めっき工 に関する公開一覧

めっき工」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「めっき工」の詳細情報や、「めっき工」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「めっき工」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(887件中)3/45ページ目

  1. 【課題】ワークの乾燥を良好かつ迅速に行うことができる吸引乾燥装置を提供すること。【解決手段】本発明の吸引乾燥装置は、ワークを収納する収納部と、前記収納部内の空気を吸引して前記ワークを乾燥させる吸引部と、前記収納部に空気を供給する供給部と、を備えることを特徴とする。また、前記収納部に空気が流入する流入口に向う異物を補足するフィルター部材を備える。前記フィルター部材は、前...

    吸引乾燥装置

  2. 【課題】本発明は、表面外観性、めっき密着性及び加工後耐食性に優れた溶融めっき熱延鋼板の製造方法を提供することを目的とする。【解決手段】質量%で、C:0.02%以上0.30%以下、Si:0.01%以上1.0%以下、Mn:0.2%以上3.0%以下、P:0.08%以下、S:0.02%以下およびAl:0.001%以上0.20%以下を含有し、残部がFeおよび不可避的不純物の成分...

  3. 【課題】電源から金属に出力される電流を制御する場合と比べて、基材表面に形成されるめっき層の厚さのばらつきを抑制するめっき装置を提供する。【解決手段】めっき装置10は、少なくとも表面が導電性を有するベルトBと、金属Mと、を浸漬しためっき液Lを有するめっき槽12と、金属Mに向けて電流を流す陽極102を有する電源装置100と、電源装置100の陰極104とベルトBの間に接続さ...

    めっき装置及びめっき部品の製造方法

  4. 【課題】マルチモーダルPET(陽電子放射断層撮影)/MRI(核磁気共鳴画像化)造影剤、PET/MRI造影剤の合成方法、およびPET/MRI造影剤を含む医薬製剤を提供する。【解決手段】PET/MRI造影剤は、磁気信号を発生するコア、ならびに磁気信号を発生するコアの表面上に少なくとも部分的に形成された被覆部分を含み、被覆部分には、機能化表面を有する内部層、および機能化表面...

    マルチモーダルPET/MRI造影剤およびその合成方法

  5. 【課題】表面近傍に形成された炭化物の表面方向への導電性が向上した樹脂部材を提供する。【解決手段】樹脂部材10は、フィラー13及び絶縁性を有するベースポリマー14を主成分とする樹脂材料で構成されている。樹脂部材10の表面11近傍には、表面方向に配向したフィラー13、および、各フィラー13間に充填されたベースポリマー14を含む配向層12が形成されている。配向層12は、ベー...

    樹脂部材、および、樹脂部材の製造方法

  6. 【課題】ポリジメチルシロキサン等のシリコーン系化合物を含有しなくても、排水処理等の分野に使用可能な消泡剤を提供する。また、界面活性剤に起因する発泡に対する消泡効果の高い消泡剤組成物を提供する。【解決手段】ポリエーテルの末端をアミノ基(−NH2)で封鎖したポリエーテルアミンを含有させた消泡剤組成物によって、上記課題を解決した。ポリエーテルアミンは、例えば、下記一般式(1...

    消泡剤組成物

  7. 【課題】金属配線の基板に対する密着性を向上する。【解決手段】金属配線が形成される配線基板1であって、樹脂を主成分とし水酸基を有する有機物3を含む基板2と、金属配線を構成する金属めっき層6と、を備え、基板2の一面2aにおける金属配線の形成部分4は、基板2の一面2aにおける金属配線の非形成部分14よりも粗さが大きく、樹脂に入り組んだ状態の有機物3と、触媒と、を有しているこ...

    配線基板及び配線基板の製造方法

  8. 【課題】液滴状の導体形成用組成物を吐出する印刷法により基材上に導体形成用組成物の膜を形成することを含む方法によって導体層を形成する場合において、基材から大きく離れた位置から液滴状の導体形成用組成物を吐出するときであっても、微細な導体層を高い精度で形成することを可能にする導体形成用組成物を提供すること。【解決手段】銅含有粒子と、銅含有粒子が分散している分散媒と、を含有す...

    導体形成用組成物、及び導体層を有する物品の製造方法

  9. 【課題】気体を排出する排出口を配管の断面の上方側に形成した場合と比べて、配管内部の電解液を多く排出するめっき装置を提供する。【解決手段】めっき装置10は、少なくとも表面が導電性を有し一方向に沿って配置される複数のベルトBと、該一方向に沿って各ベルトBに対向して配置される複数の金属Mと、を浸漬した電解液Lを有するめっき槽12を備えている。また、めっき装置10は、ベルトB...

    めっき装置

  10. 【課題】高強度で良好なフラッタリング特性を有する磁気ディスク用アルミニウム合金板とその製造方法、及びこのアルミニウム合金板を用いた磁気ディスクを提供する。【解決手段】Fe:0.1〜3.0mass%(以下、単に「%」)、Mn:0.1〜3.0%、Cu:0.003〜1.000%、Zn:0.005〜1.000%を含有し、板厚中心面から板の両表面に向かい板厚の25%以内を占める...

