官能評価 に関する公開一覧

官能評価」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「官能評価」の詳細情報や、「官能評価」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「官能評価」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(31,779件中)1/1,589ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明の清掃用ウェットシート(1)は、複数層からなり、薬液が含浸された清掃用ウェットシート(1)であって、表面層と裏面層とにそれぞれ設けられる疎水性繊維層(3)と、これらの前記疎水性繊維層(3)に挟まれる中間層に設けられる親水性繊維層(2)と、前記疎水性繊維層(3)と前記親水性繊維層(2)とが交絡されている交絡部(31)と、前記疎水性繊維層(3)と前...

    清掃用ウェットシートおよび清掃用ウェットシートの製造方法

  2. 【課題】長期間の保存安定性が必要な製菓用途に幅広く使用でき、経日的な固液分離が生じにくく、風味安定性及びブルーム耐性に優れたソフトな食感を有する菓子類を得ることのできる油脂組成物を提供すること。【解決手段】下記の条件(a)〜(d)を満たす製菓用油脂組成物により解決することができる。(a)UUU型トリグリセリドの占める割合が50〜80質量%(油相基準)(b)UUU型トリ...

  3. 【課題】 注型成形時の高分子材の熱収縮に起因するトレッドリングとスポークとの剥離を抑制する。【解決手段】 剛性中子10のトレッド形成面10s上で形成した生トレッドリング2Rを、剛性中子10ごと加硫金型12内に投入して加熱加硫するトレッド加硫工程K2を有する。トレッド形成面10sに、軸心方向の一側縁側から他側縁側にのびる複数本の条溝11を具えることにより、既加硫トレ...

    エアレスタイヤの製造方法、及びエアレスタイヤ

  4. 【課題】希釈するミルクの種類に関わらず、コーヒー由来のコクと乳脂肪分由来のコクにより生じるミルクコーヒーならではのボディ感のあるものとなる濃縮コーヒー飲料を提供すること。【解決手段】 濃縮コーヒー飲料のコーヒー固形分の濃度、カフェイン濃度、およびクロロゲン酸類の濃度の関係が一定の範囲内の場合に、希釈するミルクの種類に関わらずコーヒー由来のコクと乳脂肪分由来のコクによ...

  5. 【課題】従来の技術と比較して、安価であり、離型紙などの廃棄物が発生せず、施工者による施工品質のバラツキが少なく、施工時間が短く、施工形状の自由度が高い、車両用の帯電防止技術として用いることができる、車両用帯電防止組成物、車両用帯電防止組成物からなる膜を有する車両、及び車両の製造方法を提供することにある。【解決手段】ニッケル粉末とポリオレフィン樹脂とを含有する車両用帯電...

    車両用帯電防止組成物、車両、及び車両の製造方法

  6. 【課題】省燃費性、操縦安定性、及び乗り心地にバランス良く優れた空気入りタイヤの提供。【解決手段】加硫後のゴム物性が下記特定値を満たすゴム組成物を用いて作製したタイヤ部材を有する空気入りタイヤ。tanδ≦0.11(1)1.10≦(E*a/E*b)≦1.53(2)0.072≦(E*a/HS)≦0.140(3)(tanδは、初期歪み10%、動歪み1%、50℃で粘弾性測定を行...

    空気入りタイヤ

  7. 【課題】トリュフ風味を増強することが可能なトリュフ風味付与剤を開発することを課題とした。【解決手段】メチル(メチルスルフィニル)メチルスルフィド[Methyl(methyl sulfinyl)methyl sulfide]をトリュフ風味付与剤として利用する。当該成分についてはオリーブオイル等の食用オイルに含有させておくと利用し易く好ましい。さらに、上記成分に加えて、2...

  8. 【課題】揮発しやすく水系の香料成分に対する安定なW/O型乳化組成物を開発することを課題とした。【課題を解決するための手段】 揮発性が高く水系香料成分を水に溶解させてこれに、ショ糖脂肪酸エステル及びリゾレシチンを含む第一乳化液を調製する工程と、これとは別途に食用油とレシチンを添加して撹拌・混合し、第二乳化液を調製する工程、によって、第一に乳化液と第二乳化液を調製してか...

  9. 【課題】揮発しやすい水系香料成分に対する安定なW/O型乳化組成物としつつ、かつ、当該乳化液の調製の容易な乳化液の製造方法を開発することを課題とする。【解決手段】揮発性香料成分を水に溶解させてこれに、ポリグリセリン脂肪酸エステルを含む第一乳化液を調製する工程、と、これとは別に食用油とショ糖脂肪酸エステルを加え撹拌・混合し、第二乳化液を調製する工程を備え、当該第一乳化液中...

    W/O型乳化液の製造方法

  10. 【課題】 酢酸とエチルマルトールを含有し、トップの香り立ちがよく、甘さと酸味のバランスに優れた、エナジードリンクに適した風味を有する飲料を提供すること。【解決手段】 1〜750ppmの酢酸と、5〜2500ppmのエチルマルトールを含有することを特徴とする飲料である。前記飲料は、ハチミツ、高甘味度甘味料、ビタミン、カフェイン等を含んでもよく、エナジードリンクなどの容...

