めっき工 に関する公開一覧

めっき工」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「めっき工」の詳細情報や、「めっき工」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「めっき工」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(11,447件中)6/573ページ目

  1. 【課題】積層セラミックコンデンサ本体にクラックが生じたとしても、対向部にクラックが到達しない積層セラミックコンデンサを提供する。【解決手段】積層された複数の誘電体層14と積層された複数の内部電極層16とを含む積層体12と、内部電極層16に接続され、積層体12の端面上に配置される外部電極層24a、24bと、を有する積層セラミックコンデンサ10において、最も第1の主面12...

    積層セラミックコンデンサおよび積層セラミックコンデンサの製造方法

  2. 【課題】製造コストの増加および生産性の低下を抑えつつ、亜硫酸系金めっき液を連続使用することができる無電解めっき装置および無電解めっき方法を提供する。【解決手段】無電解めっき装置10は、めっき槽1と、第2循環経路12と、冷却装置14とを備えている。めっき槽1は、亜硫酸金ナトリウムを含有する亜硫酸系金めっき液を収納する。第2循環経路12は、めっき槽1から排出された亜硫酸系...

    無電解めっき装置および無電解めっき方法

  3. 【課題】 Cr及びMnフリーのABS系樹脂表面のめっき前処理方法であって、ABS系樹脂表面に十分に密着しためっきを形成することができるABS系樹脂表面のめっき前処理方法を提供する。【解決手段】 処理装置1は、外周に恒温ヒータ3が設けられた処理槽2と、循環ポンプ5を備えた配管4から連続する電解セル6と、この電解セル6から処理槽2に供給する配管7とを有する。この電解セ...

    ABS系樹脂表面のめっき前処理方法、ABS系樹脂表面のめっき処理方法、及びABS系樹脂めっき製品

  4. 【課題】 Cr及びMnフリーのABS系樹脂表面のめっき前処理方法であって、ABS系樹脂表面に十分に密着しためっきを形成することができるABS系樹脂表面のめっき前処理方法を提供する。【解決手段】 処理装置1は、外周に恒温ヒータ3が設けられた処理槽2と、循環ポンプ5を備えた配管4から連続する電解セル6と、この電解セル6から処理槽2に供給する配管7とを有する。この電解セ...

    ABS系樹脂表面のめっき前処理方法、ABS系樹脂表面のめっき処理方法、及びABS系樹脂めっき製品

  5. 【課題】沈殿槽流入直前で高分子凝集剤を添加する場合に装置の複雑化を避けつつ高分子凝集剤を被処理水中に良好に分散させる、被処理水を汚泥と処理水に分離する水処理装置の提供。【解決手段】沈殿槽と、被処理水を沈殿槽に供給する機構(沈殿槽内部に設けられたセンターウェル(CW)42、CW42から沈殿槽に被処理水を分配して供給するディストリビュータ、CW42内側に配され鉛直方向に延...

    水処理方法及び水処理装置

  6. 【課題】より清澄な処理水を得ることのできる水処理方法を提供する。【解決手段】無機凝集剤を添加した被処理水を攪拌槽内で攪拌する工程であって、該被処理水の攪拌槽における滞留時間を1分以上とする工程と、前記撹拌槽から抜き出された被処理水に、カチオン系高分子凝集剤を添加する工程と、カチオン系高分子凝集剤が添加された被処理水に、アニオン系高分子凝集剤を添加する工程と、沈殿槽にお...

    水処理方法および水処理装置

  7. 【課題】プラズマ出力と成型体の表面温度とを所定の範囲内に制御することで、酸性めっき液を用いて電解めっきを施した場合であっても、電解めっきが成型体表面から剥離しない表面改質成型体の製造方法を提供することを目的とする。【解決手段】本発明は、フッ素系樹脂を含む成型体の表面温度を200℃以下にして、該成型体の表面に大気圧プラズマ処理を行い、過酸化物ラジカルを導入する導入工程と...

    表面改質成型体の製造方法

  8. 【課題】厚膜で微細なパターン形成を容易に行うことができ、かつ、耐クラック性や、基板、電子部品や半導体素子等、特には回路基板に使用される基材に対しての密着性等の各種フィルム特性に優れ、電気・電子部品保護用皮膜としての信頼性に優れる硬化皮膜(硬化物層)を形成することができる感光性樹脂組成物、その感光性ドライフィルム及びパターン形成方法を提供する。【解決手段】シルフェニレン...

  9. 【課題】複数タイプ且つ複数サイズのスライダーをスライダー引掛部材のフックに引っ掛けることができるスライダー引掛機を提供する。【解決手段】複数のスライダー引掛部材(E)を並べて収容するラック(30)と、ラック(30)内のスライダー引掛部材(E)を移動する搬送装置(40)と、搬送装置(40)により移動されるスライダー引掛部材(E)の複数のフック(F)にスライダー(SL)を...

    スライダー引掛機

  10. 【課題】燃料電池用セパレーターに使用する金属製の基材において、自然酸化による金属製の基材の表面における不動態膜の形成を実質的に抑制しつつ、該金属製の基材の表面の導電性を向上させる手段を提供する。【解決手段】表面に不動態膜を有する金属製の基材を準備する準備工程、及び85〜92.5体積%の窒素雰囲気下の室内でチタンを含む原料溶液及びアルゴンガスを一緒に噴射する第一の噴射手...

