刃物 に関する公開一覧

刃物」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「刃物」の詳細情報や、「刃物」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「刃物」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(4,674件中)1/234ページ目

  1. 【課題】各種基材への密着性、塗工性、熱分解性を兼ね備えたコーティング用樹脂組成物を提供すること。【解決手段】N−ビニルアミド由来の構成単位(A)、下記一般式(1)で表される(メタ)アクリレート由来の構成単位(B)を必須構成単位とする共重合体、ならびにそれを含むコーティング用樹脂組成物を提供する。式(1)中、R1は水素原子またはメチル基を表し、R2はシクロアルキル基また...

  2. 【課題】結露ヒートショック試験により、凹部の周辺に長いクラックが発生することを抑制することができる偏光板の製造方法及び偏光板を提供する。【解決手段】平面視において周縁部に凹部を有する偏光板の製造方法は、偏光子層の片面又は両面に保護層を有する原料偏光板を準備する工程と、原料偏光板の周縁部に対してエンドミルを相対移動させながら、凹部を形成するように切削加工を施す工程[a]...

    偏光板の製造方法及び偏光板

  3. 【課題】表地層を構成する織物を、塩化ビニル樹脂が鞘の芯鞘構造モノフィラメントで織成して、「意匠性の向上」などを実現する床材及び施工方法を提供する。【解決手段】織物2’の表地層2とクッション層3と芯材層4と下地層5がこの順で積層された床材1である。織物2’は塩化ビニル樹脂が鞘の芯鞘構造モノフィラメントで織成される。又、織物2’の経糸と緯糸との交差部分が融着したり、表地層...

    床材、及び、この床材の施工方法

  4. 【課題】処理品質を落とさずに効率よく用紙を処理する。【解決手段】用紙処理装置は、用紙(S)を用紙搬送経路(211)に搬送する用紙搬送部と、用紙搬送部による用紙の搬送と協働して用紙に第1種の処理を施す第1種処理ユニット(M1,M3)と、用紙搬送部による用紙の搬送の停止中に用紙に第2種の処理を施す第2種処理ユニット(M2,M4)と、用紙搬送部、第1種処理ユニット及び第2種...

    用紙処理装置及び画像形成装置

  5. 【課題】冬期における電線被覆剥ぎ取り作業を効率的にかつ安全におこなうこと。【解決手段】電工ナイフ100の刃部101を加熱する電工ナイフ加熱装置110であって、電工ナイフ100を収納する鞘部112に、電源部材113と、電源部材113から供給される電力を用いて発熱する発熱部材402と、を設け、発熱部材402を、鞘部112の電工ナイフ100の収納口401の内部に設けたので、...

    電工ナイフ加熱装置

  6. 【課題】開き卸しの職人手間を超えて、魚介類の開き卸し加工を機械化して、さらに加熱時に、立体形状注入加工によりロスの少ない、効率的な製品を製造する。【解決手段】本ウナギ開き下し技術では、ウナギ等を横に寝かせて頬に釘4を打ち、背開き、又は、腹開きかを決めた後、横に寝かせ頭部にくぎを打ち、包丁を入れカマの後あたりから尾に向けて裂いて包丁を返して、骨、ワタを取り出す。この工程...

    魚介類の立体注射方、及び、開き卸し加工蒲焼製造装置

  7. 技術 護身用具

    【課題】使用者や捕獲される犯人等の安全性を確保しつつ、捕獲等のために必要とされる強度も備える護身用具を提供すること。【解決手段】本発明に係る護身用具10は、棒状の柄本体部34と、柄本体部34の一方端に配置される基部32において装着され、柄本体部34に装着される側とは反対側に開口するように開口部を形成する2本のアーム本体部22a,22aと、2本のアーム部22a,22aの...

    護身用具

  8. 技術 偏光板

    【課題】温度変化に伴うクラックが発生し難い偏光子を提供する。【解決手段】偏光板100は、偏光子層30と、前記偏光子層30の一方の表面に設けられた第一光学樹脂フィルム10と、前記偏光子層30の他方の表面に設けられた第二光学樹脂フィルム50と、を備える。前記偏光板100を厚み方向から見て、前記偏光板100の外周縁の形状は、凹部、凸部、及び曲線部のうちの少なくとも一つを有す...

    偏光板

  9. 【課題】ブロー成形においても、破損することなく、容器本体の底部を覆うことのできる滅収集区政のプラスチック製部材を備える複合容器を製造することができ、かつ、ブロー成形時等においてプラスチック製部材と容器本体との間に、気泡が発生しない複合プリフォームの提供【解決手段】本発明の複合プリフォームは、口部と、口部に連結された胴部と、胴部に連結された底部を備えるプリフォームと、プ...

    複合プリフォーム、複合容器および複合プリフォームの製造方法

  10. 【課題】容器に対して様々な機能や特性を付与することが可能であり、様々なデザインとすることができる複合容器およびその製造方法、複合プリフォーム、ならびにプラスチック製部材を提供する。【解決手段】まず、プラスチック材料製のプリフォーム10aを準備し、プリフォーム10aの外側を取り囲むようにプラスチック製部材40aを設けることにより、プリフォーム10aと、プリフォーム10a...

