周波数間隔 に関する公開一覧

周波数間隔」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「周波数間隔」の詳細情報や、「周波数間隔」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「周波数間隔」の意味・用法はこちら

181〜200件を表示(7,357件中)10/368ページ目

  1. 【課題】光共振器として低損失かつ光軸調整が不要な長尺光ファイバリング共振器を利用することで、簡便かつ安価で超高感度なレーザ圧力・ひずみ計を提供する。【解決手段】光ファイバリングをセンサ部10に巻き付けて、光ファイバリング共振器11を形成し、外部の圧力および/またはひずみの変化に伴うセンサ部の形状変化を、光ファイバリング共振器11の共振周波数変化から検出するための共振周...

    レーザ圧力・ひずみ計

  2. 【課題】高い変換効率で、任意波長への広帯域での波長変換を実現するための波長変換器を提供する。【解決手段】波長変換装置は、制御光生成部と非線形光学媒質とを備え、第1の周波数の入力信号光を、同位相または位相共役である第2の周波数の出力信号光に変換する。制御光生成部は、第1の連続発振光と第2の連続発振光を、互いに直交する方向の偏波を有すると共に、第1の周波数と第2の周波数と...

    波長変換装置、制御光生成装置、波長変換方法、および制御光生成方法

  3. 【課題】短い撮像時間でCESTイメージングを行うこと。【解決手段】磁気共鳴イメージング装置は、シーケンス制御部を備える。シーケンス制御部は、ラジアルサンプリングによりデータ収集を行う第1のパルスシーケンスを実行し、MT(Magnetization Transfer)パルスを印加したのち、カーテシアンサンプリングによりデータ収集を行う、第2のパルスシーケンスを、MTパ...

    磁気共鳴イメージング装置及び磁気共鳴イメージング方法

  4. 【課題】電力変動攻撃対策を有するコンピューティングシステムを提供する。【解決手段】コンピュータシステムは、ディザ制御回路に応答して、クロックモジュールのチャネルセレクタを有するコントローラに第1のクロック周波数を提供する前に、クロックモジュールの少なくとも1つの発振器を用いて異なる周波数の範囲を生成するように配置され得る。ディザ制御回路の指示に従って、システム動作の実...

    電力変動攻撃対策を有するコンピューティングシステム

  5. 【課題・解決手段】ワイヤレス電力受信機からのワイヤレス電力送信機の相対位置を決定するための装置が提供される。この装置は、複数のセンスコイルを備え、各々のセンスコイルは、交番磁場の影響下にあるそれぞれの信号を発生するように構成され、各波動パルスは複数のタイムスロットのうちのそれぞれのタイムスロット中で起こる。装置は、複数のセンスコイルの各々からのそれぞれの信号に基づいて...

    電気車両のワイヤレス電磁誘導充電システムにおける誘導および位置合わせのためのシステム、方法および装置

  6. 【課題・解決手段】柔軟な無線アクセス通信システムを実施するためのシステム、方法、および手段を、開示することができる。柔軟な無線アクセス通信システムは、同じおよび/または異なる周波数バンド内の隣接しないキャリアのアグリゲーションを含む、サイズが変化するスペクトルを使用して、サポートすることができる。無線送受信ユニット(WTRU)は、共通ダウンリンク制御チャネルを介して、...

    無線システムにおけるダウンリンク制御チャネル

  7. 【課題】運用中検査が可能な障害検出装置の構造を簡素化する。【解決手段】障害検出装置が、複数の信号光の互いに異なる複数の中心波長夫々を、前記複数の中心波長の最大値と最小値の差より大きい絶対値を有する一定値シフトした複数の波長に光強度成分を含む光パルスを発生する光パルス発生部と、発生した前記光パルスを、前記複数の信号光が伝搬する光線路に送出すると共に、送出した前記光パルス...

    障害検出装置および障害検出方法

  8. 【課題】輝度ムラの発生を抑制することができる光偏向装置および画像投影装置を提供する。【解決手段】反射面を有する可動部と、可動部を一軸周りに揺動可能に支持する、複数の梁が蛇行するように連続する蛇行部を含む支持部と、複数の梁に個別に設けられた複数の圧電部材と、隣り合う2つの梁に個別に設けられた2つの圧電部材の一方に第1の駆動信号を入力し、他方に第2の駆動信号を入力する制御...

    光偏向装置および画像投影装置

  9. 【課題】装置の大型化や重量化を防ぎつつ、画面のムラを好適に軽減することが可能な投影装置を提供する。【解決手段】投影装置1は、画像信号Siに対応する光ビームをH方向及びV方向に走査するMEMSミラー95と、タイミングコントローラ32及びV共振周波数解析部33を含むビデオASIC3とを備える。V共振周波数解析部33は、MEMSミラー95のV方向の共振周波数であるV共振周波...

    投影装置、制御方法、プログラム及び記憶媒体

  10. 【課題】セルラー通信において無線通信システム全体の伝送効率を向上させる。【解決手段】無線通信システムにおいて、送信装置は非直交周波数分割多重信号を受信装置に送信する。送信装置は、圧縮制御部および信号生成部を備える。圧縮制御部は、周波数リソース内の所定のリソース毎に、サブキャリア幅を変えることなくサブキャリア間隔を狭めるサブキャリア圧縮のための圧縮制御を行う。信号生成部...

