周波数間隔 に関する公開一覧

周波数間隔」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「周波数間隔」の詳細情報や、「周波数間隔」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「周波数間隔」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(4,563件中)1/229ページ目

  1. 【課題・解決手段】無線アクセスネットワークにおいてユーザ機器(10)を動作させる方法が開示される。本方法は、制御情報フォーマットを利用して制御情報を送信することを含み、制御情報フォーマットは、フォーマット指示に基づいて複数の異なる制御情報フォーマットから選択される。本開示はまた、関係するデバイスおよび方法に関する。

    フィードバックシグナリングフォーマット選択

  2. 【課題・解決手段】集束超音波源を使用して標的組織の処置を強化させる一方で非標的組織への損傷を限定するための種々のアプローチは、集束を標的組織内に発生させるために、集束超音波源から伝送される超音波の周波数を選択することと、マイクロバブルの少なくとも50%が、超音波の選択された周波数に合致する共鳴周波数に対応する臨界半径より小さい半径を有するように、第1のサイズ分布を有す...

    マイクロバブル強化超音波処置における超音波周波数およびマイクロバブルサイズの最適化

  3. 【課題・解決手段】本発明は、電磁波をキャビティ内に導くように配置された横方向キャビティを含むガイド(200)を備えた高フィネスファブリペローキャビティ(100)(THz範囲で使用するため)に関する。本発明はまた、そのようなファブリペローキャビティを含む装置を実施するための方法に関する。

    高フィネスファブリペローキャビティおよびそのための方法

  4. 【解決手段】繰り返し送信しデータの受信をするための特徴的なホッピングパターンおよびそれを実現するための方法が提供される。実施の形態において、データ送信機およびデータ受信機が使用され、第1のモードにおいて、第1のホッピングパターンおよび第2のホッピングパターンを繰り返し使用してデータを送信し、そして、第2のモードにおいて第3のホッピングパターンを1回使用してデータを送信...

    繰り返し送信しデータの反応をするための特徴的なホッピングパターンおよびそれを実現するための方法

  5. 【解決手段】ビデオゲーム映像からオーディオビジュアルコンテンツを生成する方法を提供する。この方法は、ユーザが選択したオーディオトラックを取得することおよびビデオゲーム映像を取得することを含む。オーディオトラックに対して統計分析を実行し、オーディオトラックの各部分に関連する興奮レベルを特定する。ビデオゲーム映像に対して統計分析を実行し、ビデオゲーム映像の各部分に関連する...

    ビデオゲーム映像からオーディオビジュアルコンテンツを生成する方法およびシステム

  6. 【課題・解決手段】本明細書は、フレーム構造タイプ(frame structure type)2をサポートするNB(Narrow Band)−IoT(Internet of Things)システムにおいてNPRACH(Narrowband Physical Random Access Channel)プリアンブル(preamble)を送信する方法を提供する。具体的に、端...

    フレーム構造タイプ2をサポートする狭帯域IoTシステムにおいてNPRACHプリアンブルを送信する方法及びそのための装置

  7. 【課題・解決手段】センサ対応オブジェクトが開示される。ビーコンは、ある環境内の固定された場所に位置する場合がある。センサ対応オブジェクトの動作は、受信した信号の解析によりその環境の至るところで追跡され得る。ビーコンの既知の場所からの相対的な距離は、その環境内のセンサ対応オブジェクトを方向づける為に使用され得る。代わりに、センサ対応オブジェクトは互いからのそれぞれの距離...

    センサを使用したオブジェクトの6つの自由度追跡

  8. 【課題】セルラー電話通信システムにおけるアップリンク送信において制御メッセージフィールドの割り当てを制御する方法、装置、及びコンピュータプログラムを提供する。【解決手段】ユーザ端末に対して選択されたアップリンク送信方式402に従ってアップリンク制御メッセージフィールドが、物理アップリンク共有トラフィックチャンネルのリソースに割り当てられる406。制御メッセージフィール...

    セルラー電話通信システムにおけるアップリンク制御シグナリング

  9. 【課題】位相折り返しの問題を解消しつつ複数の物標それぞれの角度精度を向上できる到来方向推定技術を提供する。【解決手段】到来方向推定装置は、角度算出部及び推定部を備える。前記角度算出部は、第1の間隔で配置された複数の第1の受信アンテナで得られた受信信号から導出された複数の物標それぞれの第1の角度、及び、前記第1の間隔より広い第2の間隔で配置された複数の第2の受信アンテナ...

    到来方向推定装置及び到来方向推定方法

  10. 【課題・解決手段】無線アクセスネットワークにおいてユーザ装置(10)を動作させる方法が開示される。本方法は、コードブックに基づいてアクノレッジメントシグナリングを送信することを含み、コードブックは、1つまたは複数のサブパターンを含むビットパターンをアクノレッジメントシグナリングに関連付け、各サブパターンは、報告タイプに従ってアクノレッジメント情報を表し、コードブックは...