    複合容器およびその製造方法、複合プリフォーム、ならびにプラスチック製部材

  11. 【課題】生体パターンが、損傷等により特異な領域を有する場合にも、その特異領域を検知することができるようにする。【解決手段】指紋情報処理装置が、指紋の画像を示す画像情報を取得する取得手段と、前記画像情報から、1以上のデルタ、1以上の円状のコア、または2以上の半円状のコアを含む複数の方向特異点を検出する第1の検出手段と、(i)前記1以上のデルタの数、(ii)前記1以上の円...

    指紋情報処理装置、指紋情報処理方法およびプログラム

  12. 【課題】回転ムラ(周速偏差)及び帯電ムラを抑制することができる。帯電ローラを提供する。【解決手段】導電性支持体1と、導電性支持体を回転軸として回転するローラ本体5と、を備える帯電ローラであって、ローラ本体は、導電性支持体に接する導電性弾性層2と、ローラ本体の表面を形成するように、導電性弾性層の周りに設けられた導電性樹脂層3と、を備え、ローラ本体の表面における十点平均粗...

    ポリロタキサンを用いた帯電ローラ

  13. 【課題】冷凍魚の良好な縦割り加工を実現する。【解決手段】下記(i)または(ii)の工程を含む冷凍魚の縦割り方法。(i)延性が残っているが脆性が優位である温度域の冷凍魚の背面に、二山型治具を当てて加圧する工程;(ii)延性が残っているが脆性が優位であり、かつ冷凍魚の背面に当接させた一山型治具13を冷凍魚に挿すことができる温度域の、背面に切り欠きのない冷凍魚の背面に、一山...

    冷凍魚の縦割り方法および縦割り装置

  14. 【課題】所望する形状を生成する鍛造工程及び切削工程を含む製造工程を適切に決定できるようにする。【解決手段】製品の形状に基づいて、鍛造工程の目標形状である鍛造目標形状を生成し(S2)、鍛造目標形状と、鍛造工程で使用するプレス設備の鍛造荷重と、鍛造工程前のワーク形状である第1時点ワーク形状とに基づいて、1以上の工程を含む鍛造工程案を生成するとともに、鍛造工程案のシミュレー...

    製造工程設計方法及び製造工程設計システム

  15. 【課題】本発明の実施形態が解決しようとする課題は、放射部および信号線路の配置箇所の限定が少なく、安価なアンテナ装置を提供することである。【解決手段】上記課題を解決するために、実施形態のアンテナ装置は、第1の面または内部に形成される放射部、この第1の面と反対の第2の面に形成される第1電極、並びにこの第1の面からこの第2の面までを貫通して形成され、この放射部およびこの第1...

    アンテナ装置および製造方法

  16. 【課題】 工具の熱上昇を抑制しつつ、手術を行い易いハンドピース型高周波振動装置の発振方法を提供する。【解決手段】 ハンドピース型高周波振動装置は、ハンドピースを構成する略円筒状のハウジング10と、保持部材11と、工具12と、制御装置20と、加振装置21とを備えている。制御装置20は、工具12が対象物に接触する前の非接触状態では、工具12の第1共振周波数fr1所定周...

    ハンドピース型高周波振動装置

  17. 【課題】複合容器の外観を良好にし、意匠性を向上させることが可能な、複合容器の製造方法および複合容器を提供する。【解決手段】複合容器10Aの製造方法は、容器本体10と、容器本体10の外側に密着して設けられ、外面が微細凹凸形状を含むプラスチック製部材40とを準備する工程と、プラスチック製部材40に、透明かつ外面が平坦な平坦部26を形成する工程と、を備えている。平坦部26を...

    複合容器の製造方法および複合容器

  18. 【課題】 リコーターを用いて立体造形用樹脂粉末を供給する速度を上昇させた場合、供給された立体造形用樹脂粉末で形成される薄層の平滑性が低下する課題がある。また、リコーターを用いて立体造形用樹脂粉末を供給するとき、立体造形用樹脂粉末が舞い上がることでリコーター等の上部に堆積し、堆積した立体造形用樹脂粉末が薄層上に落下することで薄層の平滑性が低下する課題がある。【解決手段...

    立体造形用樹脂粉末、立体造形物の造形装置、及び立体造形物の造形方法

  19. 技術 二重容器

    【課題】 口部において、内層の脱落やメクレの挟み込みによる密閉性の低下等を回避することができ、品質や信頼性の高い二重容器を提供する。【解決手段】 外層11と内層12とを有し、内層12内に収容される内容物の減少に伴って内層12が収縮する二重容器1である。口部4の先端において、外周に沿って口部先端面よりも低い段差面21aを有する段差部21を有する。段差部21の高さ寸法...

    二重容器

  20. 【課題】安価かつ容易に模擬体を製造することができる処置訓練用の模擬体、処置訓練用の模擬体の評価方法および処置訓練用の模擬体の製造方法を提供する。【解決手段】 処置訓練用の模擬体は、多糖類高分子の繊維状物質の構造体を含む。構造体は、内部に液体が吸収可能であるか、構造体の内部に液体が存在するものである。処置訓練用の模擬体は、人または動物の皮膚又は血管の模擬体であることが...

    処置訓練用の模擬体、処置訓練用の模擬体の評価方法および処置訓練用の模擬体の製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 234