加熱槽 に関する公開一覧

加熱槽」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「加熱槽」の詳細情報や、「加熱槽」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「加熱槽」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(2,030件中)4/102ページ目

  1. 【課題】本発明は、リシノール酸共重合体を可塑剤として含むゴム組成物において、ゴム成形体としたときの架橋後の強度を改善することを目的とする。【解決手段】本発明のゴム組成物は、架橋可能なゴム(X)100質量部と、リシノール酸および/またはその誘導体[α]と、ジカルボン酸[β]と、ジオール[γ]との共重合体(A)を1〜50質量部と、架橋剤(C)0.01〜10質量部とを含み、...

  2. 【課題】従来のEPDM系防振ゴムよりも防振特性(動倍率、tanδ)およびゴム弾性(圧縮永久歪)が改善された防振ゴムを製造することができるゴム組成物を提供すること。【解決手段】エチレン・炭素原子数3〜20のα−オレフィン・非共役ポリエン共重合体(A)100重量部、および、シリコーンオイルで表面処理された疎水性シリカ(B)1〜100重量部を含有することを特徴とする防振ゴム用組成物。

    防振ゴム用組成物および防振ゴム製品

  3. 【課題】従来のEPDM系防振ゴムよりも防振特性(動倍率)、ゴム弾性(圧縮永久歪み)、支持機能(静的ばね定数)および加工性(コンパウンドのムーニー粘度)が改善された防振ゴムを製造することができるゴム組成物を提供すること。【解決手段】エチレン・炭素原子数3〜20のα−オレフィン・非共役ポリエン共重合体(A)100重量部、シリカ(B)1〜100重量部、および、シラン変性エチ...

    防振ゴム用組成物および防振ゴム製品

  4. 【課題】ロフティ特性、弾性特性及び高強度特性のうちの少なくとも1つを有する連続フィラメントスパンレイドウェブを提供する。【解決手段】連続フィラメントスパンレイドウェブは、ウェブ内に複数のポリマー繊維を含み、ウェブは第1の厚さを有し、またウェブはいかなる熱又は機械的結合処理も受けない。ウェブの活性化は、活性化前の第1の厚さから活性化後の第2の厚さへの増大(ここで第2の厚...

    ロフティ特性、弾性特性及び高強度特性のうちの少なくとも1つを有するスパンレイドウェブ

  5. 【課題】本槽内の水と前予備槽内の水との間、および本槽内の水と後予備槽内の水との間で十分な断熱作用を得ることができ、そして大型化を避けることができる食品高温加熱装置を得る。【解決手段】それぞれ水を貯留する本槽14、前予備槽13および後予備槽15の3槽から高温加熱槽10が構成され、前予備槽13および後予備槽15はそれぞれ、上部に開口を有する第1貯留部と、この第1貯留部と該...

    食品高温加熱装置

  6. 【課題】食材の加熱処理を均一に効率よく実施できるコンベクション装置を提供する。【解決手段】食材を加熱処理するコンベクション装置であって、コンベクション装置は、加熱槽10と、加熱槽に加熱流体を供給する加熱流体供給部20と、加熱槽内部に食材を支持する支持部材とを備え、食材と加熱流体との間に相対的な移動を生じさせる少なくとも一つの手段を備える。さらに、食材と加熱流体との間に...

    コンベクション装置

  7. 【課題・解決手段】ポリエチレン系樹脂を含み、糸長方向に配向した複数のミクロフィブリルと、該ミクロフィブリルの両端に連結したラメラ積層体からなる結節部とを有する多孔質中空糸膜であって、分子量10000以下の成分の質量分率が、17.5質量%以上であり、かつ分子量100万以上の成分の質量分率が、1.5質量%未満であるポリエチレン系樹脂多孔質中空糸膜。

    ポリエチレン系樹脂多孔質中空糸膜、分離膜及びそれらの製造方法

  8. 【課題】パウチ容器などの物品の表面が損傷するおそれがなく、物品が安定的に貯水槽内を搬送される物品熱処理装置を提供する。【解決手段】加熱槽20には、所定温度に設定された温水が貯留される。第1の搬送コンベヤ22は加熱槽20でパウチ容器を搬送する。第1の挟持コンベヤ23は、第1の搬送コンベヤ22の上方に設けられ、第1の搬送コンベヤ22とともにパウチ容器を挟持して搬送する。規...

    物品熱処理装置

  9. 【課題・解決手段】本発明は、歯科用コンポジットブロックの連続製造のための、第1の開口部(2)および第2の開口部(3)を有する中空円筒形状の装置(1)に関する。さらに、硬化型コンポジット材料(4)および温度制御ユニット(5)が設けられる。硬化型コンポジット材料(4)は、第1の開口部を通して装置(1)内に連続して導入される。硬化型コンポジット材料(4)は、温度制御ユニット...

    歯科用コンポジットブロックの製造のための方法

  10. 【課題・解決手段】(a)バインダーポリマー、(b)エチレン性不飽和基を有する光重合性化合物、(c)光重合開始剤および(d)加熱により酸基またはアルコール性ヒドロキシ基と反応可能な化合物を含み、(b)エチレン性不飽和基を有する光重合性化合物が、(b1)重量平均分子量を重合性基の平均個数で割った値が270以上である光重合性化合物を含む、静電容量型入力装置の電極保護膜用の組...

