地震 に関する公開一覧

地震」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「地震」の詳細情報や、「地震」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「地震」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(46,859件中)1/2,343ページ目

  1. 【課題】迅速かつ効果的に広告コンテンツと広告媒体との組合せを決定する。【解決手段】本発明の広告管理装置は、広告主が指定する広告コンテンツに関する広告条件を受け付けるとともに、広告媒体に関する広告媒体情報を受け付ける登録管理部と、広告条件が広告媒体情報に適合するような広告コンテンツ及び広告媒体の組合せを特定し、特定した組合せの広告媒体を広告主に提案するマッチング部と、提...

    広告管理装置、広告管理方法及び広告管理プログラム

  2. 【課題】アンカーボルトに想定を越える荷重が作用したときに、これを視認可能に検知することができる金属拡張アンカーを提供する。【解決手段】コンクリート躯体Cに穿孔したアンカー穴AHに定着される金属拡張アンカー10であって、基端部において固定対象物Sが支持固定されるアンカーボルト11と、アンカーボルト11の先端部に設けられ、アンカー穴AHの奥部においてアンカーボルト11をコ...

    金属拡張アンカー

  3. 【課題】過去に路面異常を検出した検出地点について、その検出地点の経過観察を行う負荷を軽減できる路面異常経過観察装置及びコンピュータプログラムを提供する。【解決手段】路面異常経過観察システムのサーバ装置は、道路を走行する車両の車載センサの検出値に基づいて路面異常が検出された検出地点の情報を取得する。サーバ装置は、取得した検出地点について、前回の検出からの検出値の変化量及...

    路面異常経過観察装置及びコンピュータプログラム

  4. 技術 床構造

    【課題】 製造コストの増加を抑制しながら床スラブの薄肉化を図ることができる床構造を提供する。【解決手段】 床構造1は、複数の梁(鉄骨梁10)に支持された床スラブ11と、床スラブ11から下方に離間した位置で第1方向に延設された野縁受け12と、野縁受け12の第1方向の両端部から上方に向かって互いに離間するように傾斜し、野縁受け12の両端部と第1方向に離間した一対の梁と...

    床構造

  5. 技術 建具

    【課題】建物躯体に対する建具の幅方向の変位は許容しても、風圧力よる建具の室内外方向の変位を防止できる建具を提供する。【解決手段】枠体2と、枠体2の縦枠25を建物躯体11に固定する縦枠固定具6と、を有し、枠体2は、上枠および下枠が建物躯体11に固定され、縦枠固定具6は、縦枠25と建物躯体11との幅方向に相対変位を許容し、かつ室内外方向の相対変位を拘束する。縦枠固定具6は...

    建具

  6. 【課題】災害の発生などの特殊な事態が発生したときに無線基地局を介さずにインターネットにアクセス可能なローカルエリアの無線通信環境を提供すること。【解決手段】プリント制御部5bは、第1通信装置4aがプリントジョブを受信した場合に、前記プリントジョブに基づくプリント処理をプリント装置1に実行させ、特殊イベントが発生した場合に認証情報の画像の前記プリント処理を前記プリント装...

    画像形成装置

  7. 【課題】連結スペースを被覆する被覆材の基端部を、居住用ユニットに対して隙間が生じないように留め付けるとともに、居住用ユニットに対する留付強度を向上させることである。【解決手段】ラーメン構造を構成する略直方体フレーム状の一方の居住用ユニット1Aと他方の居住用ユニット1Bとを連結する連結スペース50を被覆材62によって被覆する構造であって、被覆材62は、一方の居住用ユニッ...

    連結スペースの被覆構造

  8. 【課題】壁用木質パネルを、居住用ユニットが揺動(振動)した場合に生じる変位を吸収し得るカーテンウォールとして機能させやすくする。【解決手段】壁用木質パネル4の内部中空部には、一対の固定用桟材C1〜C4が互いに間隔を空けて配置されており、取付金物26,27は、梁21〜24に設けられたブラケット260,270と、壁用木質パネル4における一対の固定用桟材C1〜C4間に跨って...

    壁用木質パネルの取付構造

  9. 【課題】隣り合うパネル同士間に隙間が生じにくく、防水性・防雪性を向上させることである。【解決手段】居住用ユニット1における複数の木質パネル4,5には、外装材4aによって被覆されて居住用ユニット1の外壁Owを構成する壁用木質パネル4と、外装材5aによって被覆されて居住用ユニット1の屋根Rfを構成する屋根用木質パネル5と、が含まれており、屋根用木質パネル5が、壁用木質パネ...

    木質パネル間の目地構造

  10. 技術 外壁構造

    【課題】集熱のための設備と発電のための設備を導入するに当たって省スペース化を図ることができるとともに、コスト及び作業手間の軽減を図る。【解決手段】部屋空間Sを構成する少なくとも一つの外壁Ow,4と、外壁Ow,4の屋外側面から離間配置されて外壁Ow,4を被覆し、外壁Ow,4との間に空気流通層ACLを形成した状態で設けられた発電集熱部4b,30と、外壁Ow,4の上部に設け...

