吸込 に関する公開一覧

吸込」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「吸込」の詳細情報や、「吸込」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「吸込」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(48,447件中)1/2,423ページ目

  1. 【課題】 安全性及び経済性を維持しながら室内空間の温度変化を防ぐことのできる空調システム及び建築物を提供する。【解決手段】 地下水を利用した空調システムにおいて、室内空間を区画する壁面、天井面或いは床面のいずれか又はそれらの少なくとも2つ以上の面に前記地下水を流通させるパイプ(90)を接触させるようにして配置し、前記パイプ(90)が接触している壁面、前記天井面或い...

    地下水を利用した空調システム及びそれを備えた建築物

    • 公開日:2019/09/12
    • 出願人: 室井紘
    • 発明者: 室井紘
    • 公開番号:2019-152349号
  2. 技術 ダンパ

    【課題】搭載性を損なうことなく低減衰力と高減衰力を発揮できるダンパの提供を目的とする。【解決手段】本発明のダンパDは、ロッド側室R1からピストン側室R2へ向かう液体の流れに抵抗を与える伸側高減衰バルブ6と、ピストン側室R2からタンク4へ向かう液体の流れに抵抗を与える圧側高減衰バルブ8と、タンク4からピストン側室R2へ向かう液体の流れのみを許容する圧側吸込バルブ10と、...

    ダンパ

  3. 【課題】添加制御が行われていない状態において、添加弁における異常の有無を好適に判定することができる異常検出装置を提供することを目的とする。【解決手段】内燃機関の排気通路に設けられ、排気中のNOxを浄化するNOx浄化触媒に液状の還元剤を添加供給する添加弁と、還元剤を貯えるタンク(40)と、正回転により前記タンク内の還元剤を吐出するとともに、逆回転により前記タンク内に還元...

    異常検出装置

  4. 【課題】エアフイルタ9の自動清掃時に発生する騒音を低減する。【解決手段】エアフイルタ9を清掃する自動フイルタ清掃装置14と、人の存在を検知する人感センサ31とを備える空気調和機において、空気調和機の運転時間を積算する運転時間積算タイマTと、室内に人がいない時間を計時する無人継続タイマAと、現在の時間帯Xを判定する時間帯判定手段と、無人継続タイマAが作動して第1の所定時...

    空気調和機

  5. 【課題】電装品を必要としない水中モータポンプのモータとそれを必要とする水中モータポンプのモータとを共通化できるようにするとともに、地上までの信号線を必要としない水中モータポンプを提供する。【解決手段】モータ部1及びそのモータ部1により回転駆動されるポンプ部20が筒状体を呈するように組み合わされて構成される水中モータポンプP1であって、モータ部1及びポンプ部20の間に、...

    水中モータポンプ

  6. 【課題】ポンプ筐体の腐食を抑制する犠牲陽極の消耗状態を容易に確認することが可能な水中ポンプを提供する。【解決手段】この水中ポンプ100は、金属製のポンプ筐体11を含む水中ポンプ本体1と、水面上に配置され、水中ポンプ本体1に電力を供給する制御盤4と、一端が制御盤4に電気的に接続されるケーブル3と、ケーブル3に電気的に接続されることにより、ポンプ筐体11に電気的に接続され...

    水中ポンプ

  7. 【課題】オイルパンの補強効果を高めつつオイルパン内外面の熱伝導性が高められ、内部オイルの冷却性をより高めることができる内燃機関のオイルパン構造を提供する。【解決手段】オイルパン37の内部を仕切り壁80により、複数の部屋38、39に区画した内燃機関のオイルパン構造において、オイルパン37の底面の内面側から外面側に連続する冷却フィン100を設けた。

    内燃機関のオイルパン構造

  8. 【課題】揚水不能となるようなポンプの故障の発生を極力防ぐことができる信頼性の高いポンプ設備及びポンプ設備の運転方法の提供。【解決手段】液体を揚水する複数台のポンプを備えるポンプ設備であって、複数台のポンプのそれぞれの累積運転時間を計測すると共に、複数台のポンプのそれぞれの異常の予兆を検知し、当該累積運転時間x及び当該異常の予兆の検知数yに基づいて、複数台のポンプのそれ...

    ポンプ設備及びポンプ設備の運転方法

  9. 【課題】シートパッドの表面における空気の流通が阻害されることを抑制可能な車両用シート装置を提供する。【解決手段】車両用シート装置は、着座者の身体を支持するシートパッド20aと、通気性を有してシートパッド20aの表面を覆う表皮部材とを備える。シートパッド20aは、厚さ方向に延びる孔部21aと、シートパッド20aの表面における幅方向の孔部21aの両側で、幅方向に交差する方...

    車両用シート装置

  10. 【課題】モータの固有振動数に起因する騒音の抑制と、着座者の背中部への風量が過度に大きくなることの抑制とを両立する車両用シート空調装置を提供する。【解決手段】車両用シート空調装置の制御装置60は、背もたれ側回転数判定部63と回転数調整部68とを有する。背もたれ側回転数判定部63は、背もたれ側モータ52aの回転数が、背もたれ側モータ52aの固有振動数に対応する回転数を含む...

