左心 に関する公開一覧

左心」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「左心」の詳細情報や、「左心」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「左心」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,443件中)1/73ページ目

  1. 【課題・解決手段】人工心臓弁は、第1の上側フレーム部分と、少なくとも2つのステント・フレーム延長部によって第1の上側フレーム部分に連結されたステント・フレームとを備える。ステント・フレームは、基部と、基部から第1の上側フレーム部分に向かって上方へ延出する少なくとも2つのステント・ポストとを備える。第1の上側フレーム部分、基部、及び少なくとも2つのステント・ポストはそれ...

    3つの弁尖の人工心臓弁

  2. 【課題・解決手段】本発明は、バイオマーカーによって定義された特定のDLBCL患者及び新規DLBCL患者のサブグループそれぞれの治療における使用のためのオビヌツズマブ(又はその機能的等価物)に関する。本発明はさらに、そのような治療を必要とする患者においてオビヌツズマブ(又はその機能的等価物)を用いてDLBCLを治療するための方法に関し、この場合、前記患者は特定のバイオマ...

    DLBCL患者サブグループのオビヌツズマブ治療

  3. 【課題・解決手段】本発明は、医薬分野に属し、肺高血圧症の治療におけるカンナビジオール(Cannabidiol、CBD)の応用に関する。前記カンナビジオールは、唯一の活性成分として、又は他の活性成分と併用して肺高血圧症を治療する医薬品を調製することができる。具体的には、本発明は、以下の(1)〜(3)から選ばれるいずれか1項の肺高血圧症を治療及び/又は予防する医薬品の調製...

    肺高血圧症の治療におけるカンナビジオールの応用

  4. 【課題】 本発明は、糖尿病を合併する心不全の治療に有効な医薬を提供することを目的とする。【解決手段】 本発明は、キサンチンオキシダーゼ阻害剤を含有する、糖尿病を合併する心不全の予防及び/又は治療のための医薬組成物に関する。本発明によれば、糖尿病を合併する心不全、特に従来の治療薬では予後の改善が困難であったHFpEFを予防及び/又は治療することが可能になる。

    糖尿病合併心不全の治療用医薬組成物

  5. 【課題・解決手段】N-オキシドモノマー、N-オキシドポリマー及びコポリマー、N-オキシドモノマー、ポリマー及びコポリマーを製造する方法、N-オキシドポリマー及びコポリマーを含む組成物及び材料、並びに、N-オキシドモノマー、N-オキシドポリマー及びN-オキシドコポリマーを使用する方法。

    N−オキシド及びエクトインモノマー、ポリマー、それらの組成物及び関連方法

  6. 【課題】可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)を一酸化窒素(NO)非依存的に活性化する新規方法の提供。【解決手段】下式Iで表わされる化合物。((JC)p−環Cは置換可イソキサゾリル基等の置換可単環式5員ヘテロアリール基;(JB)n−環Bは置換可フェニル基、フェニル、、1若しくは2個の環構成窒素原子を含有する置換可6員ヘテロアリール基、又はチエニル基;X1はCH、N等;J...

  7. 【課題・解決手段】体外灌流システムの加熱冷却器装置が、灌流システムへの伝熱流体の供給を行う少なくとも1つの流体回路(102、104)と、蓄冷ユニット(266)と、蓄冷ユニット(266)をチャージするための冷却ユニット(250)とを含む。蓄冷ユニット(266)は、冷却ユニット(250)によって伝熱流体が冷却される温度より高い温度で凍結する液体を収容するチャンバ(312)...

    加熱冷却器システム

  8. 【課題】患者の身体内の選択された部位への流体媒体の送出を調節するためのシステムを提供する。【解決手段】媒体管理システム825は、流体媒体を注入するためのシリンジ332と、身体の外側から身体内の選択された部位へ流体媒体を送出するための導管を備える送出カテーテル334と、シリンジと送出カテーテルとの間の流体媒体流路内に配設されたフローダイバータアセンブリ575とを含む。フ...

    アジャスタブル媒体ダイバータ

  9. 【課題・解決手段】血管生成を促進するAngiopoietin−1(Ang−1)またはVEGF分泌幹細胞、その製造方法および心血管疾患予防または治療用途に関するものである。

    アンジオポエチン−1またはVEGFを分泌する幹細胞およびこれを含む心血管疾患の予防または治療用薬学組成物

  10. 【課題・解決手段】本明細書に提示するシステム、デバイス、および方法は、心機能の測定値を得るために血液ポンプを用いる。本システムは、大動脈圧またはモーター電流などの特定のパラメータ/信号を測定することによって自己心臓の機能を定量化し、次いで、左室圧、左室拡張終期圧、または心拍出力(cardiac power output)などの、1つまたは複数の心臓パラメータおよび心機...

    血液ポンプ支持を調節するための心臓パラメータの決定

  11. 【課題】患者の身体に埋入されるよう適合された、操作可能なインプラント。操作可能なインプラントは操作デバイス及び身体係合部分を備え、操作デバイスは、複数のコイルを備える静止部と、複数の磁石を備える可動部とを備える。【解決手段】これにより、上記コイルに順次エネルギ供給することで磁石を推進し、これに伴って可動部を推進できる。操作デバイスは更に、静止部のコイルを密閉状態で取り...

