壁体 に関する公開一覧

壁体」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「壁体」の詳細情報や、「壁体」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「壁体」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(20,707件中)1/1,036ページ目

  1. 【目的】施工時の作業性を高めるとともに、回転変形を確実に許容することで曲げモーメントに起因するシアキーの破損を回避しつつ、せん断力伝達の応答性を高めることが可能なプレキャスト板の連結構造及び方法を提供する。【構成】本発明に係るプレキャスト板の連結構造104は、プレキャスト床版1,1の充填溝22a,22bが対向するようにそれらを配置した状態で、該各充填溝の溝内空間が互い...

    プレキャスト板の連結構造及び方法

  2. 【課題】配索材を適正に配索することができるサンルーフ、及び、サンルーフ用給電構造を提供することを目的とする。【解決手段】サンルーフ1に適用されたサンルーフ用給電構造100は、レール部材32に対してスライダ34、35を介してスライド移動可能に支持されるサンルーフ本体2に、一方の端部5aが電気的に接続される配索材5と、配索材5の他方の端部5bを保持して給電すると共にサンル...

    サンルーフ、及び、サンルーフ用給電構造

  3. 【課題】配索材を適正に配索することができるサンルーフ、及び、サンルーフ用給電構造を提供することを目的とする。【解決手段】サンルーフ1に適用されたサンルーフ用給電構造100は、レール部材32に対してスライダ34、35を介してスライド方向Xに沿ってスライド移動可能に支持されるサンルーフ本体2に、一方の端部5aが電気的に接続される配索材5と、レール部材32のサンルーフ本体2...

    サンルーフ、及び、サンルーフ用給電構造

  4. 【課題】チャンバー内を効率良く迅速に冷却することができる熱処理方法および熱処理装置を提供する。【解決手段】ハロゲンランプからの光照射によって予備加熱されている半導体ウェハーの表面にフラッシュランプからフラッシュ光を照射する。フラッシュ光が照射されることによって、半導体ウェハーの表面が短時間で急速に昇温する。フラッシュ光照射が終了した後にハロゲンランプが消灯すると同時に...

    熱処理方法および熱処理装置

  5. 【課題】物品の搬送を継続することができる物品搬送設備の実現。【解決手段】 搬送装置2を制御する制御部は、収容部1Aの1つを選択収容部として選択する選択制御と、搬送支持部37を対応位置に移動させるように搬送装置2を制御する移動制御と、検出部35によって被検出部23が検出されたか否かを判定する判定制御と、搬送支持部37から収容支持体21に物品を移載するように搬送装置2を...

    物品搬送設備

  6. 【課題】塗工外観不良が発生する虞を低減できるとともに、塗工液の液ダレが発生する虞を低減できるグラビアロールを提供する。【解決手段】本発明によるグラビアロール3は、ロール本体30と、ロール本体30の周面に設けられ、ロール本体30の周面に互いに仕切られた複数のハニカム状のセル33を形成する区画壁31と、互いに離間して区画壁31の頂部からロール本体30の径方向外方に突出され...

    グラビアロール及びそれを用いた塗工物の製造方法

  7. 【課題】塗装表面にローピング模様を有する塗装金属板をより確実に得ることができるグラビアロール及びそれを用いた塗装金属板の製造方法を提供する。【解決手段】本発明によるグラビアロール3は、塗装表面にローピング模様を有する塗装金属板の製造に用いるグラビアロール3であって、ロール本体30と、ロール本体30の周面に設けられ、互いに仕切られた複数のセル32をロール本体30の周面に...

    グラビアロール及びそれを用いた塗装金属板の製造方法

  8. 【課題】 視認し易く、取付箇所に制約がない個室使用状況表示具及びその取付構造を提供する。【解決手段】 板状であり複数の貫通小孔11aを有する表示部11と、鉛直方向の回動支持部15と、表示部11の少なくとも一面に貼設されており、トイレ個室Sの使用状況を識別可能な表示が形成されている表示シールHとを備え、表示シールHは透明部H2を有し、貫通小孔11aを透過した一部の透...

    個室使用状況表示具及びその取付構造

  9. 【課題】 被当接体に当接した際に発生する衝突音を抑制可能であり、耐久性に優れた戸当たり部材を提供する。【解決手段】 当接ゴム10と、取付金物20とを備え、当接ゴム10は、半連続気泡構造を有する合成樹脂発泡体により形成されており、半連続気泡構造を有する合成樹脂発泡体は、密度170kg/m3〜200kg/m3及び引張強度0.34MPa〜0.36MPaの物性を有するとと...

    戸当たり部材

  10. 【課題】温度分布の均一性及びクリーン度に優れ、かつ、加熱速度に優れた加熱装置を提供する。【解決手段】距離を隔てて対向配置された複数の加熱用壁体10と、複数の加熱用壁体10の各々に内蔵された複数のコイル状ヒータ11と、複数の加熱用壁体10の対向領域に上下方向に距離を隔てて棚状に配置されて加熱用壁体10からの熱を伝導させる金属製の複数の熱伝達部材12と、を備え、複数の加熱...