    磁気ディスク用アルミニウム合金板及びその製造方法、ならびに、この磁気ディスク用アルミニウム合金板を用いた磁気ディスク

  11. 【課題】車載器の側の対応の有無にかかわらずリレーアタックを防止することが難しい。【解決手段】キーケースは、一方の端部に開口部を有するアウターケースと、電子キーを収容した状態で、前記アウターケースの内部に収容可能なインナーケースと、を有する。また、キーケースのうち前記アウターケースと前記インナーケースとは、金属によりめっきされている、又は、金属製である。

    キーケース

  12. 【課題】めっき造形物作成後に鋳型を除去する際の、鋳型の残渣物のめっき造形物への付着を抑制できる化学増幅型ポジ型感光性樹脂組成物と、当該化学増幅型ポジ型感光性樹脂組成物を用いる鋳型付き基板の製造方法と、当該化学増幅型ポジ型感光性樹脂組成物を用いるめっき造形物の製造方法とを提供すること。【解決手段】所定量の沸点120〜180℃の有機溶剤(S1)を含む所定の成分を含有し、且...

  13. 【課題】誘電正接が低く、高温高湿環境試験後の絶縁信頼性に優れる硬化物を得ることができる樹脂組成物;当該樹脂組成物を含有する樹脂シート;当該樹脂組成物を用いて形成された絶縁層を備えるプリント配線板及び半導体装置の提供。【解決手段】(A)エポキシ樹脂、(B)硬化剤、(C)スチレン系エラストマー、及び(D−1)(メタ)アクリロイル基を有する樹脂、を含む樹脂組成物。

  14. 【課題】めっき造形物作成後に鋳型を除去する際の、鋳型の残渣物のめっき造形物への付着を抑制できる化学増幅型ポジ型感光性樹脂組成物と、当該化学増幅型ポジ型感光性樹脂組成物を用いる鋳型付き基板の製造方法と、当該化学増幅型ポジ型感光性樹脂組成物を用いるめっき造形物の製造方法とを提供すること。【解決手段】所定量の沸点120〜180℃の有機溶剤(S1)を含む所定の成分を含有し、且...

  15. 【課題】優れた特性を有する半導体素子を提供する。【解決手段】半導体素子は、基板上100に、シリコン酸化物(SiO2)よりも低い誘電率を有する低誘電物質を含む第1の金属間絶縁膜108が設けられる。第1の金属間絶縁膜上に、第1の金属間絶縁膜よりも高い誘電率を有する酸化物を含む第1のブロッキング膜110aが設けられる。第1の金属間絶縁膜及び第1のブロッキング膜を貫通する金属...

    半導体素子

  16. 【課題】層間接続ビア形成用の貫通孔と配線形成用の凹部とを有するパターン構造体を高い精度で形成する。【解決手段】パターン構造体の形成方法は、転写基材121上に光硬化性レジスト131を供給する供給工程、モールド用基材と、このモールド用基材主面に位置する凹凸構造と、を有し、凹凸構造が配線形成用の線状の凸形状部114と、パッド部形成用の円形状の凸形状部115とを有し、パッド部...

    配線構造体およびその製造方法、半導体装置、多層配線構造体およびその製造方法、半導体素子搭載用基板、パターン構造体の形成方法、インプリント用のモールドおよびその製造方法、インプリントモールドセット、ならびに多層配線基板の製造方法

  17. 【課題】高感度である化学増幅型感光性組成物と、当該化学増幅型感光性組成物からなる感光性層を備える感光性ドライフィルムと、当該感光性ドライフィルムの製造方法と、前述の化学増幅型感光性組成物を用いるパターン化されたレジスト膜の製造方法と、化学増幅型感光性組成物用の増感剤と、化学増幅型感光性組成物の増感方法とを提供すること。【解決手段】活性光線又は放射線の照射により酸を発生...

  18. 【課題】大型化が容易な円筒部材を提供する。【解決手段】 円筒部材100は、円筒形状の繊維強化プラスチック1の表面に第1の金属膜2を有する第1の円筒部材と、円筒形状の繊維強化プラスチック11の表面に第2の金属膜12を有する第2の円筒部材と、を備え、第1の金属膜2と第2の金属膜12とが接合したことを特徴とする。第1の金属膜2と第2の金属膜12とが溶接されていてもよい。接...

    円筒部材及び円筒部材を用いた構造体

  19. 【課題】銅薄膜層のブロッキング現象に起因するピンホールの発生を抑制できる銅張積層板の製造方法を提供する。【解決手段】ロールツーロールによりベースフィルム11を巻き出して搬送しつつ、スパッタリングによりベースフィルム11の第1面11a側に第1銅薄膜層13Aと第1酸化銅層14Aとを成膜して基材中間品10iを巻き取る。ロールツーロールにより基材中間品10iを巻き出して搬送し...

    銅張積層板の製造方法

  20. 【課題】Q値を向上できるインダクタ部品を提供する。【解決手段】インダクタ部品は、複数の絶縁層を積層して構成される素体と、素体内に設けられ、螺旋状に巻き回されたコイルとを備える。絶縁層は、母材と結晶を含み、母材および結晶のそれぞれの屈折率は、350nm以上450nm以下の少なくとも一つの波長に対して、1.8以下である。コイルは、平面に沿って巻回されたコイル配線を含み、コ...

    インダクタ部品

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 45