密栓 に関する公開一覧

密栓」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「密栓」の詳細情報や、「密栓」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「密栓」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(14,724件中)1/737ページ目

  1. 【課題】真空成型等の比較的過酷な条件の加工によってもシボ等の模様、形状を維持でき、成形性並びに成形品の外観に優れた熱可塑性エラストマー組成物を提供する。【解決手段】(A)エチレン系ゴム10〜90質量%と(B)プロピレン系重合体10〜90質量%とを含有する熱可塑性エラストマー組成物であって(熱可塑性エラストマー組成物の全量を100質量%とする)、該熱可塑性エラストマー組...

  2. 【課題】導電性、耐燃料油性、耐久性、及び成形性のバランスに優れ、かつ、被着体に対する接着性を有する導電性ポリエチレン樹脂組成物と積層体を提供する。【解決手段】グラフト変性によって、カルボン酸基又は酸無水物基含有モノマーを、エチレン単独重合体又はエチレンと炭素数3〜20のα−オレフィンから選択されるモノマーを重合して得られるエチレン−α−オレフィン共重合体に導入した極性...

  3. 【課題】活性線硬化型インクを用いて画像を形成するときの、インクの裏抜けや滲みを抑制することができる画像形成方法を提供する。【解決手段】記録媒体110に前処理液を付与する工程と、記録媒体の前処理液が付与された面に活性線硬化型インクを付与する工程と、付与された活性線硬化型インクに活性線を照射する工程と、を有する。前処理液は、水および樹脂を含み、活性線硬化型インクは、2官能...

    画像形成方法

  4. 【課題】香味バランスを損なうことなく、容器の開封時に感じる疎水性香気成分による香りが増強され、嗜好性が改善された容器詰飲料の提供。【解決手段】疎水性香気成分を含有する飲料が容器に充填されて密封された容器詰飲料であって、前記飲料は、前記疎水性香気成分を含有する可食性水溶液と、前記疎水性香気成分を含有している疎水性液滴とを含有し、前記可食性水溶液と前記疎水性液滴が分離して...

    容器詰飲料及び容器詰飲料の嗜好性改善方法

  5. 【課題】イルベサルタンとアムロジピンまたはその塩を含有する医薬組成物の安定化方法を提供する。【解決手段】本発明は、イルベサルタンとアムロジピンまたはその塩を含有する医薬組成物において、D-マンニトール、結晶セルロース、乳糖、リン酸水素カルシウムおよびトウモロコシデンプンから選択される少なくとも1種以上である賦形剤、およびヒドロキシプロピルメチルセルロース、ヒドロキシプ...

    イルベサルタンとアムロジピンまたはその塩を含有する医薬組成物の安定化方法

  6. 【課題】低温耐衝撃性、低濃度から高濃度アルコール含有ガソリンに対するバリア性、層間接着性及びその耐久性、及び低分子量成分の耐溶出性に優れた積層チューブを提供する。【解決手段】脂肪族ポリアミド(ポリアミド11、12等)を含む層、半芳香族ポリアミド組成物を含む層、ポリアミド6組成物及び/又はポリアミド6/66/12組成物を含む層、及び脂肪族ポリケトンを含む層を有し、少なく...

  7. 【課題】チタン酸リチウムを負極活物質として含む硫化物系全固体電池において、電池抵抗を低減すること。【解決手段】負極活物質は、硫化物系全固体電池用である。負極活物質は、チタン酸リチウムを含む。チタン酸リチウムにホウ素が含有されている。ICP−AESによって測定される、ホウ素含有量が700質量ppm以上である。XPSによって測定されるナロースペクトルにおいて、ホウ素の1s...

    負極活物質、負極、硫化物系全固体電池、および、負極の製造方法

  8. 【課題】吐出安定性に優れた造形液を用い、十分な強度を保持した固化物が積層した造形物が得られる立体造形物の製造方法を提供する。【解決手段】基材と有機材料とを含有する粉体に対し、造形液を付与して固化物を形成する固化物形成工程を含み、前記造形液がエネルギー付与によって反応活性基を発現可能な化合物を含有する立体造形物の製造方法。

    造形液、立体造形用キット、及び立体造形物の製造方法

  9. 【課題】粉体除去液を用いて固化物に付着した粉体を除去する際に、固化物の硬度を維持することができる立体造形物の製造方法を提供する。【解決手段】基材と有機材料とを含有する粉体に対し、有機金属化合物を含有する造形液を付与して固化物を形成する固化物形成工程と、粉体除去液を用いて前記固化物に付着する前記粉体を前記固化物から除去する粉体除去工程を含む立体造形物の製造方法。

    造形液、立体造形用キット、及び立体造形物の製造方法

  10. 【課題】白色顔料を含有し、かつ形成された画像へのひび割れが発生しにくい活性線硬化型インク、およびそのような活性線硬化型インクを用いる画像形成方法を提供する。【解決手段】上記活性線硬化型インクは、疎水化処理された白色顔料と、活性線重合性化合物と、少なくとも2種類のワックスと、を含む活性線硬化型インクであって、前記少なくとも2種類のワックスのうち少なくとも一方は、分岐構造...

