外来 に関する公開一覧

外来」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「外来」の詳細情報や、「外来」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「外来」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(31,859件中)1/1,593ページ目

  1. 【課題】 動電型スピーカーとマイクロホンとを取り付けるキャビネットが比較的に小さいような場合にも、音響的な結合を大きくしないようにして、音声認識できない場合が発生するのを防ぎ、さらに、小型のスピーカーシステムとして必要な低音域の音声再生能力を備える音声再生収音装置を提供する。【解決手段】 音声再生収音装置は、キャビネットが、内部空間の音響容量と共振する音響質量を規...

    音声再生収音装置、および、音声認識スピーカー装置

  2. 【課題・解決手段】組織保護活性を有するペプチド及びペプチド類似体が、本明細書に提供される。このペプチド及びペプチド類似体は、組織損傷に関連した様々な疾患及び障害の予防及び治療に有用である。

    組織の損傷に関連した疾患及び障害を予防及び治療する組織保護ペプチド

  3. 【課題・解決手段】本発明は、多数の細孔をもつ少なくとも1種類のポリマーを含む生体適合性ポリマー系に関するものであり、そのポリマーは、エンドトキシンおよび他の炎症メディエーター分子を吸着するようにデザインされたポリオールまたは双性イオン性官能基のいずれかを含む。本発明は、多孔質ポリマー系収着材の分野、ならびに血液および血液製剤中の内毒素血症を引き起こす可能性のあるエンド...

    内毒素血症誘発分子を除去するための血液適合性多孔質ポリマービーズ収着材の使用

  4. 【課題・解決手段】1種以上の参照サブチリシンと比較して安定性および/または汚れ除去性が改善された1種以上のスブチリシン変異体を含む、1種以上のサブチリシン変異体、それをコードする核酸、ならびにその製造および使用に関連する組成物および方法が本明細書で開示される。

    プロテアーゼ変異体およびその使用

  5. 【課題】癌およびCNSの疾患の将来の発症のための早期マーカー、ならびにこれらの疾患の治療および予防のための標的としてのHCBI、MSBI、MSSIおよびCMI配列を提供すること。【解決手段】MSBI1.176またはMSBI2.176ポリ核酸の一部を含むオリゴヌクレオチドプライマー、及びオリゴヌクレオチドプローブであって、ヌクレオチド配列を含む特定の単離物の核酸を特異的...

    癌およびCNSの疾患の将来の発症のための早期マーカー、ならびにこれらの疾患の治療および予防のための標的としてのHCBI、MSBI、MSSIおよびCMI配列

  6. 【課題】原核宿主細胞での組換えタンパク質の改良された培養方法の提供。【解決手段】組換えタンパク質の製造方法であって、(a)前記組換えタンパク質をコードする核酸で形質転換された原核宿主細胞を発酵させること、(b)dO2濃度が0%より高い条件下で前記組換えタンパク質を収集すること、および、(c)前記組換えタンパク質を濾過バルクへと精製することを含み、前記濾過バルクは、31...

    組換えタンパク質の改良された収集操作

  7. 【課題】脈管内の測定システムを提供する。【解決手段】カテーテル100は、長手状、且つ可撓性、且つ管状の部材又は本体102を含み、該部材又は本体は、中心管腔105を含み、該管腔は、内容物が、カテーテルの近位端110から遠位端115を通ることを可能にする。X線不透過性マーカー・コイル120は、本体の遠位部125の周辺で捲回され(coiled又はwound)、及び長さLで、...

    解剖学的な損傷長さの見積もりのための装置、システム、及び方法

  8. 【課題】抗細胞壁タイコ酸(WTA)抗体及びその抗生物質コンジュゲート、並びにそれらを使用する方法の提供。【解決手段】特定のアミノ酸配列を有する抗WTA抗体、及び共有結合によりクリンダマイシン、ノボビオシン、レタパムリン、ダプトマイシン、GSK−2140944、CG−400549、シタフロキサシン、テイコプラニン、トリクロサン、ナフチリドン、ラデゾリド、ドキソルビシン、...

    抗細胞壁タイコ酸抗体及びコンジュゲート

  9. 【課題】ヒト非小細胞肺癌(NSCLC)中の新規遺伝子転座の同定。【解決手段】ナトリウム依存性リン酸輸送体イソフォームNaPi−3bタンパク質(SLC34A2)の一部を癌原遺伝子チロシンタンパク質キナーゼROS前駆体(ROS)キナーゼと組み合わせる融合タンパク質をもたらす事を見出した。SLC34A2−ROS融合タンパク質は、NSCLC腫瘍の亜群の増殖及び生存を誘導すると...

