周波数間隔 に関する公開一覧

周波数間隔」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「周波数間隔」の詳細情報や、「周波数間隔」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「周波数間隔」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(2,623件中)5/132ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明の周波数リソースでマルチキャリア信号を送信する方法は、 前記周波数リソースが複数のリソースブロックに分割されており、 前記リソースブロックが、サブキャリア間隔により等しく間隔があけられている所定の数のサブキャリアを含み、 前記サブキャリアの数又は前記サブキャリア間隔が、前記リソースブロック又は前記リソースブロックの連続したセットごとに設定...

    マルチキャリア信号を送信するための方法及び装置

  2. 【課題】レーダ装置において、アンテナの配置数を一定に維持したまま、計測における空間分解能を向上させる。【解決手段】電磁波を測定対象物に放射し、電磁波の測定対象物で反射した反射波を計測した計測データを処理するデータ処理方法及びその計測装置を開示する。取得した計測データs(x’,y’,ω)に、x座標成分及びy座標成分に関するDFT(離散化フーリエ変換)が施されて第1処理デ...

    データ処理方法及び計測装置

  3. 【課題・解決手段】本発明の一実施例は、無線通信システムにおいて端末がSLSS(sidelink synchronization signal)を送信する方法であって、GNSS(Global Navigation Satellite Systems)から信号を直接受信して同期を取った端末がSLSS IDを選択するステップと、上記選択されたSLSS IDに基...

    無線通信システムにおいて装置対装置通信端末の同期信号送受信方法及び装置

  4. 【課題】回路規模の増加を抑えつつクロストークを補償すること。【解決手段】受信装置は、ch1の信号およびch2の信号を波長多重した信号光のコヒーレント受信の結果に基づいて、ch1の信号の復調およびch2の信号の復調を行う。BPF211,212は、ch1の信号からch2の信号へのクロストークの信号成分を、ch1の信号の復調により得られた信号から抽出する。周波数シフト部22...

    受信装置および受信方法

  5. 【課題】試験工数を低減すると共に、誤作動が発生しやすい周波数(弱点周波数)を漏れなく評価可能とするイミュニティ試験装置を提供する。【解決手段】台111上にセットされた電子機器200を作動状態にして、電磁妨害波によるイミュニティ耐性を評価するイミュニティ試験装置において、電子機器に対して、電磁妨害波を出力する出力部120と、電磁妨害波によって電子機器に流入する流入電流の...

    イミュニティ試験装置

  6. 【課題】ノイズ源による外乱の影響を低減して信号検出能力を高めたレーダー装置を提供すること。【解決手段】レーダー装置100は、探査用の電波を周期的に送信する送信部20aと、探査用の電波に同期させて電波を受信する受信部20bと、受信した電波に基づいて対象の状態を検出するとともに、送信部20aから送信する電波の繰返し周期Tsを変更する制御部101とを備える。

    レーダー装置

  7. 【課題・解決手段】物体(2)の検出情報を用いて、物体(2)の信号成分に対応している周波数の探索範囲幅を設定する探索範囲幅設定部(31)を設け、信号成分選択部(33)が、探索範囲幅設定部(31)により設定された探索範囲幅を有する探索範囲を決定し、信号受信部(14)により受信された信号及び物体検出装置(1b),(1c)により受信された信号の中から、周波数が探索範囲に含まれ...

    物体検出装置、物体検出方法及びセンサ装置

  8. 【課題・解決手段】本発明は、振動子として磁電的な複合要素を用いる磁場測定方法であって、前記複合要素の磁歪相に時間依存性の測定磁場を作用させ、前記複合要素の圧電相を介して測定電圧を取り出し、前記測定電圧から測定磁場を推定する、磁場測定方法において、前記複合要素の前記磁歪相と素材結合された少なくとも1つの誘電相を設けるステップであって、前記誘電相は、電圧が印加されると長さ...

    周波数変換による磁電的な磁場測定

  9. 【課題・解決手段】材料の層状の固結によって物体をビルドするための付加製造装置および対応する方法。この装置は、ビルドの間に物体を支持するためのビルド支持体(102)を含むビルドエンクロージャ(101)と、固結のために選択された位置に材料を提供するための材料源と、放射を生成し方向付けて、選択された位置で材料を固結させるための放射デバイス(105、106)と、音響感知システ...

    付加製造装置および方法

  10. 【課題・解決手段】本開示は、1つ以上の反応器を有する反応器系中の触媒系の存在下で、エチレン及び任意に1つ以上のα−オレフィンを重合することを含む、エチレン系ポリマーを生成するための重合プロセスを提供し、この触媒系は、(a)以下の式(I)の金属−配位子錯体を含む1つ以上のプロ触媒を含む。化1】。

    エチレン系ポリマーを生成するための重合プロセス

  11. 【課題】時間変動干渉を考慮したワイヤレス通信システムを提供する。【解決手段】ワイヤレス通信システムにおいて、UEが、UEへのUEの干渉のような時間変動干渉に遭遇するかどうかに基づいて、ユーザ機器(UE)をハンドオフするかどうかの判断がなされる。時間変動干渉は、サブフレームまたは時間/周波数リソースの特定のセット内にのみ現れる。測定レポートは、時間変動干渉を経験しない時...