    車両用シート空調装置

  11. 【課題】日射の仰角変化に対応した送風制御が可能な車両用シート空調装置を提供する。【解決手段】車両用シート空調装置は、ステップS22で車室内に照射される日射の仰角を取得する。ステップS24で、仰角が閾仰角よりも大きいか否かを判定する。ステップS24にて仰角が閾仰角よりも大きいと判定されると、ステップS26へと進み着座側風量を背もたれ側風量に対して相対的に増加させる。ステ...

    車両用シート空調装置

  12. 【課題】シートから乗員が離席した場合に、着席に伴い低下したシートの快適性を早期に回復可能なシート空調装置等を提供する。【解決手段】シート空調装置1は、乗員Pが着席可能に構成されたシート30に適用されている。シート30の座面部31には、下側通風路10と、第1送風機15が配置されており、第1送風機15の作動により、下側通風路10を通過した送風空気Aを、下側クッション部31...

    シート空調装置及びシート空調システム

  13. 【課題】加熱コイル及び加熱コイルの駆動素子に接続されたヒートシンクを冷却する性能を向上させる加熱調理器を得る。【解決手段】加熱調理器は、吹出口134を有する送風機13と、ヒートシンクの少なくとも一部を収容するダクト14とを備える。ダクト14は、少なくとも一部が加熱コイル9の下に配置されており、また、送風機13の吹出口134の下流側に配置された入口145及び出口146、...

    加熱調理器

  14. 【課題】噴霧の拡散が抑制され、液滴の対象物への到達性を高くできる噴射ノズル及びこれを用いた噴射装置を提供する。【解決手段】周方向に等間隔で設けられ、軸方向の下方から上方へ螺旋状に向う扇形断面の旋回気流路11−1、11−2、11−3、11−4、11−5を有する噴射ノズル1Aである。噴射ノズル1Aによって旋回流が形成され、該旋回気流によって噴霧の拡散が抑制、つまり、噴霧角...

    噴射ノズル及びこれを用いた噴射装置

  15. 【課題】 アンチスキッド制御の実行時に、制動操作部材の操作特性が好適に調整され得る制動制御装置を提供する。【解決手段】 制動制御装置は、アンチスキッド制御が実行される場合に制動操作部材の操作力を増加する。制動制御装置は、「制動操作部材に接続された入力ロッド、マスタシリンダ内のピストンに接続された出力ロッド、第1電気モータ、及び、第2電気モータにて構成され、入力ロッ...

    車両の制動制御装置

  16. 【課題】電動過給機とターボ過給機とを備えたエンジンにおいて、加速時のポンピングロスを低減しつつ加速レスポンスを向上させる。【解決手段】所定の低負荷域でエンジンが運転されている場合に、低圧EGRが実行されかつ高圧EGRが停止されるように、第1EGR弁を開くとともに第2EGR弁を閉じ、低負荷域からターボ過給機による過給が必要な高負荷側の領域へと移行する加速要求が確認された...

    過給エンジン

  17. 【課題】劣化を抑制しながら、長期にわたって性能を維持することができる電子移動装置を提供する。【解決手段】電子移動装置11は、交流を直流に変換して、プラス端子12aおよびマイナス端子12bの間で直流電圧を印加するコンバーター12と、プラス端子12aおよびマイナス端子12bのいずれかに電気的に接続される第1導体14と、柔軟性を有し、第1導体14に結合されて、直流電圧の印加...

    電子移動装置

  18. 【課題】迅速に取り外すことができ、取り外し時の危険度を減少することができる空気調和機のドレン排水口用キャップを提供する。【解決手段】空気調和機の室外機の底板11に設けられたドレン排水口11ad2に着脱可能に取り付けられる弾性変形可能なキャップ80であって、前記ドレン排水口を覆うキャップ本体81と、前記ドレン排水口の開口縁部11ad21に係脱可能に係止する一対の係止爪8...

    空気調和機のドレン排水口用キャップ

  19. 【課題】3次元形状のワークに対する施工装置のティーチング作業を短期間でかつ労力を要せずに実施する。【解決手段】実施形態の施工データ作成装置は、軌跡生成部、施工条件記憶部、施工条件判定部、施工領域分割部を具備する。軌跡生成部は予め設定された施工領域に対して、施工対象物のCADデータを基に、施工装置の施工ツールが施工領域を施工する施工予定線を生成する。施工条件記憶部には施...

    施工データ作成装置および施工データ作成方法

  20. 【課題】フィルタに捕集された塵埃が付着した清掃用回転ブラシから効果的に塵埃を取り除いて残存し難くした空気調和機のフィルタ清掃装置を提供する。【解決手段】フィルタ清掃装置11は、空気調和機1に搭載されるフィルタ清掃装置であって、空気調和機1の吸込口6に吸い込まれる空気G中の塵埃Dを捕集する可撓性のフィルタ7が収納され、フィルタ7の往路と復路の摺動を可能にする移動路13を...

    空気調和機のフィルタ清掃装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2423