    加熱装置および加熱方法

  11. 【課題】過酸化水素が形成されることなく、酸性電解質(pH<6)およびアルカリ電解質(pH>8)の両方において酸素の還元を実行することができ、反応が高い電流効率で生じ、かつ電極が満足な長期安定性を有する、炭素ベースのガス拡散電極およびその製造方法を提供する。【解決手段】ガス拡散電極が、少なくとも1枚のシート様導電性支持体要素と、前記支持体要素に適用されたガス拡散層と、電...

  12. 【課題】倉庫の稼働効率を向上することができる自動倉庫システムの技術を提供する。【解決手段】自動倉庫システム100において、搬送台車30は、収容部間を列方向に移動可能であり、収容部へ物品90の搬入・搬出を行う。走行台車は、棚部12に隣接して行方向に走行可能である。走行台車は、台車本体部52と、台車本体部52上に設けられ、収容部側へ進退可能なシャトルフォーク54と、台車本...

    自動倉庫システム

  13. 【課題】チャンバー内の汚染を容易に清掃することができる熱処理装置および熱処理装置の洗浄方法を提供する。【解決手段】熱処理装置1にて製品となる半導体ウェハーの処理が進行するにつれて、チャンバー6の内壁面には汚染物質が付着する。半導体ウェハーの処理が終了した後、チャンバー6内にオゾンを含むガスを供給してオゾンを含む雰囲気を形成する。ハロゲンランプHLからの光照射によってオ...

    熱処理装置および熱処理装置の洗浄方法

  14. 【課題】 限られた領域に複数の風力発電装置を設置して、領域の全体から効率よく発電することが可能で、風力発電時に羽根車の回転で生じる騒音を小さく抑制できる羽根車及び風力発電システムを提供することを目的とする。【解決手段】 複数枚の羽根と、中心に回転軸が設けられており、前記複数枚の羽根を周方向に略等間隔に配置するハブとを備える風力発電用の羽根車であって、前記羽根は、羽...

    風力発電用の羽根車、及び、風力発電システム

  15. 【課題】ロールの回転軸と駆動装置の駆動軸との偏心を検出できる偏心検出装置、この偏心検出装置を用いた偏心調整装置及びこの偏心調整装置を用いた塗工装置を提供する。【解決手段】バックアップロール48と、バックアップロール48を回転させるためのロールモータ70を含む駆動装置と、駆動装置の駆動軸74とバックアップロール48のロール回転軸64を連結する連結部と、連結部に設けられ、...

    偏心検出装置、偏心調整装置、及び塗工装置

  16. 【課題】薄膜が多層に形成されていても基板の温度を正確に測定することができる熱処理方法および熱処理装置を提供する。【解決手段】半導体ウェハーの表面に形成された薄膜についての膜情報、半導体ウェハーについての基板情報、および、上部放射温度計の設置角度を設定入力する。それら各種情報に基づいて多層膜が形成されている半導体ウェハーの表面の放射率を算定する。この放射率は、上部放射温...

    熱処理方法および熱処理装置

  17. 【課題】タイトフレームの構造の違いに係わらず改修金具を使用できる支持具を提案する。【解決手段】新規な折板屋根を支える改修金具を固定保持する折板屋根の支持具を、ハゼ部を頸部において挟持する挟持部と、該挟持部にそれぞれつながるとともに、裏側面を該既存の折板屋根の山部傾斜側壁に接地可能で、かつ、外表面を該改修金具の脚部に重ね合わせ可能な一対の脚板とを備えたもので構成する。脚...

    折板屋根の支持具

  18. 【課題】筐体の一部の壁体をなす第一金属部と、第一金属部に接するとともに、ケーブルのシールド部材と導通可能な第二金属部と、を備える放射線撮影装置において、第一金属部と第二金属部との導通性能が、時間の経過に伴って低下するのを防ぐ。【解決手段】放射線撮影装置100は、受けた放射線に応じた放射線画像を生成する画像生成部1と、画像生成部1を収納する筐体2と、を備えている。筐体2...

    放射線撮影装置、放射線撮影システム及び筐体の製造方法

  19. 【課題】軸受板の出入方向の位置を容易に調整可能とすることでシャッターの施工性を向上させる。【解決手段】垂直姿勢で前後方向に延びる軸受板10、10´と、高さ方向に延び、軸受板10、10´の後端側部位が連結される取付台11、11´と、からなり、軸受板10、10´には横長孔104、104´が形成されており、取付台11、11´には縦長孔114、114´が形成されており、軸受板...

    シャッター軸受

  20. 【課題】プレキャストコンクリートとともに現場打ちコンクリートを併用して比較的大型のコンクリート構造物を好適に構築し得るコンクリート構造物の構築方法等を提供する。【解決手段】ボックスカルバートの左右の側版を形成するための工程W2が、外空側の下パネル1と内空側の下パネル2との間に仮保持部材Kを架設することにより各パネル1、2を仮保持部材Kとともに一体的に搬送可能に構成され...

    コンクリート構造物の構築方法、及び、パネルユニット

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 777