前傾 に関する公開一覧

前傾」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「前傾」の詳細情報や、「前傾」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「前傾」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,630件中)1/82ページ目

  1. 技術 トラクタ

    【課題】マーカ部材が作用位置から持ち上がるのを防止することができるトラクタ1を提供する。【解決手段】トラクタは、走行可能な車体と、車体側に支持されたアーム支軸と、車体側から車幅方向外方に向けて突出し、且つ車幅方向内方側部位がアーム支軸に枢支されていて車幅方向外方側部位がアーム支軸回りに上下揺動可能な支持アームと、支持アームの車幅方向外方側部位に支持され、且つ支持アーム...

    トラクタ

  2. 【課題】子供用ステップ板に立ち乗りした子供用ハンドルを握った子供と、乳幼児用座席に腰掛けた乳幼児の二人を運べるショッピングカートにおいて、乳幼児の乗せ降ろしや買物カゴの載せ降ろしをしやすくする。【解決手段】ショッピングカート1は、基枠2と、基枠から立設した左右の支柱5,6と、左右の支柱の前に設けられた上部カゴ載せ15と、上部カゴ載せの後あおり壁16に設けられた乳幼児用...

    ショッピングカート

  3. 【課題】 高くなるであろう洪水時の水位をより安全な低い水位に確実に制御できるようにすることで集中豪雨時の安全性の向上を図ることができるようにした河川氾濫防止装置を提供することを目的とする。【解決手段】 洪水時に河川水が流れる河床あるいは河川敷などの内壁内部に長手を上流側から下流側に向けた流路を形成し、その流路の上流側の端部には、前記内壁に導入口を開けた導入路を備え...

    河川氾濫防止装置

  4. 【課題】各種の公知のエネルギー変換装置と比較して、波をより効率的に利用することができる波エネルギー変換装置(WEC)を提供する。【解決手段】波力エネルギー変換装置(10)は、面(20)を有する本体部(18)と、可変容積セル(22)を形成するべく流体の少なくとも一部を区画する膜(16)とを具備する。膜は垂直から傾斜して、波(14)からの波力エネルギーが波力エネルギー変換...

    波エネルギー変換装置

  5. 【課題】着座者が楽に正しい姿勢で着座することができる姿勢保持具を提供する。【解決手段】姿勢保持具は、着座者の腰部を支持する腰部支持部を備える。この姿勢保持具は、腰部支持部2の裏面側を構成する腰部側ベース部102を具備したベース層100と、低反発素材で形成されており、ベース層100の表面を覆って腰部支持部2の表面側を構成するクッション層40とを備えている。この構成によれ...

    姿勢保持具

  6. 技術 遊技機

    【課題】変位部材を視認可能な領域を確保しやすくできる遊技機を提供すること。【解決手段】光透過性材料から形成されると共に遊技盤13(ベース板60)の開口部に内装されるセンターフレーム86を備え、そのセンターフレーム86は、遊技領域の一部を形成する領域形成部Rを備えるので、かかる領域形成部Rを介して変位部材(左回転ユニット700)を視認可能とできる。よって、球が流下するた...

    遊技機

  7. 技術 椅子

    【課題】座用ガスシリンダのロック解除を行う装置の構造を簡単化する。【解決手段】ガスシリンダ(脚支柱)4のプッシュバルブ25は、前倒れ回動する押動部材9によって押し下げられる。座アウターシェル8には、中継リンク体11が水平回動可能に連結されており、中継リンク体11と押動部材9はワイヤー12で連結されている。中継リンク体11の自由端には操作ベルト13の一端が連結されており...

    椅子

  8. 技術 椅子

    【課題】背もたれの下端を座アウターシェルに連結することを、ビス無しの簡単な工程で実現する。【解決手段】背もたれ(背板)2は合成樹脂を素材にした一体成型品であり、座1の後部下方に位置する前向き部15を備えている。座アウターシェル8の後端は後ろ壁37で構成されており、かつ、後端部に補強板16が固定されていて、補強板16と後ろ壁37との間に逃がし空所36が形成されている。背...

    椅子

  9. 技術 椅子

    【課題】背もたれと背支柱とをビス無しで簡単に連結できる構造を実現する。【解決手段】背もたれ(背板)2の背面に、左右のブラケット部41を設け、このブラケット部41に、継手部材44の上部がピン45で連結されている。ピン45の左右端部はブラケット部41の外側にはみ出た露出部になっている。背支柱18の上端部には、継手部材及びブラケット部41が入り込む抱持部52を形成している。...

    椅子

  10. 技術 椅子

    【課題】背もたれが着座者の姿勢に追従して弾性変形する椅子を、簡単な構造で提供する。【解決手段】背もたれ(背板)2は合成樹脂を素材にした一体成型品であり、側面視では、ランバーサポート部を頂点(稜線)として前向き凸状に曲がって、平面視では、全体として手前に凹むように曲がっている。従って、背もたれ2は、上センターエリア21と上サイドエリア22と下センターエリア23と下センタ...

