座屈 に関する公開一覧

座屈」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「座屈」の詳細情報や、「座屈」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「座屈」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(43,338件中)1/2,167ページ目

  1. 【課題】ドローンと、ドローンを積載して移動可能であってドローンの離着陸が可能な移動体とが協調して動作し、ドローンが自律飛行する場合であっても高い安全性を維持できるドローンシステムを提供する。【解決手段】ドローン100と、ドローンを積載して移動可能であってドローンが離着陸可能な移動体406aと、が協調して動作するドローンシステム500であって、移動体は、ドローンが離着陸...

    ドローンシステム

  2. 【課題】装置全体の小型化を図ることができる可動部通電装置を提供する。【解決手段】可動部3へ通電する可動部通電装置10であって、円筒状のハウジングケース11を有し、この円筒状のハウジングケース11内の同一空間Kに、円筒状のハウジングケース11に取り付けられた固定体20と、円筒状のハウジングケース11に回転自在に取り付けられた回転体40と、この回転体40に設けられた大電流...

    可動部通電装置

  3. 【課題】貼り合わせた接合基板の剥離を効果的に抑止し、液漏れしにくいマイクロチップを提供する。【解決手段】マイクロチップは、主面及び側面を有する複数の基板を有する。複数の基板はその主面同士が貼り合わされて、接合基板を形成し、接合基板の内部にマイクロ流路を備える。複数の基板は、厚みの大きい第一基板と、第一基板より厚みの小さい残りの基板とからなる。主面に平行な方向から接合基...

    マイクロチップ

  4. 技術 接続機構

    【課題】第1装置から第2装置にシート状媒体を搬送する搬送経路における第1装置と第2装置との接続部分のずれを許容する。【解決手段】第1経路部材として、第1装置に配置されシート状媒体の第1面側と対向する搬送経路を形成する第1揺動起点と、第1揺動起点から第2装置側に延在して第1揺動起点を揺動軸として揺動する第1揺動部と、第1揺動部に設けられた第1当接部材と、を有し、第2経路...

    接続機構

  5. 【課題】遠方から第1及び第2変位表示部材の停止位置を見ても最大変位量を正確に測定することができる変位表示装置の最大変位量表示部を提供する。【解決手段】最大変位量表示部25は、一対の相対変位部の他方16に一体に設けられて一方向回転変換部23を収納しているケース20と、ケース内部を貫通しているラック部材26と、ラック部材に固定されてケースの外部でラック部材に対して平行に延...

    変位表示装置、制振ダンパー及び土木建築構造物

  6. 【課題】ハット型断面部品のプレス装置において、金型に撓みが生じた場合でも、簡単な構成で、離型時にハット型断面部品が変形するのを抑制する。【解決手段】天板予定部を挟むパッド20およびパンチ30と、フランジ予定部を挟むダイおよびホルダ40とを上下に相対移動させることでハット型断面部品80を成形するプレス装置1である。下方への付勢力に抗して上方へ相対移動可能にダイに設けられ...

    ハット型断面部品のプレス装置

  7. 【課題】ハット型断面部品をプレス成形する場合に、簡単な構成で、離型時にハット型断面部品が変形するのを抑制する技術を提供する。【解決手段】ワーク70の天板予定部71を挟むパッド20およびパンチ30と、フランジ予定部を挟むダイ10およびホルダとを上下に相対移動させることで、天板とフランジとの間に縦壁を成形するハット型断面部品の製造装置である。ダイ10と、下向きの第2成形面...

    ハット型断面部品の製造装置および製造方法

  8. 【課題】簡易な構成で無端状の搬送ベルトの片寄りを抑制できるベルト搬送装置およびそれを備えた画像形成装置を提供する。【解決手段】ベルト搬送装置は、無端状の搬送ベルトと、複数のベルト支持ローラーと、ローラー支持フレームと、ブラシローラーと、電圧印加部と、を備える。ベルト支持ローラーは、搬送ベルトを張架する。ローラー支持フレームは、ベルト支持ローラーを回転可能に支持する。ブ...

    ベルト搬送装置およびそれを備えた画像形成装置

  9. 【課題】ドローン内部の温度を監視し、自律飛行を継続することができる制御方法を提供する。【解決手段】筐体と、前記筐体の外部に配置される回転翼と、を有するドローン100であって、前記筐体内の温度を計測する温度計測部24と、前記温度が閾値以上であるか否かを判定する温度判定部25と、前記温度が閾値以上であるとき、着陸を含む退避行動をとらせる飛行制御部21と、着陸した状態におい...

    ドローン、ドローンの制御方法、および、ドローンの制御プログラム

  10. 【課題】フロントフレームがフロアパネルの内側部と内側部より下側に配置される外側部とに亘って接合される車両において、前突時にフロントフレームの面外変形を抑制してダッシュパネルの車室側への移動を抑制する。【解決手段】フロントフレーム3は、前部フレームと傾斜フレームと後部フレーム33とを備え、後部フレーム33は、底壁部33aから上側に延びてフロアパネル5の外側部8に接合され...

