固定端 に関する公開一覧

固定端」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「固定端」の詳細情報や、「固定端」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「固定端」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(27,309件中)5/1,366ページ目

  1. 【課題】ライナと口金の間の隙間に入り込んだ水分を除去することで十分な乾燥が得られる高圧タンクの乾燥方法を提供する。【解決手段】ライナ11と口金12、13とを有する高圧タンク10のタンク内部を乾燥する高圧タンク10の乾燥方法であって、超音波振動子22、23を口金12、13または口金12、13に連結された治具24、25に取り付けて高圧タンク10に超音波振動を付与することに...

    高圧タンクの乾燥方法

  2. 【課題】体温計用のケースにおいて、体温計の本体の寸法のばらつきがあっても、体温計を抜き挿しするときの節度感の大きさのばらつきを抑制する。【解決手段】電子体温計100用のケース10は、電子体温計100が収容される収容空間11を仕切る筒状の周壁20を備え、周壁20の内周面20Aに、収容空間11に突出した突起31が形成され、収容空間11に収容された状態の電子体温計100が、...

    体温計用のケース

  3. 【課題】電気機器の導電体によって生成された磁場の集束機能を提供する。【解決手段】第1の機器の筐体要素5−1は、電流を受けるように構成された少なくとも一つの導電体111、112、113を収容する。筐体要素5−1は、筐体要素の側壁5−10に設けられた対のスロットを備えている。対のスロットは、導電体を収容する受けエリアの両側にスロットを備えている。対のスロットはベース部及び...

    特にU字形状磁性部品を備える電気機器の筐体要素

  4. 【課題・解決手段】上側芝表面及び周辺芝エッジ(5)を有する複数の芝モジュール(100)を備える芝競技場。芝モジュールは、リフト装置を備える遠隔操作型又は自律操作型のリフト・輸送車両(103)によって設置される。インストールされるときに、芝モジュール(100)は、異なる芝モジュールの隣接して位置決めされた芝エッジ(5)間に許容ギャップ(105)がある状態で、以前にインス...

    モジュラ芝競技場、並びに、付属アセンブリ、器具、及び方法

  5. 【課題】デバイスを破壊することなく、レーザ光を照射して改質層を形成し、また、レーザの途中経路における散乱を低減してレーザ焼けをなくし、レーザ焼けによる各部品の劣化、性能低下を防ぐとともに、レーザ照射後のウェーハを安定してチップに離間するレーザダイシング装置を提供する。【解決手段】ウェーハWの裏面に貼り付けられた透明フィルムTと、レーザ光を透過可能に形成されるとともに透...

    レーザダイシング装置

  6. 【課題】例えば胸部内などの患者の体内の病変の場所を見つけ出すための装置、システムおよび方法を提供する。【解決手段】システムは、ターゲットとなる組織領域内またはその周囲に植え込まれた1つ以上のマーカーを検出するため、電磁信号の送信および受信のためのマイクロ波アンテナプローブ930を含む。使用中、マーカーの位置を決定するために、マーカーはターゲットとなる組織領域に植え込ま...

    体内のマーカーまたは組織構造を突き止めるためのマイクロ波アンテナ装置、システムおよび方法

  7. 技術 遊技機

    【課題】駆動手段から付与された駆動力によって移動部材のスライド移動が開始される際の初期動作をスムーズに行うことができる遊技機を提供すること。【解決手段】第1演出部材460は、案内溝424にカラーCを介して案内される基部461と、ピニオンギヤ480からの回転駆動力を受けて直動されるラック部465とを備え、それら基部461とラック部465とが相対回転可能に連結される。よっ...

    遊技機

  8. 【課題・解決手段】本発明は、とりわけ、端子ブロック(2)の挿入方向(S)に挿入可能な電気機械式リレー(1)に関する。リレー(1)は、ハウジング(7)内に配置され、それぞれ接続要素(22〜27)に接続された2つの切替スイッチ(8、15)を有する。接続要素(22〜27)の少なくとも1つは、ハウジング(1)から横方向に引き出され、挿入方向に対して少なくとも部分的に垂直に延在する。。

    電気機械式リレー、端子ブロックおよび電気機械式リレーアセンブリ

  9. 【課題・解決手段】本発明はハニカムコアの表面形状の測定方法及び装置を開示し、ハニカムコアにおける供試表面に反射フィルムを覆って、真空吸着の方式で前記反射フィルムをハニカムコアにおける供試表面に密着させ、かつハニカムのセルに位置する反射フィルムが下に向けて凹まれるようにするステップと、ハニカムコアにおける供試表面にある反射フィルムを走査して測定を行い、ハニカムコアの異な...

    ハニカムコアの表面形状の測定方法及び装置

  10. 【課題】吸収性コアが変形しても、外観上のフィット性が損なわれ難い、使い捨ておむつを提供すること。【解決手段】おむつ1は、表面シート2、裏面シート3、及びこれら両シート2,3間に介在された吸収体4を備えている。吸収体4は、吸収性コア40を含んでおり、該吸収性コア40は、股下部Cに、低積繊部からなり、長手方向Xに延びる中央折曲誘導部43と、低積繊部からなり、該中央折曲誘導...

