増量剤 に関する公開一覧

増量剤」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「増量剤」の詳細情報や、「増量剤」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「増量剤」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(37,941件中)3/1,898ページ目

  1. 【課題】 種々の機能性素材を効率的に非晶質化し得る、非晶質化製剤の製造方法を提供すること。【解決手段】 本発明の非晶質化製剤の製造方法は、難水溶性の機能性素材、親水性ポリマー、および非イオン性界面活性剤を含有する素材混合物を50℃から235℃の混練温度で混練する工程を包含する。親水性ポリマーは非セルロース系ポリマーである。本発明によれば、機能性素材がその種類に関わ...

    非晶質化製剤の製造方法

  2. 【課題】気相分析物を検知するための改善された音波センサおよび方法を提供する。【解決手段】音波センサは、圧電層と、圧電変換器回路において圧電層206と共に配設された第1および第2の電極204,208と、気相分析物を吸着するためのポリマー検知層210であって前記分析物の吸着が圧電変換器回路の共振周波数の変化を生じさせるポリマー検知層と、を有し、ポリマー検知層は、(a)置換...

    音波センサおよび気相分析物を検知する方法

  3. 【課題・解決手段】本開示の実施形態は、体重増大又は減量を必要としている個体において体重を増大させること、又は低下させること(これには、例えば、脂肪量を増大させることによって、又は低下させることによってであることを含む)に関連する方法及び組成物に関する。そのような方法及び組成物は特定の実施形態においては、ホルモンのアスプロシンの効果的な量を与えて、脂肪量を、脂肪量が不十...

    アスプロシン、絶食により誘導されるグルコース生成性タンパク質ホルモン

  4. 【課題・解決手段】本開示は、ヒトcMETに結合する抗体薬物複合体、その作製方法、及びがんを有する患者を治療するためのその使用を提供する。

    抗cMet抗体薬物複合体及びその使用方法

  5. 【課題・解決手段】本発明は、a)メタクリル酸およびアクリル酸と1〜3個の炭素原子を有する直鎖または分岐アルコールとのエステルからなる群から選択される第1のモノエチレン性不飽和モノマーおよび5モル%以下の付加開裂連鎖移動剤を重合した形態で含むマクロモノマー;およびb)少なくとも95質量%のアクリル酸を重合した形態で含む、マクロモノマー上の少なくとも1個の側鎖を含むグラフ...

    グラフトコポリマーおよびその組成物

  6. 【課題・解決手段】有害生物防除剤、特に、殺菌・殺カビ剤として有用な、式(IA)または式(IB):(式中、置換基は、請求項1に定義されているとおりである)の化合物。

    殺微生物オキサジアゾール誘導体

  7. 【課題・解決手段】本発明は、退行性脳疾患の予防又は治療効果を有するアガトバキュラム属菌株及びその用途に関するものであり、本発明の腸内微生物アガトバキュラム・ブチリシプロデュセンス(Agathobaculum butyriciproducens)SR79菌株は、脳炎症反応に対する抑制効果を有し、パーキンソン病やアルツハイマー病などの退行性脳疾患を有する動物モデルにおいて...

    退行性脳疾患の予防又は治療効果を有するアガトバキュラム属菌株及びその用途

  8. 【課題・解決手段】本発明は、窒素を注入した液体コーヒーを含み、ひいてはリフレッシュ感があり(refreshing)、フォーム感がありかつクリーミーな冷飲料を提供する、液体コーヒー飲料に関する。

    窒素を注入した水出しの可溶性インスタントコーヒー及び製造プロセス

  9. 【課題・解決手段】本発明は、運動競技場(136)用のポリウレタン舗装(129)の製造方法に関する。本方法は、ポリウレタンを生成する反応性成分を提供(502)することであって、反応性成分は、ポリオール混合物であるA成分(902)及びイソシアネート混合物であるB成分(904)及び水(914)を含み、B成分は、 2,2'メチレンジフェニルジイソシアネート(922); ジ...