  11. 【課題】コブミカンの葉を含有するにも関わらず、苦味を感じず、爽やかなコブミカンの香りを有する酸性液状調味料を提供する。【解決手段】食塩が4.5〜6質量%、粉末状のコブミカンの葉が生換算で0.35〜2質量%含有され、前記粉末状のコブミカンの葉含有量(生換算)が、酢酸に対して90〜210質量%である、酸性液状調味料。粉末状コブミカンの葉の95%以上が12タイラーメッシュパ...

  12. 技術 紅茶飲料

    【課題】脱カフェイン処理されている紅茶葉が使用される紅茶飲料において、紅茶の風味を向上することができる新規な技術を提供することができる。【解決手段】脱カフェイン処理されている紅茶葉の抽出物と、酵母エキスと、リナロールと、ヘキサン酸と、を含有し、リナロールの含有量に対するヘキサン酸の含有量の割合が、質量比で1.2以上2.5以下であることを特徴とする紅茶飲料。

  13. 【課題】本発明は、冷凍お好み焼きの製造方法において、お好み焼きの焼成にかかる時間を短縮することを課題とする。【解決手段】生地原料を混合して生地を調製する生地調製工程と、生地調製工程で調整した生地と具材とを混合する生地具材混合工程と、生地具材混合工程で混合した生地具材混合物を鉄板に充填し、鉄板を加熱することで焼成する焼成工程と、焼成工程で焼成したお好み焼きを冷凍する冷凍...

  14. 技術 麦茶飲料

    【課題】飲み始めに甘さを感じながらも、その甘さが悪残りせず、甘さが引いていく際に麦茶本来の風味を感じることができる、ストーリー性のある風味を備えた麦茶飲料を提供すること。【解決手段】マルトース濃度が100mg/L以上1500mg/L以下である麦茶飲料。

  15. 【課題】優れた乳化安定性と、香り及びコクを有し、起泡させて使用する場合には起泡時間を短縮することができる、起泡性水中油中水型乳化物及びその製造方法を提供すること。【解決手段】油中水型乳化物が外水相に含まれる起泡性水中油中水型乳化物であって、前記油中水型乳化物における内水相の含有率が17質量%以上である、起泡性水中油中水型乳化物。

    起泡性水中油中水型乳化物及びその製造方法

  16. 技術 米飯食品

    【課題】高度不飽和脂肪酸由来の異風味を抑制することができる、特に、調製してから1日経過後であっても良好な風味を有する、高度不飽和脂肪酸を配合する米飯食品の製造方法の提供。【解決手段】高度不飽和脂肪酸0.01〜2.0質量%と、全脂大豆を水性溶媒で抽出して得られ、固形分中の脂質含量が15質量%以下であり、かつ炭水化物含量に対する蛋白質含量の質量比が100〜200質量%であ...

  17. 【課題】 低甘味度の糖質を含有しつつも、甘味が改善された油脂性菓子の提供。【解決手段】 本発明によれば、低甘味度の糖質が配合されてなる油脂性菓子であって、20℃における固体脂含量(SFC)が42〜45%であり、25℃におけるSFCが21〜33%であり、30℃におけるSFCが2〜10%である油脂が配合されてなる、油脂性菓子が提供される。

  18. 【課題】 パターンノイズを抑えながら雪上性能を向上させる。【解決手段】 トレッド部2は、第1主溝3、3間の第1陸部5と、第1、第2主溝3、4間の第2陸部6とを含む。第1主溝3は、周方向にのびる内側溝部3iと外側溝部3oとの間を継ぎ溝部3mで継ぐ台形波状のジグザグをなす。第2陸部6は、外側溝部3oの外側縁Eo3で開口する第2横溝11を有する。第1陸部5は、外側溝部3...

    空気入りタイヤ

  19. 【課題】本発明は、薄膜状で大きな形状を有するかき玉子の製造方法を提供することを課題とする。【解決手段】かき玉子製造タンク1に熱水2を入れたところに、作製した卵液4を入れた卵液タンク3から送液ポンプ5を用いて送液ホース6を通してノズル7のノズル注出口10から卵液4を直接熱水2中に注出して卵液4を薄膜状に加熱凝固させてかき玉子を製造することにより、従来よりも薄膜状で大きな...

    かき玉子の製造方法

  20. 【課題】簡易な構成の素材によって、幅広い食材に対して効果を有し、また、多様な品質の向上を達成することができる食品の品質向上用液体組成物、前記食品の品質向上用液体組成物を用いる食品の製造方法及び食品の品質向上方法を提供する。【解決手段】ファインバブルを含有することを特徴とする食品の品質向上用液体組成物である。食品の品質向上が、肉の軟化、肉のしっとり感向上、食材の臭み低減...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1589