分散部分 に関する公開一覧

分散部分」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「分散部分」の詳細情報や、「分散部分」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「分散部分」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(28件中)1/2ページ目

  1. 【課題】 PPS樹脂が本来有する優れた耐熱性、耐薬品性等の諸物性を損なうことなく、優れた誘電特性と機械的強度を兼ね備えたPPS樹脂組成物を得ることを課題とする。【解決手段】 PPS樹脂と比誘電率が5.5以下のガラスからなるガラス繊維およびシランカップリング剤を配合することにより、優れた誘電特性と機械的強度を兼ね備えたPPS樹脂組成物を得る。

  2. 【課題・解決手段】分析モデルの生成および実行に関するシステム(100)、方法(400)、および他の実施形態(200)が記載される。一実施形態において、コンピュータによって実行される方法(400)は、分析式を含む分析モデルを実行するための選択されたランタイム環境を識別すること(410)を含む。ユーザスクリプトデータ構造が生成され、分析式をランタイム環境の実行可能な式にマ...

    多様なランタイム環境でモデルと対話してモデルを実行するための統一インターフェイス仕様

  3. 【課題】ネットワークを構成する複数の要素のうち未観測の要素のコストを適切かつ効率よく推定することができる、推定装置、推定方法、及びプログラムを提供する。【解決手段】推定装置100は、空間及び時間に関するモードに対応する複数の列ベクトルを用いて表されたモデルを用いる。推定装置100は、データ受付部10及び要素コスト算出部12を備える。データ受付部10には、観測データ及び...

    推定装置、推定方法、及びプログラム

  4. 【課題】コントローラと、プロセスプラント内で動作する多数のフィールドデバイスとの間でデータを通信するための装置、システム、及び方法を提供する。【解決手段】本システムは、ヘッドエンドユニットによって、コントローラ120aと通信するI/Oカード108aに結合される分散型マーシャリングモジュールを含む。分散型マーシャリングモジュールは、フィールドデバイス102aとI/Oカー...

    分散型マーシャリングアーキテクチャを使用して、プロセス制御システムにおいてフィールドデバイスをコントローラに通信可能に結合するための装置及び方法

  5. 【課題・解決手段】本開示は、核酸のインビトロ工学の方法に関する。本開示は、更に、ウイルスゲノムのインビトロ工学、及びウイルスゲノムのインビトロゲノム工学によるウイルス特性の改善に関する。具体的には、本開示は、RNA誘導型Cas9を使用したインビトロウイルスゲノム消化、消化されたウイルスゲノムへのDNAまたはRNA断片の挿入による組換えゲノムのアセンブリ、及び組換えゲノ...

    インビトロウイルスゲノム工学のための組成物及びその方法

  6. 【課題・解決手段】セリアを含有する研磨粒子を含む化学的機械研磨(CMP)組成物が、記載される。

    セリアを含有する研磨粒子を含むCMP組成物

  7. 【課題・解決手段】両面光学フィルムは、一方の主表面上に形成された伸長分離分散構造と、相対する主表面上に形成された伸長プリズムとを有する。各分離分散構造の一部分は低光分散特性を有し、別の部分は高光分散特性を有する。各分離分散構造について、低光分散部分は、高光分散部分に沿って配置され得る。この分離分散構造は、プリズムと一対一対応で配置され得る。所与のプリズムの一方の傾斜表...

    分離光分散構造を備えた両面フィルム

  8. 【課題・解決手段】不織布ウェブ層を含む紙または不織布製品を提供する。上記不織布ウェブ層は、複数の繊維と複数の結着剤超極細繊維を含み、上記結着剤超極細繊維水に非分散性の合成重合体を含み、上記結着剤繊維は25ミリメータ未満の長さと0.5d/f未満の繊度を有し、上記結着剤超極細繊維の溶解温度は該繊維の溶解温度より低い。

    超極細合成繊維結着剤を含む紙及び不織布製品

  9. 【課題・解決手段】光加工において加工面に対し均質に流体を供給する光加工用ノズルを提供する。この光加工用ノズルは、光源から導かれた光線を用いて加工するため、加工面に向けて光線が通過できるように設けられた光線経路と、光線経路の周囲に設けられ、加工面に向けて流体を射出するための流路構造と、を備える。その流路構造は、流体を流入させる流入口と、流入口から流入した前記流体が通過す...

    光加工用ノズルおよび光加工装置

  10. 【課題・解決手段】本発明は概して、表面弾性波のような弾性波を用いた種の搬送に関する。いくつかの態様では、マイクロ流体のチャネルなどのチャネルは、2つ以上の出口と、どの出口に種が向けられるか決定するようにチャネル内の種に当てられる弾性波と、を有して提供され得る。例えば、表面弾性波は、細胞又は粒子のような種に、チャネルから溝又はそれを異なる出口に向ける他の部分にそれを偏向...

