大豆粉 に関する公開一覧

大豆粉」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「大豆粉」の詳細情報や、「大豆粉」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「大豆粉」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(7,080件中)1/354ページ目

  1. 【課題】製麺性が良好であり、食感に優れた揚げ麺類を製造するための粉体組成物及び該組成物を原料とする揚げ麺類の提供。【解決手段】粉体組成物100質量部あたり、3〜80質量部の難消化性澱粉および15質量部以下のα化澱粉を含有し、たん白質含量が15質量%以下であり、さらに、13質量部以下の小麦グルテンと、小麦粉を含有する、粉体組成物を原料とする揚げ麺類。

  2. 【課題】特別な成形装置を用いることなく、簡便に中空を有する棒状あるいは筒状の食品生地を製造する方法を提供することを目的とする。【解決手段】直径の異なるインナーノズルとアウターノズルを有する食品生地の吐出装置において、インナーノズルに蓋をすることなくアウターノズルのみから食品生地を押し出すことにより、中空を有する略筒状の食品生地を製造することができる。

    中空を有する筒状生地の製造方法

  3. 【課題】食材を加熱調理する前に食材に付着させる下処理用組成物であって、得られる加熱調理食品の歩留り及びジューシー感を向上させるとともに、食材表面にぬめりが生じることを抑制する下処理用組成物、並びに歩留り及びジューシー感が良好で、且つ食材表面のぬめりが抑制された加熱調理食品の製造方法を提供する。【解決手段】食材を加熱調理する前に前記食材に付着させる下処理用組成物であって...

  4. 【課題】 糖質含有量を低減し、且つ通常の糖質含有量の製品に劣らない作業性、外観、食味及び食感を有し、オールドファッションドーナツ特有のクラックを、通常の製造工程で安定して得られる、オールドファッションドーナツを提供する。【解決手段】 難消化性澱粉と、穀粉、粉末タンパク、フスマ、ファイバーの中から選択された少なくとも1種類以上を組み合わせたものを主原料とし、主原料1...

  5. 【課題】アウレオバシジウム属に属する微生物を利用して、低コストで効率よく、高純度のβ−グルカンを得ることができる、β−グルカンの生産技術の提供。【解決手段】アウレオバシジウムプルランスに属する菌株を親株とする変異株であって、31.5℃で培養したときのβ−グルカン産生能が高められている、該β−グルカン高産生菌株。この菌株を用いた、比較的に高温の培養条件下においてもβ−グ...

    β−グルカン高産生菌株、β−グルカンの製造方法、及びβ−グルカン高産生菌株のスクリーニング方法

  6. 【課題】シワタケの植物成長調整活性物質を同定し、植物成長調整剤として利用する。【解決手段】式(I)または(II)で表されるセスキテルペン化合物。これらの化合物は、特に、植物の主根の伸長を促進する活性を有し、植物成長促進剤として有用である。

    植物成長調節剤

  7. 【課題】小麦粉を含む生地を任意の形状に成形し、イーストや膨張剤等による生地の膨化を伴わずに、茹で調理、焼き調理等の加熱調理を行なう小麦粉含有食品を製造する方法であって、通常の調理手段では、中心部まで十分にα化が困難な部位又は形状を有する成形生地であっても、容易に調理できる小麦粉含有食品の製造方法を提供する。【解決手段】小麦粉を含有する原料粉及び水を含む生地を成形し、成...

  8. 【課題】保温機中で保存した後でも、ボリュームがあり、かつ、優れた食感を保持し得るパイ、特に揚げパイを製造するために好適な冷凍されたパイ用生地、およびその製造方法、ならびにパイ、特に揚げパイの保存による食感の低下を抑制し得る抑制剤を提供する。【解決手段】生地にアルギン酸エステル、ホエイ、カゼインおよびイヌリンからなる群より選択される1種以上を含有させて、冷凍されたパイ用...

  9. 【課題】本発明の課題は、食物繊維含量が高い穀物粉を含有するベーカリー食品の、当該穀物粉に由来する好ましくない風味が抑制されたベーカリー食品を提供することである。【解決手段】4質量%以上の食物繊維を含有する穀物粉を含むベーカリー生地であって、さらに、0.05〜50質量ppmのクロロフィル類を含有する油脂を含む、前記ベーカリー生地。前記穀物粉が、小麦全粒粉、小麦胚芽、ライ...

  10. 【課題】 冷凍状態のまま食しても、固さやねちゃつき感が無く良好な歯切れとジューシーさがあり、また良好な口ごなれ、滑らかな食感のある冷凍向けスポンジ菓子およびこれらを使用した冷凍複合菓子を提供すること。【解決手段】 生地全体中の穀粉由来の澱粉100重量部に対して、−10℃のSFCが20〜75%、20℃のSFCが3〜20%である油脂150〜300重量部、HLBが11以...

