加熱槽 に関する公開一覧

加熱槽」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「加熱槽」の詳細情報や、「加熱槽」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「加熱槽」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(581件中)3/30ページ目

  1. 【課題】剛性と耐衝撃性が高い次元でバランスした発泡樹脂成形体を得る。【解決手段】発泡ポリプロピレン樹脂組成物は、ポリプロピレン樹脂100質量部に対し、ゴム又は熱可塑エラストマ10〜65質量部と、50%粒子径(D50)が1〜3μmであり、分散性を高める表面処理がされたタルク18〜90質量部と、有機結晶核剤0.1〜6.0質量部と、発泡剤5〜15質量部とを含むように配合され...

    発泡ポリプロピレン樹脂組成物及び成形体

  2. 【課題・解決手段】ここに提供されているのは、縮小された設置面積を有するスタンドアロンで完全に一体化されたシステムとして構成された一体化蒸留装置である。一体化蒸留装置は、回転蒸発器、凝縮器、および一体化冷凍システムまたは冷却器と、一体化水槽および真空ポンプと、を有することができ、それらの全ては、中央フレームおよび/またはハウジングアセンブリへ一体化され得る。回転蒸発器が...

    蒸留および回転蒸発装置、機器およびシステム

  3. 【課題】様々な種類の臭気成分に対応することが可能な臭気抑制装置を提供すること。【解決手段】臭気成分を抑制する臭気成分抑制装置において、複数の種類の消臭剤をそれぞれ収容する複数の収容手段(収容タンク311〜314)と、発生源から発生する臭気成分に応じた1または複数の消臭剤を選択する選択手段(制御部10および電磁弁321〜324)と、選択手段によって選択された消臭剤を収容...

    臭気成分抑制装置

  4. 【課題・解決手段】アクリル酸エステル及び架橋点モノマーを共重合して得られるアクリル系エラストマーを含んでなるアクリル系エラストマー組成物を架橋してなるゴム架橋物であって、前記アクリル系エラストマー中の(a)酸素原子のモル分率が11.3mol%以下、(b)窒素原子のモル分率が0.5mol%以下であり、80℃の蒸留水に200時間浸漬させたときの体積変化が−3〜6%の範囲にある。

  5. 【課題・解決手段】本発明は、低融点成分繊維と高融点成分繊維を含む熱可塑性繊維を溶融一体化した線状複合材を、経糸、緯糸及び傾斜糸から選ばれる2糸以上として製織した織物または組物である補強材を、発泡成形体の表面において融着一体化されてなる繊維強化発泡粒子成形体であり、優れた補強効果を有する繊維強化発泡粒子成形体及び、該成形体を型内成形により、少ない工数で経済的に製造する方...

    繊維強化発泡粒子成形体、およびその製造方法

  6. 【課題・解決手段】有機性残留物(バイオマス)を加熱層(ZE)へと供給してバイオマス(B)を乾燥させ、そこから熱分解ガス(PY)を生成するために揮発性成分が逸出できるようにして、準化学量論的に酸化されて粗ガス(R)が生成される。加熱層(ZE)で生成されるコークス状の炭素質残留物(RK)は、第2のプロセスステップ(13)で、粗ガス(R)と共にガス化層(ZV)において部分的...

    バイオマスをガス化するための方法および装置

  7. 【課題・解決手段】2−(1−{6−[(2−[F−18]フルオロエチル)(メチル)アミノ]−2−ナフチル}エチリデン)−マロノニトリル([F−18]FDDNP)の製造方法であって、半自動モジュールを用い、これはフッ素化、予精製、分離、生成物抽出、および調製に使用される。この方法は、ジクロロメタン(DCM)、メタノール(MeOH)、およびテトラヒドロフラン(THF)などの...

    臨床設定用[F−18]FDDNPの複数ドーズ合成方法

  8. 【課題・解決手段】イソシアネートの工業規模製造は、更なるワークアップを必要とする蒸留塔底流を生じさせる。これらの蒸留塔底流は、たとえあったとしても、かなり困難を伴ってのみ分解しないで蒸発させることができる化合物からなる蒸留残渣(残渣と略す)だけでなく、所望の目標製品(すなわち、製造しようとするイソシアネート)の一部を含有する。本発明は、製造しようとするイソシアネートを...

    イソシアネートの製造方法

  9. 【課題】簡便かつ効率的な方法で炭素量子ドットを製造可能な炭素量子ドットの製造方法及び炭素量子ドットを提供すること。【解決手段】本発明の炭素量子ドットの製造方法は、炭素材と過酸化水素とを混合し、前記過酸化水素により前記炭素材中の炭素を分解反応させ、前記炭素材由来の炭素量子ドットを生成させた炭素量子ドット生成液を調製する炭素量子ドット生成液調製工程と、前記炭素量子ドット生...

    炭素量子ドットの製造方法及び炭素量子ドット

  10. 【課題・解決手段】少なくとも二層の、層Aおよび層Bから成る製品構造を有し、第1の外側の感圧接着性の面および第2の外側の熱活性化性の面を備えた両面接着テープであって、層Aが、化学的に熱での開始により架橋された感圧接着剤層または化学的に熱での開始により架橋された感圧接着性の支持層であり、層Bが、熱可塑性プラスチックをベースとする層であり、層Aと層Bが相互に直接接触しており...

