アスパラギン酸プロテアーゼ に関する公開一覧

アスパラギン酸プロテアーゼ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「アスパラギン酸プロテアーゼ」の詳細情報や、「アスパラギン酸プロテアーゼ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「アスパラギン酸プロテアーゼ」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(453件中)1/23ページ目

  1. 【課題・解決手段】改善された凝乳特性を有するキモシン変異体。

    改善された凝乳特性を有するキモシン変異体

  2. 【課題・解決手段】本開示は、保存されたサンプルからゲノム又は染色体レベルの構造情報を単離する方法を提供する。場合によっては、FFPEサンプルなど、長距離の核酸情報が修復不能なほど失われると考えられる条件下で保存されるサンプルは、サンプル保存プロセスの一部として安定された核酸タンパク質複合体を再生するために処理される。複合体は、核酸が共通の複合体に結合されることに関する...

    保存されたサンプルからの長距離連鎖情報の回復

  3. 【課題】優れた耐摩耗性を有しつつ、低ロス性にも優れたゴム組成物を提供する。【解決手段】上記課題を解決するべく、本発明は、天然ゴムを含有するゴム成分と、テトラジン系化合物とを含み、前記天然ゴムが、遠心分離プロセス、酵素処理又は尿素処理によってたんぱく質が除去された、高純度化天然ゴムであることを特徴とする。

  4. 【課題・解決手段】本明細書は、抗−IL−6、及び/または、抗−CD126合成抗体をコードする組換え核酸配列を含む組成物を開示する。また、本開示は、当該組成物、及び、生成の方法を使用して、対象における疾患を、予防、及び/または、処置する方法を提供する。

    IL−6及びCD126を標的とするDNAモノクローナル抗体

  5. 【課題・解決手段】カチオン性のペプチドまたはポリマーおよびリピドイド化合物を含む、核酸化合物の送達のための組成物を提供する。核酸化合物は、任意の化学修飾型および非修飾型のDNAまたはRNAであり得る。組成物中のリピドイドの量は好ましくは、カチオン性のペプチドまたはポリマーと比べて少ない。

    核酸カーゴ用のハイブリッド担体

  6. 【課題・解決手段】本発明は、一般に、新規のプロテアーゼ活性化型T細胞活性化二重特異性分子と、マスキング部分として作用するイデオタイプ特異的ポリペプチドとに関する。本発明はまた、このようなプロテアーゼ活性化型T細胞活性化二重特異性分子及びイデオタイプ特異的ポリペプチドをコードするポリヌクレオチドと、このようなポリヌクレオチドを含むベクター及び宿主細胞とにも関する。本発明...

    プロテアーゼ活性化T細胞二重特異性分子

  7. 【課題・解決手段】治療化合物は一般式(I)の改変フェノール化合物、(ここで、少なくとも1つのR、R1、R2、R3及びR4はハロゲン、アルデヒド、ハロアルケン、アルケン、ブチリル、フルロフェノール、スルホンアミド、フルロフェノールスルホキシドから選ばれる求電子基であり、そして、残りのR、R1、R2、R3及びR4はそれぞれ独立して、水素、ヒドロキシル基、アルコシキ基、ルチ...

    炎症関連疾患及び障害を治療するための求電子的に強化されたフェノール化合物

  8. 【課題・解決手段】本明細書では、免疫チェックポイント分子を標的とする抗体、または、その断片をコードする組換え核酸配列を含む組成物を開示している。また、本開示は、当該組成物、及び、生成方法を使用して、対象における疾患を予防、及び/または、治療する方法を提供する。

    チェックポイント分子を標的とするDNAモノクロナール抗体

  9. 【課題・解決手段】本開示は、タバコの吸枝成長に関与する遺伝子の検証を提供する。タバコの腋芽で優先的に活動するプロモーターもまた提供される。さらにまた、吸枝の成長が低下した又は存在しない改変タバコ植物が提供される。さらにまた、吸枝の成長が低下した又は存在しない改変タバコ植物を作出するための方法及び組成物が提供される。

    吸枝が減少又は消失したタバコ植物及びタバコ製品を生産する組成物及び方法

  10. 【課題・解決手段】本発明は、2,3−エポキシスクシニル誘導体、その調製方法及び使用に関し、特に、本発明は、式(1)で表される化合物、そのラセミ体若しくは光学異性体、その溶媒和物、又はその薬学的に許容される塩に関する。本発明に係る化合物は、カテプシン、特にカテプシンBに対する良好な阻害活性及び/又は選択性を有し、カテプシンに関連する複数の疾患の治療に使用することができ、...

