圧延油 に関する公開一覧

圧延油」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「圧延油」の詳細情報や、「圧延油」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「圧延油」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(357件中)1/18ページ目

  1. 【課題】得られる平版印刷版の耐刷性、及び、傷汚れ抑制性に優れる平版印刷版原版の提供、並びに、上記平版印刷版原版を用いた平版印刷版の作製方法又は平版印刷方法の提供。【解決手段】支持体、画像記録層、及び、最外層をこの順で有し、上記画像記録層が、赤外線吸収剤、及び、ポリマーを含み、上記最外層が、連続、又は、非連続な非水溶性の層である平版印刷版原版、並びに、上記平版印刷版原版...

  2. 【課題】摩擦特性に優れる潤滑油組成物を提供すること。【解決手段】本発明の一側面は、基油と、ナノダイヤモンドと、を含有し、基油は、含酸素油からなる群より選ばれる少なくとも一種であり、ナノダイヤモンドは、炭素と、水素と、窒素及びリンからなる群より選ばれる少なくとも一種とを構成元素として含む化合物で表面修飾されている、潤滑油組成物である。

    潤滑油組成物

  3. 【課題】摩擦特性に優れる潤滑油組成物を提供すること【解決手段】本発明の一側面は、基油と、ナノダイヤモンドと、を含有し、基油は、炭化水素油からなる群より選ばれる少なくとも一種であり、ナノダイヤモンドは、炭素、水素及び酸素を構成元素として含む化合物で表面修飾されている、潤滑油組成物である。

    潤滑油組成物

  4. 【課題】各種有機物の溶解性に優れ、洗浄性に優れ、かつ地球環境に悪影響を及ぼさず、安定性に優れ、金属の腐食を抑制できる溶剤組成物、該溶剤組成物を用いた洗浄方法、塗膜の形成方法、該溶剤組成物を含む熱移動媒体および該熱移動媒体を用いた熱サイクルシステムの提供。【解決手段】HCFO−1233ydとHCFC−244caを含む溶剤組成物であって、HCFO−1233ydの含有量とH...

    溶剤組成物、洗浄方法、塗膜の形成方法、熱移動媒体および熱サイクルシステム

  5. 【課題】圧延ロールにおけるロールコーティングの状況を精確に把握し、ロールコーティングの状況を的確に制御する。【解決手段】本発明の蛍光X線分析装置1を備えた圧延機2は、一対のワークロール4、4を備える圧延機2であって、蛍光X線によりワークロール4、4のロールコーティング6を測定する蛍光X線分析装置1が設けられていることを特徴とする。好ましくは、蛍光X線の測定結果に基づい...

    蛍光X線装置を備えた圧延機、及び圧延機におけるロールコーティングの制御方法

  6. 【課題】抜き加工時に金属粉の発生を抑制すること。【解決手段】Snを0.01〜0.3質量%含有し、残部が銅及び不可避的不純物からなる銅合金材料であり、前記銅合金材料は、条又は板であり、伸びが11%以下であり、引張強さと伸びとの積が3700(MPa・%)以上である、銅合金材料。

    銅合金材料、電気電子部品、電子機器、及び銅合金材料の製造方法

  7. 【課題】フラーレンを含む潤滑油組成物であっても、比較的測定が容易な方法を用いて、耐摩耗特性を安定して再現することができる潤滑油組成物の検査方法および潤滑油組成物の製造方法を提供する。【解決手段】潤滑油組成物の検査方法において、基油とフラーレンとを含む潤滑油組成物の動的表面張力(Σ)を測定し、前記動的表面張力(Σ)の測定値と前記潤滑油組成物の摩耗係数の測定値との相関によ...

    潤滑油組成物の製造方法

  8. 【課題】500℃での高サイクル疲労特性に優れたオーステナイト系ステンレス鋼板を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.002〜0.300%、Si:0.010〜4.000%、Mn:0.05〜10.00%、P:0.001〜0.050%、S:0.0001〜0.0100%、Ni:2.00〜25.00%、Cr:15.00〜30.00%、N:0.002〜0.5%、Al:0.001...

    高温高サイクル疲労特性に優れたオーステナイト系ステンレス鋼板およびその製造方法ならびに排気部品

  9. 【課題】酸化性と高温高サイクル疲労特性に優れた耐熱フェライト系ステンレス鋼板を提供する。【解決手段】C:0.001〜0.020%、Si:0.1〜1.5%、Mn:0.01〜1.50%、P:0.010〜0.040%、S:0.0001〜0.0100%、Cr:10.0〜16.0%、N:0.001〜0.020%、Al:0.10〜3.0%、Ni:0.01〜0.50%、B:0.00...

    耐熱フェライト系ステンレス鋼板

  10. 【課題】従来のアルミニウム合金箔と同等の耐湿熱性を有しながらも、従来のアルミニウム合金箔と比べて塩水に対する表面の耐食性が高められたアルミニウム合金箔および積層体を提供する。【解決手段】アルミニウム合金箔1は、第1面1Aを有するアルミニウム合金箔である。アルミニウム合金箔1は、アルミニウムと、珪素と、0.4質量%以上3.04質量%以下のマンガンと、0.03質量%以上0...