    構成無線ノードにより構成されたHARQコードブックに基づくユーザ装置および受信無線ノードの動作

  11. 【課題・解決手段】いくつかの実施形態によれば、無線デバイスにおいて実装される方法は、設定のセットを表す設定データを決定することを含む。本方法は、送信ポイントから少なくとも1つの参照信号を受信することを含む。少なくとも1つの参照信号を受信することは、セットから選択された設定に従って実行され、設定は、アップリンク電力制御に関係し、アップリンクチャネルまたは信号あるいはその...

    複数の参照信号に基づくアップリンク電力制御

  12. 【課題・解決手段】振動式メータ(5)のマルチトーン駆動信号のクレストを最小化するためのシステム(800)が提供される。システム(800)は、振動式メータ(5)のためのマルチトーン駆動信号を生成するように構成された駆動信号発生器(810)と、駆動信号検出器(820)とを含む。駆動信号検出器(820)は、マルチトーン駆動信号を受信し、第1の位相の成分を有するマルチトーン駆...

    振動式メータのマルチトーン駆動信号のクレストの最小化

  13. 【課題・解決手段】相互変調歪み信号干渉を防止するための周波数間隔を決定するシステム(800)が提供される。システム(800)は、センサーアセンブリ(810)と、センサーアセンブリ(810)に通信可能に結合されたメータ検証モジュール(820)とを含む。メータ検証モジュール(820)は、振動計のセンサーアセンブリ(810)に印加される第1の信号の周波数を決定し、第1の信号...

    相互変調歪み信号干渉を防止するための周波数間隔

  14. 【課題】簡便な構成で経済性が高く、且つロスバジェットの大きい後方レイリー散乱非混合型の光伝送方法及び光伝送装置を提供する。【解決手段】基地局ベースバンド部1とアンテナ無線部3との間で無線信号を、光ファイバ2を介して伝送させる。基地局ベースバンド部1に配置されたレーザ光源11を、アンテナ無線部3への下り信号の伝送用光源として用いると共に、アンテナ無線部3からの上り信号の...

    光伝送方法および光伝送装置

  15. 【課題】フィネスを向上可能な波長可変レーザにおいて、良好なフィルタ特性を実現する。【解決手段】利得領域からの光に対する波長選択機能を有するフィルタ領域を備えた波長可変レーザは、フィルタ領域はサニャック干渉計であり、2つのリング共振器(500)を含む。リング共振器は、2つの光結合器(50,51)と、2つの光結合器を接続する第1および第2の曲線導波路(56,57)とを有し...

    波長可変レーザ

  16. 【課題】フィネスを向上可能な波長可変レーザにおいて、良好なフィルタ特性を実現する。【解決手段】利得領域からの光に対する波長選択機能を有するフィルタ領域を備えた波長可変レーザは、フィルタ領域はサニャック干渉計であり、2つのリング共振器(500)を含む。リング共振器は、2つの光結合器(50,51)と、2つの光結合器を接続する等しい長さの第1および第2の曲線導波路(56,5...

    波長可変レーザ

  17. 【課題】フィネスを向上可能な波長可変レーザにおいて、良好なフィルタ特性を実現する。【解決手段】利得領域からの光に対する波長選択機能を有するフィルタ領域を備えた波長可変レーザは、フィルタ領域はサニャック干渉計であり、2つのリング共振器を含む。リング共振器は、2つの光結合器(50,51)と、2つの光結合器を接続する第1および第2の曲線導波路(56,57)とを有し、2つの光...

    波長可変レーザ

  18. 【課題】モードホッピングが抑制された周波数同調可能レーザデバイスの提供。【解決手段】レーザデバイスがレーザ発振することが可能な複数のキャビティモードを定義するレーザキャビティを備え、各キャビティモードは異なるそれぞれのモード周波数を有し、レーザキャビティは、キャビティモードセレクタとキャビティ同調構成とを含み、レーザデバイスは、前記キャビティモードセレクタおよび前記キ...

    レーザデバイス

  19. 【課題】ミリ波帯又はテラヘルツ帯の広周波数帯域の無線信号を光領域のフィルタリングで受信することができる無線信号受信システムを提供する。【解決手段】無線信号受信システム1において、受信されたミリ波帯又はテラヘルツ帯の無線信号を電気信号に変換する第1電気信号変換部4A、第2電気信号変換部4Bと、第1電気信号変換部4A、第2電気信号変換部4Bにて変換された電気信号を光信号に...

    無線信号受信システム

  20. 【課題】センサとその計測値が分離可能な一括情報収集システムと信号分離方法を提供する。【解決手段】計測値に応じ離散的な周波数変位を搬送波に施した信号を送信する複数のセンサと、複数のセンサが送信した信号を受信する情報集約局とを含む一括情報収集システムであって、複数のセンサのうち各センサは、離散的な周波数変位の最小周波数間隔未満の固有の周波数オフセットを搬送波に加える変調部...

    一括情報収集システムおよび信号分離方法および信号分離装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 362