    第1の外側の感圧接着性の面および第2の外側の熱活性化性の面を備えた両面接着テープ

  11. 【課題】 土壌からのセシウム除去率を高く保持しながら、処理費用も大幅に低減できるセシウム抽出法を提供する。【解決手段】 ハロゲン化アルカリ金属とハロゲン化アルカリ土類金属のアルカリ塩混合物を除染対象土壌と混和する工程と、前記ハロゲン化アルカリ金属とハロゲン化アルカリ土類金属の混合物の溶融塩形成範囲の温度に、前記除染対象土壌と前記ハロゲン化アルカリ金属とハロゲン化ア...

    セシウム抽出法

  12. 【課題】セルロース糖化プロセスにおける加熱粉砕処理を効率よく行なう。【解決手段】加熱媒体41に粉砕本体22全体を浸漬させた状態で振動付与装置50によって粉砕本体22に振動を付与して試料を加熱粉砕する。これにより、粉砕本体22の温度をより均一なもの(温度勾配の小さなもの)とすることができ、振動の付与に要するエネルギを小さくすることができ(より低エネルギで効率よく加熱粉砕...

    加熱粉砕装置

  13. 【課題】耐候(光)性に優れ、成形品からのホルムアルデヒドの発生を低レベルに抑制でき、かつ、配合成分等の染み出しも抑制されたポリアセタール樹脂組成物を提供する。【解決手段】本発明のポリアセタール樹脂組成物は、(A)ポリアセタール共重合体100重量部と、(B)ヒンダードフェノール系酸化防止剤0.03〜0.30重量部と、(C)グアナミン化合物及び/又はヒドラジド化合物0.0...

  14. 【課題】特にTBA方式の液晶セルの反りを抑制し、それによるコントラストのムラが抑制された液晶表示装置を提供する。【解決手段】液晶セルと、それを挟持する第一および第二の偏光板とを有する液晶表示装置であって、液晶セルは、対向する第一および第二の基板と、それらの間に挟持され、電圧無印加時に第一および第二の基板の表面に対して垂直に配向する液晶分子を含む液晶層と、を有し、第二の...

    液晶表示装置

  15. 【課題】パターンを有する硬化樹脂層付き基材を高い生産性で製造することができる硬化樹脂層付き基材の製造方法の提供。【解決手段】仮支持体、硬化性樹脂層及び保護フィルムをこの順で含む転写材料に対して、保護フィルム及び硬化性樹脂層を貫通し、仮支持体を貫通しない深さの切り込みを入れる工程;転写材料の一部の領域の保護フィルムを残して、残りの領域の保護フィルムを取り除くことで硬化性...

    硬化樹脂層付き基材及びその製造方法、タッチパネル、モバイル機器並びに情報表示装置

  16. 【課題】架橋性ゴムとしてSBRを含み、押出成形後に、マイクロ波架橋装置と熱風架橋装置とを含む連続架橋装置によって効率良く、かつ十分に発泡および架橋させて、求められる柔軟性を十分に満足できるローラ本体を製造できる導電性ゴム組成物、当該導電性ゴム組成物からなるローラ本体を備えた転写ローラ、並びに前記転写ローラを組み込んだ画像形成装置を提供する。【解決手段】導電性ゴム組成物...

    導電性ゴム組成物、転写ローラ、および画像形成装置

  17. 【課題】試料ガス中に含まれる被測定ガスの量を高感度で、かつ高精度で測定することができる試料ガスの分析方法および当該方法に用いられる試料ガスの分析システムを提供すること。【解決手段】被測定ガスと当該被測定ガスの融点よりも低い温度の標準沸点を有し、かつ前記被測定ガスに対して不活性である希釈ガスとを含有する試料ガス中に含まれる被測定ガスの量を、ガスクロマトグラフを用いて測定...

    試料ガスの分析システムおよび分析方法

  18. 【課題・解決手段】[課題]発泡剤に起因する取扱い、作業上の問題(例:爆発や火災の危険性)および架橋阻害や、発泡剤残渣による金型汚染・環境汚染といった問題が無く、発泡対象に対する均一分散性に優れ、化学分解型発泡剤の代替品として使用可能な優れた発泡剤を提供する。[解決手段](A)イオン交換水(25℃)中での飽和吸水倍率が10〜1000g/gである高分子化合物と、(B)水と...

    発泡剤およびその製造方法・形成剤、ゴム組成物、架橋発泡体およびその製造方法、ならびにゴム成形品

  19. 【課題】低比重で高剛性を有する架橋発泡体を提供する。【解決手段】要件(1)〜(3)を満たすエチレン・α-オレフィン・非共役ポリエン共重合体(A)100部と充填材(C)30〜160部を含有し総配合部数150部以上のエチレン・α-オレフィン・非共役ポリエン共重合体組成物。(1)共重合体(A)がエチレン[A]、C3-20のα-オレフィン[B]、式(I)(環状オレフィンの部分...

  20. 【課題】筒状発泡ゴムの、製造後の外径の変化量をできるだけ小さくできる、前記筒状発泡ゴムの製造方法、当該製造方法によって製造された筒状発泡ゴムからなるローラ本体を備えた導電性ローラ、ならびに前記導電性ローラを組み込んだ画像形成装置を提供する。【解決手段】製造方法は、ゴム組成物を筒状に押出成形した筒状体4をカットせずに長尺のまま、マイクロ波架橋装置8、次いで熱風架橋装置9...

    筒状発泡ゴムの製造方法、導電性ローラ、および画像形成装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 30