固定端 に関する公開一覧

固定端」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「固定端」の詳細情報や、「固定端」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「固定端」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(27,855件中)1/1,393ページ目

  1. 【課題】セルフライゲーションタイプの歯科矯正用のブラケットを用いて的確な矯正を行うこと。【解決手段】本発明の一態様は、歯科矯正用のブラケットであって、ワイヤーを取り付けるためのスロットと、スロットに繋がる導入口とを有するブラケット本体と、ブラケット本体のスロットと導入口との間に進退可能に設けられたシャッタと、を備える。ブラケット本体は、スロットおよび導入口を構成する外...

    歯科矯正用のブラケットおよびブラケット位置決め用治具

  2. 【課題】左右に隣接する2つのカーテンウォールユニットのブラケットをファスナーに容易に取り付ける。【解決手段】カーテンウォール1は、2つのカーテンウォールユニット2の縦枠25に固定された2つのブラケット3と、建物10の躯体12に固定されたファスナー4を備えている。2つのブラケット3は、互いの間にファスナー4を収容する収容空間6を形成するとともに、ファスナー4に連結する連...

    カーテンウォール

  3. 技術 センサ

    【課題】ノイズを低減できるセンサを提供する。【解決手段】実施形態によれば、センサは、構造体、素子部及び電線を含む。前記構造体は、支持部と、前記支持部に支持された膜部と、を含む。前記膜部は前記支持部に支持され第1方向に沿う端部を含む。前記素子部は、前記膜部に設けられた第1素子を含む。前記第1素子は、第1磁性層と、前記第1磁性層と前記膜部との間に設けられた第1対向磁性層と...

    センサ

  4. 【課題】小型化と高感度化とを実現できる角加速度センサを提供する。【解決手段】所定の検出軸まわりの角加速度を検出する角加速度センサ10において、管状に形成され、検出軸を周回して両端が接続したチャネル部14と、チャネル部14を横断して設けられたカンチレバー部15と、チャネル部14の内部に充填され、カンチレバー部15により移動が制限された充填材17とを備え、充填材17の慣性...

    角加速度センサ

  5. 【課題】より低い印加電圧で、より大きな変位又は力を生じさせ得る構成を、簡易に実現する。【解決手段】圧電アクチュエータは、シム板40上に第1圧電素子10が配置され、第1圧電素子10上に第2圧電素子20が配置された構成をなす。第1圧電素子10は、第1電極14側が第1極性とされ、第2電極16側が第2極性とされており、第2圧電素子20は、第3電極24側が第2極性とされ、第4電...

    圧電アクチュエータ及びバルブ

  6. 【課題】微粒子、及び塊状の繊維ほこり等の柔軟性があるごみの捕集性に優れた清掃用物品を提供すること。【解決手段】本発明の清掃用物品は、第1繊維及び該繊維と弾性率が異なる第2繊維からなる柱状の清掃部と、その内部に位置し且つ該清掃部の延びる方向に沿って延びる筒状の把手挿入部とを有する。一対の基材シートが接合されて把手挿入部を形成し、該シートにおける把手挿入部でない側の面に各...

    清掃用物品及びその製造方法

  7. 技術 眼科装置

    【課題】簡単な改良で操作部材の操作力量の調整を容易に行うことができる眼科装置を提供する。【解決手段】ベースに対して水平方向に相対移動自在に支持されている架台であって、且つ水平方向の一方向側の架台端部が弾性体で形成され、且つ架台端部とは異なる架台本体部が剛体で形成されている架台と、架台本体部上面に設けられた眼科装置本体と、架台端部上面に設けられ、架台を水平方向に移動させ...

    眼科装置

  8. 【課題】中間電線の影響を排除すること。【解決手段】フィルタ回路10は、併走させた第1電線WE1及び第2電線WE2の間でこれらの配列方向に沿って配置されるノイズ低減素子11と、第1電線の中間接続部WEa1に組み付けられた第1回路接続部材12と、第2電線の中間接続部WEa2に組み付けられた第2回路接続部材13と、を備え、フィルタ回路と第1電線及び第2電線との間の電気接続状...

    ノイズフィルタ及びワイヤハーネス

  9. 【課題】中間電線の影響を排除すること。【解決手段】接地対象物と電線WEとの間のフィルタ回路10と、フィルタ回路と電線及び接地対象物との間の電気接続状態を保持する保持構造30と、を備え、フィルタ回路は、ノイズ低減素子11の第1素子接続体11aに電線の軸線方向で接触させる電線側接点12bを有し、電線と第1素子接続体を繋ぐ第1回路接続部材12と、ノイズ低減素子11の第2素子...

    ノイズフィルタ及びワイヤハーネス

  10. 【課題】複雑な装置を用いることなく、排出口から排出されるシートの排出方向を変更して、積載トレイ上にシートを整然と積載することを可能とする。【解決手段】上段の積載トレイ24の基端部に搬送ガイド24bを形成する。上段の積載トレイ24の排出口50に対する上下位置を調整する。排出ローラ対32,33により排出口50から排出されるシートは、搬送ガイド24bに当接してその排出方向を...

