制御対象 に関する公開一覧

制御対象」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「制御対象」の詳細情報や、「制御対象」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「制御対象」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(15,948件中)1/798ページ目

  1. 技術 遊技機

    【課題】大当りと小当りとを備えた遊技機において遊技制御手段としてのメイン側の容量の圧迫を軽減できる遊技機を提供する。【解決手段】大当りと小当りとを備えた遊技機において、遊技制御手段としてのメイン側では、大当りであるか否かと小当りであるか否かとの決定結果に応じて、フラグ情報を設定するが、大当りであることを示すフラグ情報と小当りであることを示すフラグ情報とを共通のフラグ記...

    遊技機

  2. 技術 遊技機

    【課題】大当りと小当りとを備えた遊技機において遊技制御手段としてのメイン側の容量の圧迫を軽減できる遊技機を提供する。【解決手段】大当りと小当りとを備えた遊技機において、遊技制御手段としてのメイン側では、大当りであるか否かと小当りであるか否かとの決定結果に応じて、フラグ情報を設定するが、大当りであることを示すフラグ情報と小当りであることを示すフラグ情報とを共通のフラグ記...

    遊技機

  3. 技術 遊技機

    【課題】特別状態における興趣を向上させる遊技機を提供する。【解決手段】遊技状態が高確/第2KT状態に制御されているときに、第2特別図柄の変動表示結果が「小当り」となるときに、演出モードが曇りモードである場合には、図柄表示エリア5Cに特殊図柄18TM050を確定停止させ、演出モードが雨モードである場合には、図柄表示エリア5L、5C、5Rに奇数図柄の順目となる飾り図柄の組...

    遊技機

  4. 【課題】よりリターンロス特性を向上させることが可能な方向性結合器、無線通信機器及び制御方法を提供する。【解決手段】第1の端子から第2の端子まで信号を伝送する主線路と、前記主線路とカップリングして前記信号の一部を第3の端子に取り出す副線路と、前記第3の端子の接続先を前記副線路の一端と他端との間で切り替える第1の切替部と、前記副線路の一端とグランドの間に設けられ、前記信号...

    方向性結合器、無線通信機器及び制御方法

  5. 【課題】空調機の予冷運転又は予暖運転を効果的に行う。【解決手段】システム100は、登録部11と、記憶部12と、決定部13と、を備える。登録部11は、異なる場所に設置される複数の空調機20A〜20Eを、当該場所に相当する建物の躯体の部分51〜54の情報に関連づけて登録する。記憶部12は、複数の空調機20A〜20Eの各々の予冷運転又は予暖運転時の運転データを取得して記憶す...

    空調機の予冷運転又は予暖運転の運転条件決定システム

  6. 【課題】制御対象の画像処理装置の禁則に関する情報を保持せずとも、禁則にかかる印刷設定が反映された印刷ジョブを画像処理装置に送信することを抑制できる情報処理システムを提供する。【解決手段】情報処理システムは、印刷設定を反映させた印刷ジョブを画像処理装置に送信する印刷ジョブ送信手段と、印刷設定を反映させた禁則判断ジョブを画像処理装置に送信する禁則判断ジョブ送信手段と、禁則...

    情報処理システム、情報処理装置及び情報処理プログラム

  7. 【課題】排気通路に設けられている触媒の過昇温を抑制する車両の制御装置を提供する。【解決手段】制御装置10は、排気通路37に設けられている触媒39と、ブローバイガス通路と、を有する内燃機関20を備えている車両100に適用される。制御装置10は、空気増量部14を備えている。空気増量部14は、燃料カット処理を実行する要求があるとき、可変動弁機構の駆動によって吸入空気量を増大...

    車両の制御装置

  8. 【課題】搬送対象の荷物を高精度に検出する。【解決手段】実施形態の荷役装置は、検出部と、認識部と、制御部と、を備える。検出部は、1以上の荷物を含む荷物群の上方から荷物に対して超音波又は電波を出力し、荷物群に含まれる荷物を検出する。認識部は、荷物群の上方から撮像された撮像画像に基づいて、荷物を認識する。制御部は、検出部による荷物の検出結果と、認識部による荷物の認識結果とに...

    荷役装置及び荷役システム

  9. 【課題】スイッチング損失の増加を抑制しつつ、セルフターンオンの発生を抑制できるスイッチの駆動回路を提供する。【解決手段】駆動回路DrLは、スイッチSWLのゲート及びソースを接続する放電経路DPと、放電経路DPに設けられた放電スイッチ34と、直列に接続されたコンデンサ36及び接続スイッチ37と、放電スイッチ34及び接続スイッチ37の駆動制御を行う駆動制御部38とを備えて...

    スイッチの駆動回路

  10. 【課題】開度調整弁を延命し、各種PID制御を安定させることが可能な、膜分離装置を提供する。【解決手段】膜分離装置1は、加圧ポンプ2の回転速度を制御するポンプ制御部31と、給水圧力調整弁14の開度を制御する給水圧力調整弁制御部32と、排水流量調整弁7の開度を制御する排水流量調整弁制御部33と、ポンプ制御部31、給水圧力調整弁制御部32、及び排水流量調整弁制御部33による...

