周波数間隔 に関する公開一覧

周波数間隔」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「周波数間隔」の詳細情報や、「周波数間隔」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「周波数間隔」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,937件中)1/347ページ目

  1. 【課題】設計が容易且つ製造誤差に対する許容が大きい波長合波器を提供する。【解決手段】波長合波器は、マッハツェンダー干渉計ではなく、方向性結合器11と非対称方向性結合器12,13を備える。これらの方向性結合器は、マッハツェンダー干渉計ほど正確な設計を必要としない。近接した平行導波路の長さと各モードの実効屈折率の調整で波長合波が可能である。特に4波の場合、2波をTE波、も...

    波長合波器

  2. 【課題】 等電力2波の信号を用いてリニアライザを調整し、マルチキャリアの信号に対する非線形の影響を従来と比べて低減できる電力増幅器の調整方法および調整システムを提供することを目的とする。【解決手段】 電力増幅器が有する非線形性により生じる相互変調歪を低減するリニアライザを含む電力増幅器の調整方法であって、信号発生器により生成された2つの信号を電力増幅器に入力し、電...

    電力増幅器の調整方法および調整システム

  3. 【課題】CAするバンドの組み合わせが変化しても通過帯域の挿入損失が低減されたフィルタ装置を提供する。【解決手段】フィルタ装置1は、共通端子31aと選択端子31bとの導通および共通端子31aと選択端子31cとの導通を切り替えるスイッチ回路31と、共通端子30aと選択端子30bとの導通および共通端子30aと選択端子30cとの導通を切り替えるスイッチ回路30と、選択端子30...

    フィルタ装置、高周波フロントエンド回路および通信装置

  4. 【課題】高精度な参照光源を必要とすることなく、被計測レーザーの光周波数を高確度で計測する。【解決手段】光周波数特定部70が、設定信号の設定周波数f0を第1および第2のシフト周波数f0a,f0bに変更した際における、基準信号の繰り返し周波数frepa,frepbを計測し、これらの周波数差frepa−frepbに基づいて、モード次数Nさらには被計測レーザー光の光周波数fx...

    光周波数計測装置

  5. 【課題・解決手段】本開示の態様は、例えば、分散アンテナシステムのネットワーク要素により、クロック信号、制御チャネル、及び第1の搬送周波数における第1の変調信号を受信することを含み得、第1の変調信号は、基地局によって提供され、且つモバイル通信デバイスに向けられる第1の通信データを含む。クロック信号は、ネットワーク要素によるデジタル制御チャネル処理のタイミングを同期させて...

    帯域内基準信号を有する無線分散アンテナシステムと併用される方法及び装置

  6. 【課題・解決手段】本開示の態様は、分散アンテナシステムのクライアントノードデバイスであって、第1のチャネル信号及び基準信号を分散アンテナシステムのホストノードデバイスから無線で受信するように構成される第1の無線受信機と、第1のチャネル信号及び基準信号を増幅して、増幅された第1のチャネル信号及び増幅された基準信号を生成するように構成される増幅器と、増幅された第1のチャネ...

    分散アンテナシステムのクライアントノードデバイス

  7. 課題】【解決手段】本発明は異物質検出方法及びそのための装置及びシステムに関するもので、本発明の一実施例による無線で電力を伝送するための共振回路を備えた無線電力送信機における異物質検出方法は、充電領域に配置された物体を感知する段階と、前記物体が感知されれば、前記共振回路の品質因子値を測定する段階と、感知信号を送出して無線電力受信機を識別する段階と、識別された前記無線電力...

    異物質検出方法及びそのための装置及びシステム

  8. 【課題】過帯域となるべき周波数において、主としてバルク波を要因とする複数のスプリアスを低減するSAW素子(弾性表面波素子)を提供する。【解決手段】SAW素子1は、圧電基板7と、該圧電基板の下面に貼り合わされている支持基板9からなる貼り合わせ基板3と、圧電基板の上面上に位置しているIDT電極11及び反射器13とを有している。IDT電極を含む共振子5の共振周波数および反共...

    弾性表面波素子

  9. 【課題】臨界サンプリングされたフィルタバンクにおけるモデル・ベースの予測を提供する。【解決手段】オーディオ信号の第一のサブバンド信号は、オーディオ信号からそれぞれ複数のサブバンドにおける複数のサブバンド信号を提供する複数の分解フィルタを有する分解フィルタバンク(612)を使って決定される。信号モデルのモデル・パラメータ(613)を決定し、第一のサブバンド信号から導出さ...

    臨界サンプリングされたフィルタバンクにおけるモデル・ベースの予測

  10. 【課題】 複数のビームを用いて通信を行なう機能を備えた通信装置が、獲得した通信媒体内において、他の通信装置への与干渉電力を軽減しつつ、高効率なビームフォーミングを実現し、通信品質を安定させ、ひいては、周波数利用効率又はスループットを向上すること。【解決手段】 第1のキャリアセンスを実施する通信装置であって、前記第1のキャリアセンスを実施し、所定の期間だけ無線媒体を...

