ATR に関する公開一覧

ATR」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ATR」の詳細情報や、「ATR」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ATR」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(24,392件中)1/1,220ページ目

  1. 【課題】交換部品の突発的な大量使用があっても、交換部品の遅配を回避する。【解決手段】出力部は、トナー容器の使用開始後の使用量の1日あたりの平均値が第1値であり、使用開始後の使用量の標準偏差が第2値であり、トナー容器の使用開始前の初期量が第3値であるときに、トナー容器の使用開始後に、1日あたりに第1値の5倍以上の使用量となる大量使用がない場合には(ステップS24のNO)...

    画像形成装置

  2. 技術 エンジン

    【課題】運転中のエンジンを停止させる際に改質触媒の酸化劣化を適切に抑制することが可能となるエンジンを提供する。【解決手段】エンジン100は、改質器36の改質触媒36bの触媒温度を取得する触媒温度センサ36cと、エンジン100を停止させるための停止信号を出力するキースイッチ2と、触媒温度と停止信号とに基づいてメインスロットル23、改質用スロットル32、及び改質用インジェ...

    エンジン

  3. 【課題】 本発明の課題は、膜厚および成分分布が均一化された温度応答性ブロック共重合体を含む膜の製造方法を提供することにある。【解決手段】 水下限臨界溶解温度(LCST)を持つブロック共重合体である膜の製造方法であって、ブロック共重合体の各成分に対し良溶媒である溶媒を選択したブロック共重合体溶液を含む表面処理剤を用い、スピンコート法で2,000〜10,000rpmの...

  4. 【課題】単純なシステムを用いて改質ガスを効果的に冷却することができる改質システム及びエンジンシステムを提供する。【解決手段】改質システム10は、アンモニアガスを改質して水素を含有した改質ガスを生成する改質器13と、改質器13に空気を供給する空気供給部21と、改質器13にアンモニアガスを供給するアンモニアガス供給部22と、改質器13により生成された改質ガスが流れる改質ガ...

    改質システム及びエンジンシステム

  5. 【課題】気化部及び冷却部での熱交換を簡単なシステムにより且つ効率良く行うことができる改質システム及びエンジンシステムを提供する。【解決手段】改質システム10は、液体アンモニアを気化させてアンモニアガスを生成する気化器12と、気化器12により生成されたアンモニアガスを改質して水素を含有した改質ガスを生成する改質器13と、改質器13に空気を供給する空気供給部21と、改質器...

    改質システム及びエンジンシステム

  6. 【課題】ケーシング内の液の漏れ流れを抑制し、かつ部品の摩耗を少なくできる回転式機械およびその部品を提供する。【解決手段】回転式機械100は、回転軸1を有する回転構造体10と、回転構造体10を収容するケーシング3と、回転構造体10とケーシング3との間における液Lの流れを制限する部品4と、を備える。回転構造体10とケーシング3のうち少なくとも一方は、部品4に対面する対面領...

    回転式機械およびその部品

  7. 【課題・解決手段】本明細書に記載されるのは、グリコシル化タンパク質をインビトロ及びインビボで産生する組成物及び方法である。該方法は、宿主細胞を用いてグリコシル化タンパク質を産生することを含む。また本明細書に記載されるのは、そのような方法を用いて産生されるグリコシル化タンパク質及びその使用である。

    改変されかつ完全に機能カスタマイズされた糖タンパク質

  8. 【課題・解決手段】本発明は、ある個体(P)において既往性免疫反応がないかまたは少ないCAR-T細胞の連続用量を用いた免疫療法によって、ヒトにおいて癌を処置するための組成物キットおよび方法を提供する。

    反復投与のための細胞免疫療法

  9. 【課題】がん免疫療法において使用するためのペプチドまたは誘導体、該ペプチドを用いて製造した活性化T細胞、該ペプチドを認識する抗体、可溶性T細胞受容体、およびそれらの使用方法の提供。【解決手段】主要組織適合性複合体分子と結合するとCD4および/またはCD8T細胞に認識されるペプチドまたはその誘導体、該ペプチドを抗原としてインビトロで製造した活性化T細胞、および該ペプチド...

    上皮性卵巣がんおよびその他のがんに対する免疫療法において使用するための新規ペプチドおよびペプチドの組み合わせ

  10. 【課題】中枢神経系(CNS)における酵素欠損症に罹患した対象を治療するための融合抗体、及び融合抗体を含む医薬組成物の提供。【解決手段】本明細書の二機能性の融合抗体は、内因性血液脳関門(BBB)受容体に対する抗体、および、ムコ多糖症III型(MPS−III)で欠損している酵素を含む。本明細書の融合抗体は、N−スルフォグルコサミンスルフォヒドロラーゼ(SGSH)、α−N−...

