機器に適用されるものであり、モータ10(ブラシレスモータ)と、モータ10のシャフト32に固定されたプロペラ11とを有する。ロータ24のロータ部材44(第一対向部)には、第一冷却孔50が形成され、ベース部材26の円盤...

    推力発生装置

  8. 【課題】モータ内部の冷却性能と玉軸受の防水性能を両立させる。【解決手段】モータ10において、ベース部材26は、ステータ22の矢印A1側にステータ22と対向して配置された円盤部68を有し、ロータハウジング64は、ステータ22の矢印A2側にステータ22と対向して配置されたロータ部材44を有する。円盤部68には、冷却孔72が貫通して形成され、ロータ部材44には、冷却孔50が...

    ブラシレスモータ

  9. 【課題】玉軸受に加わる軸方向への負荷を低減できると共に、シャフトの軸剛性を確保でき、かつ、シャフトに発生した軸方向の振動を減衰できるブラシレスモータを提供する。【解決手段】モータ10は、環状のステータ22と、ステータ22を収容するロータハウジング64を有するロータ24と、ロータハウジング64に固定されたシャフト32と、ステータ22の内側に挿入された筒状の軸受収容部70...

    ブラシレスモータ

  10. 【課題】コストアップを抑制しつつ、シャフトの軸方向一方側の端部にプロペラを固定する使い方と、シャフトの軸方向他方側の端部にプロペラを固定する使い方の二通りの使い方を実現できるブラシレスモータを提供する。【解決手段】モータ10において、軸受収容部70の内側には、軸方向一方側に開口する第一凹部80と、軸方向他方側に開口する第二凹部82とが形成されている。第一凹部80には、...

    ブラシレスモータ

  11. 【課題】簡単な構造で高い耐電食性を確保できるブラシレスモータを提供する。【解決手段】モータ10は、環状のステータコア36を有するステータ22と、ステータ22を収容するロータハウジング64を有するロータ24と、ロータハウジング64に固定されたシャフト32と、ステータコア36の内側に挿入された筒状の軸受収容部70を有するベース部材26と、を備える。軸受収容部70には、内側...

    ブラシレスモータ

  12. 【課題】スピンナが装着された場合でも、モータの冷却性能を確保できる推力発生装置を提供する。【解決手段】推力発生装置10は、プロペラ102と、プロペラ102に固定されたシャフト32を有するモータ20と、シャフト32に固定され、プロペラ102とシャフト32との固定部を覆うスピンナ104とを備える。スピンナ104は、スピンナ104の内側と外側とを連通する通気孔として機能する...

    推力発生装置

  13. 【課題】補強構造をコンパクトに収めて開口部の分断や窓への干渉を抑制でき、梁等の補強が不要で施工コストの上昇を抑制する。【解決手段】制振補強装置1は、建造物BLの柱P1,P2と梁Q1,Q2で仕切る空間2内において、上側の梁Q1の第1構面9に支持されていて柱P1、P2の上部に固定された支持部5にピン6で両端を支持された補強部材8と、第1構面9に対向する下側の梁Q2の第2構...

    制振補強システム

  14. 【課題】クラブヘッドに関連付けられた重量を減少又は再分散させて性能を高めるたクラブヘッドの提供。【解決手段】ゴルフクラブヘッド200は、打球フェースと、打球フェースの反対側の背面212と、クラウンと、ソール215と、ヒール218と、トゥ216とを有するボディ202を有する。ボディ202は、ソール215上に周縁によって画定された空隙230を有する。ボディ202は、空隙上...

    ゴルフクラブ及びゴルフクラブヘッドの構造

  15. 【課題】屋根又は外壁を覆う事に因り風、雨、雪、太陽光等、台風や気象による建物への悪影響を、低減させる建物カバーシート装置を提供する。【解決手段】引張強度のある、屈曲自在非透水シート製の基材シート(KS)に、水を含んだり、出したりする事が出来る貯水機能(TK)を設けて重さを加減変更出来、水を含ませない軽い状態で足場の悪い屋根上に運び、伸展させ、その後、水を含ませ重くして...

    建物カバーシート。

  16. 技術 アダプタ

    【課題】比較的容易に車両側から各種の外部機器へ給電することができるアダプタを提供する。【解決手段】車両の搭乗者側からアクセス可能な位置に設けられた車両側の常時給電型コネクタ50に対して接離可能に接続される受電コネクタ5と、受電コネクタから供給される電力に基づき外部機器10へ電力の供給を行う給電コネクタ、例えば、USBコネクタ2、ミニUSBコネクタ3、シガーソケット4を備える。

    アダプタ

  17. 【課題・解決手段】開示する遮水壁システムは、第1の移動式遮水壁と、隣接する第2の移動式遮水壁と、第1の移動式遮水壁および第2の移動式遮水壁を互いに向かって並進させるための並進機構と、を含むことができる。下降機構は、移動式遮水壁の側壁を下降させるように構成することができる。移動式遮水壁は、隣接する移動式遮水壁の間および側壁と表面との間に水封を形成するために、封止要素を含...

    遮水壁を形成するためのシステムおよび方法

  18. 【課題】好適な飛行経路を作成する。【解決手段】本実施形態の経路作成装置(2)は、飛行体が飛行する飛行空間を複数の3次元空間によって表現し、3次元空間に物理的に存在する地物の情報を含む3次元地図データを記憶する地図記憶手段(211)と、3次元空間毎の日陰、または、日向の程度を示す日照情報を作成する日照情報作成手段(221)と、日照情報を基に、3次元空間の中から日向の3次...

    経路作成装置、方法およびプログラム

  19. 技術 飛行体

    【課題】例えば飛行体が突発的に風速の速い突風を受けたような場合に、飛行体の主翼が折損してしまうことを防止するための技術を提供することが望ましい。【解決手段】主翼部と、主翼部の翼幅方向の異なる位置に配置された、主翼部から下方に突出する第1突出部及び第2突出部と、線状部材と、予め定められた条件が満たされたことに応じて、線状部材を、収納状態から、主翼部の撓みによる第1突出部...

    飛行体

  20. 【課題】ユーザの利便性を高めることができる制御システム、制御装置、機器連携管理方法およびプログラムを提供する。【解決手段】制御装置1は、設備および電気機器により実現できる連携動作を示す連携情報と、当該連携情報に対応する機器情報と、の組み合わせを特定する連携情報特定部114と、ユーザにより選択された連携情報と機器情報との組み合わせを取得し、取得した連携情報と機器情報との...

    制御システム、制御装置、機器連携管理方法およびプログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1084