    アルミニウム合金箔、積層体、アルミニウム合金箔の製造方法、および積層体の製造方法

  11. 【課題】従来のアルミニウム合金箔と同等の耐湿熱性を有しながらも、従来のアルミニウム合金箔と比べて塩水に対する表面の耐食性が高められたアルミニウム合金箔および積層体を提供する。【解決手段】アルミニウム合金箔1は、第1面1Aを有するアルミニウム合金箔である。アルミニウム合金箔1は所定の成分を有し、第1面1A上において、円相当径が1.5μm以上である第二相粒子の面積率が0....

    アルミニウム合金箔、積層体、アルミニウム合金箔の製造方法、および積層体の製造方法

  12. 【課題・解決手段】本発明は、複数のミルスタンド(7、9)を備えるタンデムミル(1)内での圧延ストック(5)の冷間圧延中に圧延ストック(5)を洗浄するための方法に関連する。圧延ストック(5)が移動方向(3)においてタンデムミル(1)を通るように移動させられ、洗浄液(26)が、移動方向(3)の方向とは反対の成分を含む噴射方向において2つの圧延スタンド(7、9)の間で圧延ス...

    圧延ストックの冷間圧延中の圧延ストックの洗浄

  13. 【課題】外乱を加えることなく、出側板厚偏差などの状態量が最適となる制御態様を選択することが可能なプラント制御装置および圧延制御装置の提供を目的とする。【解決手段】本発明のプラント制御装置は、プラントの運転を制御するプラント制御装置であって、同一の状態量を制御するために、いずれか1つを選択して用いる複数の制御手段と、これらの制御手段を互いに切り替えることにより生じる、推...

    プラント制御装置および圧延制御装置

  14. 【課題】潤滑剤、消泡剤、化粧品用基材およびそれを含む化粧用組成物など種々の用途に適したアルキレンオキシド誘導体を提供する。【解決手段】アルキレンオキシド誘導体は、式(1)で表され、ゲル浸透クロマトグラフィー測定により求められるクロマトグラムから算出される重量平均分子量(Mw)とz平均分子量(Mz)の比率Mz/Mwが式(2)の関係を満足する。Z−[O−[(PO)a−(E...

    アルキレンオキシド誘導体、潤滑剤、消泡剤、化粧品用基材およびそれを含む化粧料

  15. 【課題】各種有機物の溶解性に優れ、充分な乾燥性を有し、かつ地球環境に悪影響を及ぼさず、安定化されて分解せず、しかも金属共存下での金属腐食を抑制する安定な溶剤組成物であり、洗浄や希釈塗布用途等の広範囲の工業用途で、金属、プラスチック、エラストマー等の様々な材質の物品に対し、悪影響を与えることなく使用することができる溶剤組成物の提供。【解決手段】(Z)−1−クロロ−3,3...

    潤滑剤組成物

  16. 【課題】予測精度の高いフィードフォワード制御を実現する。【解決手段】制御装置は、制御対象の制御された結果である制御状態量と前記制御対象に加わった外乱との関係を学習することにより、前記制御対象へ入力される外乱から前記制御対象の制御状態量の変化量を予測する第1フィードフォワード制御ニューラルネットワークを構築するフィードフォワード制御方法学習装置と、前記第1フィードフォワ...

    制御装置および制御方法

  17. 【課題】低温で良好な洗浄性を維持しながら、高濃度で安定に保管できる、鋼板用洗浄剤組成物、当該洗浄剤組成物を用いる洗浄方法、及び当該洗浄方法を製造工程に含む鋼板の製造方法を提供すること。【解決手段】 無機アルカリ剤(成分A)、グルコン酸及びエチレンジアミン四酢酸からなる群から選ばれる少なくとも一種の有機酸又はその塩(成分B)、下記式(1)に示す非イオン界面活性剤(成分...

  18. 【課題】十分な潤滑性を有し、更に、冷凍機油用の基油として用いられた場合には冷媒に対する相溶性と潤滑性とを両立することが可能な潤滑油基油を提供すること。【解決手段】式(1)で表されるエステルを含有し、 【化1】[Aは多価アルコールから水酸基を除いた残基、Rは炭素数3〜7のアルキル基又は炭素数8の分岐アルキル基、nは2以上の整数を表す。] エステルは、Rが炭素数3...

  19. 【課題】低トラクション係数のワックス異性化油の製造方法を提供すること。【解決手段】エチレン重合体ワックスを準備する工程と、前記エチレン重合体ワックスを水素化分解触媒により水素化分解して分解生成物を得る工程と、前記分解生成物を水素化異性化触媒により異性化脱ろうしてワックス異性化油を得る工程と、を備える、ワックス異性化油の製造方法。

  20. 【課題】低トラクション係数のワックス異性化油を製造する方法を提供すること。【解決手段】エチレン重合体ワックスを準備する工程と、前記エチレン重合体ワックスを、ジルコニアを含む水素化分解触媒により水素化分解して分解生成物を得る工程と、前記分解生成物を脱ろうしてワックス異性化油を得る工程と、を備える、ワックス異性化油の製造方法。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 18