  11. 【課題】焼菓子用品質改良剤及び焼菓子の製造方法を提供する。【解決手段】澱粉質原料100質量部に対して糖類50〜200質量部含有する焼菓子に適用される品質改良剤であって、G4アミラーゼと、キシラナーゼと、ホスホリパーゼとを含有することを特徴とする焼菓子用品質改良剤である。また、G4アミラーゼと、キシラナーゼと、ホスホリパーゼとを、澱粉質原料100質量部に対して糖類50〜...

    焼菓子用品質改良剤及び焼菓子の製造方法

  12. 【課題】 ラウリン系油脂の含有量が高くても、ひび割れし難い被覆チョコレートを提供することにある。【解決手段】 グリセリンオレイン酸エステル及び/又はジグリセリンオレイン酸エステルを含有する被覆チョコレートである。グリセリンオレイン酸エステル及び/又はジグリセリンオレイン酸エステルからなる被覆チョコレートのひび割れ抑制剤である。グリセリンオレイン酸エステル及び/又は...

  13. 【課題】望ましくない植生の生長を抑制するための新たな組成物および方法の提供。【解決手段】相乗的除草有効量の(a)アミノピラリド、またはその農学的に許容される塩もしくはエステルと(b)クロピラリド、またはその農学的に許容される塩もしくはエステルとを含む除草用組成物、及び、望ましくない植物を防除する方法。

  14. 【課題】乳生産の増加をもたらすエネルギー源としての、反芻動物用の本質的に無臭の栄養分、並びに豚及び家禽用の無臭の栄養分、栄養分の製造方法及び使用方法を提供する。【解決手段】ペンダントカルボキシ基を有する水溶性ポリカルボン酸金属塩とC3〜C10脂肪酸との反応生成物を含み、水溶性ポリカルボン酸が、ペクチン、アルギン酸、及びカルボキシメチルセルロースからなる群から選択され、...

  15. 【課題】本発明の課題は、外観性が良好な焼き菓子が得られる焼き菓子練り込み用油脂組成物を提供することである。【解決手段】本発明は、粉末油脂と、焙煎小麦粉と、を含む、焼き菓子練り込み用油脂組成物を提供する。前記粉末油脂の質量は、前記焙煎小麦粉の質量に対して、0.1倍以上14.0倍以下であってもよい。また、前記粉末油脂中の油脂の質量は、前記焙煎小麦粉の質量に対して、0.1倍...

  16. 【課題】商品への表示が必要な食品添加物の使用量を低減して近年の健康志向に対応するために、甘味料等の食品添加物や砂糖の使用量を増やすことなく、甘くて美味しい、風味が改善されたパンを製造するためのパンの風味改善剤、パンの風味改善方法、及び風味が改善されたパンを提供する。【解決手段】エキソマルトテトラオヒドロラーゼ、およびブランチングエンザイムを含む、パンの風味改善剤を提供する。

    パンの風味改善剤

  17. 【課題】カットキャベツを具材として用いても生地だれを起こし難く、お好み焼きを手際よく製造することができ、しかも、経時劣化耐性に優れ、電子レンジ等の加熱調理器で再加熱しても食感が良好なお好み焼きを製造可能な技術を提供すること。【解決手段】本発明のお好み焼きミックスは、カットキャベツを含むお好み焼きの製造に用いられるお好み焼きミックスであって、水分含量3〜11質量%の乾燥...

  18. 【課題】不快臭がなく、かつ食感がなめらかな大豆飲料等の大豆加工食品を低コストで製造する方法を提供すること。【解決手段】水の存在下で脱皮処理した大豆を磨砕する磨砕工程、前記磨砕工程で得られた磨砕物を10MPa以上95MPa以下の圧力によって均質化する第1の均質化工程、前記第1の均質化工程で得られた第1の均質化物を前記第1の均質化工程における温度よりも高温に加熱する加熱処...

  19. 【課題】カットキャベツを用いたお好み焼の製造における操作性の向上と、得られたお好み焼の食感の向上。【解決手段】平均幅0.5〜7mmのカットキャベツ及び20℃における粘度が2.5〜80Pa・sである液状生地を含むお好み焼用生地。

  20. 【課題】商業的に使用されているカルボン酸系除草剤塩と少なくとも同程度に活性を持ち、揮発性がより低くく、その使用が近隣の感受性作物に損傷を与えない、除草性カルボン酸誘導体の提供。【解決手段】カルボン酸系除草剤をN−((C1−C16)アルキル又はアリールアルキル)トリ((C1−C16)アルキル)アンモニウム水酸化物と組み合わせることによって形成される化合物(例えば、2,4...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 379