    車両の前部車体構造

  11. 【課題】オブリーク衝突におけるフロアパネルの変形を抑制する、車両の前部車体構造を提供する。【解決手段】フロアパネル60と、サイドシル30と、サイドシル30の車幅方向内側において前後方向に延びるフロアフレーム50と、サイドシル30の前部とフロアフレーム50とを車幅方向に接続する第1クロスメンバ10と、第1クロスメンバ10の後方で、サイドシル30とフロアフレーム50とを車...

    車両の前部車体構造

  12. 【課題】スモールオーバーラップ衝突における衝突荷重を、サイドシルから第1クロスメンバに適切に分散させることができる車両の前部車体構造を提供する。【解決手段】フロアパネル60と、サイドシル30と、前記サイドシルの車幅方向内側において前後方向に延びるフロアフレーム50と、サイドシル30とフロアフレーム50とを車幅方向に接続する第1クロスメンバ10とを備え、サイドシル30は...

    車両の前部車体構造

  13. 【課題】スモールオーバーラップ衝突時に、前輪の車室空間側への侵入を抑制できる車両の前部車体構造を提供する。【解決手段】ホイール6aを有する前輪6と、前輪6の後方において前後方向に延びるサイドシル30とを備え、サイドシル30は、車幅方向の内側に位置するサイドシルインナ31と、車幅方向の外側に位置するサイドシルアウタ40とを有し、これらの車幅方向端部が互いに当接されてなる...

    車両の前部車体構造

  14. 【課題】高速安定性能に優れた空気入りタイヤを提供する。【解決手段】ビードコア5間に架け渡されたカーカスプライ6Aからなるカーカス6を含む空気入りタイヤ1である。ビードコア5は、タイヤ周方向に延びるビードワイヤ10を含む。タイヤ子午線断面において、ビードコア5は、タイヤ半径方向の外側に向かってテーパ状となるようにビードワイヤ10が積み重なるコア外側部12を含む。コア外側...

    空気入りタイヤ

  15. 【課題】建築構造物の構成、外観デザイン等の自由度をさらに高める。【解決手段】建築構造物1の架構2は、複数の階層Dを有する建築構造物1の架構2であって、一の階層D2,D4に配置され、平面視リング状に設けられた第一のリング梁10と、第一のリング梁10とは上下方向で異なる階層D1,D3、D5に配置され、第一のリング梁10の径方向内側で平面視リング状に設けられた第二のリング梁...

    建築構造物の架構

  16. 【課題】木材に節がある場合でもクラック、亀裂等の割れが入ることなく圧密加工でき、節による凹凸を形成でき、しかも、木材の圧密加工の対向面に節が配置される確率が低く、節の自由な挙動に圧密加工が従うから、複数回の成型加工が容易な立体圧密木材を提供する。【解決手段】各6面の板面として形成した2枚の木材NU,NDのうち、少なくとも対向する面には1か所以上の節部が形成されており、...

    立体圧密木材

  17. 【課題】揺動可能なバックレストを有するとともに、後面衝突時に着座者をより確実に保護できる車載シート装置を提供する。【解決手段】車載シート装置は、SBメインフレーム22と、バックレスト26と、バックレスト26の幅方向中心に固定される中継ディスク32と、バックレスト26をSBメインフレーム22に対して中継ディスク32を中心として揺動可能に吊り下げる複数の放射ワイヤ74と、...

    車載シート装置

  18. 【課題】衝撃吸収装置1は、衝突エネルギーの吸収性能を向上させた衝撃吸収装置を提供する。【解決手段】 衝撃吸収装置1は、車両Vの側部にて、車両前後方向にそれぞれ延設され、車両高さ方向に離間していて、対向配置された上下一対の上壁部U及び下壁部Lと、上壁部U及び下壁部Lの間にて車両前後方向にそれぞれ延設され、且つ車幅方向に所定の間隔をおいて並設された複数のリブRnであって...

    衝撃吸収装置

  19. 【解決手段】生体の生体液中の分析物の生理信号を測定するセンサーを皮下に迅速に埋め込むための埋め込み装置を開示する。埋め込み装置は、ハウジング11と、埋め込みモジュールと、着脱モジュールと、底部カバー20とを含む。ハウジングは、底部開口111’を有する。前記埋め込みモジュールは、埋め込みデバイス及び針抜取り装置を含む。前記着脱モジュールは、埋め込みモジュールと取り外し可...

    迅速に組み立てるための生理信号監視システム

  20. 【課題】生理信号監視装置を生体の体表面に組み立てるための方法を提供する。【解決手段】生理信号監視装置は、生理信号を測定するために使用され、センサーモジュール及び送信機90を含む。方法は、(a)底部カバーをハウジングから取り外して、粘着パッド52を底部開口から露出させるステップと、(b)ハウジングを保持しながら、粘着パッドを体表面に取り付けるステップと、(c)ハウジング...

    生理信号監視装置を組み立てるための方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2167