周波数間隔 に関する公開一覧

周波数間隔」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「周波数間隔」の詳細情報や、「周波数間隔」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「周波数間隔」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(7,334件中)4/367ページ目

  1. 【課題】物標データの連続性を適切に保つこと。【解決手段】実施形態に係るレーダ装置は、生成部と、フィルタ処理部とを備える。生成部は、送信波が物標で反射した反射波に基づいて物標に対応する瞬時データを生成する。フィルタ処理部は、生成部によって生成された瞬時データを物標に対応する過去の物標データから予測される予測データへ割り当てる。また、フィルタ処理部は、自車両が走行する路面...

    レーダ装置および物標データ割当方法

  2. 【課題】物標の形状を正しく認識させること。【解決手段】レーダ装置は、生成部33と、フィルタ処理部34と、出力部35とを備える。生成部は、送信波が物標で反射した反射波に基づいて物標に対応する瞬時データを生成する。フィルタ処理部は、生成部によって生成された瞬時データに基づいて物標毎の代表データを生成する。出力部は、フィルタ処理部によって生成された代表データに対して、当該代...

    レーダ装置および物標データ出力方法

  3. 【課題】マルチキャリア通信において周波数スケジューリング送信と周波数ダイバーシチ送信とを同時に行う際に、周波数ダイバーシチ送信を行うためのチャネルの通信リソースの利用効率の低下を防ぐこと。【解決手段】基地局は、連続するディストリビューテッド・バーチャル・リソース・ブロック(DVRB)の番号をインタリーブして、番号がインタリーブされたDVRBを、複数のサブキャリアから構...

    通信システム及び通信方法

  4. 【課題】キャリア・アグリゲーションにおいてチャネル状態情報を報告する方法を提供する。【解決手段】キャリア・アグリゲーションにおいてチャネル状態情報(CSI)を報告する方法は、非周期的なCSI報告を送信するためのインジケーションを受信するステップと、インジケーションに基づいて、チャネル状態情報を報告するためのサービング・セルを決定するステップと、決定されたサービング・セ...

    複数キャリアのチャネル状態情報の伝送

  5. 【課題】新規なスタイラス及び高速マルチタッチセンサーを提供する。【解決手段】スタイラスおよび接触感知式装置(高速マルチタッチセンサー100)であって、スタイラスは、スタイラス信号を送信するためのスタイラス送信機を含む。接触感知式装置は、行の導体を含み、その各々は、行の送信機および行の受信機に接続する。行の送信機は、行信号を、各々その関係した行の導体上で同時に送信する。...

    高速マルチタッチスタイラス及びセンサー

  6. 【課題】IFoF伝送システムを基地局側に設けられた監視装置で一括監視する監視装置、アンテナサイト、中継局、IFoF伝送システムおよび監視方法を提供する。【解決手段】アンテナから発射する無線電波をIF(Intermediate Frequency)信号として光ファイバ伝送するIFoF(IF-over Fiber)伝送システムに適用される監視装置であって、基地局から1以上...

    監視装置、アンテナサイト、中継局、IFoF伝送システムおよび監視方法

  7. 技術 眼科装置

    【課題】被検眼の水晶体を精度良く解析する技術を提供する。【解決手段】眼科装置は、被検眼の水晶体の断層画像を撮影する撮影部と、演算部と、を備えている。演算部は、撮影部で撮影された被検眼の水晶体の断層画像における組織間の境界を検出する境界検出処理と、境界検出処理によって検出された境界によって画定される各組織の異常を検出する異常検出処理と、異常検出処理によって検出された異常...

    眼科装置

  8. 【課題】レーダ装置において、アンテナの角度ずれの影響を抑制することができる技術を提供する。【解決手段】レーダ装置は、電波を送信又は受信する複数のアンテナ素子が、平面内の所定方向に並ぶとともに伝送線路で接続された単位アンテナを複数有する。複数の前記単位アンテナの中には、アンテナ位相中心を通る前記所定方向に平行な仮想直線に対して複数の前記アンテナ素子が非対称に配置される第...

    レーダ装置

  9. 【課題】レーダ装置において、検知エリアの切替えと仮想アレイアンテナの生成とを両立することができる技術を提供する。【解決手段】複数の送信アンテナと複数の受信アンテナとにより生成した仮想アンテナを含む、受信アレイアンテナを有するレーダ装置は、送信アンテナから送信する送信波を制御する送信制御部を備え、複数の前記送信アンテナは、所定の第1間隔をあけて配置される少なくとも2つの...

    レーダ装置

  10. 【課題】風力発電装置に設けられる機器の異常を高精度に検出することができる状態監視システムを提供することである。【解決手段】モニタ装置80は、風力発電装置10の機器の診断前の第1の期間に生成したN個のしきい値生成用データを監視側制御装置330へ送信する。N個のしきい値生成用データの各々は、第1の期間にモニタ装置80によって測定された測定データを含む。監視側制御装置330...