    シート排出装置

  11. 技術 清掃装置

    【課題】 検出面を備えた検出素子の検出面に付くゴミの除去に適切に対応することができる清掃装置を提供する。【解決手段】 検出面を備える検出素子を清掃する清掃装置であって、清掃を行うための清掃部を備え、該清掃部が前記検出面に接触した状態で拭き清掃を行う清掃手段と、前記清掃部を前記検出面に押す駆動手段と、前記清掃部が前記検出面を押す力を検出する検出手段と、前記検出手段に...

    清掃装置

  12. 【課題】先端に加えられた外力及びグリッパ把持力を正確に把握できるワイヤ駆動マニピュレータ装置を提供する。【解決手段】鉗子マニピュレータ装置は、パイプ1と、パイプ1に連結された関節2と、関節2のパイプ1の反対側に鉗子リンク3を介して接続された鉗子グリッパ4とによって構成されている。パイプ1内外には、関節2を駆動させるためのワイヤW1、W2、W3、W4及び鉗子グリッパ4を...

    ワイヤ駆動マニピュレータ装置

  13. 【課題】電流値に対するフラッパ変位(流量)特性は、線形性・制御性の優れた特性を得ることができる流体サーボバルブを提供する。【解決手段】電磁石、フラッパ24、ヨーク材により閉ループ磁気回路を構成して、前記電磁石の磁極と前記フラッパ間に発生するMaxwellの吸引力により、フラッパ自身を弾性変形させて、ノズル29,30と前記フラッパとの離間距離を可変することで、流体圧力と...

    流体サーボバルブ及び流体サーボ装置

  14. 【課題】本発明は、患者インタフェースに関する。【解決手段】患者の気道の入口へ所定量の加圧空気又は呼吸用ガスを送出するための患者インタフェースであって、保持構造体と該保持構造体に取り外し不能に接続されるシール形成構造体とを含むクッション部材と、保持構成要素に取り付け可能なフレーム部材と、フレーム部材に取り付け可能な位置決め安定化構造体とを備える、患者インタフェース。

    患者インタフェース及び患者インタフェースを形成するための方法

  15. 【課題】画像形成装置本体に対して着脱可能に設置される着脱可能装置に、接触式の情報記憶装置を設置した場合であっても、画像形成装置本体のコネクタの本体側端子との位置決め不良による接触不良が生じにくい、着脱可能装置、現像剤容器、及び、画像形成装置を提供する。【解決手段】着脱可能装置34Yには、情報記憶装置35を保持した保持部34kが設置されている。情報記憶装置35には、情報...

    着脱可能装置、現像剤容器、及び、画像形成装置

  16. 【課題】形状の複雑化を可及的に回避しつつ、複数の共振周波数を有する構成を提供する。【解決手段】素子収容ケース(6)は、有底筒形状を有していて、内側に超音波素子(5)を収容するように構成されている。素子収容ケースは、指向中心軸(DA)を囲む筒状に形成された側板部(61)と、指向中心軸と平行な軸方向における側板部の一端側を閉塞する底板部(62)とを有する。側板部は、指向中...

    超音波センサ

  17. 技術 端子金具

    【課題】端子金具と相手側端子との電気的接続の信頼性や端子金具の使用感を出来る限り損なうことなく小型化が可能な端子金具を提供すること。【解決手段】端子金具1は、相手側端子が挿入される筒状部10と、筒状部10の内部に設けられた接点部30とを備える。接点部30は、相手側端子の挿入方向に延び且つ所定の撓み方向に弾性変形可能な梁状の形状を有するとともに、撓み方向に交差する向きに...

    端子金具

  18. 技術 靴下

    【課題】多様な使用状況に対応でき、しかも足指およびその周辺部に対するマッサージ効果および快適性等を容易に得ることを実現可能な靴下を提供する。【解決手段】靴下1は、複数の足指を内側に収容可能なつまさき部2と、つまさき部2の底部2c側の内表面2d上に固着されたマッサージ用具3とを備える。マッサージ用具3は、各々がつまさき部2の底部2c側から起立し、足幅方向に沿って並んで配...

    靴下

  19. 【課題】弾性体の状態を推定するための計算量を低減する。【解決手段】演算装置は、取得部が取得するベース部の位置及び姿勢と、固定部にベース部から加わる力及びモーメントと、弾性体が離散化モデリングされたモデル情報とに基づいて、ティップ部の推定位置及び推定姿勢と、弾性体の推定形状とを算出する形状算出部と、ティップ部の目標位置及び目標姿勢とティップ部の推定位置及び推定姿勢との誤...

    演算装置及びプログラム

  20. 【課題】実際の外部環境の温度を正確に感温素子の温度情報として得ることが可能な水晶デバイスを提供する。【解決手段】水晶デバイス10は、基板110aと、実装枠体160と、電極パッド111a,111bと、接続パッド117a,117bと、接合端子112a〜112dと、接合パッド161a〜161dと、外部端子162a〜162dと、接合パターン163a〜163dと、水晶素子120...

    水晶デバイス

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1393