    電気モータ及び歯車系を備える操作可能なインプラント

  12. 【課題】プロスタサイクリン化合物およびそれを含む組成物を提供すること。【解決手段】特に、直鎖状C5〜C18アルキル、分枝状C5〜C18アルキル、直鎖状C2〜C18アルケニル、分枝状C3〜C18アルケニル、アリール、アリール−C1〜C18アルキルまたはアミノ酸またはペプチド(例えば、ジペプチド、トリペプチド、テトラペプチド)と共有結合したトレプロスチニルを含むプロスタサ...

    プロスタサイクリン化合物、組成物およびその使用方法

  13. 【課題】僧帽弁逆流および他の心臓弁疾患の治療のための、および/または身体の他の弁のうちの1つまたは複数の特性を変えるための、新しい技術を提供する。【解決手段】本発明は、いくつかの態様において、操縦可能なガイドワイヤ、植え込み可能な接合補助デバイス、植え込み可能な接合デバイスの心室突出部を取り付けるための固定システム、キットを含む、僧帽弁逆流の経カテーテル治療で使用する...

    弁膜逆流の治療のための僧帽弁インプラント

  14. 【課題】様々な繊維症及び炎症性疾患の予防又は処置のための、ピルフェニドン又はピリドンのアナログの化合物のエアロゾル投与のための製剤の提供。【解決手段】肺線維症と診断された成人の肺のIL−1βレベルを低下させるための1日単位用量であって、該1日単位用量は、ピルフェニドンの水溶液の噴霧によって形成される吸入に適したエアロゾルであって、ピルフェニドンが約0.1〜約20mg/...

    エアロゾルのピルフェニドン及びピリドンのアナログの化合物、及び、その使用

  15. 【課題】好適なシミュレーションの正確度および性能に対する画質評価を提供すること。【解決手段】コンピュータシステムを使用した、患者の解剖学的形態の少なくとも一部分の医用画像の品質を評価するためのシステムおよび方法が開示される。一方法は、患者の解剖学的形態の少なくとも一部分の1以上の画像を受信することと、コンピュータシステムのプロセッサを使用して、受信画像の1以上の画像特...

    シミュレーションの正確度および性能に対する画質評価

  16. 【課題】エアロゾル適用のためのピルフェニドン又はピリドンのアナログ化合物製剤の提供。【解決手段】様々な繊維症及び炎症性疾患の予防又は処置のためのピルフェニドン又はピリドンのアナログの化合物のエアロゾル投与のための前記製剤の使用が開示され、前記繊維症及び炎症性疾患は、肺、心臓、腎臓、肝臓、眼、及び中枢神経系に関連する疾患を含む。幾つかの実施形態において、ピルフェニドン又...

    エアロゾルのピルフェニドン及びピリドンのアナログの化合物、及び、その使用

  17. 【課題】小児患者に鎮静又は鎮痛状態をもたらす方法を提供する。【解決手段】本開示主題は、神経損傷の発生率を低減するために有効な量のデクスメデトミジンを小児患者に投与する方法に関する。さらに詳しくは、本開示主題は、デクスメデトミジンの注入量と必要に応じて負荷量とを投与することによって小児患者に鎮静又は鎮痛状態をもたらす方法に関する。手術前、手術中、又は手術後にデクスメデト...

    デクスメデトミジンを用いて小児患者を治療する方法

  18. 【課題】 様々な生体情報を取得可能で、医療分野等への応用も可能な生体信号測定装置、生体状態推定装置、並びに、それらを用いた生体状態推定システムを提供する。【解決手段】 本発明の生体信号測定装置1は、左上部生体信号検出部11と、右上部生体信号検出部12と、下部生体信号検出部13との3つの生体信号検出部を備えている。生体状態推定装置1は、この3つの生体信号検出部11〜...

    生体信号測定装置、生体状態推定装置及び生体状態推定システム

  19. 【課題】循環不全を有する、またはそれを有する疑いのある対象についての臨床関連情報を提供する。【解決手段】白色の無偏光光を用いる顕微鏡を用いて得られた対象の微小循環の画像、及び拡散反射分光法(DRS)を用いて以下のパラメータ:(a)機能性毛細血管密度(FCD)、(b)FCDの不均一性、(c)毛細血管流速、(d)毛細血管流速の不均一性、(e)微小血管赤血球の酸素飽和度、(...

    循環不全の評価

  20. 【課題】心不全を処置するための、非経口投与で用いるニトロキシル供与性化合物を含有する組成物であって、十分な溶解性と安定性を有する組成物の提供。【解決手段】式(1)に代表されるN−ヒドロキシスルホンアミド型ニトロキシル供与性化合物と、1分子あたり6つ又は7つのスルホ−n−ブチルエーテル基を有するβ−シクロデキストリンのスルホ−n−ブチルエーテル誘導体、及び水性緩衝液を含...

    ニトロキシル供与体を含む医薬組成物

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 73