    外壁構造

  11. 技術 外壁構造

    【課題】太陽電池モジュールと他の仕上げ材との一体性を確保し、見栄えや防水性の向上を図る。【解決手段】外壁Ow,4の屋外側面から離間配置されて外壁Ow,4を被覆する太陽電池モジュール4bと、上下方向に長尺に形成された支持レール11と、支持レール11の屋外側面における一側縁部に沿って設けられるとともに、支持レール11の屋外側面から屋外側に突出する部位10aを有し、当該突出...

    外壁構造

  12. 【課題】道路幅や敷地が狭小な場合であっても労力や時間を低減して構築することができ、重厚感を与えると共に、防火性にも優れ機械的強度がより高い塀構造を提供する。【解決手段】アルミニウム製のハニカム構造体10に筒部11が接合されているパネル芯材、及び、パネル芯材においてハニカム構造体のセルが開口している面を被覆しているアルミニウム製の第一被覆板材11を備えている塀パネルユニ...

    塀構造及び塀材

  13. 技術 制振装置

    【課題】振動エネルギを効率的に吸収するための板材の保持構造を提供すること【解決手段】本発明の一実施形態における制振装置は、開口部を有するウェブと、開口部を挟んでウェブの端部に接続され、第1方向に沿って延在するフランジと、ウェブよりも低い降伏せん断力を有する第1領域を含み、ウェブとは離隔して開口部に配置された第1板部と、第1板部における第1方向の両端部とウェブとに接続し...

    制振装置

  14. 【課題】地震の強さや、地震によりどの程度建物が傾いたか、についての情報を得ることが可能な施解錠装置、建具、及び、地震状況算出装置を提供すること。【解決手段】建物の開口部に設けられる施解錠装置であって、3軸以上の加速度センサと、加速度センサからの情報をクラウドCLへアップロードするための通信装置と、を備える施解錠装置である。通信装置を介して送られる加速度センサからの情報...

    施解錠装置、建具、及び、地震状況算出装置

  15. 【課題】把持部以外の部分の機構部を既存部品のままで、把持部のみを交換することによりスマート化を実現できる施解錠装置、及び、建具を提供すること。【解決手段】建物の開口部に設けられる障子、又は、戸体に設けられる施解錠装置であって、障子、又は、戸体に固定される基部140と、基部140に対して回転可能に支持される把持部150と、を備え、把持部150には、把持部150の回転状態...

    施解錠装置、及び、建具

  16. 【課題】複数回転されることにより障子の開閉を行う操作部を有する障子開閉装置、及び、建具を提供すること。【解決手段】枠体に取り付けられ、枠体内に開閉可能に取り付けられ框体を有する障子を開閉操作可能な操作部5を有する障子開閉装置であって、操作部5は、1回転以上回転されることにより障子を開閉可能であり、操作部の回転状態を検知するセンサ5218と、を備える障子開閉装置である。...

    障子開閉装置、建具、及び、障子開閉状態通知装置

  17. 技術 制振装置

    【課題】振動エネルギを効率的に吸収するための板材の保持構造を提供すること【解決手段】本発明の一実施形態における制振装置は、変形領域、変形領域の一端部に設けられた第1保持領域、および変形領域の他端部に設けられた第2保持領域を含む第1板部であって、第1保持領域と第2保持領域とが変形領域よりも低い降伏せん断力を有する第1板部と、第1板部の第1面側に配置される第2板部と、第2...

    制振装置

  18. 【課題】現場での防災強化を実現しやすくすることができる、防災支援方法、プログラム及び防災支援システムを提供する。【解決手段】防災支援方法は、支援工程を含む。支援工程にて、建設又は建造に関する活動が実施される現場200の管理者X1に対して、少なくとも1つの防災機器2を含む防災システム1を貸与して、活動が実施される活動期間中において現場に対して防災機能を構築する。

    防災支援方法、プログラム、及び防災支援システム

  19. 【課題】現場への防災システムの導入設置に関する容易性の向上を図ることができる、防災支援方法、プログラム及び防災支援システムを提供する。【解決手段】防災支援方法は、提示工程を含む。提示工程にて、建設又は建造に関する活動の進行状況に応じて活動エリアの形状又は規模の少なくとも一方が変化する現場200の管理者X1に対して、少なくとも1つの防災機器2を含む防災システム1の設置に...

    防災支援方法、プログラム、及び防災支援システム

  20. 【課題】悪天候や強風および波浪時において沈降し、晴天および凪時には浮上する浮沈式太陽光発電装置を提供すること。【解決手段】本実施形態に係る浮沈式太陽光発電装置は、太陽光により発電を行う発電部を有し、水面上と水中との間で浮沈可能であって、架台自体もしくはフロートと連結した前記発電部を支持する架台と、前記架台を浮沈させる牽引装置または昇降機と浮力を調整する浮力調整器とのう...

    浮沈式太陽光発電装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2343