    CNSにおける酵素活性を増大するための方法および組成物

  11. 【課題】印刷性能を高める新しいカーボンブラック材料及びそれを含むインクジェットインク組成物を提供する。【解決手段】(a)以下の特性;OAN≧170mL/100g;および160から220m2/gの範囲のSTSAを有するカーボンブラック;(b)ポリオキシエチレン/ポリオキシプロピレンブロックコポリマー、スチレン−アクリル樹脂、スチレン−メタクリル樹脂、スチレン−マレイン酸...

  12. 【課題】核酸のインビボ送達のために、並びにインビボ治療使用に好適な核酸−脂質粒子組成物のために有利である脂質を含む陽イオン性脂質及び脂質粒子、加えて、これら組成物を製作する方法、並びに例えば、種々の疾患状態を治療するために、これら組成物を使用して核酸を細胞に導入する方法を提供する。【解決手段】式XXXIIIまたはXXXVIIIで表される構造を有する脂質、又はその塩若し...

    治療薬を送達するための新規な脂質及び組成物

  13. 【課題】バリアフィルムと蛍光体層との密着性に優れ、高温高湿環境下においても蛍光体層の劣化を抑制し、環境安定性に優れた波長変換シート用のバリアフィルム及びそれを用いた波長変換シートを提供すること。【解決手段】表示装置のバックライト光源に用いられる波長変換シート1であって、量子ドットを用いた蛍光体層11の両表面側にバリア層122がそれぞれ配置されており、蛍光体層11と、そ...

    波長変換シート及びそれに用いられるバリアフィルム

  14. 【課題】癌、骨髄性疾患、炎症性疾患等のKDM1A媒介性疾患を予防又は治療するための方法の提供。【解決手段】下記化合物にて例示される化合物を含む医薬組成物を、好ましくは経口投与にてKDM1A媒介性疾患に適用する。

    疾患の治療のためのKDM1A阻害剤

  15. 【課題】化学療法薬の反復投与および/または放射線療法と併用する、酸素療法の提供。【解決手段】フルオロカーボンの水中エマルジョンであって、エマルジョンは分割放射線療法および化学療法と同時に併用され、フルオロカーボンはペルフルオロペンタンとペルフルオロヘキサンから選択されるペルフルオロカーボンであり、フルオロカーボンの濃度はエマルジョンにおいて約1〜約5%weight/v...

    分割放射線療法および化学療法と併用するフルオロカーボンの水中エマルジョン、およびそれを含む感作用組成物

  16. 【課題】20,23−ジピペリジニル−5−O−マイカミノシル−タイロノライドの結晶形態、ならびに製造方法の提供。【解決手段】以下の特徴を有する結晶20,23−ジピペリジニル−5−O−マイカミノシル−タイロノライド形態:約2935、約1633、約1596、約1712、約1683、および約781cm−1からなる群から選択された1つ以上の波数の吸収帯を含むFT−ラマンスペクト...

    マクロライド固体状形態

  17. 【課題】20,23−ジピペリジニル−5−O−マイカミノシル−タイロノライドの結晶形態、ならびに製造方法の提供。【解決手段】以下の特徴を有する結晶20,23−ジピペリジニル−5−O−マイカミノシル−タイロノライド形態:約2935、約1633、約1596、約1712、約1683、および約781cm−1からなる群から選択された1つ以上の波数の吸収帯を含むFT−ラマンスペクト...

    マクロライド固体状形態

  18. 【課題】核輸送を調節する化合物の発見を提供すること。【解決手段】所定の構造式Iの化合物またはその薬学的に許容可能な塩。

    核内輸送調節因子およびその使用

  19. 【課題】本願発明の目的は、細胞培養器から剥がれにくい細胞構造体の製造方法を提供することにある。【解決手段】本願発明の細胞構造体の製造方法は、温度応答性ポリマー又は温度応答性ポリマー組成物を調製する、調製工程と、前記温度応答性ポリマー又は前記温度応答性ポリマー組成物で、細胞培養器の培養面の少なくとも一部を被覆して被覆領域Aを形成し、被覆領域Aを有する被覆細胞培養器を準備...

    上皮系細胞の培養方法、細胞構造体の製造方法、及び上皮系細胞用細胞培養器

  20. 【課題・解決手段】免疫細胞標的化部分とサイトカイン分子とを含む免疫刺激性融合分子、その医薬および製剤、ならびにそれを使用および作製する方法が、開示される。

    免疫刺激性融合分子およびその使用

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1220