    送信装置、受信装置、無線通信システム、それらにおける方法およびプログラム

  11. 【課題】被験体の心拍数と呼吸数の少なくとも一方を含むバイタルサインを検出する方法が提供される。【解決手段】被験体に無線周波数信号を送信し(902)、被験体から反射信号を受信する(904)。送信された信号が被験体で反射され、心拍数と呼吸数の少なくとも一方でドップラーシフトして反射信号を形成する。反射信号を第1の基準信号とミキシングし(906)、ミキシング結果のバイタルサ...

    バイタルサインを検出する方法およびデバイス

  12. 【課題・解決手段】全二重ケーブルネットワーク環境でスケジュールするための例示的方法が提供され、ケーブルネットワーク内の複数のケーブルモデムを干渉グループにカテゴリ化することと、同一の干渉グループ内の別のケーブルモデムが周波数範囲内のダウンストリームを受信するのと同時に、任意の1つの干渉グループのいかなるケーブルモデムも周波数範囲内のアップストリームを伝送しないように、...

    全二重ケーブルネットワーク環境内のスケジューリング機構

  13. 【課題・解決手段】本発明の実施形態は、アップリンク参照信号送信方法、ユーザ端末、及び基地局を提供する。本発明による前記アップリンク参照信号送信方法は、少なくとも1つのアップリンク参照信号シンボルグループを含んでいるアップリンク参照信号位置を判定するステップであって、各グループは、少なくとも1つの時間単位を含む、ステップと、ユーザ端末に対応するアップリンク参照信号シンボ...

    アップリンク参照信号送信方法、ユーザ端末、及び基地局

  14. 【課題・解決手段】本願は、超音波波形X線断層写真撮像を使用して、組織の体積を分析するシステムおよびこれに関連する方法を提示する。周波数ドメインの波形X線断層写真撮影技術および最急降下法を使用することによって、本システムは、異なるタイプの病変によって密度が変化する組織(例えば、乳房組織)の体積の音速分布を再構成することができる。音の減衰を特徴付ける仮想成分を音速が有する...

    超音波波形断層撮影方法を用いた組織撮像および分析

  15. 【課題】トーン信号の誤検出を防止しながら、トーン信号の立ち上がりからトーンスケルチを開くまでの時間を短くする。【解決手段】 BBPF16bは、検出すべき周波数の信号を通過させ、遅延時間が基準の時間より短く、NBPF16nは、通過帯域幅がBBPF16bより狭い帯域フィルタである。B帯域検出部17bは、信号S16bの強度が第1の閾値以上の場合に、広帯域信号の検出を出力し...

    トーン信号検出装置、トーン信号検出方法及びプログラム

  16. 【課題】 主局と従局との位相差を正確且つ迅速に検出して、精度の高い測位を行うことができる地上波測位システムを提供する。【解決手段】 地上波を送信する送信局1としての主局及び従局と、主局と従局との位相差に基づいて測位を行う移動可能な受信局2とを備えた地上波測位システムであって、送信局1が、パルス状の遅延時間検出信号を生成する信号生成部11を備え、送信スロット内の特定...

    地上波測位システム

  17. 【課題】複数の音程の認識精度を向上させること。【解決手段】本発明に係る楽器音認識装置10は、楽器の音である楽器音を認識する楽器音認識装置であって、楽器音を録音した録音データについて、12音階に含まれる各音程の周波数毎に周波数解析を行う周波数解析部13と、録音データを、所定の周波数よりも高い周波数成分を低減させる低域通過フィルタによって処理し、該処理後の信号である低減信...

    楽器音認識装置及び楽器音認識プログラム

  18. 【課題・解決手段】本開示は、通信システムの周波数利用効率を向上させるためのシステム、方法、および装置を提供する。通信システムは、送信器と、受信器と、送信器と受信器との間でデータ通信を行うための通信リンクとを含むことができる。送信器は、マルチキャリア技術を用いて、データを受信器に送信することができる。送信器は、受信器側コム発生器を使用して、複数の搬送信号を生成することが...

    マルチキャリア通信システムにおいて周波数利用効率を向上させるためのシステム

  19. 【課題・解決手段】タッチセンシティブデバイスに関する使用のための細長い本体を有するスタイラスが開示され、そのタッチセンシティブデバイスは、その表面に隣接するタッチ検出信号を生成する。一実施形態において、スタイラスは、タッチ面上に存在するタッチ検出信号と相互に作用するのに適した1つ以上のペン先構成要素を有するペン先を含み、1つ以上の可変回路は、スタイラス本体、または周囲...

    セミパッシブスタイラス

  20. 【課題・解決手段】本発明は、LC発振回路(3)によって渦電流センサ(2)のセンサコイルインダクタンスを求めるための方法であって、前記センサコイルインダクタンスを、前記LC発振回路(3)の振動周波数(fLC)及び共振容量に基づいて積分によって求める、方法に関する。当該方法においては、上記積分の間に、振動周波数(fLC)を少なくとも1回離調させる。

    センサコイルインダクタンスを求めるための方法及び装置

  1. 1
  2. ...
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12
  11. 13
  12. 14
  13. 15
  14. ...
  15. 368