分離器 に関する公開一覧

分離器」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「分離器」の詳細情報や、「分離器」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「分離器」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(19,465件中)1/974ページ目

  1. 【課題】坑井特性の変化を正確に把握して、坑井から噴気する地熱流体の流量を適正にすることのできる地熱発電プラントの坑井特性推定システム、及びその坑井特性推定方法並びに坑井特性推定プログラム、地熱発電プラントを提供することを目的とする。【解決手段】坑井特性推定システムは、少なくとも1つの坑井2から噴気された地熱流体を用いて発電を行う地熱発電プラント1が稼働している場合にお...

    地熱発電プラントの坑井特性推定システム、及びその坑井特性推定方法並びに坑井特性推定プログラム、地熱発電プラント

  2. 【課題】所定期間における相対坑井特性を反映させ精度よく各坑井を制御することのできる地熱発電プラントの坑井制御システム及びその坑井制御方法並びに坑井制御プログラム、地熱発電プラントを提供することを目的とする。【解決手段】坑井制御システムは、複数の坑井2から噴出した地熱流体の総流量及び総エンタルピーと各坑井2の坑口圧力とに基づいて設定した、各坑口圧力の基準圧力に対する偏差...

    地熱発電プラントの坑井制御システム及びその坑井制御方法並びに坑井制御プログラム、地熱発電プラント

  3. 【課題】液体中の金属屑が熱交換器に堆積することを抑制でき、液体を均一に温度調節できる液体循環装置及びタンクを提供する。【解決手段】この工作機械用の液体循環装置は、液体の導入部(22a)と導出部(25a)とを有し、工作機械との間で循環される液体が貯留されるタンク(21)と、タンク内に配置される熱交換器(23)とを備える。そして、タンク(21)は、導入部と導出部との間の液...

    工作機械用の液体循環装置及びタンク

  4. 【課題】処理可能な廃棄物の範囲を広げるとともに処理した廃棄物を原料とする発酵物質を適切に製造できる廃棄物処理システム及び廃棄物処理方法を提供する。【解決手段】廃棄物処理システムは、廃棄物を水熱処理する第1水熱処理装置と、第1水熱処理装置における第1反応物を固体及び液体又はスラリーに分離する第1固液分離装置と、第1反応物の固体を水熱処理する第2水熱処理装置と、第2水熱処...

    廃棄物処理システム及び廃棄物処理方法

  5. 【課題】クエン酸供給源に配置されたポンプによって、過剰圧力を連結領域内に発生させ、この圧力の上昇および/またはその後の低下を検知し、装置に保存された定型的手順を提示するとともに、検知された圧力上昇または圧力低下に基づき、クエン酸供給源の適正な連結についての報告を行う方法を提供する。【解決手段】送血ライン3と、分離器4と、返血ライン5と、血漿ライン7とを備え、体外血液処...

    体外血液処置用使い捨て器具および体外血液処置装置、ならびにラインの適正な連結の確認方法

  6. 【課題・解決手段】本発明は、ガレオプシス属の植物の乾燥抽出成分と、ビオチン及びR−N1−スペルミジン又はその塩、及びこれらの混合物から選択されるオートファジーを促進する化合物とを含む相乗作用組成物であって、Rは水素又はメチルである相乗作用組成物に関する。本発明に係る相乗作用組成物は、局所処方物又は経口処方物の形態にあってもよく、とりわけヒトの頭皮毛包の細胞における、並...

    オートファジーの促進剤としての相乗作用組成物

  7. 【課題・解決手段】試料容器と試料容器内の試料との一方または双方の画像化方法。この方法は、試料容器の少なくとも一部を可動フードで覆うことを含み、可動フードはその内側と外側との間を延在する1つまたは複数の開口部を含む壁部を有する。可動フードの外側に位置する1つまたは複数の撮影装置を用いて試料容器の画像データを生成する。1つまたは複数の撮影装置は、1つまたは複数の開口部を通...

    試料または試料容器の画像化の方法および装置

  8. 【課題・解決手段】本発明は、真空掃除機のための塵埃分離器であって、塵埃を含む流体がチャンバに流入する際に通過する入口と、清浄された流体がチャンバから流出する際に通過する出口と、を有しているチャンバと、出口に配置されているディスクであって、回転軸線を中心として回転するように配置されており、清浄された流体を通過させるための穴であって、上流面から下流面に至るまで延在している...

    真空掃除機のための塵埃分離器

  9. 【課題・解決手段】真空掃除機のための塵埃分離器は、塵埃を含む流体がチャンバに流入する際に通過する入口と、清浄された流体がチャンバから流出する際に通過する出口と、を有しているチャンバと、出口に配置されているディスクであって、回転軸線を中心として回転するように配置されており、清浄された流体を通過させるための穴を備えているディスクと、を備えている。ディスクが、穴から成る第1...

