アズレン に関する公開一覧

アズレン」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「アズレン」の詳細情報や、「アズレン」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「アズレン」の意味・用法はこちら

21〜40件を表示(708件中)2/36ページ目

  1. 【課題】ウィルスが流体中を流動していても確実に失活させることができる抗微生物部材を提供する。【解決手段】基材表面に抗微生物成分を含むバインダ硬化物が固着形成されてなり、かつ、前記バインダ硬化物を含む基材表面のJIS B 0601に準拠した算術平均粗さ(Ra)は、4μmを超え、50μm以下であることを特徴とする抗微生物部材。

    抗微生物部材

  2. 【課題】低粘度であるにもかかわらず、水性原液と、高配合された液化ガスとを容易に再乳化させることのできるエアゾール組成物を提供する。【解決手段】水性原液と液化ガスとが乳化しているエアゾール組成物であり、水性原液は、セルロースナノファイバーと界面活性剤とを含み、水性原液と液化ガスとの配合比は、60/40〜20/80(質量比)であり、セルロースナノファイバーの含有量は、水性...

  3. 【課題】 本発明は、疎水性クラスター(特に、フラーレン)及び糖類からなる混合物を乾式粉砕した粉末を含む、水溶性又は水分散性の粉末組成物、並びにその製造方法を提供する。【解決手段】 疎水性クラスター及び糖類からなる混合物を乾式粉砕した粉末を含む、水溶性又は水分散性の粉末組成物。疎水性クラスターの糖類に対する比(重量基準)が1:100〜1:1の範囲である。糖類が、多糖...

  4. 【課題】イオン液体を用いてリグニンから分解生成物を高い収率で得ることができると共に、使用したイオン液体を容易に分離・回収可能なリグニンの分解方法を提供すること。また、芳香族化合物を高い収率で得ることが可能な、芳香族化合物の製造方法を提供すること。【解決手段】ピリジン環を有するイオン液体と、水と、リグニンと、を含む処理液を、固体酸触媒に接触させて、リグニンを解重合させる...

    リグニンの分解方法及び芳香族化合物の製造方法

  5. 【課題】良好なパターン加工性を有しながら加熱処理後に低熱膨張で耐薬品性に優れ均一な配線パターン形成が可能な硬化膜を得るための化合物、該化合物を用いた樹脂、及び該樹脂を用いた樹脂組成物の提供。【解決手段】A−1で例示される化合物、及びこれと組合せてポリイミド又はポリアミドを形成するある種のテトラカルボン酸ジ無水物。

    化合物、それを用いた樹脂、樹脂組成物、硬化膜、有機EL表示装置装置、電子部品、半導体装置、電子部品または半導体装置の製造方法

  6. 【課題】構成要素である複合材構成要素の複合材の電気的特性を維持又は改善しながらも、重量が削減された導電性材料を有する複合材の提供。また、電気伝導性の複合材の製造方法、及び電気伝導性の複合材が配置されている構成要素の製造方法の提供。【解決手段】導電性ポリマーと、1又は複数の金属が配置されている繊維材料とを含有する組成物、さらに組成物が配置された構成要素、例えば乗り物構成...

    導電性ポリマーと金属コーティングされた繊維との導電性組成物

  7. 【課題】有機発光素子の材料として発光に優れる新規ヘテロ環式化合物及びそれを含む有機発光素子を提供する。【解決手段】本発明によるへテロ環式化合物は、下記に示す化学式1で表される。【化1】 ここで、化学式1に関する説明は、本明細書に記載したところを参照する。

    ヘテロ環式化合物及びそれを含む有機発光素子

  8. 【課題】ヒト被験体における眼部障害の処置のための方法およびデバイスを提供すること。【解決手段】後眼部障害または脈絡膜疾病の処置のためにヒト被験体の眼の上脈絡膜腔(SCS)に薬物製剤を非外科的に標的投与するための方法およびデバイスを提供する。1つの実施形態では、本方法は、中空マイクロニードルを挿入部位の該眼内に挿入する工程および挿入されたマイクロニードルを介して眼の上脈...

    ヒト被験体における眼部障害の処置のための方法およびデバイス

  9. 【課題】本発明は、油中水型化粧料は、化粧持ちに優れ、化粧膜が均一で柔軟であり、且つ肌負担感が少ないものである油中水型化粧料の提供。【解決手段】ポリウレタンゲル組成物で表面が被覆された粉体と、油溶性シリコーン系樹脂を含有する油中水型化粧料であって、好適には前記ポリウレタンゲル組成物が、HO−R3−OH(式中、R3はエーテル結合を有していてもよい直鎖若しくは分岐のC2〜C...