    通信装置および通信方法

  11. 【課題】 複数のビームを用いて通信を行なう機能を備えた基地局装置が、与干渉電力を軽減させつつ、適切なビームフォーミングを実現することで、通信品質を安定させ、ひいては、周波数利用効率又はスループットを向上すること。【解決手段】 本発明の基地局装置は、端末装置と通信を行なう基地局装置であって、同期信号を含む同期信号ブロックを所定の送信窓内で送信する送信部と、前記同期信...

    端末装置、基地局装置および通信方法

  12. 【課題】レーザ素子の発振波長の制御精度の低下を抑制すること。【解決手段】レーザ装置は、レーザ素子の発振波長を変更する変更手段と、レーザ素子から出力された第1レーザ光を光増幅して第2レーザ光として出力する光増幅器と、第1レーザ光の一部である第1部分と第2レーザ光の一部である第1部分とを受光し、受光した光の強度のモニタ値を出力する第1検出器と、光の波長に対して周期的な透過...

    レーザ装置およびレーザ装置の制御方法

  13. 【課題・解決手段】行コンダクタと列コンダクタであって、行コンダクタの経路が列コンダクタの経路と交差するように配置された行コンダクタと列コンダクタ、および各行に関連付けられた信号エミッタであって、各行コンダクタ上に初位相および特定周波数を有する信号を送信するのに適した信号エミッタ、および列コンダクタ上に存在する信号を受信するために各列に関連付けられた受信器、を有する周波...

    周波数分割変調タッチシステムにおける信号検知

  14. 【課題・解決手段】特定のヌメロロジの時間−周波数リソースは、他のOFDMシンボルのサイクリックプレフィックスよりも長いサイクリックプレフィックスを有するOFDMシンボルを送信するために使用される場合がある。これは、異なるヌメロロジにわたるアライメントを複雑にする場合がある。本明細書では、異なるヌメロロジにわたるシンボルアライメントおよび/またはサブフレームアライメント...

    無線通信システムにおけるシンボルおよびサブフレームのアライメント

  15. 【課題】部分放電を取り逃がす可能性が低く信頼性の高い検出が可能である、小型で低コストのマルチセンサを用いた部分放電検出装置を提供する。【解決手段】部分放電検出装置100は、診断対象設備200に配置された種類の異なるセンサ104〜118を含むセンサ群102と、1つのセンサからの信号を通過させるRFSW120と、RFSWの出力信号から抽出した所定周波数成分の包絡線信号を出...

    マルチセンサを用いた部分放電検出装置

  16. 【課題・解決手段】分散アンテナ及びバックホールシステムは、スモールセルの展開のためのネットワーク接続性を提供する。新たな構造物を構築し且つ追加のファイバ及びケーブルを設置する代わりに、本明細書に記載される実施形態は、高帯域幅ミリメートル波通信を用いることを開示する。バックホール接続性を提供するために架空ミリメートル波システムが用いられ得る。街路灯及び電柱などの既存のイ...

    分散アンテナシステムのための基準信号を有するバックホールリンク

  17. 【課題・解決手段】本開示の実施例は、システム情報領域またはネットワーク領域のアクセス方法および装置を提供する。前記アクセス方法において、端末が、システム情報領域またはネットワーク領域から送信される1つまたは複数の初期アクセス信号IASを受信することと、前記端末が、受信したIAS信号に基づいて、システム情報領域またはネットワーク領域のサブフレームの境界、システムの帯域幅...

    システム情報領域またはネットワーク領域のアクセス方法および装置

  18. 【課題】偏波多重光伝送方式を用いた光信号の伝送において生じうるPDLを、より簡易な構成でPDLを精度良く推定することができる技術を提供すること。【解決手段】実施形態の偏波多重光信号伝送システムは、同じ周波数及び振幅を有し、互いに偏波が直交するように多重化される第1の光信号及び第2の光信号のうち一方の光信号の強度が最大値をとるときに他方の光信号の強度が最小値となるように...

    偏波多重光信号伝送システム

  19. 【課題・解決手段】新しい無線アクセス技術(新しいRAT(radio access technology)またはNR)をサポートするために、新しいRATのためのフレーム構造が構成されることができる。ネットワークノードは、0.5ms毎に第1のシンボルに第1のCP(cyclic prefix)が割り当てられ、0.5ms毎に残りのシンボルに第2のCPが割り当てられるフレ...

    無線通信システムにおける新しい無線アクセス技術に対するフレーム構造を構成するための方法及び装置

  20. 【課題】 複数のサブアレーを備える端末装置がビームフォーミングによる伝送をした場合に、周波数利用効率又はスループットを向上することが可能な端末装置、基地局装置及び通信方法を提供すること。【解決手段】 本実施形態の一態様に係る端末装置は、複数のサウンディング参照信号(SRS)リソースの設定を示すSRSリソースセット設定情報を複数取得し、前記SRSリソースに基づいてS...

    端末装置、基地局装置および通信方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 347