    椅子

  11. 【課題】光コネクタ装置が光アダプタに挿入され、光コネクタ装置のロックレバーの係止部が光アダプタの係止孔に係合しロックされた状態において、光コネクタ装置に意図しない強制的引き抜き作用が働いたり、光コネクタ装置の周囲から障害物がロックレバーに不用意に圧接したりした場合でも前記係止部が下方に撓んでしまうのを防止でき、光アダプタの係止孔からの光コネクタ装置の不用意な抜去を未然...

    光コネクタ

  12. 【課題】複数のロック装置の施錠又は解錠を同時に行うことが可能な鞍乗り型車両の施錠構造を提供する。【解決手段】メインスイッチ63とハンドルロック装置75とは、第1リンクプレート93により連結され、ハンドルロック装置75とインナーボックスロック装置76とは、連結部材105により連結される。インナーボックスロック装置76は、インナーボックスを施錠又は解錠するロックピン83を...

    鞍乗り型車両の施錠構造

  13. 【課題】穂部の搬送不良による詰まりの発生を防止することができるコンバインを提供する。【解決手段】刈り取られた穀稈の穂部を後方へ搬送する上部搬送装置60と、上部搬送装置60から脱穀部へ搬送される穀稈の穂部をガイドする穂部ガイド50とを備える。上部搬送装置60と穂部ガイド50との間には、上部搬送装置60から脱穀部に搬送される穀稈が流通可能な間隙Gが設けられており、その間隙...

    コンバイン

  14. 【課題】ベーンポンプの容積効率を向上する。【解決手段】ベーンポンプ100は、ロータ20と、ロータ20の外周面に開口するスリット22に収装されるベーン130と、ロータ20の回転に伴ってベーン130が摺接するカムリング40と、ロータ20及びカムリング40を挟む一対のサイド部材60,70と、ロータ20、カムリング40、隣り合うベーン130、一対のサイド部材60,70によって...

    ベーンポンプ

  15. 【課題】 自転車の搭載容易化と、自転車の車両からの突出量低減との両立を図る車両の自転車搭載構造の提供を目的とする。【解決手段】 車両後部の荷室開口9を覆うテールゲート10と、該テールゲート10に装備されたキャリアX,Yとを備え、上記キャリアX,Yに自転車BIC1,BIC2を搭載可能と成した車両の自転車搭載構造であって、上記テールゲート10は車両後端部の車幅方向一端...

    車両の自転車搭載構造

  16. 【課題】排気管を排気管の配列方向にコンパクトに配置するとともに、排気管の保温性を向上できるようにする。【解決手段】直列4気筒の内燃機関と、前記内燃機関の各気筒の排気ポートに接続される4本の排気管40a,40b,40c,40dと、全ての排気管(40a,40b,40c,40d)の下流端が集合する集合部(45)に接続される集合排気管41とを有する直列4気筒内燃機関の排気管構...

    直列4気筒内燃機関の排気管構造

  17. 【課題】内引出が外引出に作動性良く連動するキャビネットを提供する。【解決手段】キャビネット100は、前後方向に移動可能とされた外引出2と、前後方向に移動可能とされ、可動距離が外引出の可動距離よりも短い内引出3と、内引出3を外引出2に連動させる連動機構4と、を備え、連動機構4は、外引出2及び内引出3のいずれか一方に設けられたマグネット部と、外引出2及び内引出3の他方に設...

    キャビネット

  18. 【課題】切断材の上面に沿って移動させて切断加工を行う携帯用切断機において、大形のバッテリパックをハンドル部の把持性を損なうことなく取り付けることができる携帯用切断機を提供する。【解決手段】上面に接続面を有する直方体形のバッテリパック31を、ハンドル部20の反刃具側において、その接続面を側方へ向けた姿勢で取り付ける構成とする。ハンドル部20の下方ではなく、側方へ突き出す...

    携帯用切断機

  19. 技術 椅子

    【課題】着座者の動きに追従して左右にスイングする椅子において、スイング機能を有することを人に知らしめて着座後の使用者の戸惑いを無くすと共に、スイング角度を正確に規定して、安全かつメリハリの利いたスイング動を実現する。【解決手段】椅子は座1と脚2とを備えており、脚2は、下部枠体6と支柱7とを備えている。下部枠体6のフロントメンバー6aとリアメンバー6cとを下向き凸に曲げ...

    椅子

  20. 【課題】 コミュニケーション対象の人間に対して自然な反応動作を実行することができる。【解決手段】 システム10は、アンドロイドロボット12を含み、ロボットは、距離画像センサ18の出力に基づいて得た1または複数の人間の各々の頭部および手の位置についての人間データを参照して、人間が一定範囲内に居るかどうかを判断し、一定範囲内であり、視野内に居る人間がロボットの顔に触れ...

    ロボット、ロボット制御プログラムおよびロボット制御方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 82