    静電容量型入力装置の電極保護膜用の組成物、静電容量型入力装置の電極保護膜、転写フィルム、積層体、静電容量型入力装置および画像表示装置。

  11. 【課題】間欠滅菌を極めて効率的に行うことができる食品滅菌装置、及びそれを使用した食品の間欠滅菌方法の提供。【解決手段】食品袋20を収納した食品籠18を水面下に浸漬し、常温から60℃〜100℃まで加熱された加熱水にて食品袋20を加熱滅菌するための加熱槽1と、食品籠18を20時間〜24時間載置し、芽胞細胞を発芽させるための設置台と、食品籠18を水面下に浸漬し、冷却水で食品...

    間欠滅菌による食品滅菌装置、間欠滅菌方法及び食品

  12. 【課題】多種多様なプロセスおよび用途に使用するのに好適であり、効率的で一貫性があり、かつコスト効率の高い工業スケールのマイクロ波加熱システムを提供する。【解決手段】複数の物品を加熱するための拡張型マイクロ波加熱システム10、およびそれを使用する方法を提供する。マイクロ波加熱システム10は、1つ以上のマイクロ波ランチャーによって放出されるマイクロ波エネルギーを使用して、...

    拡張型マイクロ波加熱システム、およびそれを使用する方法

  13. 【課題・解決手段】仮支持体と、第一の硬化性透明樹脂層と、第一の硬化性透明樹脂層に直接接して配置された第二の透明樹脂層とをこの順で有し、下記式1および式2Aを満たす転写フィルムは、透明電極パターン隠蔽性が良くて色ムラが少ない透明積層体を形成でき、2層以上の透明樹脂層を一度に転写でき、かつ、フォトリソグラフィ性を有する;透明積層体;静電容量型入力装置;画像表示装置;式1:...

    転写フィルム、透明積層体、静電容量型入力装置および画像表示装置

  14. 【課題】細菌、真菌またはウイルス病原体に対して植物を防御するためのビスマス−チオール(BT)化合物の提供。【解決手段】細菌、真菌またはウイルス病原体による植物の感染の予防、細菌、真菌またはウイルス病原体によるバイオフィルム形成の阻害等のために、十分な条件および時間で、植物を有効量のビスマス−チオール(BT)組成物と接触させることを包含する方法であり、BT組成物が、BT...

    農業用、工業用およびその他の使用のための消毒薬としてのビスマス−チオール

  15. 【課題・解決手段】少なくとも1種の反応性樹脂、少なくとも1種のエラストマー、および任意選択で少なくとも1種の粘着樹脂、ならびに任意選択で溶剤から成る接着材料ベースを含む水蒸気遮断性接着剤が、少なくとも1種の多官能性のオリゴマー性アルコキシシロキサンを含み、オリゴマー性アルコキシシロキサンが複数の重合性基および複数のアルコキシ基を有する場合に、バリア接着剤として特に適している。

    多官能性シロキサン水捕捉剤を含む接着剤

  16. 【課題】繰り返し荷重が構造物に作用した場合に構造物に生じる疲労損傷を高い精度で評価することができる。【解決手段】試験体の解析モデルを作成するステップと、解析モデルの各部材に対して材料構成則を設定するステップと、材料構成則を設定した解析モデルに対して繰り返し荷重を作用させたシミュレーションを実行するステップと、試験体の試験結果を取得するステップと、試験体の試験結果とシミ...

    疲労評価方法及び試験装置、試験方法

  17. 【課題】ポジ型であって、転写性が良好であり、耐熱矩形性に優れる感光性転写材料の提供。【解決手段】支持体と、熱可塑性樹脂層と、感光性樹脂組成物層とをこの順で有し、前記感光性樹脂組成物層が(A)酸基が酸分解性基で保護された基を有する構成単位(a1)を有する重合体を含む重合体成分および(B)光酸発生剤を含む感光性転写材料。

    感光性転写材料、パターン形成方法およびエッチング方法

  18. 【課題】本発明は眼内レンズ(90)を保存する容器システム(200)に関する。【解決手段】容器システム(200)は、レンズ(90)を保存する容器(210)と、該容器(210)内のレンズ(90)を加熱する加熱装置(220)と、を備える。加熱されたレンズ(90)は柔軟性が増し、より良好に小さく巻くことができるため、眼の開口部を更に小さくすることができる。

    眼内レンズを加熱するための容器システム

  19. 【課題・解決手段】成形原料であるゴム組成物の粘度を、得られる架橋成形体のゴム弾性の低下を抑制して低下させるため、特定のエチレン・α−オレフィン・非共役ポリエンランダム共重合体(A)と、クレー(B)と、硫黄原子含有シランカップリング剤(C)とを含有することを特徴とする鉄道レール用軌道パッド用組成物を用いる。また、該組成物を架橋して得られた成形体、特に架橋発泡成形して得ら...

    鉄道レール用軌道パッド用組成物及び鉄道レール用軌道パッド

  20. 【課題・解決手段】本発明に係る金属酸化物ナノ粒子の製造方法は、金属錯体、アルコールおよび水を含有する反応溶液を作製する第1工程と、前記反応溶液を加熱し、前記反応溶液の体積膨張率が5〜15%となる密閉雰囲気下で、前記反応溶液を相分離させる第2工程と、 前記第2工程で加熱した前記反応溶液を30分以上保持し、前記金属錯体を脱水して、金属酸化物ナノ粒子を析出させる第3工程と...

    金属酸化物ナノ粒子の製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 102