    活性線硬化型インクおよび画像形成方法

  11. 【課題】 pHを5.8以上8.6以下に調整したプロピオン酸金属塩水溶液において、周囲に対して不快臭を感じさせない液を開発すること。【解決手段】 プロピオン酸金属塩濃度が25質量%以上であるプロピオン酸金属塩水溶液を、 プロピオン酸金属塩濃度25質量%の水溶液とした際に1)pH(20℃)が7.0〜8.6であり、2)プロピオン酸エチルエステル及び/又はプロピオン酸プ...

  12. 【課題】体積エネルギー密度が高く、高出力で、繰り返しの充放電を行っても出力特性の低下が少ないリチウムイオン二次電池を実現することのできる、多孔質誘電性粒子、それを含むリチウムイオン二次電池用電極、およびそれを用いたリチウムイオン二次電池を提供すること。【解決手段】多孔質の誘電性酸化物を用いて、これを電極の活物質粒子間の隙間に分散して配置する。具体的には、電解液を備える...

  13. 技術 ルアー

    【課題】製造工程が簡易でありつつ、高い強度と耐久性を有し、釣果の向上に寄与するルアーを提供する。【解決手段】ルアー101は、中空構造の本体2と、釣糸を係止する釣糸係止部3と、釣り針を係止する釣針係止部4とを備えてなり、本体2、釣糸係止部3、および釣針係止部4は、チタン製であり、釣糸係止部3および釣針係止部4が本体2に一体化され、本体2の表面には、本体2の外部と内部を貫...

    ルアー

  14. 【課題】インクを濡れ広がらせやすくし、プレコート液を均一に濡れ広がらせることができるとともに、良好な転写性を有する中間転写体を提供する。【解決手段】インクジェット画像形成装置に用いられる中間転写体は、単官能アクリルモノマーまたは単官能メタクリルモノマーと、多官能アクリルモノマーまたは多官能メタクリルモノマーと、の重合物を含有する表面層を有する。単官能アクリルモノマーま...

    中間転写体、当該中間転写体を備える画像形成装置

  15. 【課題】配管内で作動流体の圧力が上昇しても、意図せぬ作動流体の流出を防ぐ。【解決手段】電磁弁の非通電時は、ノーマルクローズ弁座が弁体によって閉じられる。そして、バルブボディに、作動流体の流入通路、作動流体の流出通路、ノーマルクローズ弁座をバイパスして流入通路と流出通路とを結ぶ圧力逃がし通路を備え、かつ、圧力逃がし通路部に圧力逃がし弁を配置している。圧力逃がし弁は、流出...

    電磁弁及び電磁弁を用いた作動流体の制御装置

  16. 技術 電磁弁

    【課題】作動流体の取出し方向の自由度を高めると共に、電磁部の体格を小型化し、弁体が弁座へ確実に着座できる電磁弁を提供する。【解決手段】電磁弁200を電磁部230と流路部240とで構成し、その間にシール部材213を介在させて機械的に固定している。電磁部230と流路部240とを分離したため、流路部240への作動流体の流入方向、流路部240からの作動流体の流出方向が自由に設...

    電磁弁

  17. 【課題】土壌汚染や毒性が低く、植物生長促進効果に優れた植物賦活剤を提供することを目的とする。【解決手段】HOOC−(R1)−CH(OH)−CH(OH)−CH=CH−CH(OH)−R2 (I)および/またはHOOC−(R1)−CH(OH)−CH=CH−CH(OH)−CH(OH)−R2 (II)(式中、R1は、4個〜12個の炭素原子を有する直鎖または分岐の炭化水素基で...

    植物賦活剤

  18. 【課題】無色・無臭であって、経時による着色が生じにくく、さらに水を含む状態においても経時による酸濃度の上昇を生じにくい、高純度の1,3−ブチレングリコール製品を提供する。【解決手段】特定条件のガスクロマトグラフィー分析において、1,3−ブチレングリコールのピークの相対保持時間を1.0としたとき、相対保持時間が1.6〜1.8の範囲に現れるピークの面積率が2000ppm以...

    1,3−ブチレングリコール製品

  19. 【課題】高い粘着力と耐熱性能とを有し、環境への負荷が小さい水系のエマルジョン型粘着剤組成物及び前記水系のエマルジョン型粘着剤組成物を用いた粘着テープの提供。【解決手段】天然ゴム5〜40質量部及び合成ゴム60〜95質量部を含むゴム成分100質量部と、粘着付与樹脂70〜130質量部と、界面活性剤0.1〜5質量部と、架橋剤5〜30質量部とを含む、水系のエマルジョン型粘着剤組...

    水系のエマルジョン型粘着剤組成物及び粘着テープ

  20. 【課題】2−ジフルオロメトキシ−4−ニトロピリジンを用い、炭素−炭素二重結合の炭素に直結したヨウ素原子を有する有機ヨウ素化合物のヨウ素原子をカルボン酸フルオリドに変換する方法の提供。【解決手段】パラジウム触媒、ホスフィン配位子及びアルカリ金属フッ化物存在下、炭素−炭素二重結合を形成する炭素に直結するヨウ素原子を含む有機ヨウ素化合物と、2−(ジフルオロメトキシ)−5−ニ...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 50