    燃料電池用セパレーターの製造方法及び製造装置

  11. 【課題】フェントン反応による分解能を高めて被酸化性物質を分解する水処理方法、及びこれを用いた水処理装置を提供すること。【解決手段】被酸化性物質を含む被処理水と、第一鉄イオンと、過酸化水素と、鉄還元触媒とを含む混合液(A)に光照射を行い、前記被酸化性物質を分解する酸化工程(A2)を有する水処理方法及び被酸化性物質を含む被処理水と、第一鉄イオンと、過酸化水素と、鉄還元触媒...

    水処理方法および水処理装置

  12. 【課題】高感度であり、断面形状が矩形であるレジストパターンを形成しやすい化学増幅型ポジ型感光性樹脂組成物と、当該化学増幅型ポジ型感光性樹脂組成物からなる感光性樹脂層を備える感光性ドライフィルム、当該感光性ドライフィルムの製造方法と、前述の化学増幅型ポジ型感光性樹脂組成物を用いるパターン化されたレジスト膜の製造方法と、前述の化学増幅型ポジ型感光性樹脂組成物を用いる鋳型付...

  13. 【課題】半田との密着性に優れ、高温多湿環境、酸液又はアルカリ液に対する耐変色性が高く、更にはエッチング加工性にも優れたチタン銅箔を提供する。【解決手段】チタン銅箔であって、母材が1.5〜5.0質量%のTiを含有し、残部銅及び不可避的不純物からなる組成を有し、母材の厚みが0.018〜0.1mmであり、母材表面にCo−Ni合金めっき層を有し、明細書中の手順に従う半田密着強...

    めっき層を有するチタン銅箔

  14. 【課題】金属を含む基材とSn層及びSn合金層との間において金属間化合物の生成をより抑制できるUBMを得る。【解決手段】本発明に係るSn層又はSn合金層を含む構造体は、基材10と、基材の上に形成されたSn層又はSn合金層12と、基材10とSn層又はSn合金層12との間に形成されたFe、Co、Ru、Rh及びPdのいずれかからなる単一金属層、又は2種以上からなる合金層である...

    Sn層又はSn合金層を含む構造体

  15. 【課題】本発明は、耐久性及び導通性の低下を抑制しつつ、ボイドの発生を防止可能なプリント配線板の提供を課題とする。【解決手段】本発明の一態様に係るプリント配線板は、貫通孔を有する板状又はシート状の絶縁材と、上記絶縁材の両面及び上記貫通孔の内周面に積層される金属めっき層とを備えるプリント配線板であって、上記貫通孔の内径が上記絶縁材の表面から裏面に向かって漸減し、上記絶縁材...

    プリント配線板及びプリント配線板の製造方法

  16. 【課題】溶接等によって発生する飛散物がノズル内部に付着しにくく、ノズル内部の摩耗及び変形を防止しやすいノズルを提供する。【解決手段】本発明のノズル1は、内部に流路10が形成され、先端に噴射口11を備える。前記流路10の壁面12がめっき層2で被覆されている。本発明のノズルの製造方法は、流路10に電極30を配置して電気めっきを行うことで前記流路10の壁面をめっき層2で被覆...

    ノズル及びその製造方法

  17. 【課題】突起電極を形成するための、改善された半導体装置の製造方法、半導体装置の製造装置、及び半導体装置を提供する。【解決手段】半導体素子に設けられた複数の電極端子の表面を覆うレジストを形成するレジスト形成工程と、開口部の型であるナノインプリント型を、レジストを挟んで複数の電極端子に押し当てることにより、レジストに開口部を形成するレジスト開口工程と、ナノインプリント型を...

    半導体装置の製造方法、半導体装置の製造装置、及び半導体装置

  18. 【課題】塗装することなく黒色外観が得られ、加工後の黒色外観の保持性に優れる高耐食性の黒色めっきが施された接合部材、および接合部材用黒色めっき鋼板を提供する。【解決手段】基材鋼材の表面に、Al:0.1〜22.0質量%、Mg:0.1〜10.0質量%を含み、かつZnの黒色酸化物がめっき層中に分布している溶融Al、Mg含有Znめっき層を有し、前記溶融Al、Mg含有めっき層の表...

  19. 【課題】加工時間やコストがかかる研磨処理を省略、または少なくできる金属配線プラスチック基板の製造方法を提供する。【解決手段】金属配線プラスチック基板の製造方法は、凹部形成工程と、スパッタリングにより第1金属層14を形成する第1金属層形成工程と、プラスチックフィルム11の凹部12の側面12a以外の表面に存在する第1金属層14に、電気めっきにより第2金属層15を選択的に形...

    金属配線プラスチック基板の製造方法

  20. 【課題】高い伸縮性を有すると共に、ブリードが抑制されながらタックが低減された導体基板を提供すること。【解決手段】伸縮性樹脂層と、伸縮性樹脂層上に設けられた導体箔と、を有する導体基板であって、伸縮性樹脂層が、(A)ゴム成分と、(B)架橋成分と、(C)反応性末端基を有するシリコーンオイルと、を含有する樹脂組成物の硬化物を含む、導体基板。

    導体基板、配線基板、ストレッチャブルデバイス及び配線基板の製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 45