    運動競技場用のPU舗装(PU  flooring)の製造

  10. 【課題・解決手段】有効性があり、化学的に安定でありそして、安全性及び効力のために生理学的にバランスのとれた、ホスネツピタント及びその医薬上許容される塩の注射可能な調剤及び製剤は提供される。

    ホスネツピタントの生理学的にバランスのとれた注射可能な製剤

  11. 【課題・解決手段】本発明は、抗体薬物コンジュゲート(ADC)を用いる組成物及び方法を含めた、Bcl−xLを阻害する抗上皮成長因子受容体(EGFR)抗体薬物コンジュゲート(ADC)に関する。

    抗EGFR抗体薬物コンジュゲート

  12. 【課題・解決手段】安息香酸リチウム化合物を用いて中枢神経系(CNS)障害を治療する又は疼痛を軽減するための方法。

    中枢神経系障害の治療のための安息香酸リチウムの使用

  13. 【課題・解決手段】本開示は、式(I)で表される殺菌活性化合物、より特定的には、ベンゾスルタム類及びその類似体、それらを調製するための方法及び中間体、並びに、殺菌活性化合物としてのそれらの使用、特に、殺菌剤組成物の形態にある殺菌活性化合物としてのそれらの使用に関する。本開示は、さらに、それら化合物又はそれら化合物を含んでいる組成物を使用して植物の植物病原性菌類を防除する...

    ベンゾスルタム類及び類似体、並びに、殺菌剤としてのそれらの使用

  14. 【課題・解決手段】肥満細胞活性化を阻害する、および/または肥満細胞活性化または脱顆粒に関連する障害を処置または防止するのに使用するための、シソ属種抽出物および別の植物の抽出物を含む組成物。

    シソ属抽出組成物

  15. 【課題】PD−1抗原結合タンパク質及び関連する核酸、ベクター、宿主細胞、キット、医薬組成物、及びPD−1抗原結合タンパク質の作製方法及び対象を治療する方法の提供。【解決手段】特定のアミノ酸配列からなる重鎖相補性決定領域(CDR)1、CDR2、CDR3、軽鎖CDR1、CDR2、CDR3、または1つもしくは2つのアミノ酸のみが異なるかまたは少なくとも70%もしくは約70%...

    抗PD−1抗体及び治療方法

  16. 【課題】肝炎ウイルス感染を伴った又は伴わない肝臓脂肪症の治療法の提供。【解決手段】患者の肝臓脂肪症を治療するための経口製剤の医薬の製造における有効量の回腸ブレーキホルモン放出化合物を含む組成物の使用であって、前記医薬において前記患者に投与された前記回腸ブレーキホルモン放出化合物の少なくとも50重量%が前記患者の回腸で放出される使用。

    肝臓脂肪症単独又はC型肝炎ウイルス感染を伴った肝臓脂肪症の治療のための組成物、治療法及び診断法

  17. 【課題】食品及び飲料における糖類に対するノンカロリー代替物として、改善された味(例えば、苦みが少ない、低レベルの異臭、後味の低減、又はこのような特性の任意の組み合わせ)を有する高い甘味の強さを有する、天然に得られるグリコシドに基づく、低カロリー及びノンカロリー甘味料の提供。【解決手段】乾燥重量で、(a)45〜55%のモグロシドVを含む53〜68%の羅漢果抽出物、(b)...

  18. 【課題】核酸の部位特異的送達のための構成物および方法を提供する。【解決手段】核酸、エンドソーム分解性成分、および標的リガンドを含む、モジュラー構成物。

    標的リガンドをエンドソーム分解性成分と組み合わせることによる核酸の部位特異的送達

  19. 【課題】新たな医薬組成物およびその製造方法の提供。【解決手段】3’−[(2Z)−[1−(3,4−ジメチルフェニル)−1,5−ジヒドロ−3−メチル−5−オキソ−4H−ピラゾール−4−イリデン]ヒドラジノ]−2’−ヒドロキシ−[1,1’−ビフェニル]−3−カルボン酸ビス−(モノエタノールアミン)(エルトロンボパグオールアミン)を含む新たな医薬組成物およびその製造方法。

    新たな医薬組成物

  20. 【課題】アリピプラゾールなどの抗精神病薬の送出方法を改良し、それにより、患者コンプライアンスを改善し、活性薬剤の薬理学的プロフィールを最大限にすること。【解決手段】高い注射速度を使用する抗精神病薬の筋内送出のために有用である、式(I)の化合物を含む医薬組成物により、上記課題を解決する。

    注射速度が増大したアリピプラゾール調合物

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 1898