    真空掃除機のための塵埃分離器

  10. 【課題・解決手段】本発明は、真空掃除機のための塵埃分離器であって、塵埃を含む流体がチャンバに流入する際に通過する入口と、清浄された流体がチャンバから流出する際に通過する出口と、を有しているチャンバと、出口に配置されているディスクであって、回転軸線を中心として回転するように配置されており、清浄された流体を通過させるための穴を備えているディスクと、を備えている塵埃分離器に...

    真空掃除機のための塵埃分離器

  11. 【課題・解決手段】本発明は、真空掃除機のための塵埃分離器であって、塵埃を含む流体がチャンバに流入する際に通過する入口と、清浄された流体がチャンバから流出する際に通過する出口と、を有しているチャンバと、出口に配置されているディスクであって、回転軸線を中心として回転するように配置されており、清浄された流体を通過させるための穴を備えているディスクと、を備えている塵埃分離器に...

    真空掃除機のための塵埃分離器

  12. 【課題・解決手段】真空掃除機用の塵埃分離器は、塵埃分離器によって分離された塵埃が集まるチャンバと、チャンバ内を延在するダクトと、ダクトから外方へ延在するフランジと、を備える。チャンバは、底壁部及び側壁部によって区画されている。底壁部は、開放位置と閉塞位置との間で側壁部に対して移動可能である。ダクトは、底壁部に取り付けられかつ底壁部と共に移動可能であり、フランジの少なく...

    真空掃除機用の塵埃分離器

  13. 【課題】成形材料から発生する揮発成分の量が少なくても、成形材料の劣化を正確に検出できる射出成形機を提供する。【解決手段】射出成形機(1)は、成形材料を溶融させかつ金型に射出する射出装置(10)と、射出装置により溶融された成形材料から生じる揮発成分に接触する検出器である吸着剤(72)と、吸着剤(72)の温度を計測する温度センサ(73)とを備える。あるいは、射出成形機は、...

    射出成形機

  14. 【課題】超高圧ウオータジェット装置等において処理むらの発生を防止できる回転ノズル装置及び噴射された物質や物体表面から剥離された異物を真空生成装置で回収し、環境汚染を防止する装置を提供する。【解決手段】物体表面に沿って移動可能な移動装置に、連動して不等速円運動を行う左回転ノズルユニットと右回転ノズルユニットが装置の移動方向と直角に交差する方向に並列に具備され、左右の噴射...

    回転ノズルを備える装置

  15. 【課題】酸化窒素生成のためのシステムおよび方法を提供する。【解決手段】一実施形態では、NO生成システム10が、制御装置30と、2つの異なる治療に同時に酸化窒素を提供することができる使い捨てカートリッジとを備える。使い捨てカートリッジは複数の目的を有し、それらには、NO生成プロセスに曝露するための流入ガスを用意すること、望ましくない物質に関して排ガスを浄化すること、患者...

    酸化窒素を生成するためのシステムおよび方法

  16. 【課題】有機原料油および水混合物を提供するステップと、混合物を高速反応器の中に送給するステップであって、混合物は、熱および圧力を被る、ステップと、3分未満の滞留時間の間、混合物への熱および圧力を維持し、混合物の有機成分に改質反応を受けさせ、品質改良された炭化水素留出物生成物の形成をもたらすステップと、前記品質改良された水素留出物生成物を回収するステップと、を含む、プロ...

    高速反応器システム

  17. 【解決手段】 メタクロレインおよびメタノールからメタクリル酸メチルを調製するための方法。本方法は、メタクロレイン、メタノール、および酸素を含む混合物を、担体および貴金属を含む不均一触媒と接触させることを含み、触媒は、少なくとも200ミクロンの平均直径を有し、メタクロレインの平均濃度は、少なくとも15重量%である。。

  18. 【課題・解決手段】メタクロレインおよびメタノールからメタクリル酸メチルを調製するための方法であって、反応器内で、メタクロレイン、メタノール、および酸素を含む混合物を、担体および貴金属を含む不均一触媒と接触させることを含み、反応器出口でのpHが、3〜6.7である、方法。。

  19. 【課題・解決手段】本発明は、粉末状触媒の存在下でトリクルベッド反応器中で0.1〜10秒の範囲の滞留時間で化学物質を触媒転換するための装置および方法の両方に関する。該装置は、入口側が少なくとも1つの触媒貯蔵容器(1)および少なくとも1つの反応物フィードに機能的に接続され、出口側が少なくとも1つの分離器(3)に機能的に接続された、少なくとも1つのトリクルベッド反応器(2)...

    0.1〜10秒の範囲の滞留時間で化学物質を触媒転換するための装置および方法

  20. 【解決手段】 メタクロレインおよびメタノールからメタクリル酸メチルを調製するための方法。本方法は、反応器内で、メタクロレイン、メタノール、および酸素を含む混合物を、担体および貴金属を含む不均一触媒と接触させることを含み、該触媒が、少なくとも200ミクロンの平均直径を有し、反応器出口での酸素濃度が、0.5〜7.5mol%であり、反応器が、仕切りであって、仕切りの第1の...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 974