    状態監視システム

  11. 【課題】 送信できるデータ量および距離を低下させることなく、他の通信システムとの間の干渉を回避できる無線通信システム、基地局および制御方法を提供することを目的とする。【解決手段】 周波数帯域が異なる複数のチャンネルを用いてデータ信号を送受信する基地局と端末局とを有する無線通信システムであって、基地局は、複数のチャンネルのうち中心周波数が最小および最大のチャンネルの...

    無線通信システム、基地局および制御方法

  12. 【課題】より簡易に電波環境を調査する。【解決手段】電波環境測定装置1が、所定の周波数帯における電波の受信強度の時間的変化を測定する測定部12と、受信強度の時間的変化に基づいて、所定の周波数において定期的に検出される継続信号を検出する検出部13を有する。これにより、作業者がスペクトルアナライザの測定結果を分析することなく、定期的に電波信号を出力する信号源を洗い出すことが...

    電波環境測定装置

  13. 【課題】光通信ネットワークにおいて効率的なリソース配分を実施できる光送信装置を提供することである。【解決手段】本発明にかかる光送信装置(1_1)は、第1の光送信信号(21_1)を送信する第1の送信部(11_1)と、第2の光送信信号(21_2)を送信する第2の送信部(11_2)と、第1の光送信信号(21_1)及び第2の光送信信号(21_2)が一連の情報を共有する場合、第...

    光送信装置、光受信装置、光通信装置、光通信システム、及びこれらの制御方法

  14. 【課題】広帯域RF信号を測定可能なテストシステムを提供する。【解決手段】フロントエンド回路200は、RFデバイス102からのRF信号の試験に使用される。RF信号は、キャリア周波数fCを有するキャリア信号を広帯域ベースバンド信号により変調して生成される。周波数可変オシレータ202は、可変のローカル周波数fLO1を有するローカル信号LO1を生成する。第1周波数ミキサ204...

    フロントエンド回路、テストボード、テストシステム、コンピュータおよびプログラム

  15. 【課題】軌道回路を利用しないでレール破断を検知するレール破断検知装置を提供する。【解決手段】レール破断検知装置100は、複数の送信器110a〜110jと、一つの受信器120とを備えており、送信器110a〜110j及び受信器120はそれぞれ、破断検知対象となるレール1の異なる位置に接続される。各送信器110a〜110jは、それぞれ異なる周波数の信号をレール1に対して送信...

    レール破断検知装置

    • 公開日:2019/12/05
    • 出願人: 中村英夫 、...
    • 発明者: 中村英夫 、...
    • 公開番号:2019-207178号
  16. 【課題】自己完結型エアインターフェースパーティションのための方法を提供する。【解決手段】制御シグナリングは、パーティション内のリソース割り当て、変調および符号化方式指示、基準信号構成および再送情報を含む。キャリアの自己完結型パーティションの初期アクセス情報を通信するために、キャリアのパーティションを使用する。初期アクセス情報は、自己完結型パーティションの中心周波数、帯...

    自己完結型エアインターフェースパーティションのためのシステムおよび方法

  17. 【課題】少ないアンテナ数の二次元配置アンテナ群又は三次元配置アンテナ群で角度分離性能を向上しつつ、角度算出結果のサイドローブを抑圧できる到来方向推定技術を提供する。【解決手段】受信信号の相関行列をブロック行列に区分する。仮想受信アンテナに関連しない行列要素を含むブロック行列において、仮想受信アンテナに関連する行列要素をアンテナ間隔の等しい仮想受信アンテナに関連しない行...

    到来方向推定装置及び到来方向推定方法

  18. 【課題】ブリルアン周波数シフトが光コムの周波数間隔より大きい場合であっても、正確なブリルアン周波数シフトを高い空間分解能で測定可能な装置及び方法を提供すること。【解決手段】本発明に係る装置は、プローブ光のブリルアン周波数シフトを測定する装置であって、第1及び第2の周波数間隔の第1及び第2の光コムをそれぞれ発生可能な光コム発生部と、光コムをプローブ光及びポンプ光に分岐す...

    ブリルアン周波数シフトを測定する装置及び方法

  19. 【課題】高度な周波数制御が不要な簡易な装置構成によりブリルアン利得スペクトルを測定可能な装置及び方法を提供する。【解決手段】本発明は、プローブ光のブリルアン利得スペクトルを測定する装置であって、光コム発生部と、光コムをプローブ光及びポンプ光に分岐する分岐部と、プローブ光及びポンプ光における第1及び第2の透過周波数帯の周波数成分のみをそれぞれ選択的に透過する第1及び第2...

    ブリルアン利得スペクトルを測定する装置及び方法

  20. 【課題】複数のバンド間の干渉を抑制すること。【解決手段】1つの第1共通端子と少なくとも3つの第1端子との間にそれぞれ接続され、互いに通過帯域の異なる少なくとも3つの第1フィルタと、1つの第2共通端子と少なくとも1つの第2端子との間にそれぞれ接続された少なくとも1つの第2フィルタと、前記1つの第1共通端子と前記少なくとも3つの第1フィルタとを接続する第1配線と、前記1つ...

    モジュール

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 367