    弾性波による分離

  11. 【課題】集積回路(IC)に関し、特に発光表示装置の製造に用いられる流体アセンブリの方法に関するものである。【解決手段】本発明は、発光表示装置の製造に用いる流体アセンブリ方法を提供する。発光基板は、上表面と当該上表面に形成された複数の井戸とを有する。各井戸は、第一電気インターフェイスを有する底表面を有する。また、発光素子の懸濁液を提供する。懸濁液は発光基板を横切って流れ...

    発光表示装置の流体アセンブリのシステム及び方法

  12. 【課題・解決手段】カルボン酸基を有する水分散性ポリアミドが開示されている。これらは、カルボン酸基のうちのいくつかが残留し、水への分散を促進できるような反応条件下で、ポリカルボン酸またはその無水物を、アミン含有モノマーまたはアミド末端ポリアミドと反応させることによって作製される。分散後、これらのポリアミドは、より高い分子量のポリマーへと鎖延長することができ、あるいは反応...

    水分散性ポリアミド構築ブロック

  13. 【課題・解決手段】ポリアミドの分散を促進するために、二酸化炭素を利用して、水中のポリアミド分散物を形成するための改善された方法が開示されている。ポリアミドは、分散するとき、一般に30,000または40,000g/モル未満の分子量であるが、分散後、多官能性種、例えばポリイソシアネートで鎖延長することができる。分散物は、コーティング、接着剤、およびインクに有用である。これ...

  14. 【課題・解決手段】ユーザがアクセス制御環境にアクセスすることを認可するためのシステムと方法が提供される。前記システムは、モバイル装置(例えばスマートフォン)と、ユーザがアクセスする搭載車両演算装置と通信するシステムサーバプラットフォームを含む。実施形態は、一連の操作を可能とし、車両にアクセスするユーザはユーザのスマートフォンまたは搭載車両コンピュータを使って生体認証を...

    生体情報に基づいて、ユーザの車両へのアクセスを容易にするためのシステムと方法

  15. 【課題】航空機の出発を管理する方法および装置を提供する。【解決手段】航空機のフライト206について、空港内の乗客202それぞれの位置228を、乗客202のクライアント端末216の搭乗アプリケーション222を介して特定することを含む。さらに、乗客202の位置情報232を表示システム230に表示することを含む。位置情報232は、空港内の乗客202の位置228に基づく。さら...

    乗客通信システム

  16. 【課題】複合体中で強化され、または、増大した性質を有する金属ポリマー複合体を提供する。そのような性質には、色、磁気、熱伝導率、導電率、密度、改善された可鍛性および延性と、熱可塑性または射出成型性が含まれる。【解決手段】金属ポリマー複合体は、特定の金属微粒子と、ポリマー相と、任意選択で界面改質剤とを含む。

    金属ポリマー複合体、その押出し方法、およびそれから作製した成形品

  17. 【課題・解決手段】プロセッサは、分散キャッシュの第1のキャッシュ部に対応し、総数が当該プロセッサの論理プロセッサの総数より少ないキャッシュ側アドレス監視格納位置を有するキャッシュ側アドレス監視ユニットを備える。各キャッシュ側アドレス監視格納位置は、監視されるべきアドレスを格納する。コア側アドレス監視ユニットは、第1のコアに対応し、当該第1のコアの論理プロセッサの数と同...

    アドレスへの書き込みに対する監視命令を実行するスケーラブル機構

  18. 【課題】PPS樹脂が本来有する優れた機械的強度、耐熱性などの諸性質を大きく損なうことなく、耐トラッキング性、長期耐熱性にも優れたPPS樹脂組成物を得ることを課題とする。【解決手段】(a)ポリフェニレンスルフィド樹脂55〜95体積%と(b)反応性官能基を含有するフッ素樹脂5〜45体積%、および(a)成分と(b)成分の合計100体積部に対して(c)金属水酸化物25〜65体...

  19. 【課題】正極活物質、導電助剤、結着材、有機溶媒からなる非水系正極活物質ペーストの簡易製造方法を提供する。【解決手段】超音波型分散機を用いて導電助剤、結着材のポリフッ化ビニリデン、有機溶媒のN−メチルピロリドンを主成分とする導電助剤分散ペーストを予め作製しておき、正極活物質と導電助剤分散ペーストを混合することにより正極活物質ペーストを製造する。導電助剤は、微粒子状炭素材...

    リチウムイオン二次電池用正極活物質ペーストの製造方法

  20. 【課題】弾性率が低く柔軟で、高靱性が発現すると共に、耐熱老化性に優れたポリフェニレンスルフィド樹脂組成物を得ることを課題とする。【解決手段】(a)ポリフェニレンスルフィド樹脂100重量部に対して、(b)ポリ(エーテルイミド−シロキサン)共重合体1〜150重量部、(c)オレフィン系エラストマー1〜150重量部を含むポリフェニレンスルフィド樹脂組成物であって、電子顕微鏡に...

    ポリフェニレンスルフィド樹脂組成物

  1. 1
  2. 2