    2,3−エポキシスクシニル誘導体、その調製方法及び使用

  11. 【課題】より効果的な酵母細胞の風味改善方法、及び風味が改善された酵母細胞を有効成分として含有する食品品質改良剤を提供する。【解決手段】酵母エキスを除去した後の酵母細胞に、プロテアーゼ及び/又はセルラーゼを反応させる工程を備える、酵母エキスを除去した後の酵母細胞の風味改善方法(但し、酵母エキスを抽出した後の酵母細胞に、プロテアーゼ及び/又はセルラーゼを反応させる工程を備...

    酵母細胞の風味改善方法及び食品品質改良剤

  12. 【課題・解決手段】本開示は、骨関節炎を処置し、骨関節炎の1つまたは複数の症候を改善し、かつ骨関節炎成分を有する障害を処置するための、C型ナトリウム利尿ペプチド(CNP)の変異体の使用に関する。

    骨関節炎を処置するためのC型ナトリウム利尿ペプチド変異体の使用

  13. 香料を含む中性又は酸性の自動食器洗浄用洗剤組成物であって、香料は、次式: 【化1】 (式中、R1及びR2は、 i)非分岐直鎖状アルキル又はアルケニル、及び ii)分岐直鎖状アルキル又はアルケニルであって、分岐がα位又はβ位にある場合、分岐はCH3又はペンダント環状基である、分岐直鎖状アルキル又はアルケニル、から独立して選択される)を有する少なくとも1種のエ...

    自動食器洗浄用組成物

  14. 【課題・解決手段】本明細書に記載される本発明は、1つまたは複数のウツボカズラ酵素を含む医薬組成物の投与による、グルテン不耐症ならびに関連の状態(例えば、セリアック病およびグルテン過敏症)の1つまたは複数の症状の治療のための方法および組成物に関する。

    グルテン不耐症およびそれにより発生する障害を治療するための組成物および方法

  15. 【課題・解決手段】本発明は、n個の異なるRNA分子種を含むリボ核酸(RNA)分子組成物を作製する方法に関し、この方法は、単一の反応槽におけるm個の異なるデオキシリボ核酸(DNA)分子種の混合物の並行した、即ち同時のRNAインビトロ転写ステップ、及びRNA分子組成物を得るステップを含む。また、本発明の方法によって提供されるRNA組成物及びそれを含む医薬組成物並びに医薬品...

    RNA分子組成物の作製方法

  16. がんの対象のうち、治療化合物に応答する可能性が高い対象の特定方法であって、がんであるその対象に、その治療化合物を投与することと、その対象から試料を採取することと、その対象から得た試料中のバイオマーカーのレベルを割り出すこと、その対象の試料中のそのバイオマーカーのレベルが、そのバイオマーカーの参照レベルと比べて変化した場合に、その対象を、その治療化合物に応答する可能性が...

    がんの治療方法と、治療法に対する臨床的感度の予測因子としてのバイオマーカーの使用

  17. 【課題】フィブリノーゲン、第VIII因子およびフォンビルブランド因子からなる群から選択される少なくとも1種のタンパク質を含む溶液中におけるプラスミノーゲン、組織プラスミノーゲン活性化因子およびその他のプロテアーゼからなる群から選択される少なくとも1種のタンパク質のレベルを低下させる方法の提供。【解決手段】溶液中に存在するフィブリノーゲンモノマーがイオン交換クロマトグラ...

    治療タンパク質の精製方法

  18. 【課題・解決手段】開示されているのは、少なくとも1種のプロテアーゼと組み合わせて、1種または複数種の細菌株を含む直接給与微生物から本質的になる飼料添加用組成物、および対象の能力を改善する方法または飼料中の原材料の消化率を改善する方法であって、プロテアーゼと組み合わせて直接給与微生物を対象に投与することを含む方法である。

    飼料添加用組成物

  19. 【課題】がん細胞に特異的に作用する新たな抗がん剤を提供する。【解決手段】抗HIV治療薬を有効成分として含有する、NRF3を高発現するがんに対する抗がん剤。

    抗HIV治療薬を利用した抗がん剤

  20. 【課題】糖結合化合物による糖タンパク質を精度高く検出するために、糖タンパク質−糖結合化合物複合体の検出感度(S/N比)を向上させる方法を提供する。【解決手段】本発明の糖タンパク質の測定方法は、糖タンパク質と、前記糖タンパク質が有する糖鎖と親和性を有する糖結合化合物を反応させ、反応した糖結合化合物を検出することを含む、糖タンパク質の測定方法において、前記糖タンパク質と前...

    糖タンパク質の測定方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 23