    時間変動干渉を考慮したワイヤレス通信

  12. 【課題】静止物の近傍に存在する低速の移動物の検出精度を向上させること。【解決手段】レーダ装置は、送信部と、受信部と、解析部と、抽出部と、判定部とを備える。送信部は、周波数が連続的に増加または減少する送信信号によってチャープ波を送信する。受信部は、物標によるチャープ波の反射波を複数の受信アンテナで受信した受信信号および送信信号からビート信号を生成する。解析部は、受信部に...

    レーダ装置および物標検出方法

  13. 技術 電子時計

    【課題】複数の種類の位置情報衛星から衛星信号を受信可能で、時刻修正に要する時間を短縮できる電子時計を提供する。【解決手段】受信部30と内部時刻の誤差を予測する予測部43と予測された誤差に応じて時刻修正モードを設定するモード設定部44と設定された時刻修正モードに応じて位置情報衛星の種類を選択する選択部45と時刻修正部42を備え、第1時刻修正モードが設定された場合、受信部...

    電子時計

  14. 【課題】処理性能を確保しつつ、物標の検出精度を向上させること。【解決手段】実施形態に係るレーダ装置は、周波数変調された連続的な送信波と物標による送信波の反射波とに基づく一連の信号処理を実行することによって物標を検出するレーダ装置であって、信号処理部と、監視部と、変更部とを備える。信号処理部は、送信波と反射波との差分波であるビート信号に基づいて一連の信号処理を周期的に実...

    レーダ装置および物標検出方法

  15. 【課題】路面の検出精度を向上させること。【解決手段】実施形態に係るレーダ装置は、導出部と、連続性判定部と、路面判定部とを備える。導出部は、自車両から送信した送信波が物標に反射した反射波に基づいて当該物標との距離と、俯角とを含む物標の観測データを導出する。連続性判定部は、導出部によって前回導出された観測データと今回導出された観測データとが時間的に連続する同一物標の観測デ...

    レーダ装置および路面検出方法

  16. 【課題・解決手段】高周波動作センサーは、干渉を低減するために、共通の近隣において動作するように、構成され得る。いくつかのバージョンにおいて、干渉は、タイミングおよび/または周波数同期により低減され得る。いくつかのバージョンにおいて、マスター高周波動作センサーは、第1の高周波(RF)信号を送信し得る。スレーブ高周波動作センサーは、第1のRF周波数との干渉を最小化させる第...

    多センサー高周波検出

  17. 【課題】動的リソースシェアリングが実行される場合において、システム全体の伝送効率を向上させることが可能な仕組みを提供する。【解決手段】基地局装置から通知される第1の制御情報及び第2の制御情報を取得する取得部と、前記第1の制御情報に基づいて、第1のリソースにスケジュールされる第1のデータチャネル及び前記第1のデータチャネルを復調するための参照信号の受信処理を行う受信処理...

    端末装置、基地局装置、方法及び記録媒体

  18. 【課題】無線システムにおいてユーザ機器(UE)の位置を決定するためのシステム及び方法を提供する。【解決手段】無線システムにおいてユーザ機器(UE)の位置を決定するためのシステム及び方法は、相互に緊密に同期される2つ以上のコロケーションチャネルを有する位置管理ユニット(LMU)を介して基準信号を受信することと、受信した基準信号を利用してUEの位置を計算することとを含み得...

    RFを使用する位置特定のための部分的に同期化されたマルチラテレーションまたは三辺測量方法およびシステム

  19. 【課題】空間多重化された光伝送システムにおいて、空間伝送路間のクロストークの影響を低減すること。【解決手段】受信器2aは、光DEMUX21aと、位相同期光源22と、O/E23と、DSP29とを含めて構成され、光DEMUX21aは、空間多重された光ファイバから受信した複数の信号光を別々の信号光として取り出し、位相同期光源22は、光DEMUX21aが取り出した複数の信号光...

    光送信器、光伝送システム、および、光伝送方法

  20. 【課題】振動型アクチュエータの駆動時に不要振動が振動体と接触する部材に発生するのを抑制する。【解決手段】弾性体101と圧電素子102とを有する振動体103と接触ユニット200とが加圧接触し、振動体103に駆動振動が励起されることにより振動体103と接触ユニット200とが相対移動する振動型アクチュエータ100において、接触ユニット200を、振動体103と加圧接触する接触...

    振動型アクチュエータ、レンズ駆動装置及び電子機器

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 132