    ヒト非小細胞肺癌における転座及び変異体ROSキナーゼ

  10. 【課題】交差防御免疫応答を誘導するキメラインフルエンザ血球凝集素(HA)ポリペプチドの提供。【解決手段】インフルエンザウイルスA/カリフォルニア/4/2009(H1N1)由来のHAのステムドメイン及びH5亜型のインフルエンザウイルス由来のHAの球状ヘッドドメインを含むキメラインフルエンザウイルス血球凝集素(HA)ポリペプチド。

    インフルエンザウイルスワクチン及びその使用

  11. 【課題】ヒトの心房についての正確な位相マップを生成する。【解決手段】心電図マッピングシステム10は、プロセッサーによって実行可能な命令として非一過性の機械読取り可能な媒体に格納可能な信号処理方法12を含む。信号処理方法12は、非侵襲的な電気データに基づいて位相データ14を計算するようにプログラムされる。非侵襲的な電気データ16は、事前に非侵襲的に取得したデータ、あるい...

    不整脈用の生理学的マッピング

  12. 【課題】複数のエンティティの間の分散状態を同期させ、リモートサーバーによって提供される情報および/またはサービスにアクセスするようにデバイスを認証するための装置、システム、方法およびコンピュータプログラムを提供する。【解決手段】システム100は、情報のバケットを格納するクライアントデバイス104およびリモートサーバー102を含む。クライアントデバイス104は、情報のバ...

    分散状態の同期化のためのサブスクリプション通知メカニズム

  13. 【課題】表面特徴を生成するために波形テッセレーションを使用する装置、システム及び方法を提供する。【解決手段】装置は、第1の構成及び第1の構成とは異なる第2の構成であることが可能なタッチセンサ面を備える。タッチセンサ面が第2の構成である場合に、タッチセンサ面は第1の構成である場合には存在しない入力装置が提供されてもよい。タッチセンサ面は、第1の構成では平坦な表面であり、...

    表面特徴を生成するために波形テッセレーションを使用する装置、システム及び方法

  14. 【課題】椎間板変性症を予防する又は遅延させる方法の提供。【解決手段】椎間板欠損部位の中に注入される、該椎間板欠損部位での椎間板の変性を予防する又は遅延させる薬剤であって、TGF−β1産生軟骨細胞及び非形質導入ヒト軟骨細胞からなる混合細胞を有効成分として含む、薬剤。

    椎間板変性症の治療

  15. 【課題】シャルコー・マリー・トゥース病及び関連疾患の処置のための組成物及び方法に関する。【解決手段】D−ソルビトール、バクロフェン、ピロカルピン、ナルトレキソン、メチマゾール、ミフェプリストン、及びケトプロフェン、その塩、又はプロドラッグ、又はアゴニストから選択される少なくとも2つの化合物を含む組成物。

    CMT及び関連疾患の処置のための新規な治療的アプローチ

  16. 【課題】殺虫活性を細菌、植物、植物細胞、組織および種子に付与する組成物および方法の提供。【解決手段】毒素ポリペプチドについてのコード配列を含む組成物が提供される。コード配列は、植物および細菌中での形質転換および発現のためのDNA構築物または発現カセット中で使用することができる。組成物としてはまた、形質転換された細菌、植物、植物細胞、組織、および種子が挙げられる。特に、...

  17. 【課題】黄色ブドウ球菌細胞毒素LukGH(LukABとも称される)の異なる変異体の間で交差反応性である抗体の提供。【解決手段】LukGH複合体を含む単離黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus)ロイコシジン抗原、LukGH複合体に特異的に結合する抗体、および黄色ブドウ球菌LukGH二成分細胞溶解素の結合または毒性を決定する方法において使用するための...

    黄色ブドウ球菌のLukGH(LukAB)毒素を中和する、非常に強力な抗体の生成

  18. 【課題】製剤化のためにインビボ溶解速度に影響を与える物理化学的特性が改善された、2-メチル-1-[(4-[6-(トリフルオロメチル)ピリジン-2-イル]-6-{[2-(トリフルオロメチル)ピリジン-4-イル]アミノ}-1,3,5-トリアジン-2-イル)アミノ]プロパン-2-オールの結晶形の提供。【解決手段】6.8、10.6、13.6、14.2、及び19.2°±0.2°...

    治療活性のある化合物及びその使用方法

  19. 【課題】心機能の喪失を阻害することにより、そして理想的には、うっ血性心不全を持つ人あるいはリスクを持っている人の心機能を向上させることにより、この疾患を予防する。【解決手段】本発明は、ニューレグリン遺伝子によってコードされる上皮増殖因子を含むポリペプチドを投与することによってうっ血性心不全を処置または予防する方法を特徴とする。この方法は、哺乳動物におけるうっ血性心不全...

    うっ血性心不全を処置するための方法

  20. 【課題】デュシェンヌ型筋ジストロフィー及び/又はベッカー型筋ジストロフィーの1つ又は複数の症状(単数又は複数)を軽減するための手段及び方法の提供。【解決手段】以下の組み合わせた物:個人に機能性ジストロフィンタンパク質を与えるための化合物と、炎症を抑制するための、及び/又はカルシウムの恒常性、筋線維機能、完全性及び/若しくは生存を改善するための、補助化合物、であって、該...

    筋障害を相殺するための手段と方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1593