垂直面 に関する公開一覧

垂直面」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「垂直面」の詳細情報や、「垂直面」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「垂直面」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(4,672件中)1/234ページ目

  1. 【課題】印刷性を有し低温耐衝撃性に優れたインク受容層、そのようなインク受容層を含むレセプタフィルム及びグラフィックフィルムを提供する。【解決手段】本開示の一実施態様のインク受容層は、水系アクリルポリウレタンコアシェルエマルション粒子を含む。

    インク受容層、レセプタフィルム、グラフィックフィルム、ライセンスプレート及びその製造方法

  2. 【課題】 一旦除去した塵埃をダストボックス内に効率的に捕集することによって、エアフィルターに再付着することを抑制し、メンテナンス頻度を抑えることができるエアフィルター清掃装置を提供する。【解決手段】 エアフィルター清掃装置におけるダストボックス12の内壁面12cは、除塵体15の側面の延長面との成す角Cが、ダストボックス中心側において鈍角となるように形成されている。...

    エアフィルター清掃装置、ショーケース及び空気調和機

  3. 技術 改修建具

    【課題】改修建具において、防火性能を向上させる。【解決手段】躯体開口部に残存する既設枠に装着される新設枠と、躯体開口部と新設枠との間を閉塞する遮炎板を備え、遮炎板は、新設枠の室内側部に当接する遮炎部と、躯体開口部の内周面に当接する当接部を有し、少なくとも躯体開口部もしくは既設枠に固定されている。

    改修建具

  4. 技術 改修建具

    【課題】改修建具に対して、高い防火性能を付与する。【解決手段】 躯体開口部に残存する既設枠に取付補助材を介して新設上枠、新設下枠及び左右の新設竪枠からなる新設枠を取り付けてなり、各新設枠は、見込方向の端部位置に長さ方向全長に亘って加熱発泡材を四周に連続するように設けてあり、各新設枠に配置した加熱発泡材は、火災時に発泡した際に連続して防火ラインを形成する。

    改修建具

  5. 【課題】被支持物を三次元空間内において容易に任意の方向に走行させることができ、かつ被支持物を走行方向と垂直な面内で容易に変位させることができる吊り下げ支持装置を得る。【解決手段】吊り下げ支持装置であって、上向きに凸形状の走行案内面を有したロッド形状のモノレール構造のレール11と、このレール11を上方から吊り下げ支持するとともに互いにレール11の長さ方向に距離をおいて設...

    吊り下げ支持装置

  6. 【課題】手摺枠に特別な構成を設けることなく昇降式移動足場の側部において手摺枠を保持することを可能にする保持部材およびそれを備えた昇降式移動足場を提供する。【解決手段】保持部材30,40は、昇降式移動足場100の支持台10に取り付けられる。保持部材30,40は、手摺枠24の手摺柱24aの軸心が上下方向を向くようにかつ取り外し可能に手摺柱24aを保持できる手摺柱保持部32...

    手摺枠の保持部材および昇降式移動足場

  7. 【課題】複数のセグメント導体の各々の脚部を加圧するための冶具を用いなくても、対向面同士を接合させることが可能な電機子の製造方法を提供する。【解決手段】このステータ100(電機子)の製造方法は、第1導体70(第1セグメント導体)の第1脚部71(脚部)および第2導体80(第2セグメント導体)の第2脚部81(脚部)の各々を、第1脚部側対向面74(対向面)と第2脚部側対向面8...

    電機子の製造方法および電機子

  8. 【課題】玉ねぎ等の野菜を1個ずつ確実に且つ円滑に搬送することが可能である野菜の搬送装置及び調製装置を提供すること。【解決手段】野菜の搬送装置は、野菜を搬送する搬送装置であって、互いに間隔をあけて並列された第1ベルト及び第2ベルトを有し、前記第1ベルト及び前記第2ベルトの上部に前記野菜を支持して搬送する第1搬送部と、前記第1搬送部の搬送方向の下流側に配置され且つ前記第1...

    野菜の搬送装置及び調製装置

  9. 【課題】簡易な構成にて結球野菜の姿勢の上下を反転させて搬送することができる結球野菜の搬送装置及び調製装置を提供すること。【解決手段】結球部と外葉と根とを有する結球野菜を搬送する搬送装置であって、前記結球野菜の外葉を挟持する挟持ベルトと、前記挟持ベルトを上流側から下流側に向けて移動させる移動装置と、を備え、前記挟持ベルトは、前記外葉を下向きで挟持する下向き挟持部と、前記...

    結球野菜の搬送装置及び調製装置

  10. 【課題】玉ねぎ等の野菜を根を下向きとした姿勢で安定化させて処理(調製)することができる野菜の調製装置を提供すること。【解決手段】野菜の調製装置は、外葉と根とを有する野菜を調製する調製装置であって、外葉を挟持して搬送する搬送部と、搬送部の下方に配置され且つ搬送部により搬送されている野菜の根を下方に向けて引き込む根引き込み部と、を備えている。好ましくは、搬送部は、搬送方向...