    膜分離装置

  11. 【課題】より不都合の少ない新規なハンドリングシステムを得る。【解決手段】実施形態において、ロボットシステムは、可動部とエンドエフェクタとを有し当該対象物を把持して移動させるロボットと、対象物を計測するセンサと、を有し、複数の動作モードで対象物を処理可能である。データ解析部は、センサによる対象物の計測によって得られた当該対象物の第一データを解析して当該対象物の第二データ...

    ハンドリングシステム、ロボット管理システム、およびロボットシステム

  12. 【課題】再生処理をより適切に行う。【解決手段】内燃機関1の排気浄化装置20は、排気ガス中の粒子状物質を捕集するように構成されたパティキュレートフィルタ26と、電子制御ユニット30と、を備える。パティキュレートフィルタ26上に捕集されている粒子状物質の結晶度を決定し、フィルタ上に捕集されている粒子状物質をパティキュレートフィルタ26から燃焼除去するための再生処理における...

    内燃機関の排気浄化装置

  13. 【課題】ダイポールの検出感度を向上した磁場検出装置を提供する。【解決手段】本磁場検出装置は、被検者の頭部に装着する装着部と、前記被検者の頭部の磁場を検出する光ポンピング原子磁気センサを前記装着部に固定するセンサ固定部と、を有し、前記センサ固定部に前記光ポンピング原子磁気センサを取り付けて前記装着部を前記被検者の頭部に装着したときに、前記光ポンピング原子磁気センサの光軸...

    磁場検出装置、磁場検出方法、生体磁場計測システム、リハビリテーション手法

  14. 【課題】電子制御装置のバリエーションを管理する労力を軽減する。【解決手段】電子制御装置では、電子的にデータを書き換え可能なコードフラッシュメモリ120に、アクティブ状態とインアクティブ状態とに排他的に切り替え可能な2つの記憶領域(バンクA及びバンクB)が確保されている。インアクティブ状態のバンクA(インアクティブROM)には、制御データが埋め込まれた制御プログラムが格...

    電子制御装置及び制御データの設定方法

  15. 【課題】夏季及び冬季において壁内の結露を防止し、且つ、省エネルギーに寄与することができる壁内空調システムを提供する。【解決手段】外壁22と内壁24との間に断熱壁23が配置され、外壁22と断熱壁23との間に設けられる第1通気層31と、断熱壁23と内壁24との間に設けられる第2通気層32と、内壁24に積層されて第2通気層32の側に配置される防湿シート33と、防湿シート33...

    壁内空調システム

  16. 【課題】演算部のハングアップが生じる場合でも通信を継続するテレメータを提供する。【解決手段】テレメータ110は、専用回線117と接続し、電文を生成する演算部(マイコン)119と、演算部とは別に電文を生成する予備演算部(通信電文生成ロジック)122と、演算部がハングアップした際に、予備演算部が生成する電文に切替える切替部(切替ロジック)121と、演算部もしくは予備演算部...

    テレメータおよびポンプ制御システム

  17. 【課題】複数の水処理系統での散気処理において、散気部で必要な気体量を、送風機から適正範囲で供給することで、特に省エネルギー化が可能となる散気システム、散気システムの運転方法及び送風機の更新方法の提供。【解決手段】複数の水処理系統ごとに設けられた散気部に対し、主流路を介した主送風機と、主流路から分岐した副流路を介した副送風機とを備える散気システム及びその運転方法の提供。...

    散気システム、散気システムの運転方法及び送風機の更新方法

  18. 【課題】搬送対象物を搬送する自律移動装置の走行時のふらつきを抑制する。【解決手段】搬送対象物を搬送する自律移動装置において、前記搬送対象物にかかる共振周波数を求める周波数取得手段と、当該自律移動装置の操舵を制御する制御信号について、前記制御信号から前記共振周波数を減衰させて操舵制御を行う制御手段と、を備える。

    自律移動装置、プログラムおよび自律移動装置の操舵方法

  19. 【課題】故障予知の対象となる電子機器において、デバイス間のデータ送受が必須である特定の制御において異常が発生し、将来的な故障の予兆を検出した場合、故障予知の誤報知を未然に防ぐことができ、故障予知機能の精度を向上させる。【解決手段】本発明の一態様は、電子機器が搭載するセンサにより測定する測定データと、電子機器の制御部が実行する処理内容とを含んで構成される送信データを電子...

    故障予知装置、および故障予知装置の制御方法

  20. 【課題】位置指示器による表示画面上の表示物の移動制御を簡単に行えるようにする。【解決手段】電子ペン2は、ユーザの指の移動量を検出する圧力センサ25と、電子ペン2の傾きを検出するモーションセンサ26と、圧力センサ25によって検出された移動量及びモーションセンサ26によって検出された傾きを示すデータを送信する通信部27と、を有する。コンピュータ3は、電子ペン2から送信され...

    情報処理システム、位置指示器、及び、情報処理装置の表示画面に表示される表示物の移動制御を行う方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 798