    使い捨ておむつ

  11. 【課題】衝撃が加わることによる振動素子の寿命変動を予測する。【解決手段】水晶振動子1は、ベース部材30と、ベース部材30の第1主面32aに支持される基部50と、基部50から延出しており、第1主面32aと隙間を有して対向する振動腕部60及び緩衝腕部70とを有し、振動腕部60及び緩衝腕部70の共振振動によって得られる所定の共振周波数を含む電気信号を出力する水晶振動素子10...

    振動子及び振動装置

  12. 【課題】深紫外光の取出し効率を向上させることができる窒化物半導体発光素子を提供する。【解決手段】キャリアを結合させて光を発生させる複数の井戸層44を含む多重量子井戸層と、多重量子井戸層の上方に位置して、多重量子井戸層から発生した光のうち上方に進む第1の光を反射する金属電極部920と、多重量子井戸層と金属電極部920との間に位置して、p型の半導体により形成されている複数...

    窒化物半導体発光素子

  13. 【課題】錠剤用容器本体をなるべくコンパクトな構造にし、かつ錠剤を1錠ずつ確実に取り出すことができる錠剤用容器を提供する。【解決手段】錠剤tを収納する錠剤用容器1を、外筒2と、前記外筒2に対して相対的にスライド可能な内筒3と、前記内筒3の上端を塞ぐキャップ4と、から構成し、前記内筒3には、前記錠剤tを収納する収納部31と前記錠剤tを取り出す取り出し口34を設け、前記外筒...

    錠剤用容器

  14. 【課題】展開し易い構造を有するテープタイプの吸収性物品を提供する。【解決手段】吸収性物品は、長手方向(L)と、長手方向と直交する幅方向(W)と、前胴周り域(S3)と、後胴周り域(S1)と、前胴周り域と後胴周り域との間の股下域(S2)と、少なくとも股下域に配置された吸収体(40)と、後胴周り域で幅方向において吸収体よりも外側に延出する一対のフラップ部(80)と、一対のフ...

    吸収性物品

  15. 【課題】展開し易い構造を有するテープタイプの吸収性物品を提供する。【解決手段】吸収性物品は、後胴周り域で幅方向において吸収体よりも外側に延出する一対のフラップ部(80)と、一対のフラップ部に設けられ、前胴周り域に係合するフックを有するファスニングテープ(90)と、を有する。吸収性物品の展開状態において、ファスニングテープの自由端部(93)が幅方向におけるフラップ部の外...

    吸収性物品

  16. 【課題】装着感が良く、かつ、排泄液の横漏れを防止することができる吸収性物品を提供すること。【解決手段】肌対向面を形成する表面シート2、非肌対向面を形成する裏面シート3、及びこれら両シート2,3間に介在された吸収体4を備える吸収性物品である。縦方向Xの両側部に防漏カフ15を備えている。防漏カフ15は、自由端15aと固定端15bとの間に折り曲げ部15dを有し、該折り曲げ部...

    吸収性物品

  17. 【課題】薄型で尿等の排泄液の拡散性に優れ、さらに装着感に優れる吸収性物品を提供すること。【解決手段】肌対向面を形成する表面シート2、非肌対向面を形成する裏面シート3、及び吸収体4を具備する吸収性物品である。吸収体4は、基材シート20と、該基材シート20の片面に形成された吸収性コア14とを備えている。吸収性コア14は、吸水性樹脂40と、該吸水性樹脂40を基材シート20に...

    吸収性物品

  18. 【課題】薄型でフィット性が良好であり、尿等の排泄液を吸収しても装着感に優れる吸収性物品を提供すること。【解決手段】肌対向面を形成する表面シート2、非肌対向面を形成する裏面シート3、及びこれら両シート2,3間に介在された吸収体4を具備する吸収性物品である。吸収体4は、基材シート20と、該基材シート20の片面に形成された吸収性コア14とを備えている。吸収性コア14は、吸水...

    吸収性物品

  19. 【課題】充電装置に設けられた駆動装置の動きが異物によって阻害されにくい非接触充電装置を提供する。【解決手段】非接触充電装置は、固定筒壁部を有する固定ハウジングと、固定筒壁部に沿って往復移動可能な可動筒壁部を有する可動ハウジングと、可動ハウジングの可動端壁部に配置されたワイヤレス給電装置と、固定ハウジングと可動ハウジングの内部に配置され、固定ハウジングに対して可動ハウジ...

    非接触充電装置

  20. 【課題】バーナキャップを、バーナヘッドの上部に、がたつくことなく容易に組み付けられるコンロ用バーナを提供する。【解決手段】固定片部1a、1bを備えた第1環状板10をバーナヘッド3の上部に、係合片部21a、21bを備えた第2環状板20をバーナキャップの下部に固定する。係合片部の先端部24aが、固定片部の固定端部14a、14bよりも下方に位置するように、固定片部と係合片部...

    コンロ用バーナ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 1366