    油中水型化粧料

  10. 【課題】プラスチック基材に塗工した際の硬化性が良好で、表面硬さ、基材への密着性および耐スクラッチ性に優れ、更に弾性と柔軟性を有する化粧材用コーティング剤を提供すること。【解決手段】ウレタンアクリレート、ポリエステルアクリレート、ポリエポキシアクリレートおよびアクリルアクリレートからなる群より選ばれる少なくとも一種のアクリレート樹脂、並びにセルロースナノファイバーを含有...

    化粧材用コーティング剤

  11. 【課題】本発明は、起泡力、泡のクリーミー性、泡の保持性等の泡性能が実用上に優れ、タンパク変性が少なく安全性が高い洗浄剤組成物を提供することを目的とする。【解決手段】本発明は、特定の一般式(1)で表されるN−アシルアスパラギン酸及び/又はその塩を含み、前記N−アシルアスパラギン酸及び/又はその塩が、成分(a):R1が炭素数7以上13以下の直鎖アルキル基であるN−アシルア...

  12. 【課題】経口摂取された乳酸菌のパイエル板への到達性を高めるための乳酸菌のパイエル板到達性向上方法を提供する。【解決手段】経口摂取された乳酸菌のパイエル板への到達性を高めるための乳酸菌のパイエル板到達性向上方法において、乳酸菌の菌体培養液を乾燥菌体換算で0.01質量%以上88質量%未満となるように調製し、該菌体培養液に可溶性賦形剤を乾燥終濃度で12質量%以上となるように...

    乳酸菌のパイエル板到達性向上方法

  13. 【課題】発泡性が優れ、キメ細かく、塗り伸ばしやすいフォームを形成することのできる発泡性組成物を提供する。【解決手段】水と界面活性剤とハイドロフルオロオレフィンとを含む原液と、圧縮ガスとからなり、ハイドロフルオロオレフィンの沸点が5〜30℃である、発泡性組成物。

  14. 【課題】複数のイオンを発生するイオン源を改善したインパクタスプレーイオン源を提供する。【解決手段】イオン源であって、1つ以上のネブライザ1及び1つ以上のターゲット50を備え、1つ以上のターゲット50に衝突させられ、これにより、複数のイオンを生成するべくイオン化される、液滴から主として成る流れを、使用中に、放出するように、1つ以上のネブライザ1が、配置及び適合され、1つ...

    インパクタスプレーイオン源

  15. 【課題】レチノイン酸受容体関連オーファン受容体(ROR)、特にRORγ受容体の活性を調節し、炎症性、代謝性及び自己免疫疾患等に有効な化合物の提供。【解決手段】例えば式A81で例示される化合物。

    核内受容体に対して活性な化合物

  16. 【課題】修飾されたサブユニット間結合および/または末端基を有するオリゴヌクレオチドアナログを提供すること。【解決手段】本発明の化合物はこれらの問題に取り組み、当該分野の既存のアンチセンス分子を超える改良をもたらす。サブユニット間結合および/または末端部分のオリゴヌクレオチドアナログ(例えば、モルホリノオリゴヌクレオチド)の5’および/または3’末端への抱合の修飾により...

    修飾されたサブユニット間結合および/または末端基を有するオリゴヌクレオチドアナログ

  17. 【課題】例えば、分析物の光学的および/または生体分子的なコード化が可能なコード化発色団ポリマー粒子を提供すること。【解決手段】本開示は、複数のコード化発色団ポリマー粒子を含む懸濁液も提供する。本開示は、コード化発色団ポリマー粒子を使用する方法、およびコード化発色団ポリマー粒子で多重分析を実施するためのシステムも提供する。本開示は、発色団ポリマーを含むポリマーマトリクス...

    コード化された発色団ポリマー粒子

  18. 【課題】使用感に優れた外用組成物を提供する。【解決手段】(A)3質量%以上のコレステロール及びまたはフィトステロール;(B)炭素数12〜22の高級アルコール及びまたは高級脂肪酸から選ばれる少なくとも1種;及び(C)シリコーン油20質量%以下、を含有する外用組成物を調製する。

    コレステロール及び/又はフィトステロールを含有する外用組成物

  19. 【課題】偏光情報を含む被写体の多様な情報を取得できるようにする。【解決手段】光透過性を有し、所定の軸方向に配向され、段差を有する有機光電変換膜と、有機光電変換膜の光入射面側に配置された上部電極と、有機光電変換膜の上部電極と対向する側に配置された下部電極とを備える。有機光電変換膜の光入射面側は、凹凸が形成されている。有機光電変換膜と下部電極との間に、有機光電変換膜で変換...

    撮像素子、電子機器

  20. 【課題】強すぎない適度な冷感が持続して得られ、温度上昇に伴う圧力上昇が小さく安全性の優れた噴霧用組成物および噴霧製品を提供する。【解決手段】水とアルコールとハイドロフルオロオレフィンとを含み、均一相を形成する原液と、圧縮ガスとからなり、ハイドロフルオロオレフィンの沸点は、5〜30℃である、噴霧用組成物。

    噴霧用組成物および噴霧製品

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 540