    野菜の調製装置

  11. 【課題】玉ねぎ等の結球野菜の姿勢を短い搬送距離にて安定化させることができる結球野菜の搬送装置及び調製装置を提供すること。【解決手段】結球部と外葉と根とを有する結球野菜を搬送する搬送装置であって、並列して配置され且つ互いに内向きに回転する2つのローラを有し、前記2つのローラの間に前記外葉を挟持してローラの回転軸の方向に結球野菜を搬送する搬送部と、前記搬送部の上方に配置さ...

    結球野菜の搬送装置及び調製装置

  12. 【課題】玉ねぎ等の結球野菜の根を、切り残しの発生量を極力少なくして切断することができる結球野菜の根切断装置及び調製装置を提供すること。【解決手段】結球部と外葉と根とを有する結球野菜の根を切断する装置であって、前記外葉を挟持して搬送する搬送部と、前記搬送部の下方に配置され且つ上下方向を向く中心軸回りに回転する根切断刃と、前記根切断刃よりも搬送方向の上流側に配置され、前記...

    結球野菜の根切断装置及び調製装置

  13. 【課題】大きさが異なる玉ねぎ等の結球野菜の根の高さを揃えて搬送することができる結球野菜の搬送装置及び調製装置を提供すること。【解決手段】結球部と外葉と根とを有する結球野菜を搬送する搬送装置であって、前記外葉を挟持して上流側から下流側に搬送する上段搬送部と、前記上段搬送部の下方に配置され、前記上段搬送部による挟持が解除された結球野菜の外葉を挟持して更に下流側に搬送する下...

    結球野菜の搬送装置及び調製装置

  14. 【課題】側面電極の配列を容易に認識可能なマーカを形成した光伝送デバイスおよびその製造方法、それを用いた小型で低コストの光伝送モジュールの提供。【解決手段】光伝送デバイス51は、光ファイバを保持するビア5が形成された領域の第1面に対向するシリコン基板1の第2面1a、または第1面に対向するシリコン基板1の第2面1a側の光ファイバを保持するビア5上に設けられた少なくとも1つ...

    光伝送デバイスおよびその製造方法、および光伝送モジュール

  15. 【課題】レンズ面での付着水滴の滞留に伴う視認性の悪化を防止できる膜付きレンズ、レンズユニットおよびカメラモジュールを提供する。【解決手段】本発明の膜付きレンズ13は、鏡筒の物体側の端部に設けられるとともに、物体側に面するそのレンズ表面13aに、撥水膜30と、レンズ表面13aに付着した撥水膜30上の水滴をレンズ表面13aの中心側から外周側へ向けて導くための親水膜31とを有する。

    膜付きレンズ、レンズユニットおよびカメラモジュール

  16. 【課題】排気ターボ過給機の出口に接続される排気ガス浄化装置において、排気ガスがケース本体にスムースに且つ分散した状態で流入することを実現する。【解決手段】排気ガス浄化装置1は、ケース本体2とその上端に固定された継手管3とを有しており、継手管3が排気ターボ過給機5の出口に接続される。継手管3は第1及び第2の中継通路16,15を有しており、第2中継通路15のうち排気ターボ...

    内燃機関の排気ガス浄化装置

  17. 【課題】拡散部での排気ガスの分散性を確保しつつ、空燃比センサに対する排気ガスの接触性を高める。【解決手段】排気ガス浄化装置1は、ケース本体2とその上端に固定された継手管3とを有している。継手管3は、排気ガス入り口を有する中継通路13と、ケース本体2に固定された拡散部12とを有しており、拡散部12に設けたボス14に空燃比センサ15が取付けられる。中継通路13には、排気ガ...

    内燃機関の排気ガス浄化装置

  18. 【課題】異なる種類の金属部材を好適に接合することができる接合方法及び複合圧延材の製造方法を提供することを課題とする。【解決手段】回転する回転ツールFを第一金属部材1の表面1bのみから挿入するとともに、攪拌ピンF2のみを少なくとも第一金属部材1に接触させた状態で突合せ部Jに沿って回転ツールFを相対移動させて第一金属部材1と第二金属部材2とを接合する接合工程と、を含み、接...

    接合方法及び複合圧延材の製造方法

  19. 技術 積層基板

    【課題】素子を絶縁基材内に配置する場合であっても素子の放熱を促すことができる積層基板を提供する。【解決手段】実施形態の積層基板1は、絶縁基材となる樹脂層2と、樹脂層2間に配置されている素子3と、素子3に接触して設けられ、少なくとも一端が積層基材の端部に露出している放熱層4と、を備える。

    積層基板

  20. 【課題】スタック組立て時に高圧縮状態となりにくく、よって大きな反力が発生せず反力を低減させることができる燃料電池用ガスケットを提供する。【解決手段】電解質膜51とセパレータの間をシールする燃料電池用ガスケットであって、アノード側ガスケット11およびカソード側ガスケット21を備える。両ガスケット11,21はそれぞれリップ状シール12,22およびリップ状シール12,22よ...

    燃料電池用ガスケット

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 3910